★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 102.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「上限20ミリシーベルト」に上がる懸念の声 科学的根拠を聞き入れず不安ばかりに駆られる福島の現状
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/102.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2016 年 2 月 23 日 06:07:25: 8rnauVNerwl2s ie@I9ZTUjYY0MTUzlNQ
 

産経から
http://www.sankei.com/affairs/news/160222/afr1602220001-n1.html

「上限20ミリシーベルト」に上がる懸念の声 科学的根拠を聞き入れず不安ばかりに駆られる福島の現状

 平成23年3月の東京電力福島第1原発事故の影響で、福島に住むと放射線の危険にさらされるのではないか−という不安を払拭するデータがある。

 生活協同組合(生協)の「コープふくしま」(福島市)の調査結果だ。コープふくしまは26年4月、福島を含む12都道県の組合員102人に依頼し、日常的な外部被曝線量を調査。放射線量の測定器を身に付けて生活してもらい、7日間の積算線量の違いを調べた。

 その結果、福島では最大20・7マイクロシーベルトと全国で最も高い値が出たものの、東京=同17・6マイクロシーベルト▽広島=同17・4マイクロシーベルト▽奈良=同17・1マイクロシーベルト−と全国的にそれほど違いはなかった。

 コープふくしまは、福島で食事に含まれる放射性物質濃度も調べ、内部被曝の危険性がないことを示すデータも公表した。専務理事の野中俊吉さん(56)は「子供たちに何か影響があったら、親は『避難しなかった自分たちのせいだ』と責め、不安が増す。数字でみれば、客観的に安心だということを確認できる」と強調する。

■   ■ 

 小学校の校庭など屋外活動の年間積算放射線量に絡み、政府が上限として決めた「20ミリシーベルト」が危険だとの認識を広めた発言がある。

 「この数値(放射線量)はとんでもなく高い。子供にまでも求めることは学問上の見地からのみならず、私は受け入れることができない。政府の一員として容認したと取られたら私の学者としての生命は終わり」


 原発事故を受け、菅直人首相(当時)の肝煎りで内閣官房参与に任命されたが、約1カ月後に涙を流しながら辞任を表明した東京大教授(同)の小佐古敏荘さん(66)=放射線安全学=の発言だ。

 「20ミリシーベルト」に反発した小佐古さんは、「特殊な例でも5ミリシーベルト」と求めたが聞き入れられず辞任した。今も政府は「年20ミリシーベルト未満なら帰還可能」とするが、地元は除染の長期的目標となる「1ミリシーベルト」を求める事態に陥っている。

 昨年3月に東大教授を退官した小佐古さんは今、「あのときと考えは全く変わっていない。事故当時の政府の対応がまずく、食品摂取の制限がうまくいかなかった」と話す。

 ただ、小佐古さんは事故時の放射性物質の摂取を問題視し、現状の低線量の被曝にまでは明確に踏み込んでいない。

 京都医療科学大の遠藤啓吾学長(放射線医学)は「100ミリシーベルト以下の低線量被曝では、放射線による発がんのリスクは極めて小さいというのが多くの科学者の見解。実際に帰還が始まっている場所では、住民の被曝線量は年間20ミリシーベルトよりもずっと低い。帰還を検討する“スタートライン”として20ミリシーベルトは妥当だ」と説明する。

■   ■ 

 低線量被曝のリスクについては最近、研究者も一つの結果を提示している。

 放射線影響協会の放射線疫学調査センター長、笠置文善さん(66)らの研究グループは、原発など放射線業務に携わる作業員らを対象に、1990年代から約20年にわたって追跡調査を行った。

調査数は約20万4千人。うち約7万5千人は喫煙といった生活習慣との関連性も調べた。累積線量は平均25・8ミリシーベルトで、一般の被曝線量の目安となる年1ミリシーベルトのおよそ26倍となったが、累積線量と死亡率のデータは関連を示さなかった。むしろ、死亡率は喫煙など放射線以外の要因が影響を及ぼしていた。

 「現状では低線量の放射線が、がんによる死亡に影響を及ぼしていると結論付けることはできない」。笠置さんはこう言い切った。

 科学的根拠を聞き入れず不安ばかりに駆られる福島の現状について、コープふくしまの野中さんが一つの答えを示した。「やみくもに怖がるのではなく、自分なりの物差しで理性的に判断しなければいけない」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. アミタバ[185] g0GDfoNeg28 2016年2月23日 06:25:24 : nSKEvWQuSk : GBSO6jkVP@k[16]
「もはや科学の体を成さない国際放射線防護委員会→ICRP体系の反科学」
http://www.sting-wl.com/yagasakikatsuma19.html

2. 2016年2月23日 09:10:07 : vkeUEfHhJM : KfJunpDz4kE[3]
マウスに毎日食わせて公開実験しろよ。

3. 2016年2月23日 09:36:55 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[538]
何度でも言うが、年間1ミリシーベルトは原子力推進団体IAEA/ICRPが決めたことだ。

年間20ミリシーベルトまでは安全だという科学的なデータ、根拠は世界中どこを探してもない。

日本の原子力ムラは、どう除染しても年間1ミリシーベルト以下にはできないから、
ご都合主義で20ミリシーベルトにしろと言っているだけ。

もちろん安全ではない。
御用学者の小佐古教授が、とても子どもには20ミリも浴びせられないと泣き出すぐらいだからね。


4. 2016年2月23日 10:26:46 : ImaSTfuaw2 : jG__XHdUkpA[1]
A 線量測定器Dシャトルの誤作動の可能性。

@ 衝撃で誤作動する。

研究成果の意義として、次のような説明をしている。

>本積算線量計は、個人(特に児童・生徒)の日常生活における放射線の被ばく量を把握する個人向け用途を目的としており、自宅から学校・職場、および公園での遊びやドライブなどの日常行動においての使用を想定している。

しかし「衝撃センサーを用いた誤検出防止機能付き」とあり、衝撃で誤作動を起こしやすい機器であることが分かる。

http://www.meti.go.jp/committee/summary/0002220/pdf/030_02_10_05.pdf

http://www.c-technol.co.jp/cms/wp-content/uploads/2014/04/doc_monitoring_2.pdf

スポーツに限らず、活発な日常活動を行う児童生徒の線量測定にふさわしい機器であるか?(今回のコープの調査と関連は薄いと思うけれど、Aの括弧内を参照。)

A 電磁波の影響を受けて誤作動する。

その疑いは、コープのホームページでも明瞭に述べられている。(すべての異常値検出を電磁波の影響に帰することはできない。犬の散歩において異常値が出たことから、@の可能性も大きい。)

>※ グラフBの18時の1時間の異常値は、電子レンジ等の電磁波の影響を受けたのではないかということが推定されます。(なお、この測定器開発に関わった専門家の話では、すべての電子レンジに反応するものではないようです)

http://www.fukushima.coop/hibakucyousa/index.html

電子レンジのマイクロ波と同じSバンド帯(産業科学医療用バンドを含む。)には、「移動体向けデジタル衛星放送、無線LAN、ワイドスター衛星電話、アマチュア無線、航海レーダー、対空捜索レーダー」などがある。

B 「測定線種 γ線」とあるけれど、X線も検出している可能性がある。

研究成果の概要に、「カーボンナノ構造体を用いた乾電池駆動X線源開発の小型化・省エネ化技術を応用した」とあり、X線も検出範囲であることを、うかがわせる。

B 最大値を列挙して、「全国的にそれほど違いはなかった」と結論付けることは、できない。

@ 東京都も福島原発事故の放射性物質によって汚染している。

東葛地域のように高濃度に汚染された地域も散在する。

>広瀬隆さんの自宅の庭(杉並区)1万7160ベクレル/m2

近所の公園9万2235ベクレル/m2 チェルノブイリ第4区分放射線管理区域

http://www.radiationexposuresociety.com/wp-content/uploads/2012/08/d30c2d42b199b50a154a905757f7c2f1.pdf

A 広島県や奈良県の一部地域には、自然線量が高い地域(地図上の赤い地域)がある。

>日本地質学会 - 日本の自然放射線量

http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html

B 線量の最高値にちがいがないことを理由として、年間20ミリシーベルトの被曝でも、安全であると示唆する産経記事に、科学的な根拠は全くない。


5. 2016年2月23日 12:30:18 : ngoXwjTIdE : OEjL_Ile7Oo[11]
会員放射脳さん、、、なら20ミリで生活してれば良いですよ〜(=^・^=)

でも、、それじゃ〜放射脳は治らないからね〜(=^・^=)


6. 茶色のうさぎ[3402] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年2月23日 14:22:25 : 0DAsIG64Gd : mnwC2Si_YzA[27]

>4さん ありがとー♪

資料で勉強しますよー ! うさぎ♂  がんばれー♪ 生協ママさん!

福島以外は、信用してますよー。


7. 2016年2月23日 20:08:30 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[669]
科学的根拠ではなく、政治的根拠だろ。
無論、受け入れるはずがない。

なんでもかんでも被曝、放射能、世界が汚染と楽しそうに泣きわめき、事故5年後というのに未だにシュミレーションを振り回して実測に基づく事実を無視する破滅願望の放射脳愚民とは一線を画している俺ですら、それは受け入れない。

原発村にも放射脳にも共通しているのがこの、自分に都合の良いデータを真実と思い込み、都合の悪いデータはデマ、捏造と切り捨てる非科学性、強い政治性だ。それを承知で俺は両者の特性やこれまでの振る舞い、また結果の重大性に鑑みて放射脳の方にやや偏るバイアスをかけている。原発村には厳しい証明責任を課しても当たり前だ。

にもかかわらず、原発村は子供のように言い張るばかりで何一つ証明してこなかった。なんなら環境に合わせて変わる安全基準の謎とか、メルトダウンして核燃料が飛散しても一切健康被害が生じない高い安全性の謎を、説明できるものならしてみるがよい。


8. 2016年2月23日 21:26:07 : C6fK98N0DM : TTXeua@Y8gE[6]
産経のこの記事は、コープが、安全安心という過去のブランドを使って放射性物質を食わそうとする原発村の工作員に成り果てたということを示す証拠の一つでしかない。
そこらの、安売りスーパーが「放射能安全」といっても眉に唾するものだけれど、コープが言えば、「安全」なのかもと信じる人もいるだろう。
反原発のカリスマが、「大人が食え」というのと一緒。

9. 2016年2月23日 22:46:46 : LCYqqcONGT : BgTA4CjXhsM[20]
>科学的根拠を聞き入れず不安ばかりに駆られる


「科学的根拠を聞き入れ」るようなバカは
子供を持ってはならない。

1/100や5/100の危険率のロシアンルーレットを
自分の子供にさせるような輩は親不適格。


10. 2016年2月23日 23:02:35 : 8VeJ4i8dqE : ki67LsWyOgo[2]
ウクライナにおける、被曝に関する基本原則は、年間1ミリシーベルト、生涯70ミリシーベルトである。

ウクライナ緊急事態省の2011年の報告書(«Twenty-five Years after Chornobyl Accident: Safety for the Future» National Report of Ukraine)には、次のように書かれている。

>国際放射線防護上の慣例が・・・・発想(Concept)の基礎を据えた。発想の基本原則は、危険に晒された集団である、1986年に誕生した子どもたちに関して、チェルノブイリ原発事故で加算された、実効被曝線量が、年間1ミリシーベルトを超えないように、また、事故前の、それぞれの自然条件において、人々が被曝した分を加えても、人々の生涯線量が、70ミリシーベルトを超えないようにすることである。

The international radiation safety practice・・・・laid the foundation for the Concept.The basic principle of the Concept is that for the critical group of population (1986 year of birth children) the value of effective dose of additional exposure, connected with the Chernobyl catastrophe,should not exceed 1.0 mSv per year and 70.0 mSv per all life besides the doses received by the population during a pre-accident period in specific natural conditions [11].

年間1ミリシーベルトの被曝は、土壌における放射性セシウムの濃度、1平方メートルあたり18万5千ベクレルに対応している。

福島原発事故後、日本を訪問して講演を行った、「チェルノブイリ」の著者の一人である、ヤブロコフ博士は、土壌における放射性セシウムの濃度、3万7千ベクレル(年間0.5シーベルト)以上の地域で、健康被害が出たことを明らかにしている。


11. 2016年2月23日 23:04:48 : 8VeJ4i8dqE : ki67LsWyOgo[3]
>>10訂正
3万7千ベクレル(年間0.5シーベルト)

0.5ミリシーベルトです。


12. 2016年2月23日 23:24:45 : RrWW6hls7I : _m1drS54Jis[38]

低線量被爆が安全だという科学的根拠など存在しない!

13. 2016年2月24日 22:22:15 : osI65gEQPA : 8t8dfVuQJjU[12]
年間20mシーベルト以下だと癌発症率がゼロになる、なんてわけがなく、
年間20mシーベルト以下でも癌発症率は放射線量に比例した量はある。

年間1mシーベルト以下を保障することは、
つまり、癌発症率をそれに相当する率以下にすることは、
自民党政権で作られた法律で決められたことであり、
癌発症率をその率以下にしてくれるからこそ、自民党が選ばれて来た。
癌発症率をその率以下にすることは、国民との約束です。
癌発症率をその率以下にするという約束を、加害者である政府が勝手に破るな!
「法律の適用範囲は核施設内だから核施設外では法律に従わなくいい」なんて言うのは全く屁理屈。
核施設外は、核施設内より放射線量が遥かに低いから、適用範囲として明示しなかっただけだろう。
適用範囲が核施設内だけになってるのは、あくまで法律の文言上の欠陥。
常識で考えて、
同意して働いてる人だけの核施設内より
万人の居る核施設外の方が、規制が緩いなんておかしいだろう。
こんな常識でわかる欠陥に合わせた司法判断をしたら、その判断自体が犯罪です。

それと、癌発症率がゼロになると説明して住民を騙しているマスコミ関係者は、
傷害罪で刑務所に入らないといけない。
癌発症率をその率あるのにゼロだと騙して住民の癌発症率を上げてるのだから、
傷害事件だろう。


14. 2016年2月25日 00:37:29 : sKhNOUvy7I : IvcVa0KToZg[10]
自民党や原子力村は年間20ミリシーベルトまでは安全という基準に変えたいことはわかった。

勝手に基準値を20倍に変えることができるのであればその基準は意味がない。すべて役所・権力者の裁量ということになる。


15. 2016年2月25日 21:48:03 : a9SelRiaGI : uvJcS6TrxaU[4]
>「特殊な例でも5ミリシーベルト」
これがまともな見解。
危険性は低いと言って強引に押し切ることができるのは、せいぜい5ミリシーベルトまで。
20ミリでは科学的根拠はない。

16. 2016年2月26日 23:34:05 : Q8SkS8I6Do : aVRuLQ0q13A[7]
>調査数は約20万4千人。うち約7万5千人は喫煙といった生活習慣との関連性も調>べた。累積線量は平均25・8ミリシーベルトで、一般の被曝線量の目安となる年1
>ミリシーベルトのおよそ26倍となったが、累積線量と死亡率のデータは関連を示さ>なかった。

累積線量と1年での被ばく量を比較しても意味がないな。
ましてや一般の被ばく量は年1mSvではない。
1mSvはあくまで自然放射線および医療検査での被ばく以外の追加被爆許容量。
通常は、数msVは被ばくしているだろう。
それに年数をかけて累積被ばく量にしないとだめだろう。


17. 2016年2月27日 09:11:31 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[46]
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a2f0c0c275f31f81ad1d90aabb0d8a96

 コーン @corndot 07:04

福島で子供の具合が悪くなって医者に行ったが原因がわからない。?
東京まで行くが

★「ここで 原因を 言うと、
★ 私は 医師会から 除名 される。
★ 西日本に 行って欲しい」 と言われた。?

広島まで行ったら、「放射能が原因の可能性がある」と。?

医師会とは何なのだ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ