★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 394.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
MBSドキュメンタリー「映像’16“自主避難”〜原発事故から5年・真実と風化」
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/394.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 3 月 29 日 08:49:22: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

MBSドキュメンタリー『映像』 公式Facebook
【放送予告】『映像』最新作です!

https://www.facebook.com/MBS.eizou/photos/a.505443422811426.105291.504958352859933/1039066426115787/?type=3&theater



『映像’16”自主避難”〜原発事故から5年・真実と風化』
□放送日時:3月27日(日)24時50分ー25時50分
□番組内容
 東京電力福島第一原子力発電所の事故から5年がたちました。
 放射性物質の汚染は広範囲に及び、福島県ではなお強制的に避難させられている住民が少なくありません。一方で汚染の程度が比較的「低い」とされた福島市や郡山市などでは”日常”のくらしが戻ったようにみえます。しかし・・・
 放射性物質の中でもヨウ素は成長期にある子どもの甲状腺に溜まりやすく、子育て中の親にとっては深刻な問題です。それを心配するなどして県外に逃れている人たちは「自主避難」とよばれて東電の賠償にも大きな差がつけられています。事故後、人口が減少している福島県はいま「福島に戻って」と帰還を促し、住宅支援の打ち切りが決まるなど、自主避難者たちは大きな岐路に立たされています。
 番組は、自主避難している2つの家族の5年をみつめました。
 郡山市に夫を残して遠く大阪市に避難している森松明希子さんは、2人の子どもを懸命に育てています。「福島はもう大丈夫なんでしょう?なぜ帰らないの」といわれると、原発事故の風化を感じざるをえないといいます。「5年前、あの原発建屋の爆発を多くの国民が目撃したはずなのに」。 
 このままでは、避難者は孤立してしまう。あの事故さえ忘れられてしまう。そんな思いもあり、関西に住む自主避難者は国と東電を相手に「避難する権利」を認めさせる裁判をおこしました。
 森松さん母子は夏休みに郡山に”帰省”。久しぶりに父と会ってはしゃぐ子どもたち。しかし大阪に戻る日。つかのまの家族団らんが終わると、長女は涙をこらえきれません。つらい場面です。
 番組ではこのほか、妻と子ども2人を新潟市に避難させて、福島市に残って仕事を続ける荒木田岳さん一家の5年も追いました。
 「福島ではもう、原発事故のことを語る空気ではない。被爆から目を背けたいんだ。復興を急ぐ行政にとっては都合いいんじゃないか」と語る。そして「原発事故の収拾には今後何十年とかかる。その中の5年はまだまだ序の口だが、わたしたちの人生の5年は長い。失われた時間は大きすぎる」。荒木田さんのことばには、被災者ならではの重みが感じられました。
 福島の人々の「声」も多く取材しています。
 深夜の放送ですがどうぞよろしくお願いいたします。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 茶色のうさぎ[-3315] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年3月29日 11:24:30 : XLZRWkbmuc : Q8nTv1nljt8[34]

まぁ、自業自得ですね、復興庁は、県の意向を尊重してるんでしょ。 <知事を選んだのは県民ですね。ぷ♪

少数意見の、これからでも、自主避難したい人を優先に支援して欲しいです。 <首都圏でも避難したいのにー。

チェルノブイリ法も知らない県民が悪い! 現状認識も甘いね、甲状腺がん、白血病も多いですね。住めないよー!

共産党は、300μもある、大熊町にも帰還させようとしてますね。<人体実験、棄民政策の推進ですね。w

まぁ、子ども・被災者支援法が足止めしてると思います。 脱被曝に無関心な共産党が悪い! うさぎ♂

共産党には、、なぜ原発に反対するのか?考えて欲しいです。 <放射能の被曝が怖い、危険だからでしょ。ぷ♪

早急に、子供の血液と尿の検査をすべきと思います。 当然、全額無料、全国民も! 食べて応援は止めろー!


2. 2016年3月29日 14:58:25 : nPP7EueFRM : VGI3mriKekE[8]
除染して帰還の児玉は大熊町で除染をしてみせるべきだ。
そもそもいまだにもくもく出てるのに除染もへちまもない。


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
3. 2017年5月01日 15:46:29 : 6gaYEb8bCU : 3iUVaCRBuY4[1]
福島在住者です。私たちは震災後も福島に住み続けています。なんだろう・・多分私たち家族もこのまま福島に住み続けるつもりですが、癌にならないと思います。

福島に戻ってくる気が無いなら、このままご主人も含めて大阪へ移住されたほうがよろしいのではないですか?二重生活なんて、一番生活が大変なのでは?

それを支援があるうちの6年前に家族全員が福島を離れていれば支援が打ち切られても生活できていたはずでは?

ちゃんと福島を引き払って大阪でご主人が再就職なさった方が良いと思いますよ。夫婦共稼ぎでもすれば、生活は支援が無くてもやっていけるでしょう。

新潟に避難されている人たちもご主人が福島から新潟へ行って移住しそこで再就職すれば済む話ではないでしょうか?
この6年間なぜそうしなかったのか?不思議です。支援のあるうちにちゃんと移住していれば、この先支援が無くてもやって行けたはずでは?福島と避難先の二重生活している時点で、生活が苦しくなるのは当たり前だし計画性が無いと思います。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ