★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の放射能は人々の脳を食べて穴を開け得る・当局は危機の悲惨な結果を隠蔽する・多数の癌が検出(ENENews)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/720.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2016 年 5 月 25 日 18:19:21: YeIY2bStqQR0. xdnEkeWLtA
 

記事元


Hospital: Fukushima radiation may be eating holes in people’s brains — Report: Military brought in to hide true radiation levels — Experts: Officials covering up dire consequences of crisis… Worry over high number of cancers being detected — Public suffering radioactive-related diseases (VIDEO)
病院:福島の放射能は人々の脳を食べて穴を開け得ます – レポート:軍(自衛隊)が真の放射能レベルを隠すために連れられた - 専門家:当局は危機の悲惨な結果を隠蔽する...多数の癌が検出されたことの心配 - 公衆は放射能関連疾患で苦しんでいる(動画)


Published: May 24th, 2016 at 8:22 am ET By ENENews
公開:2016年5月24日、8:22  ETENENewsによる


El País Semanal (Spanish newspaper), May 2, 2016 (emphasis added): Fukushima: Contaminated lives… Spanish media investigates how the 2011 Japanese tsunami changed the course of the country’s history… the Fukushima nuclear plant started to leak radiation that seeped insidiously into the atmosphere, the soil and the Pacific Ocean…
週刊エル・パイス(スペイン語新聞) 2016年5月2日(強調を追加):福島:汚染された生活...スペインのメディアは、2011年日本の津波が国の歴史のコースをどのように変えたかを調査する...福島原子力発電所は放射能をリークし始めました、それは大気、土壌、太平洋に知らぬ間に浸透しました...


Mr Toru Anzai, 63, wanders around the house he abandoned five years ago [in] Litate… Two years ago, he had a heart attack and a stroke… in the hospital they found a hole in the frontal lobe of his brain that was producing paralysis down the left side of his body. The doctor said it could have been caused by absorbing cesium over a period of time…
安斎徹氏、63歳は、彼が5年前に飯舘村[で]放棄した家の周りを歩き回ります...2年前、彼は心臓発作や脳卒中を持っていた...病院で彼ら(医師)は彼の体の左半身麻痺を起こした脳の前頭葉の穴を発見しました。医師が、それは時間をかけてセシウムを吸収することによって引き起こされた可能性がある、と述べました...


[After the reactor explosion on] March 14, he heard a thunderous noise… It didn’t take long for the wind to bring the penetrating smell of melted iron mixed with sulfur to Litate as a massive toxic cloud blew towards his home. In spite of the mayor of Litate’s assurance that there was no risk of radiation, Mr Anzai bought his first dosimeter on April 18… the radiation in the room where he and his brothers had been sleeping for the past month was at six microSieverts an hour – 20 times higher than the level stipulated by the government for relocating residents…
3月14日[原子炉の爆発の後]、彼は雷のような音を聞きました...大規模な有毒雲が彼の家に向かって吹いた時、風が飯舘村に硫黄の混合した溶融鉄の鋭い臭いをもたらすのに長い時間はかかりませんでした。放射能の危険がないという飯舘村村長の保証にもかかわらず、安斎氏は、4月18日に最初の線量計を買いました... 先月の間彼と彼の兄弟が眠っていた部屋の放射能は1時間当たり6マイクロシーベルトありました- 住民を移住するために政府によって定められたレベルよりも20倍も高いです...


Xinhua, May 23, 2016: Five years on, Fukushima remains shrouded in untold stories… Some of them suffer from radioactive-related diseases, and some are seeking help but having nobody to turn to. [Since] the Chernobyl nuclear disaster… various investigations and commemorations have never ceased… Yet on the Fukushima nuclear disaster, probes have always been wrapped in an ominous cloak for the past five years…
新華社2016年5月23日:五年間、福島は計り知れない多くのストーリーに包まれたままである...そのうちの幾つかは、放射性関連疾患に苦しむこと、そして幾つかは助けを求めているが誰も振り向かないことです。

However, concealing the truth will not lead people’s memory to oblivion, but arouse anger… One focal point is the local children’s poor health, especially thyroid cancer… The International Society for Environmental Epidemiology, a global organization, sent a message to the Japanese government this January expressing worry over the high incidence of thyroid cancer…
しかしながら、真実を隠すことは人々の記憶を忘却の彼方に導かずに、怒りを喚起するでしょう...一方の焦点は地域の子供達の不健康、特に甲状腺癌です...環境疫学のための国際協会、世界的組織は今年1月に甲状腺癌の発生率が高い事に心配を表わすメッセージを日本政府に送りました...


Xinhua, May 23, 2016: A 2015 research found that children living near the Fukushima nuclear facilities are significantly up to 50 times more likely to develop thyroid cancer compared to those children living elsewhere in Japan. Data on radiation levels collected by Japanese volunteers near the Daiichi nuclear power plant is 8 to 10 times higher than the official number… Questions over the Fukushima aftermath have never ceased to pop up… Japan is concerned with its national image, food security, tourism, nuclear policy, medical compensation and possibility of public lawsuits… [none] of them should be the country’s excuse for preventing the post-disaster situation from being known to the public…
新華社、2016年5月23日:2015年の研究では、福島原子力施設の近くに住む子どもたちは日本の他の場所に住む子供に比べて、甲状腺癌を発症する可能性が50倍まで大幅に高いことがわかりました。第一原子力発電所の近くの日本人のボランティアによって収集された放射能レベルのデータは公式の数値よりも8〜10倍高くなっています...福島の余波についての質問が飛び出さなくなったことは決してありません...日本はその国のイメージ、食糧安全保障、観光、原子力政策、医療補償および公共訴訟の可能性について心配しています...災害後の状況を公衆に知られないようにすることの国家の言い訳は、それらの内に[何一つない]でしょう...


Xinhua, May 23, 2016: Children near Fukushima more likely to suffer from thyroid cancer… More than 160 teenagers in Fukushima Prefecture had been diagnosed with thyroid cancer, including suspect cases… The Fukushima prefectural government doubted the cases were related to the nuclear disaster… Some nuclear experts were surprised by the Japanese government’s irresponsible and indifferent attitude.
新華社、2016年5月23日:福島の近くの子供達は甲状腺癌に苦しむ可能性がより高い...福島県の160人以上のティーンエイジャーが、疑いのケースを含め、甲状腺癌と診断されました...福島県は、その症例は原子力災害に関連していると疑いました...いくつかの核の専門家は日本政府の無責任と無関心な態度に驚きました。


Xinhua, May 23, 2016: Truths deliberately covered about Fukushima surface over five years — Facts about the Fukushima nuclear disaster… kept emerging over the past five years after the mishap took place, revealing the real face of the disaster. In front of the local government of Iidate Village in Japan’s Fukushima Prefecture [a device reads] 0.38 microsieverts/hour… However, volunteer Yoichi Tao who majored in physics said the figure of radiation on their own device is 8 to 10 times of the official one. According to Tao, the government dispatched the military to wipe out the nearby nuclear radiation on the ground in advance, so the official figure looks very low. “That’s how the government did it,” he said…
新華社、2016年5月23日:5年間意図的に福島外面の周りで覆われた真実- 福島原子力災害についての事実が...事故が起こった後過去5年間に現れ続けました、それは災害の本当の顔を明らかにしました。日本の福島県飯舘村の地方自治体の前で0.38マイクロシーベルト/時間と[デバイス(測定機器)は読み取りました] ...しかし、物理学を専攻するボランティア田尾陽一は独自のデバイスによる放射能の値は公式の値の8〜10倍である、と述べました。田尾によると、政府は、事前に地上近くの核放射能を一掃するために軍(自衛隊)を派遣しました、だから公式の値は非常に低く見えます。「それが政府のやり方です」と彼は言いました...


Xinhua, May 24, 2016: The improper handling of the Fukushima aftermath by the Japanese government has had grave consequences… a Russian radiation expert has said… Japan followed the suit of the former Soviet Union in playing down the disastrous consequences, said Valery Stepanenko, a leading specialist in medical and environmental dosimetry and radiation safety… the Japanese government attempted to hide the truth… After the disaster, lies and contradictive information emerged, making it impossible to decide the level of exposure… ”data of internal exposure were still left out,” he said… The consequence is dire… more than 160 teenagers in Fukushima Prefecture have been diagnosed with thyroid cancer, including suspect cases…
新華社、2016年5月24日:日本政府による福島の余波の不適切な取り扱いは、重大な結果を持っていました...ロシアの放射能の専門家は述べています...悲惨な結果を軽視した以前のソ連の先例に日本は従った、とヴァレリー・ステパネンコ、医療、環境線量測定と放射線安全の一流の専門家は言いました...日本政府は真実を隠そうとしました...災害後、嘘と矛盾した情報が登場し、そしてそれが暴露(被曝)レベルを決定することを不可能にしました...「内部被曝のデータは相も変わらず除外(無視)された、」と彼は言いました...結果は悲惨です...福島県の160人以上のティーンエイジャーは、疑いのケースを含め甲状腺癌と診断されています...


Watch the El Pais special here
ここでエル・パイスの特別番組を見ます
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月25日 23:16:46 : iuoXTRllps : konr7bhj4nk[7]
>2年前、彼は心臓発作や脳卒中を持っていた

広島・長崎の被爆者において、0.5グレイ以上の被曝では、脳卒中と心臓病のリスクが増すことが確認されている。

福島原発事故で被曝した人の中には、チェルノブイリ原発事故における、初期の除染作業員並みの線量を被爆した人がいたのではないか、と想定している。


2. 2016年5月25日 23:27:40 : oNzA0QHSrM : J4XI8HPU6r8[60]
>脳の前頭葉の穴を発見しました。医師が、それは時間をかけてセシウムを吸収することによって引き起こされた可能性があると述べました

セシウムが有害であることは認めるが、脳細胞が欠損するかどうかなんて重要な事を「可能性」なんて、どうにでもとれる言葉を専門家である医者が使っていたら物事は進まない。


3. 2016年5月26日 08:10:15 : smvhntWtwo : A_tWRS9hdZU[6]
これは、脳に限ったことではない(脳の欠損は非常に重大だが)。
あらゆる臓器に機能障害を引き起こし、結果として、糖尿病、免疫力低下、筋肉痛、脱力、無気力・・・など、様々なマイナス症状、障碍を引き起こす。
重篤なら、それで終わりだが、軽度の場合、大抵は性格異常として位置づけられ、それが元で、コミュニティーの崩壊にまで至ることもある。
また、この欠損は、遺伝的情報として引き継がれれば、その個体のみにとどまるものではなく末代まで、同種の形質が引き継がれる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ