★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核融合炉運転、25年に延期/建設費も2兆円に膨張
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/860.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 6 月 17 日 20:29:13: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 

核融合炉運転、25年に延期/建設費も2兆円に膨張
2016/06/17 16:44
メールで記事を紹介印刷する一覧へ
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
 文部科学省は17日、日米欧などがフランスに建設中の「国際熱核融合実験炉(ITER)」の運転開始が、2020年から25年12月に延期されると発表した。関係国で構成する理事会が16日に正式決定した。実験炉が入る建屋の建設工事が遅れているのが主な理由。

 文科省によると、核融合反応を実現する時期は27年ごろを予定していたが、30年代になる見通し。建設に合意した07年当初、建設費を7千億〜8千億円程度と見積もっていたが、現地点で2兆円に膨らんでいる。11月に開催される理事会で実現時期や建設費の総額を見直すという。

同じジャンルの記事
過去の記事一覧へ
関電、高浜原発の燃料取り出しへ/執行停止却下受け 06/17 18:45
https://www.shikoku-np.co.jp/national/science_environmental/20160617000440  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月18日 02:27:24 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[949]
これもまちがいなく高速増殖炉の二の舞だな。

2. 2016年6月18日 09:17:35 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[436]
 研究者が失業しないための対策(&公共事業)のようだな。

3. 2016年6月19日 14:35:29 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[123]
どこに経済合理性が存在するんだ?
必要がない研究である。
それどころか逃げ水研究、事前の計画が挫折するごとに期限を延ばし、永遠に実現しない。民主党はこれこそ事業仕分けするべきだった。

4. 2016年6月20日 01:18:01 : ZGc8sC1mUa : gnN1Yb_hfs4[4]
核融合炉、何それ。核融合が実現できるかもしれないとかの宣伝を聞いて半世紀。

実用化どころか実現は遠ざかるばかり。加速器もどこの国も予算がなく世界で資金を集めてただの1箇所にして「基礎研究」をやってみる段階。

もう実質、破綻したとみていいだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ