★阿修羅♪ > 原発・フッ素47 > 658.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3人一時心肺停止、回復 名古屋ウィメンズマラソン (東京新聞) 
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/658.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2017 年 3 月 13 日 03:55:18: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「3人一時心肺停止、回復 名古屋ウィメンズマラソン」 (東京新聞 2017/3/12)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017031201001631.html

 名古屋市東区のナゴヤドーム発着で12日に行われた名古屋ウィメンズマラソンなどに参加した女性3人が、一時心肺停止状態になった。いずれも自動体外式除細動器(AED)を使うなどして意識を取り戻し、命に別条はないという。

 大会本部によると一時心肺停止となったのはフルマラソンに参加した30代と20代の女性と、ハーフマラソンなどが実施された名古屋シティマラソンに参加した40代の女性。全員が病院に搬送され、うち2人は入院した。1人はこの日のうちに退院した。
(共同)

--------(引用ここまで)-----------------

マラソン大会で3人もが心配停止になるなど前代未聞です。

おそらく内部被ばくの影響で心臓にダメージが生じているのでしょう。

もともと心臓に問題がある人はマラソンはしません。

自分は健康だと自信があっても、知らない間に被ばくによりダメージが蓄積し、突然死んでしまう。
外見からは全くわからない。
これが内部被ばくの恐ろしい点です。

これから、マラソンに限らずスポーツ全般でこういったトラブルが激増するでしょう。


(関連情報)

「AEDを使っても1ヶ月後の生存率はたったの5割 応急対策では心臓突然死は減らない」
(拙稿 2016/5/13)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/660.html

「外形は健康そうに見えても、内臓は老人のようにダメージを受けていた (原発問題)」
(拙稿 2014/4/12)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/424.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年3月13日 10:01:31 : alxHZRORvY : QSicxERGGms[34]
 多摩散人です。

 毎年11月8日ごろ福島で行われる女子駅伝。事故後半年のころは、「死の福島女子駅伝」とか騒がれたが、それっきり阿修羅では忘れられている。福島市内を走るんでしょう。

 駅伝の選手たちがバタバタ死んでるかも。続報プリーズ。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

2. 2017年3月13日 13:05:32 : dgQKqlNnqk : tJPAbyEcjPs[2]
>命に別条はない・・・・2人は入院した。1人はこの日のうちに退院

AEDで一時的に危機を脱しても、予後が悪いことは、投稿者が以前の投稿で指摘している。

メディアは、そこまでフォローしないし、「目出度し目出度し」で終わらせる。

マラソン参加者の住所は、書かれていないけれど、様々な意味で、西日本も、安全ではない。


3. 2017年3月13日 23:06:43 : lZrGGT3dsw : O8ZVevudywA[7]
>>2.

>AEDで一時的に危機を脱しても、予後が悪いことは、投稿者が以前の投稿で指摘している。

AEDが効くって事は心房細動、まあ、成人の7割に何等かの結滞(脈が飛ぶ事)
は有る訳だし。
AEDの予後は市民や君等が「AED=命を救うもの」と考えてる限り無理だな
あくまで心臓の機能を正常に戻す機能を持った機械ってだけ。
何が必要なのか分かってないでしょ、AEDが来るまでCPRをしたかどうかで
救命率や予後の改善を見込める、だけどCPRなんてしたことも訓練した事も
無い人が多い、これが課題なだけ。
偉そうに言ってる君もCPRのちゃんとした訓練を受けたことはあるのかね?
https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000017200/hpg000017122.htm

我が国のマラソン大会における心停止例の分析
An investigation of sudden cardiac arrest during marathons in Japan
白 川  透*,田 中 秀 治*,喜熨斗 智 也**,高 橋 宏 幸
によると
過去 10年間(2002年〜2011年)に我が国のマラソン大会において発生した
心停止例を107例検出した。
つまり原発事故以前も1年で10例以上あったという事です。


4. shue777[144] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2017年3月14日 01:11:31 : hHGBO2q3rM : TcgSgJ5Qh4g[20]
マスゴミに煽られたマラソンブーム、
被爆で弱った心臓に、無理させれば当然の成り行き
健康には歩くことが一番いい

5. 2017年3月14日 06:50:43 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[2084]
https://twitter.com/take_tk/status/840891694643990529
http://repository.tokaigakuen-u.ac.jp/dspace/bitstream/11334/462/1/kiyo_w021_01.pdf
マラソンイベントにおける心停止・突然死のうちマラソン大会中の心停止発生頻度を、
山添は参加者 10 万人に 1.4〜2 件(山添 2014)…と報告している。
@onodekita 名古屋ウィメンズマラソンで3人が一時心肺停止 」
4:46 - 2017年3月12日

名古屋ウィメンズマラソン2017の参加者は2万人弱。
3人も心肺停止するのは極めて異常だ。

「名古屋ウィメンズマラソン 2017」
http://womens-marathon.nagoya/data/


6. 2017年3月14日 19:56:25 : XbM2WB7Bmo : ObS3kUF4uVo[1]
>>03
> 偉そうに言ってる君

君は、「心理的投影」を知っているか?

君が、当方は「偉そうに言ってる」ように感じるならば、それは、当方の問題ではなく、君の問題だと言うことだ。

ウィキから引用する。

> 心理学における投影(とうえい)とは、自己の悪い面を認めたくないとき、他の人間にその悪い面を押し付けてしまうような心の働きを言う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E5%BD%B1

君の挙げた論文は、国士舘大学のチームでまとめたものであるけれど、同じ国士舘大学の報告書に、以下のように言われていることを知っているか?

>国士舘大学が 2007年から 2014年の8年間に救護活動を行った大会(約140大会)で心停止となったランナーは 22名(2007年が2例、2008年が2例、2009年が3例、2010年が1例、2011年が3例、2012年が4例、2013年が5例、2014年が2例)であった。(市民マラソン大会における男女別・年代別心停止発生率の調査 An investigation of the occurrence rates of gender and age-specific cardiac arrest during marathon races in Japanから引用。)

国士舘大学が関わったマラソン大会でも、2011年以降、明瞭な増加が見られる。

ここ、1年間に限って、マラソン大会における心肺停止を拾って行くと、13例まで、直ぐ見つかった。(13例目で、検索を中止した。)

https://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/201701/0009818855.shtml

http://mainichi.jp/articles/20170131/k00/00m/040/052000c

https://www.osaka-marathon.com/2016/runner/medical/safety/check/

http://netadeth.com/?p=4543

http://www.niigata-nippo.co.jp/blog/fujita/2016/10/057381.html

http://www.kochinews.co.jp/17marathon/

https://sportsbull.jp/p/105413/

http://kapibara2880mana.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-d3d7.html

http://blog.neet-shikakugets.com/kochi-ryoma-marathon-2016-entry-information


大上段に「原発事故以前も1年で10例以上あったという事です。」と振りかざした割には、無知満載だね。


7. 2017年3月14日 22:07:09 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[575]
★マラソン中の心筋梗塞
1992年〜2011年8月までの間に開催された国内のマラソン大会で、127名のランナー
に心臓停止が発生。多くの死因が心筋梗塞と言われおり、マラソンのレースにより
命を落とす例が増えてきています。
http://protect-heart.com/category6/entry156.html
震災の年の8月までの20年くらいの間の国内大会での心臓停止ランナーが127名。
その場で心臓停止にならなくとも、その後に何らかの体調異変が起こった人は
もっといるだろうし、部分的な心筋の壊死程度もかなりいるのでは?
★心筋梗塞後のマラソン (日本心臓財団)
海外でマラソンレース出場中に胸の痛みを感じて棄権。帰国後、大学病院で急性
心筋梗塞と診断され、左足静脈と内胸動脈を使った緊急のバイパス手術を実施し
ました。心筋の34%ほどが壊死しているとのことです。
http://www.jhf.or.jp/sp/q&adb/4-2/post_53.html
★心肺機能停止(CPA)
心肺機能停止は心臓の機能が止まってしまった状態で、心停止とも呼んでいます。
現在の日本の状況では、病院の外でこの心肺機能停止が起こると、歩いて病院を
退院して社会復帰される患者さんは1%前後でしかありません。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000013.html

8. 2017年3月14日 23:22:57 : Gb29vpKCi2 : N7XR0OIPHvI[1]
>>6.

君のは疑似科学って言うんだよ、それを吹聴してる時点で嫌悪感を感じる
科学を知らない人間が科学を語るなって・・・そういうことをデマを撒くって
言うんだよ

>国士舘大学が関わったマラソン大会でも、2011年以降、明瞭な増加が見られる。
>大上段に「原発事故以前も1年で10例以上あったという事です。」と振りかざした割には、無知満載だね。

君は何でほかの要因データを利用しないで放射能だけが原因と断定できるのかな?
データ分析の基本も分かってないみたいだけどね?

基本的に参加人数や開催数を考慮に入れないで増えたと騒ぐのは可笑しい
http://runners-core.jp/wp-content/uploads/2015/05/4562e196b5b70fbd873393acfe8d5edf.png
を見れば判るはずだけど、無知以前だね、脳みそが固まってるの?
人が死んだり病気=放射能って具合にね
2007年が2例、2008年が2例(606万)、2009年が3例、2010年が1例(883万)、2011年が3例、2012年が4例(1099万)、2013年が5例、2014年(998万)が2例
心停止に出会う確率は気温や湿度環境や体調に有るから誤差は有るけど

じゃ同じように質問、2014年は明確に減っている、これは増えているとは言えんよ
変動は普通の事でしょ、推定人口と比較すれば明確に増減が一致するけど
まあ放射脳には理解は無理だと思う。
もし外的要因(放射能汚染)なら、参加人数や推定参加人口が増えれば着実に増えて行かないと立証できないだろう。

しかも、東京マラソンから始まった大会数は2015年には、フルマラソンだけで197大会、
実際にはハーフを入れると2000以上有る、参加人数が増えれば病気怪我も当然増えるのが当たり前の事
5000人以上の大会だけで2016年はこれだけある
http://www.keisoku-kobo.co.jp/image/BBD4CCB1A5DEA5E9A5BDA5F3BBB2B2C3BFCDBFF4A5E9A5F3A5ADA5F3A5B0A1CA160502A1CB.pdf
総参加人数から割合を出さないと疾患の羅漢数なんて意味のない物だって
気が付いてないでしょうね。酸化数が多くても事故のない無い大会も存在する訳だし
その辺がデマをばら撒く原因かもね。

http://www.keisoku-kobo.co.jp/image/BBD4CCB1A5DEA5E9A5BDA5F3BBB2B2C3BFCDBFF4A5E9A5F3A5ADA5F3A5B0A1CA160502A1CB.pdf




[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

9. 2017年3月15日 00:59:41 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[2085]
マラソン大会中の心停止発生頻度は参加者 10 万人に1.4〜2 件と
論文にある。

参加者が2万人のこのマラソンで3人も心肺停止が出たということは、
平均の10倍であり、偏りを考えても異常だと言える。

そしてその原因として真っ先に考えられるのが放射能被ばくの影響だ。

福島原発事故以降、日常生活でも心停止でバタバタ倒れているのだから、
マラソンのように負荷がかかるスポーツで起きるのは当たり前だろう。

工作員がどう言いがかりをつけようと、放射能被ばくの影響は
すでに隠せない状況になっている。


10. 2017年3月15日 05:40:10 : njvHFXRdAI : LdLZ12gJ3fM[16]
>9
 多摩散人です。

>放射能被ばくの影響はすでに隠せない状況になっている。

 じゃあ、これからは、「もうすぐ隠せない状況になるだろう」とは言わないんですね。




[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

11. 2017年3月15日 06:51:10 : njvHFXRdAI : LdLZ12gJ3fM[17]
>9
 多摩散人です。

>福島原発事故以降、日常生活でも心停止でバタバタ倒れているのだから、マラソンのように負荷がかかるスポーツで起きるのは当たり前だろう。

 負荷のかからないスポーツって、あるんですか。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

12. だるま亭弁当[1] gr6C6YLckuCV2ZOW 2017年3月27日 16:52:29 : afs0ustbV6 : 7o5mvIQavP4[1]
放射脳デマ屋の頭って相当悪い証明だな。

そもそもマラソン大会自体が激増しており、何年も前のデータと
並列で比べる意味は無い。「数」で比べるバカには呆れるばかり。
せめて「率」で比べれば全く違う結果が出るだろうに。

2006年に比べて全国のマラソン大会に参加する人数は2016年で3倍以上と
言われている。さらに、「5000人以上が参加する大きな大会」は
2008年時点で74大会しか無かったのが2016年で179大会まで激増。
2008年には東北地方では5000人以上参加する大会はゼロだったのに
2016年には「福島4、青森2、宮城2、秋田1、山形1」と、
これも増えている。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

13. 2017年4月04日 09:30:46 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[2162]
>>12
マラソン大会中の心停止発生頻度は参加者 10 万人に1.4〜2 件と
「率」で論じていますが、何か?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素47掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素47掲示板  
次へ