★阿修羅♪ > 経世済民115 > 732.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米生産者物価指数:10月は横ばい、サービス価格低下がモノ上昇を相殺 英失業率11年ぶり低水準 CPI0.9%予想外に低い
http://www.asyura2.com/16/hasan115/msg/732.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 11 月 17 日 00:42:26: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 

米生産者物価指数:10月は横ばい、サービス価格低下がモノ上昇を相殺
Patricia Laya
2016年11月17日 00:08 JST

10月の米生産者物価は予想外に弱かった。サービスのコストが低下し、モノの価格上昇を相殺した。
  米労働省が16日発表した10月の生産者物価指数(PPI)は前月比変わらず。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は0.3%上昇だった。前月は0.3%上昇。
  10月のPPIは前年同月比では0.8%上昇と、2014年12月以来の大幅な伸び。前月は0.7%の上昇だった。
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/i_pNBOMw5r.c/v2/-1x-1.png

  サービスの価格は前月比0.3%低下。証券仲介や投資助言、および関連サービスの手数料低下が反映された。
  モノの価格は前月比0.4%上昇。エネルギーコストが2.5%伸びて、2カ月連続のプラス。食品価格は0.8%低下した。
  食品とエネルギーを除いたPPIは前月比で0.2%低下。前月は0.2%上昇だった。前年比では1.2%の上昇。
  食品とエネルギー、商業サービスを除いたベースのPPIは前月比0.1%低下した。前月は0.3%上昇だった。前年比では1.6%上昇、前月は1.5%上昇。
  統計の詳細は表をご覧ください。
原題:Wholesale Prices in U.S. Were Weaker Than Forecast in October(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-16/OGQNUN6K50XW01 

英雇用統計:7−9月の失業率、11年ぶり低水準−雇用者数の伸びは鈍化
Scott Hamilton
2016年11月16日 20:09 JST
失業率4.8%は2005年以来の低水準
雇用者数の伸びはわずか4万9000人、4−6月は17万2000人
英国の失業率は7−9月(第3四半期)に11年ぶり低水準となったが、国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択した影響が雇用市場に広がりつつある兆候も出ている。
  英政府統計局(ONS)が16日発表した雇用統計によると、第3四半期の失業率は4.8%と、4−6月(第2四半期)の4.9%を下回った。だだ、雇用者数の伸びは4万9000人にとどまり、17万2000人増えた第2四半期からの減速を示した。
  ONSの統計専門家、デービッド・フリーマン氏は発表資料で、「失業率はここ10年余りで最も低い水準にある。就労率も記録的な高さだ」とした上で、「とはいえ、雇用者数の伸びが鈍化するなど労働市場の冷却化を示唆する兆候もある」と指摘した。
  第3四半期の失業者数は3万7000人減の160万人。一方、狭義の指標である失業保険申請件数は10月に3カ月連続で増加した。10月の申請件数は前月比9800件増、9月は5600件増に上方修正された。
  第3四半期の平均賃金は前年同期比2.3%上昇。賞与を除くと2.4%上昇で、前四半期の2.3%を上回る伸びだった。EU離脱選択に伴いポンドが12%急落したことを受けた輸入物価上昇で、インフレ率が来年約4%に達するとの予想もあり、実質賃金は一段と圧迫される見込みだ。
原題:U.K. Jobless Rate Falls Amid Signs Labor Market May Be Cooling(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-16/OGQD3Z6K50XS01



英国:10月のインフレ率は0.9%、予想外−衣料品と授業料で
Jill Ward
2016年11月15日 19:20 JST
英国では10月にインフレ率が予想に反して低 下した。衣料品の価格や大学授業料が前年同月ほど伸びなかったことが 要因。
英政府統計局(ONS)が15日発表した10月の消費者物価指数 ( CPI)は前年同月比0.9%上昇と、伸び率は9月の1%を下回った。 ブルームバーグがまとめたエコノミスト調査では1.1%への加速が見込 まれていた。前月比は0.1%上昇にとどまった。
インフレ率はイングランド銀行(英中央銀行)が目標とする2%を 大きく下回る水準ながら、国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択した ことに伴うポンド急落が物価を押し上げるとみられている。英中銀はイ ンフレ率が来年4−6月(第2四半期)に2.4%に達し、予測対象期間 を通じ目標を上回る水準で推移すると見込んでいる。
ONSは、10月に自動車燃料が2.3%伸びたことを除けば、ポンド 安が消費者物価に作用した明らかな兆候は見られないと説明。衣料品価 格と大学授業料の伸びは前年同月を下回ったと指摘した。
原題:U.K. Inflation Unexpectedly Slows as Carney Prepares to Testify(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-15/OGOGP76S972Q01  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民115掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民115掲示板  
次へ