★阿修羅♪ > 不安と不健康18 > 809.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
抗菌ソープは百害あって一利なし・アメリカ政府が販売を禁止(世界の裏側ニュース)
http://www.asyura2.com/16/health18/msg/809.html
投稿者 こーるてん 日時 2020 年 5 月 26 日 22:50:29: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 

(転写開始)

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12198467595.html

2016-09-10 00:46:00

アメリカの厚生省が抗菌ソープの販売を禁止することに
FDA Bans The Sale Of Antibacterial Soaps

抗菌ソープは99.99%のバクテリアを殺菌すると言われていますが、アメリカ国内の店頭からは間もなく完全に姿を消すことになりそうです。

9月2日、アメリカの食品医薬品局(厚生省の一部、FDA)は「抗菌」作用があると言われている全製品を正式に禁止しました。https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-issues-final-rule-safety-and-effectiveness-antibacterial-soaps抗菌ソープが健康の面でによいという主張は誤っており、普通の石鹸とぬるま湯よりも効果があるわけではない、と記しています。


『FDA医薬品評価センターのジャネット・ウッドコック所長・声明文よhttps://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-issues-final-rule-safety-and-effectiveness-antibacterial-soapsり:

「細菌類の拡散を防止するためには、抗菌ソープの方が効果的だとお考えの消費者の方もいるかもしれませんが、普通の石鹸と水よりも効果があるという科学的な証拠はありません」

「実際のところ、抗菌(ソープ)の原材料は、長期的な視点では利点よりも有害性の方が高い可能性があること示すデータも存在しています」』

実際にFDAが抗菌製品の禁止を提案したのは2013年のことでしたが、製造企業が主張するような効果をFDAに提示するために3年間の猶予期間を与えていました。

その結果、提出された証拠は満足のいくものではなかったり、あるいはFDAの要求を完全に無視した企業もありました。証拠がないことに加え、抗菌ソープに使用されている化学物質はホルモンを阻害する可能性があるとして、FDAは19種の指定された化学物質を一つ以上含む抗菌ソープすべてを禁止することに決定したのです。

その化学物質の一つがトリクロサンです。病院内での使用目的で1960年に開発されたこの物質は、80年代には家庭での使用目的で液体ソープに混入され一般販売が開始されました。
しかし最近の研究では、トリクロサンの長期使用により人間の内臓内の微生物叢を変質させることで健康上悪影響があるという関連性が認められています。

さらにトリクロサンにはバクテリアを殺菌する効果があるかもしれませんが、手洗いに要する時間では、生命体(バクテリア)に接触している時間が短すぎるために効果がありません。

そもそも抗菌ソープは、適切な濃度で殺菌できるトリクロサンのような致死下レベルの化学物質に、危険性のあるバクテリアを接触させることが目的でした。しかしこれらのバクテリアなどは低濃度の化学物質内で生き残ることが可能なために、抗生物質に対する耐性がついて引き継がれることになり、この問題は世界中で懸念されています。

しかしFDAは感染症の予防としての手洗いを否定しているわけではありません。


『「普通の石鹸で手を洗い水で洗い流すことは、感染症を予防し、あるいは細菌類が他人に拡大感染する予防として、最も重要な方法であるということに代わりはありません」』


一部の製造企業は自社製品から多くの化学物質を徐々に取り除き始めていますが、FDAによる新規則により来年までに全製品から抗菌剤の除去されることになるでしょう。

【参考】http://www.iflscience.com/health-and-medicine/fda-bans-the-sale-of-antibacterial-soaps/



*****

【コメント】
FDAによって新たに禁止された化学物質は次の通り(参照リンク)
Cloflucarban( クロフルカルバン )
Fluorosalan( フルオロサラン )
Hexachlorophene( ヘキサクロロフェン )
Hexylresorcinol(ヘキシルレソルシノール )
Iodine complex (ヨウ素複合体、ammonium ether sulfate and polyoxyethylene sorbitan monolaurate)
Iodine complex (ヨウ素複合体、phosphate ester of alkylaryloxy polyethylene glycol)
Nonylphenoxypoly (ethyleneoxy) ethanoliodine( ノニルフェノキシポリ(エチレンオキシ)エタノリオジン)
Poloxamer-iodine complex(ポロキサマー・ヨウ素の複合体)
Povidone-iodine ( ポビドンヨード )5〜10%
Undecoylium chloride iodine complex( 塩化ウンデコイリウム とヨウ素の複合体)
Methylbenzethonium chloride(メチルベンゼトニウム・クロリド )
Phenol (greater than 1.5 percent)(フェノール 1.5%以上)
Phenol (less than 1.5 percent) 16 (フェノール16?、1.5%以下)
Secondary amyltricresols
Sodium oxychlorosene
Tribromsalan(トリブロムサラン)
Triclocarban(トリクロカルバン)
Triclosan(トリクロサン)
Triple dye



これは子供を持つ親としてはとても嬉しいニュースでした。
育児雑誌には親をパラノイアにするような勢いで抗菌グッズの広告が出され、上の娘が昔通っていた幼稚園では抗菌スプレーやハンドジェルなどが多用されていて、帰ってくるたびに洋服に変な匂いが染みついていたほどでした。外出先で手を洗おうとしても、多くの場所では良かれと思ってでしょうが抗菌系のソープばかりでしたし・・・

一部ではこのような抗菌ソープの危険性はずっと叫ばれていたのですが、一国の政府が禁止したことになることでより広く考え方が変わることが期待できます。


【関連記事】★子供にあげてはいけないもの20 パート1より一部引用
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11573281601.html


『4. 抗菌ソープ(Antibacterial Soap)

では抗菌のハンド・ソープの中に含まれている神経毒について考えてみましょう。

抗菌ソープに含まれる化学物質は、生物を殺す(殺菌)するために調合されたものであり、いわば毒のカクテルのようなものです。バクテリアを殺すのですからね。ただ問題なのは人体にも悪影響があるという点で、健康な神経系の形成途中である乳幼児にとっては特に有害です。

「抗菌」とされている製品はすべて避けるようにしてください。自然な石けんを使い、子供の免疫システムを一般細菌と戦わせるようにした方が賢明です。世界全部が無菌状態になったりはしないのですから。あなたの自宅を無菌のクリーンハウスにすることなんてできないのです。』
また環境に対する悪影響も懸念されています。

★抗菌・殺菌成分が入った「薬用石けん」は益どころか害になるおそれ(Gigazin様)https://gigazine.net/news/20160411-antibacterial-soap-more-harm/より一部引用

『トリクロサンの生体に対する数々の悪影響が報告されている一方で、マーケット大学のマクナマラ博士は「尿から排出されたトリクロサンは、配水管を通って下水処理場にたどり着きます」と指摘。

下水処理場に流されたトリクロサンは、下水中の微生物体系をめちゃくちゃにしてしまい、下水処理能力の低下を招いているとのこと。トリクロサンが下水に含まれる「mexB」と呼ばれる微生物の遺伝子を変化させるのですが、mexBはトリクロサンや抗生物質を排除する働きを持つようになるためです。また、トリクロサンに次いで薬用石けんに使われる「トリクロカルバン」も、微生物群に同様の変化を引き起こすことがわかっています。

マクナマラ博士は「トリクロサンなどが作り出したスーパー微生物は、下水処理場から環境へ流出していきます。潜在的に野生動物や、巡り巡って人間にも危険を与える可能性があるでしょう」と話しています。

FDAがトリクロサンなどの抗菌成分を禁止するかどうかは不明ですが、マクナマラ博士はトリクロサン製品の使用をストップする消費者選択が、最も強力な対策になると考えています。マクナマラ博士は「不要な化学物質を使わなくても、私たちは通常の石けんやエタノール消毒液で衛生を維持することができます」と述べています』


私は以前、環境の衛生管理の仕事をしていたことがあります。高度な衛生状況を必要とされる場所の衛生状況を確認する仕事でした。工場や公園などの公共的な場所が中心でしたが、私たちが検査した中でも最も高い基準が定められていたのは病院の手術室でした。

そのような最高の衛生対策が取られている環境でも、どうしてもごくわずかにでも菌類はいるですよね(;^ω^) 空気中にも様々な菌類などは存在していますし、ましてや普通の家庭で完全に無菌にすることなど不可能です。実際、あれだけ抗菌グッズを多用していた幼稚園でも、感染症は何度も大流行していました。

もちろん外から帰った時や食事の前などに手洗いすることは大事ですが、抗菌ソープといった子供を思う親心につけこんだような詐欺商法には惑わされないようにしたいものです。

   (転写終了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月31日 13:36:20 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[292] 報告
.

本物の石鹸には、抗菌作用が有る。
本物の石鹸は、人体に 無害。
虫刺され、皮膚炎、水虫、タムシ の 箇所に 本物の石鹸を濡らして
塗っておけば それらは 治ってしまう。
蚊に何箇所も刺されて大変カユい時 本物の石鹸をこのように塗れば
痒みは 直ぐに 無くなる。タワシと水と本物の石鹸を使えば更に効果的だ。
その時 石鹸は 洗い流さずに そのまま乾かすのだ。
痒みが 収まるのは それは 見事なものだ。試しに 一度試してみると良い。
ところが、これを エチドロン酸 などを含む合成石鹸ですると どうなるか。
痒みは、発狂レベルまで 高まるのだ。例え 純植物石鹸であっても 混ぜ物を
入れている石鹸は ダメということ。天然素材石鹸と言っても 豚のラードを
使っている石鹸も有るであろう。
本物の石鹸とは、植物油またはバターと水酸化ナトリウムだけで作った石鹸の事だ。
ナトリウムに抗菌作用が有る。だから 本物の石鹸は 最初から 抗菌石鹸なのだ。

当方は 1995年頃 何回か 石鹸を自作した事が有る。その時は、オリーブ油を使った。
それは 大変面白いものだった。作り方は 簡単だ。

.


2. 2020年5月31日 21:34:17 : jLkG2cl3ls : VXNkQmFKRnc4TEU=[10] 報告
悪いことばですが、「それ見たことか」の言葉ほどふさわしいものは
ないように思います。本能的にか、成分をざっと見て、
体に悪いと直感し、一度も使ったことはありません。
我家で使うのは、本文記事にお書きになっているとおり、
無臭の無添加石鹸だけです。これで食器洗いもできるんです。
台所用洗剤は、やはり危険ですよ。(成分表を見てみること。)
クワバラ・・・です。

3. 2020年6月01日 23:58:17 : Mut0RSjzGQ : NmE2cXBSS09JMW8=[12] 報告

抗菌と除菌は違うものだって判ってますか?
そもそも抗菌は菌を増やさないって事で菌を殺すって話じゃない
だからそもそも抗菌ハンドソープなど存在しません。
除菌の医薬部外品のハンドソープには、「薬用」と表示されている。

この話が米国で出たのはそもそも2016年でかなり前の話
「感染症を予防する効果については根拠が十分ではなかった」ってだけです

ただ手術などの殺菌には未だにポピドンヨードを使ってるので副作用が出る
って話じゃないし、実際、フィニッシュなど喉にスプレーするタイプの
殺菌製品はポピドンヨードだからね、副作用は無いね

事実は2017年10月までに、国内でも全ての製品が対応をすませ、
成分を切り替えるか承認を取り下げるなどしたのが事実。
現在、国内流通の薬用や除菌製品にこの成分が使われていることは無いです

だから、危険だの馬鹿な情報を流して消費者を混乱させるようなテロ行為は止めましょう。
そうか、洗剤売るための詐欺ネタ作りか?

ちなみに、アルコールはスパイクを機能不全にすることで感染力を失わせるのです
ウイルスは流すにはよく泡立てれば良いわけです

4. 2020年6月02日 22:27:34 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[297] 報告
上の1へ 追加。
エチドロン酸等を含む石鹸を 濡らしたタワシに なすり付け
それで腕等を ゴシゴシこすると どうなるか。
そこは 大変痛痒く成る とともに 、プクーと パンパンに 腫れてくるのだ。
これは どういう事か。皮下に擦り込むと 毒だということ。
こういう事は、垢すり用タオルと 合成石鹸で体を洗う時にも
少しは 起きているであろう。(石鹸の量が少ないので気付かないだけであろう)
これは 毒を体内に入れているということだ。
本物の石鹸では このような事は 起きない。
自分の体を使った(貴重な?) 人体実験(実はヘマ) だ。
5. 2020年6月02日 23:59:30 : gkstHYLwzE : NDk2aS9XNTI3SlE=[9] 報告
>>4.

かぶれるって言葉は知りませんか?

皮膚表面のタンパク質が侵されてアレルギー反応を起こしてるだけです。

人間の皮膚は表皮だけで4層になってます
角層は表皮の最表面にあります。その厚さは平均で約0.02ミリ程度です
そこがたわしなどで傷がつくと)表面から、ほこりや菌などの外部刺激が体内に入る
のでそういう反応が起こります。


6. 2020年6月03日 17:15:33 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[299] 報告
5は、馬鹿。
本物の石鹸だと 血が出るほどゴシゴシしても
石鹸を洗わずに そこに残しておけば、薬を塗ったのと同じで
腫れたりは しないのだ。
7. 2020年6月03日 23:26:57 : gkstHYLwzE : NDk2aS9XNTI3SlE=[13] 報告
>>6.

所詮この程度の奴が言ってる事だね。知識も知能も礼儀も何もないね
こんな言葉を平然と書ける訳だから、明確に判りますね

皮膚から吸収するって事は皮膚の構造より小さい分子構造を持っている
必要が有る訳、普通の塗り薬は分子構造を吸収されやすいように調整して
作っている訳だから話が違う、化粧品でもそうだね

https://www.sccj-ifscc.com/library/glossary_detail/485

普通にこの物質を塗っても分子構造が大きすぎて吸収なんてできるはず無いだろ
ところが、皮膚に残ると異物として認識して免疫が攻撃する可能性が有るわけだから
局所的に赤くはれるなどのアレルギー反応を起こす。それが普通にかぶれと言われるもの
個人差が在るのも事実だろうがね、全員がそういう反応を示すって証明できるの?

理解は君には無理だと思うけどね

8. 2020年6月04日 15:26:10 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[300] 報告
7の 猿。
イッチョ前の事を書いてもダメ。
上の 4、6 、を よ〜く読むべし。
9. 2020年6月07日 06:08:13 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[410] 報告

そもそも普通の石鹸自体、界面活性剤だから、当然、最近の細胞膜を破壊する抗菌効果がある

つまり抗菌ソープという言葉でブランド化しようとする宣伝行為自体が、詐欺的で無意味ということだから当然の措置だろう

それ以上でも、それ以下でもない


▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康18掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康18掲示板  
次へ