★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15 > 285.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ASKA不起訴・釈放で警察の捜査ミスが明らかに! クロと決めつけASKAをいじり倒したマスコミも責任をとれ(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/285.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 20 日 04:32:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  YouTube『ANNnewsCH』より   


ASKA不起訴・釈放で警察の捜査ミスが明らかに! クロと決めつけASKAをいじり倒したマスコミも責任をとれ
http://lite-ra.com/2016/12/post-2787.html
2016.12.19.  ASKA不起訴で警察マスコミの責任  リテラ


 さんざん大騒ぎしたマスコミはいったいどう責任をとるつもりなのか。覚せい剤を使用したとして2度目の逮捕をされていた歌手のASKAが一転、不起訴処分で釈放された。

 ASKAはすでに19日午後7時10分頃、拘留されていた東京湾岸署から釈放されたが、詰め掛けた報道陣からの問いかけには、うなずくような仕草をみせたものの、憮然とし、無言で車に乗り込み走り去っている。さらに9時には自身のブログで〈無罪です。 様々なことは、また、改めて書かせていただきます。〉などと書き込んだ。

 今回、不起訴理由として、任意提出されたASKAの“尿”について「本人の尿だと立証することが困難だったため」などと報じられているが、しかしこうした警視庁の釈明は不可解としかいいようがない。


 そもそも、ASKAが逮捕されたのは、逮捕の3日前の11月25日、自ら「盗聴とか盗撮されている」という110番をしたことだった。この際、ASKAがろれつが回らない状態だったため、任意で尿を採取、その後の本鑑定を行ったところ陽性反応が出たことで逮捕に至った、とされた。
 
 この際、警察官とASKAの妻がトイレのドアを開けて尿を採取する様子を背後から見て確認していた。ところが、尿は微量だったためすべてを鑑定のために使用。さらに採尿カップは破棄されてしまったという。そのため、覚せい剤の成分が検出された液体が尿なのか、ASKAが供述した「あらかじめ用意しておいたお茶を尿の代わりに採尿カップに入れた」ものなのかどうか鑑定できず、この供述を覆すことができなかった。また逮捕から時間が経ってしまったことで尿の再度の採取、鑑定は行われず、今回の不起訴、釈放となったという(産経ニュース)。

 たしかに今回、逮捕の決め手となったASKAの尿から検出されたアンフェタミンについては、尿鑑定で検出されるのは1〜3日間といわれる。しかし逮捕した以上、当然、毛髪検査をやっているはずで、毛髪検査は約90日前の使用でも検出されるといわれている。起訴できなかったというのは、つまり毛髪検査ではシロだったということではないのか。

 ところが、警視庁はマスコミに対し「すでに釈放されていて、プライバシーに関わることなので、回答は控える」などと、毛髪鑑定の有無さえ“隠蔽”してしまった。

 ASKA自身、逮捕前から「陽性は、ありません。100%ありません」と主張し、さらに逮捕後も「事実に反します。1回目の逮捕のあと、薬は見ていません。絶対やっていません」と一貫して容疑を否認。また警察が自宅や滞在先のホテルを捜索し、携帯電話やタブレット端末まで押収したにもかかわらず、覚せい剤という“ブツ”だけでなく、注射などの覚せい剤に関係する道具さえ一切見つからなかった。

 加えて1度目の逮捕の際、ともに逮捕された元愛人の覚せい剤に関する警察の鑑定も疑惑に満ちたものだった。元愛人は逮捕直後から一貫して容疑を否認したが、1回目の毛髪鑑定で陽性反応が出る。ところが2度目に行われた毛髪鑑定ではなぜか陰性が出たのだ。白黒が分かれた鑑定結果だったが、「1回でも陽性反応が出ればクロ」として、最後まで3回目の鑑定を行うことはなかった。

 そう考えると、今回のケースでは、そもそも微量の尿による本鑑定の陽性反応という結果さえ怪しいものであり、ASKAの2度目の逮捕ははっきり言って警視庁組織犯罪対策部5課による冤罪事件、誤認逮捕だ。

 今後、警察の捜査に対する検証が必要だし、またその責任を大きく問う必要がある。だが本サイトでもASKA逮捕前から疑問を呈してきたが、これまで“むちゃくちゃな”な報道を繰り広げたマスコミもまた、ASKA不起訴に対し、どう責任をとり、落とし前をつけるつもりなのか。

 実際、今回のASKA報道は逮捕前から異様としかいいようがないものだった。テレビ各局は先月28日午後2時半頃、逮捕状すら出てない段階にもかかわらず、警視庁のリークに乗っかって「ASKA元被告 逮捕へ」と一斉に報道。当のASKAが自分のブログで逮捕も覚せい剤の陽性反応も完全否定したが、ASKAの自宅前にマスコミが集結。午後10時前に警視庁に身柄確保の瞬間まで、あらゆるメディアで実況中継されるという事態に発展したのだ。

 その後もASKAが事実関係を否定し、物的証拠も出ていないのに、ASKAの言動をすべて覚せい剤中毒に結びつけ、あることないことを暴き立てた。不起訴の原因となった尿鑑定にしても「警視庁科学捜査研究所の本鑑定の精度は100%」などと警察の尾尻に乗って“クロ”の報道を繰り返した。そこには推定無罪という近代法の基本原則すらない。

 取材のやり方もルール無視のひどいものだった。フジテレビに至っては、ASKAが逮捕前に乗ったタクシーのドライブレコーダーを、タクシー会社から“強奪”した。また、ブログが異様だなどととりあげて、“おかしい言動を繰り返すASKAの逮捕前の様子”を見世物にしようとしただけだ。事件を煽り、視聴率を稼ぐために、である。

 こうした事態に、一部でワイドショーに対する批判も巻き起こったが、しかし『スッキリ!!』(日本テレビ)の加藤浩次は「ああいう犯罪に手を染めてる人間だから、レコーダーを公開したってもいいんだ」と嘯いた。

 また『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)では、ASKAが芸能レポーターの井上公造に送っていた未発表曲のデモテープを許可なく放送。番組終了後には、その井上に逮捕約5時間前のASKAの携帯電話に直接連絡させ、引き継いだ宮根誠司が巧妙に話を聞き出し、それをそのまま翌日29日の放送で「独占スクープ ASKA容疑者逮捕直前の激白」と題して流した。

 これら一連の報道は警察と、それに無批判に乗っかるマスコミの危うい体質を浮き彫りにしたものであり、薬物依存に対して間違えた認識を植え付けるものだ。

 これもまた本サイトで度々指摘していることだが、薬物依存症は欧米ではすでに犯罪ではなく病気として対応するのが主流になってきている。そしてASKAがこれまでブログなどで主張してきた、盗聴・盗撮集団や秘密結社によるストーカー被害などの言動のおかしさは、薬に起因する疾患、あるいは持病の併発の可能性が高い。
 
 しかし、ワイドショーは覚せい剤依存を「重大犯罪」のようにただひたすら糾弾し、異物として排除しようとする。さらに依存に苦しむASKAをおもちゃのようにイジり、見世物にして、嘲笑する。これはASKAだけでなく、すべての薬物依存者にとって更生を阻害するもので、また社会にとって害悪とさえいえる。

 おそらく明日のワイドショーは朝からASKA不起訴を大々的に報じるだろう。しかしその内容は、自身のこれまでのデタラメ報道を反省するものではなく、「誤報逮捕とは思っていない」という警視庁の言い訳を批判することなく垂れ流すものになるはずだ。そして「尿をすりかえた」「わざと微量しか尿を提出しなかった」などとさらにASKAを攻撃することで、言い訳に始終するにちがいない。

 いまさらこの国のワイドショーに期待などするつもりはないが、それにしても権力にへつらい、本質を歪め、弱者を叩くその姿勢は、うんざりするばかりだ。

(伊勢崎馨)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月20日 07:23:02 : o8nEaQZM6s : VRNyw_U@5ws[29]
 
 
 
  いったい何だったんだろう

  尿検査に不手際で お茶とすり替え

  お茶から 覚醒剤 ASKA覚醒剤不法所持?

  覚醒剤反応が有ったお茶 再尿検査 しないの

  なんで 不起訴 

  それとも 警察の捏造 恐ろしい話 検察がキチッと捜査を

  キチガイ国家の始まり
 
 
 


2. オリハル[209] g0mDioNug4s 2016年12月20日 14:08:07 : AmwoG4U4n2 : UTeMwxB1PxI[12]
> 盗聴・盗撮集団や秘密結社によるストーカー被害などの言動のおかしさは、薬に起因する疾患、あるいは持病の併発の可能性が高い。

少なくとも、日本国が盗聴国家であることは事実だと思います。
http://oriharu.net/jkei.htm#ASKA


3. 2016年12月20日 22:09:12 : 8UP26mIKBQ : hYRsxvg75QU[7]
今回のはASKAの機転、智慧、くじけない市民性は、賞賛され、共有財産となるべき
未来性を秘めている。

4. 2016年12月20日 22:18:49 : y49MT1FVgL : wXWQc8Bc0hg[22]
科捜研 陽性結果の理由を説明すべき
しないなら尿検査の信用度ゼロでしょ

5. 2016年12月20日 23:14:25 : mp6fw9MOwA : XTWWyuFax_s[63]
科捜研の陽性が正しいなら、またASKA供述が正しいなら、捜査関係者が薬物を塗布した検尿カップをASKAに渡したことになる。
美濃加茂市長事件の村山裁判官の行動を見れば、冤罪確定のために真実に目をそらすのが裁判所と分かり、警察・検察は陽性反応との結果さえあれば、それを得る手段が違法行為であることを厭わないと推認できる。
現在の日本は検察・裁判所が判検交流で培った冤罪確定の手段を駆使し、法と正義を完全に無視している集団であることが分かる。
憲法で規定している基本的人権を示す、疑わしきは罰せずとの原則から外れた判例の山が築かれている日本の裁判所は後の世に起こるであろう検証に耐えることは出来ない。
検察・裁判所の冤罪事件捏造で誕生した安倍政権であるから違法判決を繰り返す裁判所がかろうじて存在で来ていると考えるべきである。

6. 2016年12月21日 09:59:54 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1864]
科捜研が成分分析して尿とお茶を間違える?アホか。本当に間違えたのなら科捜研は解体だろ。

7. 2016年12月21日 12:11:47 : MpDEIVgNks : 5Q94bm6tEZA[17]
今日の分析技術は本当に微量でわかるようになっている。問題は、分析でなく、試料の取り扱いであり、その注意や着目点であろう。捜査員であっても必ずしも十分な理解をしているとは言いがたい。また、どうしても点数取りの公務員は、でっち上げの誘惑にも襲われよう。
よくマスメディアやネットでの関心者が、深く追求・検討して真相を探ることが必要だ。さらに、マスメディアは、よくわからない段階で視聴率優先でいろいろ勝手なことをトークするような番組については、偏って誤った見解にいたらないように、分野とか方法とか、あり方を十分に検討すべきであろう。

8. 2016年12月21日 20:30:45 : 2OcmOZV31g : n3cYAh9seV4[41]
警察のでっち上げは常套手段。
ウチの身内も放火犯に仕立て上げられそうになっていきなり署内で手錠かけて拘束した後、逮捕状見せてみた事もない大量のライターを机の上にぶちまけて、「お前の家にあったんだ」とか言ってるし。
煙草も吸わないのに何十個もあるかよ。ってか、彼は禁煙サポーターまでやった嫌煙家なのに。
捕まえるときはテレビで華々しくやって、不起訴になったらだんまり。捕まるときにテレビで流したマスコミも、不起訴は取り上げてくれない。
逮捕の理由が「ほかにいなかったから」だって。家を燃やされた被害者を犯人扱いって頭おかしいわ。
1から10まで竹の塚はひどかった。

9. 2016年12月21日 21:15:01 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[410]

責任取る必要は無いでしょう!

だって「カジノ法」「年金改悪法」「オスプレイ不時着水・胴体着陸大破」「キチガイ安倍の外交失敗」も、これで誤魔化し目眩まし出来た。

キチガイ政権としては「ASKA」に勲一等紫綬褒章を与えたい処だろうネ〜ン♪

つまり「政治は結果」って事!!。

終わり良ければ全て良し。

人の人生・生命・財産・家庭なんてキチガイ安倍に取っては如何でも良い事。

「今だけ・金だけ・自分だけ」プラス利権・地位だけの現代日本が生んだ「お子ちゃまモンスター」「超我儘サイコパス」です、断言します!!。


10. 2016年12月21日 22:05:54 : lIxFKqGEcs : nGqx7wiw6jo[32]
アジア地域にファンも多く、国境を越えてコンサートも大盛況。

元愛人のとちない氏は、パソナの南部の秘書でしたよね。
アスカの手記を読みましたが、元愛人だけでなく、いかがわしい人間の介入があったのは、飛鳥を騙すには女性一人では難しかったのでしょう。

大病を患い入院した後から、このような罠にはめらえたのでしょうか。
ニコニコで飛鳥に口説かれた女性が発言していましたが、そういう情報を悪用したタイミングで様々な事件が出てきたように思いました。

飛鳥は女性にもてると思います。それでもハニートラップに引っ掛かる。
官僚だとか体制に都合の悪い人間はどうなることやら。
仕込んでいるでしょう。


11. 2016年12月21日 22:13:24 : PuYyI4she6 : tN12VEEMudw[6]
ミスチル桜井とコラボした ASKAの 「YAH YAH YAH」 を聴いていた
んだが、ASKAが殴りに行きたかったのは皇族関連の誰かだったのかも知れ
ないな。皇后あたりなんだろうか? ASKAの活動が地味になって来た頃
腹いせに事件をでっち上げられた感じがする。
当時の光GENJIや楽曲を提供したASKAあたりがどうもこの手の事件に巻き
込まれている気がするのは気のせいか・・・
コンテンツ業界は洗脳活動らしいから何を伝えようとしているのか考える
と黒幕がおのずと浮かんでくる。
偽日本人には早く沈んでもらいたい今日この頃。

12. 2016年12月22日 07:01:26 : cH4jhM3bG2 : XqauBqrRDGo[55]
これわざとだろ、北方失敗の火消し報道
島根の事件も

13. 2016年12月22日 10:37:15 : xvFHMNsmgc : oZrWGcCv9jw[36]

  証拠なく起訴する検察?

  日本らしい瑕疵である。報じたマスコミの反省なしか?。


   、


14. 2016年12月22日 11:28:41 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[492]
完全に「組織の失態」ではあるんだけれど、それだけで済むことはないでしょ?

科捜研による尿検査の段階で確かに陽性反応が出たわけで、科捜研が間違っていないなら、組織内部のどこかで、陽性反応を出すために、つまりアスカを貶めるための犯罪が認められるということ!

あのさ、そもそもなんでお茶に陽性でるの?ってところを警察に追求しなきゃなんないんであって、要は「お茶と知らずに誰かが入れた」ってことでしょ? 

科捜研がグルになって自らの地位を落とせば、警察の捜査なんてすでにおしまいです。
捜査ミスってレベルではなくて、これは組織としてどうなんだという話だ。


15. 2016年12月22日 15:57:23 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[467]
「組織の失態」でなくマスコミもグルの犯罪でっちあげ、組織犯罪だ、サンプルを全量使用したイコール隠ぺいの為故意に捨てたという時点で科捜研もグル。

だれも責任をとらないんだろうな福島みたく。警察はいつから犯罪者の集団になっちまったんだろう。


16. 2016年12月22日 16:05:36 : Z4gBPf2vUA : yAHRwQjY@XQ[387]
この男は覚せい剤か覚せい剤に似た薬品なりを使い中毒で間違いない
しかしこの男の事件の背後に密航者が隠れていて公文書偽造か何かで起訴出来ない
【主文あんたどこの誰?】では起訴出来ないからだ

17. 2016年12月22日 19:58:55 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[333]
警察が保存しておいた前科者の尿(前逮捕時の飛鳥さんのものかも)を混ぜて科捜研へ送った。これが真相だと思います。警察というところはそういうところです。

成績アップのためです。(覚せい剤使用検挙率)


18. 2016年12月23日 09:18:57 : T10a46tqRI : 12Kr76NXoDE[7]
免罪に嵌め込み失敗した検察。アスカの小便だと思って覚醒剤入れたんだろ。

19. 2016年12月23日 19:26:00 : HBkt7eML2w : 5Xdj153CIj8[1]
お茶から覚せい剤が検出された事についてはなにも突っ込まない腐れダマスゴミ。
まあ警察検察などの権力の広報機関だからしょうがないか・・・。
「社会の木鐸」という言葉は死語になってしまった。
恥を知れ!!ダマスゴミ!!

20. 2016年12月27日 09:13:40 : UHj9izqnIQ : 3XJjDmt2pMs[3]
ワイドショーは日本のくず。品性下劣な人が番組をつくり愚民がそれを見て話題にする。日本はすばらしいとのキャンペーンがなされているが多数の日本人の品性はこの程度だということも事実。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
マスコミ・電通批評15掲示板  
次へ