★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15 > 386.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
産経新聞が沖縄2紙に謝罪「米兵が日本人救出」記事で「確認不十分」「行き過ぎた表現」(何故確かめない?)
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/386.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2018 年 2 月 08 日 21:25:59: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: 「率直にわびた姿勢に敬意」産経謝罪記事を受け、普久原編集局長「事実の報道に徹する」(記事ねつ造の記憶は残すべき) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2018 年 2 月 08 日 21:13:50)

 謝罪したのは良いが。取材で裏を取ったか、行き過ぎた暴言は無いか、確認するのはマスコミを名乗るなら当たり前でないか。それを怠ったのは、記事で喜ぶ読者が批判しない、という甘えがあったのではないか。

ーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
産経新聞が沖縄2紙に謝罪 「米兵が日本人救出」記事で「確認不十分」「行き過ぎた表現」
2018/2/ 8 13:11

産経新聞は、沖縄県で発生した多重事故について報じた記事「危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員 元軍属判決の陰で勇敢な行動スルー」が、不十分な取材に基づいたものであったと、2018年2月8日配信の記事と朝刊で発表し、ネット配信記事を削除した。

また、琉球新報と沖縄タイムスに対して「『報道しない自由』を盾にこれからも無視を続けるようなら、メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ」と記事内で批判したことについても謝罪している。

*産経新聞が沖縄2紙に謝罪

●「報道機関を名乗る資格はない」などと批判

産経新聞は17年12月9日配信ニュースで、沖縄県で1日に自動車6台の多重事故が発生した際、在沖縄海兵隊員が日本人を救助した後に後続の自動車にひかれて意識不明の重体となったと報じ、沖縄の2紙が触れなかったことについて

「米軍の善行には知らぬ存ぜぬを決め込むのが、琉球新報、沖縄タイムスの2紙を筆頭とする沖縄メディアの習性である」
「『報道しない自由』を盾にこれからも無視を続けるようなら、メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ」
などと批判を繰り広げていた。この時、米軍へは取材し、「別の運転手が助けを必要としているときに救ったトルヒーヨ曹長の行動は、われわれ海兵隊の価値を体現したものだ」との回答を得ていたものの、沖縄県警察への取材は行っていなかったという。

しかし、それを受けて沖縄タイムスと琉球新報は、米軍、県警ともに、軍人が日本人を救助したという事実は確認しておらず、事故に遭った日本人男性も「日本人2人に救助された」と話しているとする反論記事を掲載し、産経新聞の取材不足を指摘した。

こうした指摘を受けて産経新聞は18年2月8日、報道の検証記事を配信し、

「昨年12月1日に沖縄県沖縄市で発生した車6台の多重事故をめぐる本紙とインターネットサイト『産経ニュース』の報道を検証した結果、米海兵隊への取材は行ったものの沖縄県警への取材を怠るなど事実関係の確認作業が不十分であったことが判明しました。さらに、記事中に琉球新報、沖縄タイムスに対する行き過ぎた表現があったにもかかわらず、社内で十分なチェックを受けずに産経ニュースに配信、掲載されました。
 こうした事態を真摯(しんし)に受け止め、再発防止のため記者教育をさらに徹底するとともに、出稿体制を見直し、記事の信頼性向上に努めていく所存です。
 事故にあわれた関係者、琉球新報、沖縄タイムス、読者のみなさまに深くおわびします」
とコメントし、全面的に謝罪した。


●産経謝罪に沖縄2紙もコメント
謝罪と記事の削除を受け、沖縄タイムスと琉球新報の各編集局長は同日、

「報道機関として評価します」(沖縄タイムス)
「きちんと事実を検証し、取材の不十分さを認めて、素直にわびた姿勢には敬意を表します」(琉球新報)
とコメントを発表し、両社ともに事実に基づいた報道を徹底すると強調した。

ーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月08日 22:23:52 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1868]
>謝罪したのは良いが。取材で裏を取ったか、行き過ぎた暴言は無いか、確認するのはマスコミを名乗るなら当たり前でないか。それを怠ったのは、記事で喜ぶ読者が批判しない、という甘えがあったのではないか。

たぶん、産経の購読者というのは、いわゆる「ネトウヨ」と呼ばれる人たちだけになっているのでしょう。特にこの数年の産経は、そのような方向に読者層を絞り込んでいるとしか思えませんでしたからね。

彼等自身がそう望んだ結果なのだから特に後悔などはしていないと思いますが、事実がどうであれ、編集スタッフも読者も一体になって、皆で盛り上がって楽しめればいいという、「趣味の同好会誌」的なレベルになってしまっているのでしょう。


2. 2018年2月09日 00:50:33 : 542qp52MX6 : 1YtJMwTaekE[2]
ちょこっとした訂正・謝罪文で終わりかよ。レストランの時のエビ産地偽装や赤福餅売れ残り再生問題では、回収したり、次回の無料券を配ったりしたぞ。
何で新聞になるとこうも横着で、回収も無料配布もしないんかね。
これじゃ、あほらしくて新聞なんて購読できないね。所詮こんなものだもの。
これで、軽減税率なんて馬鹿抜かせって言いたいね。

3. 2018年2月12日 00:12:00 : FRF9qiGtZo : gQJ9aZQjpOw[15]
津田大介‏認証済みアカウント
@tsuda
https://twitter.com/tsuda/status/958186406496514048
産経は読売朝日日経と比べて圧倒的に新聞本体の営業利益が少ない。ほかと違って不動産事業も新聞本体から切り離され赤字を親会社のフジテレビに補填してもらいながら辛うじて新聞出し続けてる状況。取材費もないからフェイク上等ネットソースでPV目当てのネット記事量産して小銭稼ぐしかないんだよね。

●内幕は火の車。


4. 2018年2月12日 12:12:12 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6995]
池田清彦氏
「中韓と沖縄を罵倒することしか能がない産経新聞。ここまで堕ちるとは。10年後には存在してないな。」
https://twitter.com/IkedaKiyohiko/status/962138740041834496

更なる低みをめざして最速降下曲線を進む・産経クォリティ


5. 2018年2月12日 19:54:15 : u3rZ9kay22 : Wzio3yxXHv0[10]
捏造記事はデカデカト書いて謝罪記事は虫メガネで探さないとわからない大きさ。

産経の大きな目的は十分は達成されている。


▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
マスコミ・電通批評15掲示板  
次へ