★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15 > 556.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
次々と批判メディアが消えて行くおぞましい時代とハレンチな首相官邸が狙う言論弾圧。
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/556.html
投稿者 バロック 日時 2019 年 12 月 31 日 08:29:07: Hh9WSHmiwdlbY g2@DjYNig04
 

腰抜けになってバラバラ状態だから、批判する気力もないために、日本のメディアは権力に完全に舐められている。それにしても強姦魔のTBSの山口の敗訴で明らかになったのに、この強姦魔をアメリカに逃がそうとした手合いとして、笹川良一が作った日本財団や安倍晋三の関与があった事件に関し、大手メディアが報道しない態度は問題である。
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/409.html
こんなだらしない状態が続く限りは、独立して報道している勇気ある発言者が、権力によって扼殺されるのを見殺しにして、最後には安全地帯にいるつもりの自分も縊り殺されるのではないか。暴政が支配している世界に葉、安全地帯などは存在しないのである。
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/515.html
『桜の花見疑惑』で追い詰められた安倍晋三は、ウソと誤魔化しで責任を回避しようとして、権力を総動員して追及を逃げ切ろうとしている。その決め手は言論弾圧という常套手段であり、警察、検察、司法などを総動員して脅かす。首相官邸が「安部内閣を批判する記事に対しては、刑事告発で臨む」と脅かし、それでマスコミが腰砕けになったのがその例だ。それでも黙らないとメディアを沈黙させるために、税務署を使い差し押さえする手口で、その代表例が「財界にっぽん」の廃刊事件だった。
https://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/652eb0412c152ca8834fcbda9332eeab
この雑誌は潰されて姿を消したが、一連の記事は「ゾンビ政治の解体新書」として電子版で生きていたのに、それも弾圧され再復活したりしている。
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/102.html
批判の最後の砦はインターネットだが、最近ではそこにも手が伸びており、重大なタブーに触れると圧力が加えられ、クリスマスの頃に命を絶たれたのが、原田国際戦略情報研究所の「道中辻斬り」の中止を告げるお別れ番組だった。
https://www.youtube.com/watch?v=8ndL0b4zuO0
なぜ、弾圧を加えられたかを知るには、その前に原田所長が公開した情報の中に、寅の尾を踏む発言があったのではないかとその前の第86回を調べてみた。これは海外の情報機関やシンクタンクが活用しているチェック法で、タブー用語を拾い出して分析するやり方だ。すると、「簿外資産」「墨守する勢力」「体制の土台」「大破綻」という言葉はあったが、「徳政令」「預金封鎖」「政体」などはまだ見当たらない。用心しているせいかも知れない。
https://www.youtube.com/watch?v=aFsn3LvLOgU
「政体」という言葉にはその裏に「国体」があるので、それは最大のタブーだから使う人は限られ、「ゾンビ政治の解体新書」を書き海外に拠点を持つ藤原記者が、「ゾンビ政体・大炎上」を書いているのと、吉備太秦を情報源に使う板垣英憲記者くらいだが、今後は増加することだろう。
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/552.html
現に室井佑月も懲り本を読んで、メッセージを発しているのであり、パイオニアが登場すれば続く人が現れるのが世の常にのである。
https://twitter.com/yuzukimuroi/status/1135738815388086272
「昨晩から読んでいた藤原肇さんの書いた『ゾンビ政体・大炎上』、ようやく読み終わった。面白かった! でも難しかった! なにしろ、今の世を解説するために、政治経済の話から歴史、物理、生命科学、文学……までぶんぶん話しを広げるんだもん。ちょっとした宇宙旅行に出かけた気分。うふふ。」  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年1月02日 15:51:32 : XXGoxikuJI : RWt0c0ZUaDJSaWM=[2] 報告

【安倍晋三の歌】 Lily Allen

https://www.youtube.com/watch?v=rziNdzSfGeg

【歌詞】

よーく見て

よくみるのよ その小っちゃな脳みそを

もっとしっかりね

だって私たちは 平凡な人間だから

あなたの憎しみに満ちた 世界なんて

もううんざり

あなたは言ったわね

ゲイなんて クソくらえって

でもあなたはただの「悪魔」よ

あなたは単なる 差別主義者

でも私を黙らせることは できないわ

あなたの考えは とっても時代遅れなの

Fuck You very very much

あなたの やること全部

取り巻き連中も

みんなとっても 憎たらしいから

余計なことは もしないでちょうだい

Fuck you very very much

あなたの言っていることとか

完全に意味不明だし

手遅れになる前に 

消えてちょうだい お願いだから

Fuck You  Fuck You  Fuck You・・・・・・・・・

2. 2020年1月02日 19:00:20 : eFaqyzwS2A : SXZ3TFo2YkZ4aE0=[91] 報告
他人事と 高をくくって 呑み込まれ
3. 2020年1月12日 11:43:46 : jfJb63e0Is : YjU5aDVNUEY1V0U=[4] 報告
原田さんは番組復活したみたいだね
それより内海学校があんまり出てきていない

もっとも所詮YOUちゅーばーに期待するのはたかだか知れているがwwww

4. 2020年1月25日 18:34:39 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[292] 報告
【自衛隊中東派遣】

民間のタンカーはOKで自衛隊はNOという野党やマスコミの無責任

2020/01/25(土) 15:54:29.04ID:yu3kNczH

左派の野党やマスコミは「派遣の前提が変わった。中止を含めて議論せよ」などと訴えている。
緊張が激化しているからこそ、自衛隊の出番ではないか。現実から目を背ける左派のトンデモ思考は相変わらずだ。

そもそも、なぜ自衛隊を中東に派遣する必要があったのか。

 言うまでもなく、日本に来る原油タンカーの8割以上がホルムズ海峡を通過しており、安全航行の確保が絶対的に求められたからだ。

 昨年、日本国籍のタンカーが何者かに襲撃されるなど、情勢は不安定さを増していた。
米国中心の有志連合が軍艦を派遣するなか、もっとも原油を中東に頼っている日本が動かないわけにはいかない。

 一方で、あからさまなイランとの敵対も避けるために、日本は「調査研究」の名目で独自派遣を選択した。
幸い、この立場はイランを含めて周辺国に理解されている。

 左派は「司令官殺害で情勢が変わった」と言うが、では、日本のタンカーは中東に行かなくなったのか。
国民の生命と安全を守るのが自衛隊の使命である。
左派は「民間のタンカーが行くのは勝手だが、自衛隊は行ってはならない」と唱えているかのようだ。完全に本末転倒である。

 それとも、左派は「民間のタンカーが危険な目に遭うのは仕方がない」とでも思っているのだろうか。まったく無責任な連中である。

h 
ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/200125/pol2001250002-n1.html

自衛隊中東派遣

読売 賛成 50%
日経 賛成 49%
FNN 賛成 49%
NHK 賛成 45%

パヨクメディアの世論操作に惑わされない国民が増えてきたのが救い

[18初期非表示理由]:担当:巧妙に混乱したコメント多数により全部処理

5. 2020年1月26日 16:55:08 : oJcPD4zQvg : cHc1ZGpNWE1DQk0=[28] 報告
【森永卓郎の本音】文字だけは言論の自由
報知新聞  1/26(日) 12:00配信


 古賀茂明氏を覚えているだろうか。2011年に「日本中枢の崩壊」という官僚機構を批判した著書がベストセラーになり、一躍メディアの寵児(ちょうじ)となった元経産官僚だ。実は、古賀氏は、私がシンクタンクで働いていた時のクライアントだった。当時から10年に1人の逸材と呼ばれていて、厳しい仕事の発注をしてきたのだが、私は古賀氏が好きだった。できないことを言わないからだ。頭の悪い官僚は、実現不可能な要求をしてくるのだが、古賀氏は不可能一歩手前をいつも指示してきたのだ。そんな縁で、先日古賀氏と食事をする機会があったのだが、驚くことに、昨年秋に朝日放送のレギュラーが終了して、いま古賀氏にはテレビ・ラジオのレギュラーが一本もなくなってしまったのだそうだ。

 古賀氏の主張は、とっぴなものではない。平和主義と利権や癒着や腐敗の根絶で、国民の多くが共感することばかりだ。それなのに古賀氏がなぜ干されてしまったのか。私は、政府の痛いところを突いてしまったからだと考えている。例えば、原発はもう要らないとか、官僚が利権をむさぼっているとか、安倍政権は独裁だといった話は、政府の逆鱗(げきりん)に触れてしまうのだ。

 いまテレビのコメンテーターで活躍している人は、とても上手な人が多い。一見、政府批判をしているように見せて、急所を外しているのだ。だから、古賀氏がテレビに本格復帰するのは難しいのかもしれない。ただ、唯一の救いは、週刊誌2誌が古賀氏の連載を続けていることだ。いまや完全な言論の自由は、文字メディアにしかないのかもしれない。その意味で、今回、本紙で新しく連載をさせてもらう機会を得たことは、とてもうれしい。自由に「急所」を書いていこうと思う。連載が何回続くのか、とても楽しみだ。(経済アナリスト)

6. 2020年3月07日 18:41:42 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[252] 報告

新型コロナが治った方は300人を超えてるとのこと。TVや新聞はなぜ取材しないの? 
不安を煽るばかりのテレ朝

2020/03/07(土) 17:41:21.80ID:dNZMcJWE9

https://snjpn.net/archives/184054
Dappiさんのツイート

須田慎一郎
「厚労省に取材したら新型コロナが治った方は300人を超えてるとのこと。そういったことをTVや新聞はなぜ取材しないの?治ってる人がいることが伝われば安心感は広まると思う」

治った人の数字は出さないTVは異常。
不安を煽ってるだけのマスゴミの罪は重い

(略)

[18初期非表示理由]:担当:巧妙に混乱したコメント多数により全部処理

7. 2020年6月05日 16:40:24 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[5593] 報告
〖NHKがおかしい〗茂木健一郎さん「政治部の力が強すぎる。視聴者のためのニュースバリューとは?」
.
野菜デモラジオ役立ち情報局
2020/06/04 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=-EquUyk3izU

▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
マスコミ・電通批評15掲示板  
次へ