★阿修羅♪ > 国際13 > 281.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツのビールにも、カリフォルニアのワインにもモンサント社の除草剤の成分が含まれています。・繋がる人物に関する呟き
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/281.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2016 年 4 月 07 日 15:06:02: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


ドイツのビールやカリフォルニアのワインにモンサント社の除草剤の主成分が含まれていることが分かったそうです。以前からワインには防腐剤が含まれていると言われていましたが、それだけではないようです。


私はアルコールを殆ど飲まないので、個人的には関係ないのですが、料理に使うときもありますので気を付けたいと思います。


ブドウを栽培する段階で農薬が使われていると、ブドウを良く洗浄せずにワインが作られているということでしょうか。ドイツのビールも、原材料が農薬で汚染されていてもあまり洗浄せずにそのまま使われていたということでしょうか。


一般の消費者はイルミのアジェンダである人口削減に使われる有毒物質を知らずに口に入れて病気になったり無駄死にしているのかもしれません。日本のワインやビールは大丈夫でしょうか?


日 本製の食品にも身体に有害な成分が含まれているのが分かります。例えば、ガムや飴や飲み物(カフェラテやソフトドリンクなど)に人工甘味料のアスパルテー ムが含まれています。砂糖の方がずっと安全です。この成分を大量に体内に取り込むと認知症になったりガンになると言われています。私はこの成分が含まれて いるものは購入しません。ただし、ガムは運転中に眠くなったときに1個噛むことにしていますが。。。


どちらにせよ、アルコールはほどほどに!

http://tapnewswire.com/2016/03/wine-drinkers-beware-monsantos-glyphosate-found-in-california-wines-even-the-organic/
(概要)
3月28日付け


DAHBOO77
より:


ドイツで造られたビールを検査したところ、14種類のビールに除草剤のグリホサートが含まれていたことが分かりました。このニュースはコンベンションに出 席していたMoms Across Americaの支援者から耳にしました。支援者らはドイツのビールにグリホサートが含まれていたことに不安を感じ、セントルイスのMicrobe Inotech研究所にカリフォルニアのワインについて検査を依頼しました。


この研究所が様々な規模のブドウ園で栽培されたブドウ(有機栽培のブ ドウも含む)を使った10種類のワインを全て検査したところ、グリホサートという有毒物質がかなり混入していたことが分かりました。このグリホサートはモ ンサント社の除草剤(ラウンドアップ)に使われている活性成分です。


ブドウを栽培するときに除草剤を使わなくても、ワインの中にグリホサートが含まれていたのです。


しかし検査を受けたワインの名前は公表されません。どのワインであっても広く一般的にグリホサートが含まれている可能性があります。有機栽培のブドウにもどういうわけかグリホサートが付着していたということです。





 


関連記事:


ヒラリー・クリントンはGMO遺伝子組み換えアジェンダを強力に推し進めています。ヒラリーはモンサント社のロビーストを雇っています。そしてモンサント社から巨額のわいろを受け取っています。




(NaturalNews)
ヒラリー・クリントンに投票するように仕向けられた民主党員らはヒラリーとモンサント社の深いつながりを知り、呆然と していることでしょう。ヒラリーとモンサント社の関係はかなり親密であり、ヒラリーは今やフランケンフード(モンサントの遺伝子組み換え食品)の花嫁と呼 ばれているほどです。
しかし驚くべきことに、これまで民主党員は誰もヒラリーとモンサントの関係について何も知らされていなかったのです。ヒラリーを支援している米国民は誰もヒラリーの真の姿を見ることができません。


ドイツのビールにも、カリフォルニアのワインにもモンサント社の除草剤の成分が含まれています。 日本や世界や宇宙の動向


**********引用ここまで**********









 

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ