★阿修羅♪ > 国際13 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オバマ大統領の被爆地訪問を阻む米国の世論と現実的な壁
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/339.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 13 日 05:24:21: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 

(回答先: ケリー米国務長官らG7の外務担当責任者 非核世界をめざし広島へ しかしその結果は?:超覇権国家米国のタガが外れる将来 投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 12 日 04:43:02)


記事入力 : 2016/04/12 08:11
オバマ大統領の被爆地訪問を阻む米国の世論と現実的な壁

米国務長官、71年目にして初の献花
米国務長官、広島の原爆犠牲者慰霊碑訪問「謝罪ではない」
日本、「オバマ大統領訪問」可否に関心
米世論、真珠湾など問題視し反発の可能性

 広島平和記念資料館から慰霊碑まで180メートル。ほかの主要7カ国(G7)の外相たちは手を振って歩いた。ジョン・ケリー米国務長官は笑顔でたびたち立ち止まり、歓迎のため出てきた広島の小学生たちの手を握った。11日午前11時49分、G7外相7人は原爆戦没者慰霊碑の前に白い花輪をささげ、短く黙とうをした。第二次世界大戦終戦後71年目にして米国務長官が原爆犠牲者の前で頭を下げた瞬間だった。

 この日、ケリー国務長官の口からは「謝罪(apology)」という言葉は一言も出なかった。ケリー長官の補佐官は米国人記者たちに「ケリー長官は謝罪に行くのかと問われるなら、答えは『ノー(No)』だ。過去の悲劇に悲しみ(sorrow)を感じるかと問われるなら、それは『イエス(Yes)』だ」と語った。

 しかし、ケリー長官の足取りは「見てくれ」と言わんばかりに軽やかだった。同長官は芳名録に「全世界のすべての人々がここに一度来てみるべきだ」と書いた後、芳名録の写真を自ら簡易投稿サイト「ツイッター」にアップした。そして、「ここを訪れた初の国務長官だということを誇りに思う」と書いた。

 専門家らは「ケリー長官の献花は、日米同盟が『第二次世界大戦の戦勝国と敗戦国』という構図を越えて、外交・軍事的に一体となって動く段階に入ったことを示している」と言った。日本のメディアの注目は「ケリー長官が来たのだから、オバマ大統領も来るのでは」という点に集中していた。ホワイトハウスは、今回のケリー長官の訪問の結果を見て、来月バラク・オバマ大統領がG7サミットに出席するため日本を訪れた際に広島に立ち寄るか、最終決定する方針だ。

菅義偉官房長官は「世界の指導者に被爆の実相に触れてもらうことは核兵器のない世界に向けた機運を高める上で極めて重要だ」と歓迎しながらも、「(オバマ)大統領の日程は米側が決めることだ。(日本)政府としてコメントは控えたい」と語った。

 問題は米国の世論だ。これまで日本の首相が真珠湾を訪れたことは一度もない。安倍晋三首相は昨年、真珠湾訪問を検討したが、実行に移してはいない。米議会で「真珠湾などさまざまな戦闘について刻まれた第二次世界大戦記念碑の前で深い悔悟の念を抱いて黙とうした」と語ったのがすべてだ。

 ソウル大学のパク・チョルヒ教授は「こうしたことは互恵的に進めるべきだが、日本の首相が真珠湾に行く前に米大統領が広島に初めて行けば、米大統領選挙の局面で議論になるかもしれない」と言った。日本の真珠湾攻撃は戦争を起こす行為であり、米国の原爆投下は両国間の戦争行為だったことも混乱を膨らませる要素だ。

 現実的な壁もある。ケリー長官の献花は、広島で開催されたG7外相会合の枠組みの中で行われたものだ。だが、これとは違い、オバマ大統領が出席するG7サミットは、広島から500キロメートル離れた伊勢志摩で開かれる。オバマ大統領だけ別に広島に行くのも、G7の首脳が全員そろって広島に行くのも、政治的に負担が大きい。日本が国際社会で「唯一の被爆国」と称していることも、真実の一方的な側面にばかり焦点を当てたものだ。広島と長崎で亡くなった21万人のうち、4万人が朝鮮の出身者だった。


東京=金秀恵(キム・スへ)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/12/2016041200610.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ