★阿修羅♪ > 国際13 > 370.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オバマ氏動かす女性2人 ケネディ氏・クリントン氏、広島訪問のカギ 米大統領選への影響も見極め
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/370.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 16 日 04:55:26: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 

(回答先: 核拡散との戦い、決意新たに:オバマ大統領の「核なき世界」とは安保理常任理事国の「核独占」 投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 16 日 04:46:53)


[真相深層]オバマ氏動かす女性2人
ケネディ氏・クリントン氏、広島訪問のカギ 米大統領選への影響も見極め

オバマ米大統領は5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の後に被爆地、広島の平和記念公園を訪問する方向で検討に入った。実現すれば、大統領として初めてとなる。米国では第2次世界大戦の終結を促したという原爆投下正当化論が根強く、訪問には賛否がある。具体的に動き出したオバマ氏の広島訪問構想。その決断を左右する2人の女性がいる。

核軍縮でつなぐ

 11日、平和記念公園の国際会議場。米国の閣僚として初めて同地を訪問したケリー国務長官の記者会見を静かに聞き入るキャロライン・ケネディ駐日米大使の姿があった。「オバマ氏の広島訪問の可能性は50%以上か」と質問されたケリー氏が「具体的な数字を出せればいいが……」と冗談交じりに切り出すと、キャロライン氏は苦笑した。

 今回のケリー氏の広島訪問の舞台回しに動いたのはキャロライン氏だった。両氏はともに地元が米東部マサチューセッツ州で昔から親交がある。米政府でオバマ氏の広島行きを進言しているキャロライン氏はケリー氏の訪問が成功しなければオバマ氏の広島訪問につながらないと判断していた。

 3月下旬、米国に一時戻っていたキャロライン氏はホワイトハウスでオバマ氏に会った。ケリー氏の平和公園訪問を念押しし、オバマ氏自身の広島行きを改めて訴えたといわれる。

 キャロライン氏は学生だった1978年に日本を初めて訪れた際、叔父で上院議員だったエドワード・ケネディ氏と平和記念公園に足を運んだ。広島とキャロライン氏を結びつけたのは、父で元大統領のジョン・F・ケネディ氏だ。核戦争の脅威に直面したキューバ危機を乗り越えたケネディ氏は核軍縮を提唱した。

 「我々は人類破滅の戦略に向かってではなく、平和の戦略に向かって努力し続ける」。暗殺される直前の63年6月、米アメリカン大で開いた卒業式。ケネディ氏の「平和の戦略」と題した演説は東西冷戦下の歴史に刻まれる。

 2008年1月、キャロライン氏は、そのアメリカン大で米大統領選の民主党候補指名争いに出馬していた現大統領のオバマ氏への支持を表明した。ヒラリー・クリントン氏優位の流れを変えるきっかけをつくった。

 オバマ氏とケネディ家をつないだ核軍縮。駐日米大使となったキャロライン氏が広島、長崎の式典に出席し、オバマ氏に大統領在任中の被爆地訪問を勧めるのは、自然な流れだった。

 「見苦しい連敗だ」。米共和党全国委員会は9日の声明で、ヒラリー氏が米西部ワイオミング州の民主党党員集会で敗北したことを酷評した。本命といわれながらヒラリー氏はバーニー・サンダース上院議員に7連敗。ヒラリー氏が党候補指名を得た場合に「破ることは可能だ」と声明は言い切った。


世論に浸透期待

 オバマ氏が広島訪問を発表しない主な理由は11月の米大統領選だ。自身の選挙ではないが、オバマ路線の継承を公言するヒラリー氏が不利になるような展開は避けたい。共和党がオバマ氏の広島訪問に否定的な退役軍人の支持拡大を狙うのは確実だ。

 不動産王のドナルド・トランプ氏らがオバマ氏と政権1期目に国務長官だったヒラリー氏の外交政策を「謝罪外交」と決めつける可能性も高い。オバマ氏はケリー氏が広島訪問に際して力説した核軍縮の実現など「未来志向」の考え方が世論に浸透するのを待っているフシがある。

 「最初に核兵器の犠牲となった広島ほど強く象徴する都市はない」。アーネスト米大統領報道官は12日の記者会見で、オバマ氏が唱えた「核兵器なき世界」と広島を関連づけ、オバマ氏が広島訪問を前向きに検討していると正式に認めた。

 「米国は原爆投下の道義的責任がある。核廃絶の先頭に立つ」。オバマ氏が09年4月にチェコの首都プラハでした演説から7年がたった。米国内の慎重論を押しのけ、広島訪問に踏み切るのか。サミットまで残り1カ月あまり。世界はオバマ氏が下す歴史的な決断に目を凝らしている。

(広島で、ワシントン支局 吉野直也)

[日経新聞4月14日朝刊P.2]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ