★阿修羅♪ > 国際13 > 522.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キム第1書記「米に対抗しミサイル発射」:料理人藤本氏に日本の対北朝鮮観を質問、妹も同席:正恩氏が車を運転し到来
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/522.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 28 日 05:18:32: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


キム第1書記「米に対抗しミサイル発射」[NHK]
4月27日 19時25分

北朝鮮で2001年まで専属料理人を務め、今月、4年ぶりに北朝鮮を訪問してキム・ジョンウン(金正恩)第1書記と面会した日本人男性がNHKのインタビューに応じ、キム第1書記が「戦争するつもりはないが、外交でアメリカに近づくと無理難題を押しつけてくるので、ミサイルを発射している」などと述べたことを明らかにしました。

2001年までの13年間、北朝鮮でキム・ジョンイル(金正日)総書記の専属料理人を務めた藤本健二氏は、4年前、後継者のキム・ジョンウン第1書記の招きで11年ぶりに北朝鮮を訪れたのに続いて、今月、再度、北朝鮮を訪問し、キム第1書記と面会しました。

藤本氏は27日、NHKのインタビューに応じ、その内容を明らかにしました。それによりますと、面会は藤本氏が到着した12日にピョンヤン市内の施設で行われ、キム第1書記を始め、妹のヨジョン(与正)氏や朝鮮労働党のチェ・リョンヘ(崔竜海)書記ら20人余りと食事を共にしたということです。

冒頭、第1書記は藤本氏に「ミサイルを発射したりしているわが国のことを日本はどう見ているのか」と尋ねたということで、藤本氏が「非常に悪いです」と答えると、「そうか」とうなずいていたということです。また、第1書記は「戦争をするつもりはない」としたうえで、「外交でアメリカに近づくと核の放棄などの無理難題を押しつけてくるが、われわれは絶対に折れない。だからミサイルを発射している」と述べたということです。藤本氏によりますと、こうした発言について第1書記は「公表していい」と言ったということで、今回の面会には、藤本氏を通じてメッセージを打ち出し、軍事的挑発に対する国際社会の批判をかわそうとする思惑があったのではないかとみられています。


面会は約3時間

面会は、藤本氏がピョンヤンに到着した今月12日におよそ3時間行われました。
ホテルの玄関で藤本氏が待機していると、キム第1書記が自分でベンツを運転してやって来たということで、藤本氏は、第1書記とは別の車で会場に向かったということです。面会で第1書記は、前回、4年前と同じように、握手を交わしたあと藤本氏を抱きしめたということです。

ワインで乾杯したあと、第1書記は藤本氏に「ミサイルを発射したりしているわが国のことを日本はどう見ているのか」と尋ねたということで、藤本氏が「非常に悪いです」と答えると、「そうか」とうなずいていたということです。また、第1書記は「戦争をするつもりはない」としたうえで、「外交でアメリカに近づくと核の放棄などの無理難題を押しつけてくるが、われわれは絶対に折れない。だからしかたなくミサイルを発射している」と述べたということです。藤本氏によりますと、こうした発言について第1書記は「公表していい」と言ったということで、一連の言動は、アメリカを強く意識していることをうかがわせています。

藤本氏によりますと、第1書記との間では「腹が痛いからきょうはあまり酒が飲めない」といったやり取りがあったほか、藤本氏が「高麗ホテルにラーメン店を出したい」と持ちかけると、「高麗ホテルは古い。新しく街を作っているからそこでやればいい」と応じたということです。最後に、第1書記は「困ったことがあったら何でも言ってくれ。なるべく早く北朝鮮に戻って来いよ」と声をかけたということです。


出席者は

面会に同席したキム第1書記の妹のヨジョン氏は20代後半とみられていますが、第1書記が権力を掌握して以降、指導部内で存在感を増している人物の1人です。

北朝鮮の国営メディアは、おととし11月、ヨジョン氏について「朝鮮労働党中央委員会副部長」という肩書で紹介していました。藤本氏は面会で、ヨジョン氏が思想統制や体制の宣伝を担当する宣伝扇動部の副部長の職にあることをキム第1書記から知らされたということです。また、一時期、農場に追放されたという見方が出ていたものの、ことしに入って国営メディアの報道を通じて復権したことが確認された朝鮮労働党のチェ・リョンヘ書記も同席したということです。前回、4年前の面会のときに同席したキム第1書記の夫人は姿を見せず、その理由について、第1書記は「子どもがかぜだから」と説明したということです。

藤本氏は出席者の大半と面識がなく、第1書記が「藤本の知らないやつらばかりだろう」と話す一幕もあったということで、今回の出席者からは北朝鮮が世代交代を進めていることをかいま見せています。


「正当性を国際社会に訴える意図か」

今回の面会でのキム第1書記の発言について、北朝鮮情勢に詳しい関西学院大学の平岩俊司教授は「『戦争するつもりはない』という発言は、北朝鮮側から戦争を仕掛けることはないという意味で、戦争になれば戦力的に及ばないことを理解しているはずだ。核実験やミサイルの発射は、核放棄を迫るアメリカ側の主張や米韓の軍事演習などに対抗するのがねらいで、自分たちの行為に正当性があることを藤本氏を通じて国際社会に訴える意図があるのではないか」と話しています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160427/k10010500941000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_010

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ