★阿修羅♪ > 国際13 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日中外相会談 関係改善や対北朝鮮連携で一致:日本の外務省、“海洋”問題に関するやりとりの内容を非公表
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/557.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 5 月 01 日 03:19:06: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 

(回答先: 日中外相会談3時間超 王氏「対抗でなく協力を」 投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 30 日 16:29:32)


日中外相会談 関係改善や対北朝鮮連携で一致[NHK]
4月30日 19時12分

岸田外務大臣は、訪問先の中国で王毅外相と会談し、不透明さが増す世界経済への対応などで協力を強化し、両国の関係改善に向けて努力していくことや、弾道ミサイルの発射などを繰り返す北朝鮮に対し、緊密に連携して対応していくことで一致しました。

中国の北京を訪れている岸田外務大臣は、日本時間の30日午前11時すぎから、王毅外相と会談しました。日本と中国の外相が、国際会議の機会以外で、相互訪問して会談を行ったのは4年半ぶりで、会談は、当初の3時間の予定を大幅に上回り、およそ4時間半にわたって行われました。

冒頭、王毅外相は、「両国関係は絶えずぎくしゃくし、たびたび谷間に陥ってきたが、その原因は日本側がいちばんよく分かっていると思う。今回の会談が、両国関係の改善に向け積極的な役割を果たすよう望んでいる」と述べました。

これに対し岸田大臣は、「大切な隣国どうしの外務大臣の往来が、長きにわたって途絶えているのは望ましいことではない。より頻繁に往来できる関係に戻していきたい」と述べました。

会談で岸田大臣は、不透明さが増す世界経済への対応や、環境対策、防災対策など5つの分野で協力を強化していくことを提案し、両外相は、可能な分野での協力拡大を通じ、両国の関係改善に向けて努力していくことで一致しました。

また両外相は、弾道ミサイルの発射など挑発行為を繰り返す北朝鮮に対し、深刻な懸念を表明するとともに、国連安全保障理事会の決議に基づいて、着実に制裁を履行するため、緊密に連携していくことで一致しました。

一方、南シナ海や東シナ海での中国による海洋進出の問題を巡って、外務省は、議論の具体的な内容は明らかにせず、岸田外務大臣も、会談終了後、記者団に対し、「私から日本の立場をしっかり伝え、王毅外相からは中国側の立場が説明された。突っ込んだ率直な意見交換をしたが、それ以上の詳細は控える」と述べました。


岸田外相「両国間の歯車を回す端緒に」

一連の会談を終えた岸田外務大臣は、訪問先の北京で記者団に対し、「今回の会談で、日中関係の重要性を確認し、さらなる改善のために双方が努力していくことで一致した。私から、新しい時代にふさわしい日中関係について説明し率直に意見交換した。4年半ぶりの日中の2国間訪問は、有意義な訪問で、両国間の歯車を回す端緒になった」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160430/k10010505001000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_005

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ