★阿修羅♪ > 国際13 > 604.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米紙「日本 ロシアとの友好路線をとる」:「プーチン、安倍両首脳はクリル問題を討議、だが急速な発展は期待薄」露大統領府報道
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/604.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 5 月 04 日 23:14:16: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


米紙「日本 ロシアとの友好路線をとる」[スプートニク日本語]
2016年05月04日 18:49

「米国が、ロシアに対し厳しい制裁政策をとる中、その戦略的同盟国である日本は、ロシアとの友好を強化する道を模索している」−新聞「ウォールストリート・ジャーナル(The Wall Street Journal)」はこのように指摘した。

同紙は次のように指摘している―

「6日、安倍首相は、ソチを公式訪問し、プーチン大統領と会談する。両首脳が会談するのは、すでに13回目である。今回の会談は、日ロ関係の新しい段階を特別に示すものだ。
ロシアと日本には、共通する多くの利益がある。第一にまず、両国は、経済協力拡大のための潜在力を持っている。日本政府は、原油及びガスの輸入先の多角化を図りたいと考え、ロシアは、世界的な原油ガス危機という条件下、新たな投資国の獲得を目指している。

そして第二に、安倍首相は、幾度となくロシアとの領土問題解決の願いを口にしてきた。今年、安倍首相は、この問題の調整に向けた長期的プロセスを開始するため、プーチン大統領を東京に招く意向だ。」


http://jp.sputniknews.com/politics/20160504/2070843.html
==========================================================================================================
「プーチン、安倍両首脳はクリル問題を討議、だが急速な発展は期待薄」露大統領府報道官[スプートニク日本語]
2016年05月04日 18:25(アップデート 2016年05月04日 19:26)

プーチン大統領と安倍首相はクリル諸島のテーマを話し合うものの、急な発展を期待することはおそらく不可能。ペスコフ露大統領報道官は記者会見でこうした声明を表した。

ペスコフ報道官は記者団に対し、「むろん、いずれにしてもこのテーマに触れられるだろうことは容易に予測がつくが、明日にも本格的な発展があると期待することはおそらく無理だろう。なぜならこのテーマはあまりにもデリケートなものであり、専門的レベルでの綿密で長期的で、なおかつ連続的な作業が要されるからだ」と答えた。

ペスコフ報道官はこう語る一方で、今回の会談はこの問題の早期解決を促すだろうと指摘している。


http://jp.sputniknews.com/politics/20160504/2070990.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月05日 07:49:57 : gwyLJvoLJ2 : 1irRHRnhSiE[8]
会談後に海外と日本メディア
発表内容の齟齬だけが見物だとは
情けない

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ