★阿修羅♪ > 国際14 > 856.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クリントン氏確定申告書公表、連邦税実効税率は34.2% トランプ氏は公表を拒否  朝日新聞
http://www.asyura2.com/16/kokusai14/msg/856.html
投稿者 ダイナモ 日時 2016 年 8 月 13 日 10:14:50: mY9T/8MdR98ug g1@DQ4Npg4I
 

 [ワシントン 12日 ロイター] - 米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営は12日、クリントン氏の2015年の確定申告の内容を発表し、同氏の連邦税の実効税率が34.2%だったことを明らかにした。

 連邦・州・地方税を合わせた実効税率は43.2%だった。

 副大統領候補のティム・ケイン氏の連邦税実効税率は20.3%(配偶者合わせる)。

 米大統領選では、法律で義務付けられているわけではないものの、候補者が確定申告書を公表することは慣例となっている。

 クリントン氏の確定申告書は1977年以降、何らかの形ですべて公表されている。

 一方、対抗馬の共和党候補ドナルド・トランプ氏はこれまでに確定申告書の公開を拒否してきている。同氏の弁護士は、米内国歳入庁(IRS)による監査を非公開の理由と説明してきているが、IRSは監査中も、トランプ氏が確定申告書を公開することは可能としている。

 米政治情報サイトのポリティコは、トランプ氏が1990年代の2年間に税金をまったく支払っていないか、支払っていたとしてもかなりの小額にとどまっていると報じている。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)もこの日、複数の税金関連の弁護士や会計士の情報をもとに、ポリティコの報道が事実の可能性があると報じた。


http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKCN10N2A6.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月14日 09:20:16 : GA4YyiB7bw : RGUFFfwNyVg[2]
出せない理由は、税逃れをしているのか、あるいは、トランプが吹いているほど儲かっていないのか、諸説あるようですな。

今調べてみると、前回の大統領選で、これも富豪のロムニー候補が確定申告書を公表したのは、9月下旬。実行税率は14.1パーセント。14億円くらい収入があって、2億円弱税金を納めている。たしか、実効税率はオバマよりかなり低かった。

トランプの場合桁が違うのかもしれないが、ま、このくらいの実効税率ならば、それほど問題なく公表できるのではないか。

要するに、「確定申告を提出していない」と非難されるマイナス面と、公表を遅らせて、「発表された確定申告をもとに批判される」時間を短くするというプラス面を天秤にかけているのでしょうな。

投票日に近づきすぎて公表すると、これもよくないので、ロムニー陣営にとって一番いいと思われたタイミングが9月下旬だったわけだ。

トランプは異例の候補なので、最後まで出さないという可能性もあるが。

で爺


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際14掲示板  
次へ