★阿修羅♪ > 国際16 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ氏「残忍な独裁者が死去した」 カストロ前議長
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/500.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 27 日 01:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

      2001年1月、ハバナ郊外でキューバ国旗を手にするフィデル・カストロ国家評議会議長(当時)=AFP時事
 

トランプ氏「残忍な独裁者が死去した」 カストロ前議長
http://www.asahi.com/articles/ASJCV5SLRJCVUHBI01C.html
2016年11月27日01時27分 朝日新聞


 オバマ米大統領は26日、キューバのフィデル・カストロ氏の死去を受けて声明で弔意を示し、「この非凡な人物が人々と世界に与えた巨大な影響は、歴史が記録し、判断するだろう」とした。オバマ氏はキューバとの関係改善に力を注いだが、次期大統領のトランプ氏は同日、声明でフィデル氏を批判。対キューバ政策の先行きは不透明だ。

 オバマ政権は昨年7月、キューバと54年ぶりの国交回復を実現。今年3月には現職米大統領として88年ぶりにキューバを訪問した。声明でも「60年近く両国は争いや深刻な政治的対立で刻まれた関係だった。我々は協働し、過去から未来に目を向けた」とした。

 一方で、オバマ氏は「キューバの人々は(フィデル氏に)変えられた個人の人生や家族、国家を思い出し、それぞれが非常に強い感情で満たされているだろう」とし、フィデル氏に賛否があることも示唆した。

 トランプ氏は、オバマ政権の対キューバ政策を疑問視している。

 オバマ大統領は、対キューバ禁輸措置の全面解除は共和党が多数の議会の反対で実現できないなか、大統領令で貿易や渡航、金融に関する規制を段階的に緩和し、両国の交流が飛躍的に増した。オバマ政権はキューバの人権状況には引き続き懸念を示しつつ、関係を築くことで内部からの変革を目指した。

 だが、トランプ氏はこの大統領令を「オバマによるカストロ政権への譲歩」と表現。「カストロ政権が要求を満たさなければ覆す」と、政治や信教の自由を確保するよう要求し、キューバとの再交渉も辞さない考えを示していた。トランプ氏は26日朝、「60年近く自国民に圧政をしいてきた残忍な独裁者が死去した」とし、「我々の政権はキューバ国民の繁栄と自由のためにできることを行う」とした。

 一方、フィデル氏は米大統領選の行く末を注視し、トランプ氏の信用性に疑問を呈していたとも伝えられている。(ワシントン=杉山正)


関連記事
フィデル・カストロ氏死去=90歳、キューバ革命の英雄 
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/495.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月27日 08:47:18 : SwelBPsc76 : q6bYia3kMD4[2]
「残忍な独裁者死去」=カストロ前議長を批判−トランプ氏

 【ワシントン時事】トランプ次期米大統領は26日、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長死去を受けた声明の中で、「60年近くにわたり国民を抑圧してきた残忍な独裁者が死去した」と前議長を批判した。

 現在のキューバについても「全体主義の島のままだ」と非難。「フィデル・カストロがもたらした悲劇や死、苦痛は拭い去れない。しかし、私たちの政権は、キューバ国民が繁栄と自由に向かって進むため全てのことを行う」と強調した。

 トランプ氏の声明は、前議長の死に弔意を示したオバマ大統領やケリー国務長官と対照的なものとなった。 (2016/11/27-08:22)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112700019&g=use


2. 2016年11月27日 23:37:32 : FofuhtOJwp : HveaQdQSR7c[17]
トランプはこれだけ無知蒙昧でも大統領になれるということを示し、米国人に希望を与えたのであった。

3. 2016年11月28日 10:46:33 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7207]
2016年11月28日(月)
カストロ氏死去 世界が追悼

 キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が25日に死去したことを受け、世界各国の首脳らが相次いで弔意を表明しました。政治的立場を異にする人々からも「歴史的な人物」「英雄」といった賛辞が寄せられています。
オバマ大統領「歴史が評価」
米国

 〖ワシントン=島田峰隆〗オバマ米大統領は26日、声明を発表し、カストロ氏の死去に哀悼の意を示し、「彼が人々と世界に与えた巨大な影響を歴史が記録し、評価を下すだろう」と述べました。

 米国とキューバは2015年7月、54年ぶりに国交を回復しました。声明は「私が大統領職にある間に、われわれは過去と決別し、両国関係が相違ではなく、隣人として共有する多くの点に基づく未来を追求してきた」と強調しました。

 声明は「キューバ国民や米国内にいるキューバ系市民は、フィデル氏が個人や家族の生き方、国家の方向性を数えきれないほどの形で変えたことを思い起こし、強い感情に襲われているだろう」と述べています。

 一方、トランプ次期米大統領は声明で、「60年近くにわたり国民を抑圧してきた残忍な独裁者が死亡した」とカストロ氏を批判。現在のキューバを「全体主義の島のままだ」と非難しました。
習主席「人民は忘れぬ」
中国

 〖北京=小林拓也〗中国の習近平国家主席は26日、カストロ氏の死去を受け、「中国人民は1人の親密な同志と真の友を失った」として「深い哀悼」を伝える弔電を送りました。

 習主席は「カストロ同志はこの時代の偉大な人物であり、歴史と人民は忘れない」と強調。「キューバ政府と人民は、カストロ同志の遺志を継ぎ、悲しみを力とし、社会主義建設で不断に新たな成果を上げるだろう」と訴えました。

 習主席は2014年7月、李克強首相は今年9月にそれぞれキューバを訪問し、カストロ氏と会談しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-28/2016112807_01_1.html


4. 2016年12月04日 19:46:36 : rAaJPsSVgM : 1_YbxYtQjQU[9]
>一方、フィデル氏は米大統領選の行く末を注視し、トランプ氏の信用性に疑問を呈していたとも伝えられている。

さすがはカストロだね。
トランプを持ち上げているどこかのそそっかしい人たちとは違う。

反既得権勢力だとか反エリートだというだけで橋下を支持してしまった
過去を反省しないと。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際16掲示板  
次へ