★阿修羅♪ > 音楽18 > 543.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
映画「パッセンジャー」 イヴになったジェニファー・ローレンス!
http://www.asyura2.com/16/music18/msg/543.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2017 年 3 月 27 日 09:41:06: tZW9Ar4r/Y2EU QlJJQU4gRU5P
 


創造神話、ノアの箱舟、アダムとイヴ、
大宇宙と小宇宙(アヴァロン)、そしてアーサー王


映画「パッセンジャー」を観た。


私は聖書に疎い・・。


そんな聖書に疎い聖書に門外漢の私ですら、
この物語のヒントは
創造神話にあると思ったのだから
聖書に明るい人なら
この映画をどう理解したか、
どう評価したか、
それを占うのは、
そう難しいことではない・・。


創造神話は別として、
この映画は、


エンターテイメントとしては
上々出来である。


ブルーレイが既に欲しい、
SF独特の映像美がそこには存在する。


さらに、
もしあなたが、
ジェニファー・ローレンスファンなら
涙ものの映画である。


さて、
そのジェニファーは、


女優の生命線である
その美貌に関しては・・


美人?
可愛い?
色気がある?
スタイルが良い?
声が可愛い?
声がセクシー?等


女優としての本質的な資質の・・


どれも持ち合わせていない・・


それでいながら、
現在、ハリウッドで
一番売れている女優だと言う・・。


そんな
不思議な個性の塊女優
ジェニファーである。


ある種
東洋人的で、
ある種
無国籍的で
ほりが深くない
ある意味、
日本人的なおとなしい顔だちをもつ
個性派ジェニファー・ローレンス・・


デヴュー前の若い頃の写真は
田舎のイモねえちゃんである。


そんな彼女がひとたび
演技を始めると


その地味な顔立ちから想像できない
激しさや情念や怨念を渾身の演技から導きだす。


彼女の女優としての生命線がまさにこれなのである。


従来の女優の生命線や価値観に囚われると、
彼女の魅力に辿りつけないであろう。


新しい女優のあり方や
あるべき姿を新しい形で提起し
意外性を究める・・。


それが、
彼女の女優としての魅力の本質であり
浮き沈みの激しいハリウッドでの
成功の方法論であり
彼女の女優としての徳なのである。


そんな彼女が
映画の中で
「アダムとイヴ」のイヴになる。


彼女が乗っている超長距離航行の宇宙船は
いわば、
聖書の中のノアの方舟である。


しかし、
その方舟にはノアはいない。


その方舟の名前も謎めいていて
「アヴァロン」である。


ジェニファー演じる
イヴのしゃれた名前もあなたの想像力を
充分すぎるほど刺激する名前である。


「オーロラ・レーン」


美しい響きのSFチックな名前である。


SF大恋愛ドラマの主役の名前が、
ケイト・トンプソン
などという月並みの女性の名前では
せっかくの宇宙の大恋愛物語も
興ざめである。


SFを舞台にした物語の
固有名詞は
宇宙のかなたまで
想像力をかき立てるような
「アヴァロン」
「オーロラ・レーン」でなければ、
このSF映画は成立しない。


この「アヴァロン」という方舟に
繰り返す・・
ノアは乗船していない。


確かにノアは乗船していないが、


ノアはある意味、
航路を制御するプログラムとして存在しているのかもしれない。


全知全能の神(地球でアヴァロンを製造した科学者)
がアヴァロンの航行プログラムをノアと名付けたかったと思う。


そんな中、
航行中に大規模なトラブルが起きる。


その結果、
アダムがアヴァロンの中で、
プログラムの誤作動ゆえ、
予期せぬ覚醒をする。


やがて、アダムは、
孤独にさいなまれ、
イヴを欲する。


アダムはイヴを
戒律を破り
覚醒させる。


しかし、
聖書の中ではヘビが
そそのかすようだが、
アヴァロンでは、
まさにアヴァロンに相応しい
ヘビの役回りをする
アーサーが狡猾に
アダムを操るのである。


そして、
イヴが覚醒、
アダムはイヴを得たのである。


まさに、


アヴァロン、アーサー王の伝説、
そして、創造神話、ノアの箱舟、
アダムとイヴの物語を
巧妙にSF大恋愛物語に仕上げたのが
映画「パッセンジャー」である。


アヴァロンと言う名の宇宙の中の小宇宙において、
アダムとイブ、そして彼らをそそのかすヘビの役回りが
キング・アーサーである。


ノアは航行プログラムで、
アーサーは人間ではなくアンドロイドである。


ある日、アーサーはアンドロイドらしく、
アダムとの密約をいとも簡単に破り、
イヴを奈落の底に突き落とす。


それからが、
この映画「パッセンジャー」の
本当の創造神話の開始である。


ラストシーンでは、
まさにエデンの園が登場する。


私は西洋の思想の根幹を貫く
創造神話の焼き直したる
映画「パッセンジャー」に触れ
西洋思想の根幹に触れて欲しいと思った次第である。


物語の中では、
5000人の移住者は
アヴァロンを製造した会社の
金儲けのカモにされたという
結論付けがなされていたことも
付け加えておく。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. BRIAN ENO[1191] QlJJQU4gRU5P 2017年3月27日 15:00:45 : mfzMHuY3Mk : n7V4Xk7uMHQ[48]
もし、スタンリー・キューブリックの
「シャイニング」を観た人なら、
アーサーの仕事場を観た途端、
シャイニングの例のシーンを思い出すハズである。

まさに、思いっきりパクっているか?
パロディーか?

どちらかである。

他にも、
いろんな映画のパクリがあった・・
それを見つけるのも
この映画を楽しむ楽しみ方かもしれない・・。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
音楽18掲示板  
次へ