★阿修羅♪ > 音楽18 > 875.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
The Clash - I'm So Bored With The U.S.A. ザ・クラッシュ 『反アメリカ』 和訳
http://www.asyura2.com/16/music18/msg/875.html
投稿者 樹里亜 日時 2019 年 5 月 01 日 03:20:32: DiwDavhBYrK2M jveXooif
 


"I'm So Bored With The U.S.A."は、クラッシュのファーストアルバム(原題はTHE CLASH、邦題は『白い暴動』1977年)の中の一曲。
現在は『反アメリカ』という題でWikipediaに掲載されているが、昔は歌詞カードに『反米愛国』と書いてあったと思う。
『反米愛国』ってすごいでしょ?大手レコード会社から販売されてるアルバムに、そう書いてあったんですよ。
ただし、歌詞の内容はそこまで過激ではない。
個人的には『反アメリカ』も『反米愛国』もタイトルとしてピンと来ないので、邦題を『U.S.A.にはもううんざり』にしようかと思ったが、どうも締まらないので、『反アメリカ』で行きます。


The Clash - I'm so bored with the U.S.A. (lyrics)


よく編集されたビデオ。


I'm So Bored With The U.S.A.
『反アメリカ』歌詞と和訳


Yankee soldier
ヤンキーの兵隊
He wanna shoot some skag
彼はヘロインを打ちたい
He met it in Cambodia
彼はカンボジアでそれ(ヘロイン)に会ったけど
But now he can't afford a bag
今じゃ一袋も買えないぜ


Yankee dollar talk
ヤンキー・ダラー(ドル)は
To the dictators of the world
世界中の独裁者たちに話しかける
In fact it's giving orders
事実、それは命令さ
An' they can't afford to miss a word
そして彼らは一言も聞き逃すわけにはいかないんだ


I'm so bored with the U...S...A...
U.S.A.にはもううんざりだ
I'm so bored with the U...S...A...
U.S.A.にはもう飽き飽きだ
But what can I do?
だけど俺に何ができる?


Yankee detectives
ヤンキーの探偵どもは
Are always on the TV
いつだってテレビに出てる
'Cos killers in America
アメリカの殺人者たちは
Work seven days a week
週に七日働いてるからな


Never mind the stars and stripes
星条旗なんか気にするな
Let's print the Watergate Tapes
ウォーターゲートのテープをプリントしようぜ
I'll salute the New Wave
俺はNew Waveに敬礼するよ
And I hope nobody escapes
そして誰も逃げないことを願うね


I'm so bored with the U...S...A...
U.S.A.にはもううんざりだ
I'm so bored with the U...S...A...
U.S.A.にはもう飽き飽きだ
But what can I do?
だけど俺に何ができる?


Move up Starsky
進め スタースキー
For the C.I.A.
C.I.Aのために
Suck on Kojak
しゃぶれよコジャック
For the U.S.A.
アメリカのために
(和訳 樹里亜)


※注1.「ウォーターゲートのテープをプリントしようぜ」
星条旗にウォーターゲート事件の録音テープを印刷しておけ、という意味なのだが、
テープそのものの写真をプリントなのか、録音の中の一節を文字に起こして印刷なのかはちょっとわからない
(クラッシュ的にはどちらもありだと思う)。
※注2.New Waveはパンクの直後に出て来た、体制迎合ではないが、パンクよりはやや軟弱なバンド群を指す。
「New Waveに敬意は払うけどね、お前ら逃げるなよ」と言っている(と、私は思う)。
※スタスキーは『刑事スタスキー&ハッチ』のスタスキー刑事のこと、
コジャックは『刑事コジャック』、どちらも70年代のアメリカの人気ドラマ。
歌詞の最後の「しゃぶれよコジャック」は、コジャック刑事がいつもキャンディをしゃぶっていたからだそうで、
これはブログ『華氏65度の冬』さんを読むまで知らなかった。
参照URL http://nagi1995.hatenablog.com/entry/2017/09/19/221213
※訳詞の無断転載はご遠慮下さい


The Clash - I'm So Bored With The U.S.A./Train In Vain (live

(このライブビデオでは、ジョーは歌の順番を間違えて歌っている)。


(余談)
他の人の和訳をざっと見たら、「アメリカにうんざりという意味ではないとのことなので、アメリカに慣れたと訳します」と書いている人がいた。
(は?なんじゃそりゃ?)と思ったら、日本語Wikipwdiaにこんな記述があった。


※この曲は、最初はミック・ジョーンズが書いた「I'm So Bored With You (お前にはうんざりだ)」というタイトルのラブソングだった。
※「ジョーが "I'm So Bored With You" を "I'm So Bored With The USA" と聞き間違えたんだ。そして「いいじゃないか、演ろうぜ」って言った。
ただ、誤解ばかりされるけど、この曲はアメリカに対するうんざりさを歌ったものじゃないんだ。
これはイギリスがアメリカナイズされていくことへ向けたものだし、それが俺たちの言いたかったことだ。
アメリカにツアーに行くたびにこの誤解から「『アメリカにうんざり』ってどういうことなんだ」と聞かれたけど、そんな意味のわけ無いだろ。—  ミック・ジョーンズがMTVで」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB_(%E6%9B%B2)


ははーん。しかし、それは無いでしょ、ミッちゃん(ミック)。実に苦しい言い訳にしか聞こえない。
クラッシュを辞めた後のミックの立場はよくわかるけど、ジョーが「俺はアメリカに慣れちまったよ」と歌ってたわけがないのは、私でもわかる。
アメリカの大群衆の前で凄いアジテーションをやったり(あれもミックがジョーについて行きたくなくなった原因の一つではないかと私は思っている)、
アメリカによる戦火でボロボロになった子供たちの写真をステージの大スクリーンに映し出したり、
『Charlie Don't Surf(ナパーム弾の星)』を歌ったジョーは、明らかに「アメリカにはもううんざりだ」の意味で歌ってたと思いますよ。
イギリスにアメリカ文化(刑事ドラマとか)が流入してくることにも、もちろん抵抗があっただろうけどね(アメリカへの反発を持っているイギリス人は多かった)。
ジョーとミックの方向性が違うことは、途中で明らかになったわけだけど、これを「俺はアメリカに慣れた」とか「アメリカは退屈だ」と訳したら、
クラッシュがクラッシュでなくなってしまう。


ミックはコンポーザーとして優秀で、良い曲をいっぱい書いているが、実はラブソングや友情の歌が好きで、
政治的にはジョーにつきあってたふしがある。
ジョーは社会主義者で、どちらかと言えば曲よりも詩の才能に優れていたし、本を沢山読んでいて、
主にジョーの政治的見解がクラッシュの政治的見解でもあったことは、後進のファンのために書いておきたい。


ザ・クラッシュ(Wikipediaより)
セックス・ピストルズと並んで、最も成功したパンクバンドの一つであり、また時代を象徴するロックバンドでもある。
1stアルバムは典型的なパンクだったが、徐々にレゲエやダブ、ゴスペル、フォーク、R&B、ロカビリー、ジャズ、スカ、カリプソといった様々な音楽的要素を取り入れ、
3rdアルバム『ロンドン・コーリング』では独自の個性を確立、シーンに大きな影響を与えた。また、ステージ上での激しいパフォーマンスも人々に記憶されている。
「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第28位。


(以下、追記)
何度かのメンバーチャンジが行なわれているが、「これぞクラッシュ」とファンが思うのは以下の四人(冒頭の写真もこのメンバー)。
・ジョー・ストラマー – ボーカル、リズム・ギター
・ミック・ジョーンズ – リード・ギター、ボーカル
・ポール・シムノン – ベース
・トッパー・ヒードン – ドラムス
そして、「歴史上最も偉大な100組の28位」は順位があまりに低過ぎるというのが、私の個人的見解。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月02日 13:12:42 : by7jDEm9Fg : Rk1lbDl6VU1kLzY=[1] 報告
過激な?音のロックとは無縁な戦争世代のSquareな親、家庭で育った貧乏老人の世代で、それでも上げるとすれば、Janis Joplin[Summer time]、その後はPink floyd位しかかな〜
クリ夫婦とトラ夫婦の4ショット!の編集はいい。
ミュージシャンは売れてなんぼ!の世界でしょうから、政治的メッセージソングは長くは続かない場合が多いでしょう。
だが、労働者は違う。
アメリカのミュージシャン、シンガーやWall street金融世界〚←あまりに汚染がひどいのでRed neck大統領夫人が警告を発した事も有った〛もそうだが、ドラックをやっている人が多いと報道されているが。

戦争世代の親の子供とその後の世代の子供、若者達とはかなりの乖離がある。
音楽に国境はないと思っているが、
例え、いいメッセージ?送るバンドでも年取って、聞くにはタフだったり?(笑)

詩入りだったら、多少、偽善的な香りがしても安らぐ詩の音楽がベターだ。
そんなお年頃。

樹里亜氏は当方などと違い、英語力が高い方とお見受けしますが、
【歌詞の最後の「しゃぶれよコジャック」は、コジャック刑事がいつもキャンディをしゃぶっていたからだそうで】
そのキャンディの意味もありますが、穿った読みをすれば、エロい?意味も含んでいるのではないかと考えますが?
樹里亜氏の訳のように【うんざり】でしょう。
若い?人々の動向を教えて頂きました。
爆弾や銃撃で子供や人間の体がボロキレのようにボロボロにならな
い世界になることを

2. 2019年5月02日 13:59:27 : c0WEf3di3I : bUF1b09TMGdOakk=[2] 報告
1ですが、ご存知?だと、老婆心で、
Wall street金融世界〚←あまりに汚染がひどいのでRed neck大統領夫人が警告を発した事も有った〛もそうだが、
Red neck大統領夫人が←ローラ夫人➡President Reaganを当時、スーツが似合わない、首のところが赤く日焼けした農夫や労働者をこのように呼んで、一部が揶揄していました。
中途半端なインテリやsnobの連中が発していた。

確かに似合わなかったでしたが、So whatですよね。
今の時代、何か発明や研究している若者はTシャツ姿がほとんんど

3. 樹里亜[585] jveXooif 2019年5月02日 19:29:55 : VHP3iy2TP6 : b2R4YWh4c1EwQ3c=[112] 報告
>>1 >>2

コメントをありがとうございます。

ジャニス・ジョプリンが好きな方は多いですね
(サマータイムは、いつか訳してみるかも知れません)。
ピンク・フロイドは日本では「プログレ」というジャンルでくくられて、
若者は聴かないのかも知れませんが、歴史に残るグループですね
(イギリスなどでは、今でも好きな人が多いと思います)。

クラッシュを含む、いわゆるパンクロックがイギリスに出現したのは、
プログレッシヴ・ロック隆盛の時代の直後の1977年と言われています。
テクニックと音楽性に優れたプログレとは正反対の、社会に向かって言いたいことだけは山ほどあるが、ギターはコード三つしか弾けない、というような若者たちの音楽がパンクロックでした。
とにかく音が激しくてうるさいし、お世辞にも上手な演奏とは言えないので、好き嫌いが分かれるジャンルですね。

そして、クラッシュの歌詞にはエロやセックスを扱ったものは非常に少ないです。そういう意味では硬派で、いわゆるハードロックやその発展形のへヴィメタル・バンドとはだいぶ違うのですが、毒舌は大好きでしたから、"Suck on Kojak"は、侮蔑を込めた皮肉だと思います(侮蔑を込めた皮肉抜きでは、クラッシュの歌詞は成立しないと言っても言い過ぎではないようなバンドです)。

Red neckは、米国の、主に南部の白人を指す俗語ですが、レーガンはレッドネック大統領と呼ばれていたのですか?それは存じませんでした(たしかに赤ら顔だったと記憶しますが)。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽18掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
音楽18掲示板  
次へ