★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 450.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米軍に国民の税金20兆円 「思いやり予算」開始以降38年間に/無法重ねた世紀の愚策 在日米軍活動経費・思いやり予算
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/450.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 1 月 10 日 13:36:23: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 



(「しんぶん赤旗」 2016年1月10日 日刊紙1面)



 
(「しんぶん赤旗」 2016年1月10日 日刊紙2面)

==========================================

「しんぶん赤旗」 2016年1月10日(日)

米軍に国民の税金20兆円/
「思いやり予算」開始以降/38年間に


月内にもさらに新協定

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-10/2016011001_01_1.html

  在日米軍の活動経費のうち、日本側負担分(在日米軍関係経費)の総額が、米軍「思いやり予算」の支払いが始まった1978年度以来、今年度で約20兆円に達することが、外務省・防衛省の資料に基づく本紙の計算で明らかになりました。


写真

(写真)辺野古の新基地建設工事現場=2015年12月

 米軍関係経費の主な費目は、(1)在日米軍駐留経費(思いやり予算、基地周辺対策費、基地交付金、土地の賃料など)(2)在日米軍再編経費(辺野古新基地など)(3)SACO(沖縄に関する特別行動委員会)経費(沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設など)―です。

 これらに、国会で審議中の2015年度補正予算案が成立すれば約20兆円に達します。このうち、約8兆円((1)思いやり予算6兆6852億円(2)米軍再編経費8614億円(3)SACO経費3995億円)の大半は、政府の解釈でも日米安保条約に基づく地位協定上の根拠も義務もありません。

 12年12月の第2次安倍政権発足以後、辺野古新基地建設などで米軍関係経費が過去最高を更新。15年度は7688億円(補正予算案を含む)で、78年度の1760億円と比べて、約4・4倍に膨れ上がっています。

 日米両政府は月内にも新たな「思いやり予算」特別協定に署名し、日本政府は16〜20年度の5年間で9465億円を負担する考えです。また、辺野古の関連工事が本格化すれば、再編経費は大きく膨らみ、このままでは米軍関係経費は右肩上がりが続きます。

 米国防総省の資料(2004年)によれば、駐留米軍に対する日本の経費負担割合は約75%。ドイツ、韓国などの3〜4割と比べて突出しています。米国は財政悪化や軍事戦略の変化により、在外基地網を縮小しています。しかし、今後もこれだけの経費負担が続けば、戦略環境がどんなに変わっても、米軍は日本に居座り続けることになります。

表



関連キーワード
----------------------------------------------------------------

「しんぶん赤旗」 2016年1月10日(日)

在日米軍活動経費・思いやり予算/無法重ねた世紀の愚策
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-10/2016011002_01_0.html  

写真

(写真)日本の「思いやり予算」によって建設された池子米軍住宅=神奈川県横浜市内

 屋上屋を重ねた違法建築状態―。国民の税金を原資とした在日米軍活動経費の内訳を見ると、そう思わずにいられません。

 在日米軍の活動経費について、日米安保条約に基づく地位協定24条は、「日本国に負担をかけないで合衆国が負担する」と明記。例外として(1)施設・区域(基地や演習場など)を合衆国に負担をかけないで提供する(2)土地の所有者に補償を行う―としています。これを素直に読めば、日本側の負担は土地の賃料や地主への補償などに限られます。

 ところが1970年代、ベトナム戦争の泥沼化などで米国の財政が悪化し、同盟国への「責任分担」要求が強まります。日本政府はこれを真に受け、地位協定の解釈を拡大。米側への「思いやりの心」(金丸信防衛庁長官)と称して78年度に基地従業員の福利厚生費62億円を負担。翌年度には基地建設費の負担を開始しました。

 80年代に入り、米側の要求に沿って「思いやり予算」は拡大の一途をたどります。もはや地位協定の解釈拡大では追いつかず、87年度、労務費のうち時間外手当など8手当の支払いを定めた特別協定を締結。費目はさらに、労務費の基本給、基地や米軍住宅の水光熱費、米軍の訓練移転費と拡大。特別協定は2015年度まで6回、改定を重ねてきました。

表

 15年度の米軍「思いやり予算」1899億円のうち、約74・6%にあたる1416億円が特別協定を根拠にしています。(グラフ)

 日米両政府はこの特別協定を来年度から5年間、延長することで大筋合意。昨年12月の合意内容によれば、現行協定(11〜15年度)より130億円多い9465億円となる見通しです。

 日本への財政負担要求が強まった70年代はじめ、米国防総省内では、財政難から在日米軍基地の大半の撤退を検討していました。「思いやり予算」など、日本側の財政負担がなければ、米国は日本全土にこれだけの基地を維持することはできませんでした。

 日本政府が丸ごと費用を負担してつくる辺野古の新基地建設に至っては、日本を半永久的に「米軍基地国家」におとしめる愚策です。(竹下岳)




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月10日 17:34:40 : J8MtcHXDKo : 8yvW7EgL0zY[30]
ゲリッゲリッとアベガエル アメを見上げて垂れ流し

2. 2016年1月11日 00:19:59 : OVF2JczG9U : xb40nZ3KWXs[2]
上杉隆もオプエドで「属国」と言ってたな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ