★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 740.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
舛添氏公私混同疑惑 不信任案成立へ全会派が賛同、舛添氏「辞職」を受け入れず:都議会選→都知事選で五輪前後にもダブル選か
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/740.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 6 月 14 日 17:33:14: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


 今辞めたほうが死にきれると思うが、今辞めたら死んでも死にきれないとのたまう舛添都知事だから、議会の解散を選択する可能性も否定できない。

 そうなると、全会派での不信任案決議提出(可決)だから、都議会選後に再び都知事不信任案が提出され可決されることになる。(選挙後の議会で再び不信任決議案が提出された場合、出席議員の過半数の賛成で成立する。そして、都知事(首長)は議長から通知があった日に失職する)

 となると、夏のあいだに都知事選も行われることになる。

 これは、4年後の8月に開催される東京オリンピックの前に都議会選そして前後に都知事選が行われることを意味する。

 舛添氏がすんなり辞任すると、7月に都知事選が行われ、東京オリンピックの前に都知事選が行われるスケジュールになる。

==============================================================================================================================--
舛添氏公私混同疑惑 不信任案成立へ 全会派が賛同、舛添氏「辞職」を受け入れず
産経新聞 6月14日(火)15時22分配信

 東京都の舛添要一知事の政治資金「公私混同」問題で、都議会自民党は14日、舛添氏の不信任決議案を提出することを決めた。都議会の全会派が不信任に賛同しており、不信任案が成立する。都議会が閉会する15日の本会議で審議される見通し。舛添氏は不信任案の可決後、10日以内に辞職か、都議会解散の選択を迫られ、解散しない場合は自動的に失職する。

 自民党都連は同日朝、国会議員や都議が都内のホテルで対応を協議し、参院選への影響を懸念して「早期の辞職が必要」との考えで一致した。

 当初は不信任案の提出には慎重だったが、関係者によると、議会運営委員会に先立ち、川井重勇議長(自民)が14日午後、舛添氏に自ら辞職するよう促したが、舛添氏は受け入れなかったといい、不信任案の提出に踏み切った。

 この日は、公明や共産などが舛添氏の不信任案を提出する意向を示しており、最大会派である自民党の対応が焦点となっていた。

 地方自治法によると、不信任案は本会議で都議の3分の2以上が出席し、4分の3以上が賛成すれば可決される。知事は10日以内に辞職か、議会解散の選択を迫られる。解散しない場合、知事は自動的に失職。解散した場合は、改選後の都議会で過半数が賛成して不信任案が可決されれば、失職が決まる。

 舛添氏は就任以降に力を入れた「都市外交」に関し、海外出張費が「高額すぎる」と批判を集めたことをきっかけに今年3月以降、公金の使い方に厳しい視線が注がれるようになり、神奈川県湯河原町の別荘にほぼ毎週末、公用車で通っていた問題などが次々と発覚した。

 政治資金では、家族旅行のホテル代や私的な飲食費を収支報告書に計上。大量の美術品を購入し、自宅に多額の事務所費を支払うなどの公私混同ぶりが批判を浴びた。舛添氏は「私は都民の信頼を失っている。厳しい専門家の目で調べてもらう方がいい」とし、5月25日に元検事の弁護士2人に調査を依頼。「不適切だが、違法ではない」などとする結果を公表したが、理解は得られず、都議会で厳しい追及を受けていた。

最終更新:6月14日(火)15時22分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000537-san-soci


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月14日 17:40:06 : R0LxjIRplA : OnvgoDyWq5A[81]
禿添え、選挙しろ。
大作はもう死んだ。風が変わるぞ。

2. 新共産主義クラブ[2098] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年6月14日 17:58:13 : niIJtdlbxc : TcSh@nlf_Cs[3]
 
 都議会選挙の方は、2020年オリンピック開催前の、任期満了の前に早めに、全会派一致の合意で解散すれば良いだけの話ですね。
 
 言い訳せずに、まず都議会選挙をやりなさい。
 


3. 2016年6月14日 19:08:08 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[124]
>議会の解散を選択する可能性も否定できない。

不信任の内容が内容だから、辞職以外にありえないだろう。解散といのは、あくまで政策の在り方に対する問題で、政治の常識というものが暗黙に存在している。すべてをルールとして書き込まなくてはならないとしたら、政治は成り立たないだろう。
 メディアは当然そのことを明らかにして解散などが有り得ないことを解説すべきだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ