★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 889.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍総理による改憲は国民を不幸にする
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/889.html
投稿者 ENMAZ 日時 2016 年 7 月 06 日 13:05:55: FS4/6rlF/gY5g RU5NQVo
 

安倍総理による改憲は国民を不幸にするものである。本来、憲法の役割は、時に国家機関は暴走するという歴史的教訓から、国民の人権を守るために国家機関を縛るものであるのに、自民党憲法草案は国家機関が国民を縛るものになっているからである。

安倍総理は、今回の参院選により改憲勢力で三分の二の議席を獲得すれば、自民党憲法草案に基づき、改憲の発議を行うであろう。安倍総理はじめ改憲を主張する議員は、アジア太平洋戦争に主導的役割を担った旧支配層を正当化したいという強い思念があり、現憲法の価値を客観的に評価する資質に欠けている。

現時点において憲法を改正する緊急性があるわけではなく、現憲法の価値を客観的に評価する資質を欠く者による改憲を許してはならない。
70年近くに亘って国民の間に定着している日本国憲法の評価は、近代から現代に至る世界における政治思想の発展という観点から客観的に行うことこそが重要である。

安倍自民党が目指す憲法とは、どのようなものか。それは自民党憲法草案を見れば明らかであるが、安倍総理に連なる自民党議員が何を考えているのか。安総総理も出席している創世日本東京研修会(平成24年5月10日)における長勢甚遠氏(第一次安倍内閣の法務大臣)の「安倍総理が戦後レジームから脱却と言われたときに、私も感銘を受けて一緒に行動してきました。・・・国民主権、基本的人権、平和主義、この三つはマッカーサーが押し付けた戦後レジームそのもの、この三つをなくさないと本当の自主憲法にならないんですよ」との発言などから明らかであり、基本的人権の尊重、平和主義をなくすように現憲法を変えようとしているのである。

自民党憲法草案の前文では、現在の日本国憲法の前文にある「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し」「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」の文言が削除されている。これは、自民党憲法草案において第9条に国防軍の規定を設けたことにより、戦争をすることの妨げとなる文言は、憲法に置かないという意図によるものである。自民党憲法草案は我が国を戦争のできる国に変えるものである。

このことは、現在の日本国憲法は第18条で「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」としているのに対し、自民党憲法草案では「何人も、その意に反すると否とにかかわらず、社会的又は経済的関係において身体を拘束されない」としていることからもうかがい知ることができる。すなわち、自民党憲法草案では政治的又は軍事的関係においては身体の拘束がなされ得ることを含意している。これは、将来において徴兵制を制定してもそれが憲法に違反しないことや、自衛隊員が集団的自衛権の発動による軍事行動への参加を拒んだ場合には憲法違反となることが意図されている。

現在の日本国憲法第12条、13条、21条とそれに対応する自民党憲法草案をみと、日本国憲法では、国家機関が人権を制限する主要な根拠は「公共の福祉」であり、人権の制約は、人権と人権が衝突した場合の調整のためにのみ認められるのに対し、自民党憲法草案では人権は「公益及び公の秩序に反してはならない」とし、時の政府が判断する「公益及び公の秩序」により制限することができる。これは、明治憲法下における人権の制限と同様であり、明治後期から戦前において、言論、出版、集会、結社の自由などが政府により弾圧され、その結果、満州事変からアジア太平洋戦争を招き、多大な人命が失われることになったのである。「公共の福祉」による人権の制約を「公益及び公の秩序」による人権の制約に変更すれば、時の政権に都合の悪いことは「公益及び公の秩序」に反するとして、人権が制約されることが起こり得る。
自民党憲法草案により国民の権利や自由が厳しく制限されることになる。

現在の日本国憲法は第13条で「すべて国民は、個人として尊重される」としているのに対し、自民党憲法草案では「全て国民は、人として尊重される」としている。
日本国憲法では、各個人一人ひとりを、この世にただ1回限りの命を得た個人として国政において尊重しなければならない、ということを定めている。これに対し自民党憲法草案では「全て国民は、人として尊重される」としていが、「人として尊重される」というのは当たり前のことで、憲法上にこの規定を設ける意味がない。犬や馬などの動物に劣るような人間もいるが、人として生まれたのであるから、動物よりも尊重しようという程度の意味しかない。自民党憲法草案は国家機関に対する個人の尊重ということを全く理解していない。

自民党憲法草案は権力を手にした者が国民の自由や基本的人権を制限し、国民を支配しようとするものであり、自民党憲法草案による改憲を許してはならない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2532] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月06日 13:51:06 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[295]

国際情勢、安全保障情勢の変化や悪化(中国の海洋進出、北朝鮮の核・ミサイル開発)を言うんだったら、
かつての東西冷戦、明日にでもソ連軍が北海道に攻めて来る、なんて囁かれながら、、
米ソが人類を“何百回でも殺すことが出来る量の核兵器”を互いの喉元に突きつけていた“あの”情勢下、
日本国憲法や日米同盟は“機能”していなかったのか、憲法改正は必要ではなかったのか・・・という事になる。

常任理事国の大国(旧ソ連、中国)が本気で攻めて来たら、日本に本土防衛を成す戦力はなく、
また相手が大陸間弾道弾を放ったら“防ぐ手立ては無い”というのもかつての状況と一緒だ。

だから、今、何を慌てて中国と北朝鮮の危機を煽り立てて“何をしたいのか”という話しになる。

その愁眉の焦点は、『日本の国土防衛(周辺危機事態)』では“ない”事だけは確かだろう。


2. 2016年7月06日 14:06:41 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-425]
国民主権、基本的人権、平和主義、この三つはマッカーサーが押し付けた戦後レジームそのもの、この三つをなくさないと本当の自主憲法にならないんですよ
--------------

これはそのとーり マッカーサーが押し付けたのなんだの言う前に、この
3つの概念が、西洋由来の危険な概念だっつこと。ここが分からんといかん。

哲学者・長谷川三千子による解説 ↓

https://www.youtube.com/watch?v=PdI8KMpEZf0&list=PL17F541195E184141

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

3. 日高見連邦共和国[2533] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月06日 14:28:06 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[296]

>>02

はいはい。無駄な努力、がんばるね〜、キミ。(笑)


4. 2016年7月06日 15:58:06 : WVUFLtjQg2 : fssopOwKNgE[7]
ま、自民党が目指す全体主義憲法、というのは、当然国内在住の外国人・団体にも適用されるからね。

当然、日本でで活動する外国営利企業にとっても、とても活動しにくくなる。

米国はじめ、自民党とネトウヨが味方と思っている筋からも、批判や妨害の手が伸びる可能性は十分あると思うね。


5. 2016年7月06日 17:48:59 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-418]
占領軍憲法を必死で守りたい、そんな糞コメが多ぃね。
もしかして馬鹿じゃなぃかって ももふ今日この頃。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

6. 2016年7月06日 17:49:24 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[710]
国民が政治家に注文つけている憲法が、
国民が果たす義務に置き換えられる自民党憲法草案。

頭がおかしいのでないか?自民党は。

国民主権が、国家が主権者になっている。

こんな憲法、認めるのか?庶民の皆さん。

騙されてはいけませんよ、憲法改悪されるのです。

こんな憲法、認めるのか?安倍政権を倒さなければいけません!

許せません!


7. 2016年7月06日 19:51:03 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[34]
積極的平和主義といったところで、この安倍首相にしてみれば、自らが単なる「好戦的平和ボケ主義」に過ぎないというのをごまかそうとしているに過ぎないということは、アメリカにせよ中国にせよ、ロシアに限ることなく、国際社会全体からすれば、もう既にお見通しのことでありバレバレのことだということに気づきましょう。

嘘だというならば、中国外務省にでも、「この日本国を滅ぼすにはどうしたらよいか」とでも聞いてみな、とでも揺さぶってやりましょう。

中国にしてみれば、鳩山元首相が顧問となったAIIBの資金を、沖縄県に対して、このお金で、尖閣諸島を払い下げてもらう様に働きかけて下さい、ということで、日本の財務省にたいしては、自らが、誇りをもって、涙を流しながらも深く感謝をして、これに黙って応えて頂くように、そっと静かに暖かく見守って参りましょう。

日常生活習慣の知恵の中から、外交カードに利用するならば、選挙ポスターを古新聞と一緒に、廃品回収業者に差し出して、トイレットペーパーとの交換をするならば、廃品回収業者にしてみれば、そのまま中国に売り飛ばして、トイレットペーパーとの交換取引をすることにでも利用するくらいのことは簡単に出来ることであるばかりでなく、中国にしてみれば、古新聞をトイレットペーパーと交換するというリサイクルを、ドイツと協力して、どんどん展開することにすれば、新聞の原料となる森林資源の輸入量を減らし、廃棄物をどんどん減らすことより、地球規模全体の環境破壊を食い止めるばかりでなく、中国にとってのメリットに繋がり、発展途上国にとってのメリットにも繋がり、日本全体にとってのメリットにも繋がる結果となれば、大いに結構なことだし、中国にしてみれば、これを中華思想にインテグレートさせながら、外交カードにどんどん展開して頂くことについては、どうぞ是非ともやってみて下さい、とそっと静かに背中を押してやりましょう。


8. 2016年7月06日 22:44:10 : f9Q6mMVcS6 : YPt8Ifi5Ox8[2]

#自民党に質問 #自民党の公約下から2番目小さな字で憲法改正とあります あなた方がテロを招いたのではありませんか?

https://twitter.com/Murasakinohata/status/750672637647478785


9. 2016年7月06日 22:46:11 : f9Q6mMVcS6 : YPt8Ifi5Ox8[3]
?イスラエル国旗と日章旗が並ぶ前で、「イスラム国との戦い」を事実上宣言 | IWJ Independent Web Journal

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/226436


10. 2016年7月06日 22:50:51 : f9Q6mMVcS6 : YPt8Ifi5Ox8[4]
https://pbs.twimg.com/media/B78Gxs0CYAAuDHG.jpg

?イスラエル国旗と日章旗が並ぶ前で


11. 2016年7月07日 08:52:06 : aHn9rEtexk : K_AUkbOHri4[91]
改憲ではなく廃憲になるぞ。国家ではなく国民を規制するようなものはもはや憲法とは呼べず、まして政府の判断で自由に効力を停止できるようなものは憲法たり得ない。

12. 2016年7月07日 13:21:33 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[973]
>>長谷川三千子なんてネット右翼みたいな婆だろ。稲田、高市、曾野、桜井と同じ糞。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ