★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 826.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
蓮舫の国会議員としての資格停止を告訴しよう
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/826.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2016 年 9 月 15 日 23:27:49: l4kCIkFZHQm9g k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A
 

蓮舫は台湾国籍が破棄されていないことまでは認めている。
 
その上で、日本は、台湾は国家として認めていないので、二重国籍には当たらないとしている。

ところが台湾を国家として認めている国もある。

パラグアイ共和国
パラオ共和国
バチカン市国
ツバル
マーシャル諸島共和国
ソロモン諸島
キリバス共和国
ナウル共和国
セントルシア
グアテマラ共和国
ベリーズ
エルサルバドル共和国
ハイチ共和国
ニカラグア共和国
ドミニカ共和国
ホンジュラス共和国
パナマ共和国
セントクリストファー・ネイビス
ブルキナファソ
スワジランド王国
ガンビア共和国
セントビンセントおよびグレナディーン諸島
サントメ・プリンシペ民主共和国

認めてる国は中国とは縁が無いです。

あとアメリカも台湾認めてるけど中国とは国交があります。

日本国政府が国家として認めていても、いなくても台湾と言う実態は存在する。

最近はイスラム国と言うのができたらしい。
もちろん、日本政府はイスラム国など認めていない。

だが、蓮舫が、元イスラム国のゲリラの一員、関係者であったとして。
日本政府がイスラム国を国家として認めていないから、イスラム国の関係者ではないと言うことは、事実と異なる。

公職選挙法における日本国民と言う言葉の意味は、日本人としての誠実を求めているのであり、台湾を国家として認めている、いないの、論理上の問題ではない。

国会議員を目指すものの資質、資格を規定したものである。
過去の問題は、ともかく、問題とされる二重国籍の対象に実態があるのであれば、はっきりと決別宣言が必要ではないか。

それが公職選挙法の精神である。

二重国籍問題が、台湾当局の単純な事務的ミスが理由であれば、善意の第三者の適用があり、台湾国籍とは決別したという、蓮舫の意思は肯定される。

しかしながら、それが台湾側の事務的ミスであったという証明が、蓮舫には出来ていない。
実際に出来ない事情があるのであろう。

苦し紛れについた言い訳が「台湾は国家ではない」

要するに蓮舫は公職選挙法を冒したのである。

そのようなものが、国会議員に居座る姿勢を見せている。
野党第一党の代表として活動しようとしている。

自らやめないのであれば、告訴してでも引きずり下ろすべきである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月15日 23:32:18 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[321]
堀茂樹氏
「蓮舫さんご自身個別の事には関心なし。彼女の話を信じ、彼女を人種差別の被害者だと思いたい人は思えばいいさ。遠からず、リアルな事が判明するに違いない。満を持して立ったニュー前原を排し、民進党はまた一歩、自滅に近づいた。これで安倍自民党は安泰。年末に解散総選挙を打ち、圧勝間違いなしだ。」
https://twitter.com/hori_shigeki/status/776423928134721536

さてさて…
どうしたものか…


2. 2016年9月15日 23:35:51 : JmzTk57lV8 : aJ1@Mc@2qHU[4]
告訴は誰かが、するだろう。

民進党員だけが、日本国民ではない!


3. 2016年9月15日 23:37:12 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[89]
イスラム国との比較っていうのがすごいな。
そこまで言うのはむしろ台湾に失礼だろう

>それが台湾側の事務的ミスであったという証明が、蓮舫には出来ていない。

もし、日本人が日本の役所で何かの事務的ミスによる不利益を被ったとして、その証明義務が本人にあるのだろうか??


4. 2016年9月15日 23:39:21 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[90]
つまり、台湾が嫌いなのか、蓮舫が嫌いなのか、中国が嫌いなのか、よくわからない投稿だ。w

5. 2016年9月16日 00:24:41 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[200]
>>4

蓮舫が日本の法律を舐めていたからそれ相当の処置をとられても仕方がないという内容のはずだが?

知的障害の奴には難しかったかな 笑


6. 2016年9月16日 01:36:11 : a1BXHuIF2Y : RnISY@6s2Qg[1]
二重国籍を禁止するなら他の国籍を抜きやすいよう法のや制度の仕組みを整えないと
法の下の平等の原則に反します。ようは最初から矛盾した法律で舐められる以前の問題ですな
ネット軍師さまがネトウヨと一緒になっているときはたいていロクなことはないわけで
ほっておくのが一番ですな

7. 2016年9月16日 02:37:43 : 6tWK1paHcg : MvCfY9Ll_OU[2]
これでも読んで考えてみる事だな。

>蓮舫「二重国籍」報道はグロテスクな純血主義にもとづく差別攻撃だ! さらにはガセの可能性も浮上
http://lite-ra.com/2016/09/post-2549.html

(抜き出し転載開始)
蓮舫氏は1967年、台湾出身の父親と日本人の母親との日本で生まれたが、当時の国籍法では日本国籍の取得は父親が日本国籍をもつ場合のみに限られていたため、台湾国籍になっていた。だが、85年、国籍法が母方の国籍も選べるように改正・施行されたため、日本国籍を取得している。
 ところが、先月末、元通産官僚の評論家・八幡和郎氏がいきなり、ウェブサイト「アゴラ」や産経系の夕刊フジで、蓮舫氏が台湾国籍を離脱しておらず、日本と台湾の二重国籍のままになっている疑惑を指摘。
これに産経新聞が丸乗りして、連日ウェブ版で大報道を展開し、代表選の立候補会見でもこの問題を質問するなどしたため、どんどん騒ぎが大きくなっていったのである。そして、とうとう蓮舫氏サイドが「除籍が確認できない」としてあらためて台湾籍の放棄の手続きを行う事態となった。
 しかし、そもそも蓮舫氏が二重国籍、というのは本当なのか。ただ「国籍放棄の確認がとれていない」と繰り返すだけで、八幡氏が最初に疑惑があるとした根拠も、産経がそれに丸乗りした理由も、一切書かれていないため、両者がどういう根拠にもとづいているのかは不明だが、実は蓮舫氏についてはかなり前から、官邸や内閣情報調査室の関係者がしきりにマスコミに「国籍問題」をほのめかしていたという情報もある。

(途中略)

法務省によると、中国の国籍法は「中国国外に定住している中国人で、自己の意思で外国籍に入籍、または取得した者は中国籍を自動的に失う」と規定している〉と、同様の趣旨の記事を報じている。
 つまり、蓮舫氏が85年に日本国籍を取得していたとすると、そのとき自動的に中国の法令に基づいて台湾籍(中国籍)は失っており、二重国籍というのはありえないことになる。

(転載ここまで)


8. 2016年9月16日 02:47:16 : 6tWK1paHcg : MvCfY9Ll_OU[3]
二重国籍問題が出ているからちょうど良い。
国籍自体持てない日本人をどう思う?

>出生届が出されない“戸籍のない子供”が急増! 原因はDVで子供は被害者なのに極右・稲田朋美が救済策ツブし
http://lite-ra.com/2015/12/post-1810.html
(最後の部分のみ転載しておきます)

 結局、無戸籍問題の解消に難色を示し、抵抗していた自民党保守派というのは、安倍首相のとりまきだったわけである。彼らが標榜する「伝統的家族観の復活」というのは、実のところ男性が戸主となり一家を統率するという「家制度」のことを指している。これが排除するのは、憲法が保障しているはずの男女平等であり、あるいは「家制度」の名残である戸籍制度から法的に無視されている人々だ。極右政治家の偏執によって、マイノリティのなかのマイノリティである無戸籍者が、その存在を国から否定されていると言っていいだろう。
『戸籍のない日本人』で著者が取材をした無戸籍者のひとり、24歳の女性・クミさんは、16歳のとき母親から「ごめんな、修学旅行、行けへんねん」と言われ、自分に戸籍がないことを知ったという。外務省は特例でのパスポート発給の条件として、母親の前夫の性を名乗ることを挙げた。家族をいまだに苦しめる男の性を名乗らされるという苦痛。結局、クミさんは修学旅行を諦めざるをえなかった。クミさんは著者にこう語っている。
「一番の願いは、みんなと同じことがしたい。みんなは普通にパスポート取れるじゃないですか」
 国が、個人の幸福な人生を奪いとることなど、決してあってはならない。


9. 2016年9月16日 06:24:04 : FrMaLEzoyk : BnR6@wt5wBg[2]
 幹事長候補が野田豚らしいって、昨夜のニュースが伝えていた。わたしは思わずのけぞって、嘔吐したよ。

 枝野、モナ男あたりが他の執行部の候補とか。レンホーは代表戦の終わった昨晩は野田と懇談したとも。
 ゲボ、ゲボッ、ゲボ、ゲボッ…。嘔吐が止まらない。


10. 2016年9月16日 06:34:53 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[16]
>7
法務省によると、中国の国籍法は「中国国外に定住している中国人で、自己の意思で外国籍に入籍、または取得した者は中国籍を自動的に失う」と規定している〉と、同様の趣旨の記事を報じている。

法務省は「台湾人には台湾の法律が適用されるべきだ」と言うスタンスで、このような誤った記事は訂正するようアサヒなどに申し入れたようだ。
法務省は過去の法務委員会でもそのように答弁している(質問者は枝野)。
この「自動的に〜」論は阿修羅でも盛んに書き込まれたが、全くの捏造・誤報。
蓮舫の「台湾は国でない」とか、アサヒなどの「中国法が適用される」なんて言うのは、共産中国が台湾を支配している(としておきたい)というサヨの願望としか思えない。


11. 2016年9月20日 22:42:27 : EMc0LxWHe2 : kHXRPOMe5kw[1]

保守速報

【蓮舫\(^o^)/オワタ】告発人「本日、蓮舫代表を公職選挙法の虚偽表示の疑いで地検へ刑事告発状を提出しました。公民権停止を求める」

2016年09月20日20:31 | カテゴリ:民進党
http://hosyusokuhou.jp/archives/48489069.html抜粋


45. 名無しさん@ほしゅそく 2016年09月20日 20:58 ID:GDZVzPKD0 このコメントへ返信

    
     ●日本が法治国家かどうかの試金石でもあるね…



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ