★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 332.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
脳内お花畑満開のTPP国会質疑・・・安倍晋三は合意文書を理解していないどころか、読んだこともないに違いない。
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/332.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2016 年 11 月 01 日 11:46:13: AtMSjtXKW4rJY gqmCs4LBgrGSbpGg
 

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-c35f.html
2016年11月 1日 くろねこの短語


 TPP強行採決はどうやら4日まで持ち越すようだ。それにしても、TPPに関する国会質疑のなんと不毛なことよ。

・国会決議違反、食・農・地域経済への打撃、ISD条項、食料主権
 http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/06/2016-sanin-bunya17.html

 昨日も、国内の医薬品の価格決定に関してアメリカの製薬会社によって価格が左右されるんじゃないかという質問に、ペテン総理は「米国から要求されたとしても、今の仕組みを変えることはない」と答弁している。さらに、輸入食品の安全性についても「TPPがわが国の(食品の安全に関する)制度に制約を加えるものではない。安全でないものが一般家庭に届けられることはない」と強弁している。

 どちらの答弁も、何を根拠してのたまってくれちゃってるんだろう。これってあくまでもペテン総理がそう思っているだけのことで、TPP合意文書のどこにそんなことが書かれているのだろう。医薬品の価格なんか、アメリカの製薬会社が米国式ルールに合わせろって訴えたらどうなるんだ。それこそがISDS条項の恐さなんであって、そんなことになったら日本の制度なんてひとたまりもありませんよ。

 ISDS条項については参考人質疑で「敗訴した場合、外国企業が相手国の(訴訟)費用も負担し、手続きの透明性が確保されているなど乱訴防止の規定がある」って楽観論を展開した学識者もいるようだが、甘いにも程がある。アメリカ企業がISDS条項を使って訴えようとしたら、どんなことしたって仕掛けてくるだろう。なによりも、TPPってのはアメリカのルールを世界に押し付けるのが目的で、そのためにISDS条項ってのはあるようなものなんだからね。

・今更聞けないTPP ー なぜアメリカはISDS条項で負けないのか
 http://asread.info/archives/530

 国連がTPPに署名も批准もするなって各国政府に呼びかけていたという話もある。このままだと、国破れて山河もなしってことになりますよ。

・署名も批准もするな! TPP署名式の直前に国連が各国政府にたいして異例の呼びかけ
 http://tacktaka.blog.fc2.com/blog-entry-254.html

・ヒラリーもトランプもTPP反対なのに日本だけがなぜ強行するのか? 安倍政権のTPPインチキ説明総まくり
 http://lite-ra.com/2016/10/post-2657.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月01日 13:49:32 : Maxgc60m4o : w4xTLCOgKOQ[4]
何千ページもあって全文和訳もされてないものを安倍が読んでるわけないだろう。口から出まかせ、その場、通してしまえばいいからとインプットされて言ってるだけさ。

なんたって四年前は「ブレない。TPP反対!」って言っといて国民を騙した恥知らずの党だから、そんなことくらいで後ろめたく思ったりはしないよ。

野党も大変だよ。こんなの相手に自分たちはきっちり勉強してかからなきゃならんのだから。国民もいい加減で目を覚まそうぜ。


2. 2016年11月01日 21:08:36 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1248]
怒るどころか
支持しまくる国民
絶望しかない

3. 斜め中道[807] js6C35KGk7k 2016年11月02日 09:14:48 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[97]
1>様に賛同

おまけに、常用漢字もろくに読めないんだからねぇ・・・


4. 2016年11月02日 10:39:55 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[193]

『ISDS裁定審理会のメンバー内訳』

一人は告訴側、一人は告訴された国側、(此処までは当たり前なんだが)そしてもう一人は何故か?世界銀行関係者=米国側。

更に多数決で結審、裁定結果に異議申し立ては出来ない一審制。

本来なら最後の一人は「利害関係の無い」国・機関側から選出されるべきだし、五人か七人裁定審理・三審制を採用する筈だが、これが「ミソ」って事だネ〜♪

これじゃ〜如何逆立ちしても「米国様」に勝てる筈は無い。


5. 2016年11月02日 11:13:47 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1546]
ISDS条項で裁判し多額の違約金せしめる商売が目的のアメリカハイエナ企業。大企業も賛成してればトヨタみたいにやられるぜ。

6. 2016年11月02日 14:32:17 : AawostfEjk : bRGuUIBBo64[220]
安倍総理が言う事に誰が信じるか、今までの事でも責任持ったためしがない。平気で嘘をつく人間が答弁したところで何の意味もない。野党も安倍総理が理解していないことを暴く位の突っ込みが必要だ。

7. 2016年11月02日 19:44:25 : JAZQWRk546 : IXTH8OVhO7w[7]
損失が出た場合、賛成した議員の資産没収と強制労働で責任をとらせることをまず承認させたらまともに議論するんじゃない?

とりあえず今までの損失分、海外ばら撒き分を議員官僚に弁償させて。


8. 2016年11月02日 22:23:14 : 7jDqmYQGZs : JsL1MmnOrqI[35]

安倍は確かに「TPPがわが国の(食品の安全に関する)制度に制約を加える
ものではない。安全でないものが一般家庭に届けられることはない」と強弁し
ていたと思う。

この場合、国務大臣としては、国会答弁についてどの程度の責任を負わせられ
るのだろうか?
この発言は、TPPへの無知から来たものか、詐欺なのか。
恐怖のSDI条項を知っていて知らないふり。
無知でも詐欺でも、TPPによって食の安全が損なわれた場合、国民全部が負
う健康被害について賠償をしてもらう必要があろう。
政府関係者や国務大臣総出で一切を弁償する気ならばまだしも、虚偽や詐欺の
臭いで充満した答弁を根拠もなく言わせてはならない。

野党は、言質を取って何度も追及してもらいたい。
そもそもなぜ、野党は自民党の公約違反を追求しないのか?
(どこかで追及していたならその痕跡や追及の成果を国民に示すべきだ)

更にTPPの総括質問とか言ってるが、何一つ条件さえ付けられず、甘利
も引っ張り出せず、院外闘争や国会前デモも出来ていない。

せめてこれからでも各都道府県発の反対デモを組織して、国会に向けた大行
進でも始めないと、マスコミにもスルーされて、ところてんのように通って
しまい兼ねない。

これ以上安倍に詐欺的言動を許してはならない。



9. 2016年11月02日 23:33:12 : DuWp6G79SH : gIMPlHQf04w[40]
安倍には福一原発に対する前科がある。
しれっと再登場できるのは、人格に欠損を生じているか日本以外の心情をお持ちの証。

10. 2016年11月03日 01:39:36 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[170]

卍・卍・卍(ほんとは逆)卍・卍・卍 

●小泉馬鹿息子が米国悪魔工作員留学で学んだ、優生学ゴールド免許政策論を展開中〜

>日本国憲法規定の国民平等にもろ抵触・対立。

●ヒトラーの等級別国民管理思想〜
お笑いぼんくら素朴手際の独裁一味の思想原理開陳〜

>ナチスだろ〜が。

アホかこいつ。


11. 2016年11月03日 13:40:32 : rT1BFrs8Yw : C1CgR0LnZ_0[10]
日本の原発で電源喪失はないと答弁した安倍がこんどはTPPは日本に不可欠と唱えて強行突破。

三国同盟を推進した松岡洋右のDNAが安倍にあるのだろう。

日本はふたたび破滅する。


12. ボケ老人[1045] g3uDUJhWkGw 2016年11月03日 13:56:43 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[435]
ISD条項については議論するよりも現実にどう運用されてきたかを見れば一目瞭然です。

カナダ政府やメキシコ政府が自国民の安全を確保しようとして
べ国資本とぶつかって、悉く敗訴しました。
米国資本の自由な活動を阻止したという理由です。
活動内容の精査は一切行われません。
ここでは予防原則という概念はなく
100%の危険性を厳密に立証しない限りの、米国資本が設けそこなった利益を補填しなければならないのです。

遺伝子組み換え食品がこれに当たります。
遺伝子組み換え表示は販売活動に対する政府不当な介入となります。
有効な新薬を保険薬とすることも、製薬会社の利益妨害となり、
保険治療は時代遅れのものだけとなります。
これが規制緩和という自由診療や混合診療という言葉でカモフラージュされます。
日本の国民皆保険は米国製薬会社の目の敵となっています。

漁業権についても禁漁区や禁漁期間が自由な流通を妨げると問題になるでしょう。

TPPには、外国へ投資するグローバル企業の利益保全のため、ISD条項があるのです。

ヒラリーもトランプもTPPに反対しているのに
安倍と補完勢力民進は売国奴となり果てた。

米国がTPPを批准しなかったらご全部が破算になるのではなく
黒塗りで隠された部分が批准した日本には既成事実として履行が要求され
米国の譲歩部分だけがご破算になるのです。

    


13. 2016年11月03日 14:31:56 : t3EZ96TTxM : 4h_mS6@kbxY[58]
>ペテン総理は「米国から要求されたとしても、今の仕組みを変えることはない」と答弁している。

あの2006年の吉井秀勝氏の国会質問で「スウェーデンで送電線喪失による原発事故が起きました。日本でもそういう原発事故があるかもしれませんがその対策をおとりになるおつもりはおありですか?」
「原発事故時ヨウ素剤を配るおつもりはおありですか?」

との国会質問に当時の安倍晋三総理大臣は

「日本の原発はスウェーデンとは全く違う方式で作られているので、スウェーデンのように事故は起きないように作られているんです!したがって事故は起きないですから当然、ヨウ素剤を配る事は考えておりません!」と答弁した。

この答弁でも分りそうなもんです。
安倍晋三という男は、口から出まかせでその場その場で自分の都合の良いように言いつくろうだけの、口だけ上手いだけのいい加減な男なのです。

吉井秀勝氏は様々なシチュエーションの事故について質問しました。
原発は海の水をポンプで上げて冷却していますが、もし大地震が来ると大津波も来ると思いますが、その前には何キロにもわたる引き波が生じますが、そうした場合でこれまでに30分もの間水が上がらない事例がありましたが、そういう原発事故に対しても何か対策はおとりになる考えはあおありでしょうか?
の質問にも安倍総理大臣は半ばあきれ顔で。

「そういう対策も何重にもとってありますので!日本ではそういう事故は起きないのです!」と言ってました。
TVでも見たし、youtubeでもちゃんと見ました。

んで、そのたった4年半後あの福島第一原発の4基もの爆発事故と相成りました!


安倍晋三の知識がいかほど信用出来ないものかは推して知るべし。
国民全体の命が懸かる原発事故懸念に対してすらそのいい加減さですから!



14. 2016年11月03日 15:06:28 : t3EZ96TTxM : 4h_mS6@kbxY[59]
もしTPPに加入した場合、食の安全も失われますが、食料自給率も下がります。
国連の食料自給率発表で2004年の時点で日本は確か40パーセント程だったから、今では多分30パーセントを切っていると思いますよ。
そこへもってきて外国から関税撤廃で農産物や海産物酪農製品などが入ってきたら、日本の農業も酪農も漁業も従事者はいなくなるでしょう。
何しろアメリカやカナダはヘリコプターで種を撒くような国ですから、日本が値段の点でも儲けの点でも外国に適うわけがりません。

1975年の食料自給率が75パーセンで、今はもう30パーセント以下ですよ。
もしこの先天候不順なんて事があって、外国が日本への食料輸出をストップしたら、一億総活躍どころか、日本人一億総餓死ですよ。

それだけじゃない!

TPPが成立すれば、アメリカの保険業界が日本の保険業界に目を付けないわけがない。
日本の医療は今皆保険で企業と国がその7割を補てんし、本人負担は多くて3割負担だ。
アメリカの保険業界が日本に参入したくてもこのままでは誰も高い保険に入らない。
それではアメリカは不利益を受けたとして国際企業間紛争裁判に訴えることになる。
そうすると日本は莫大な損害賠償を請求される。
だから日本はTPPに加入すれば直ちに今の皆保険の保険料をアメリカの保険と同額にするしかなくなるのだ。
つまり保険料は倍にも値上がりするだろう。
今の皆保険でもヒーヒー言っている貧乏人がそんな高い保険に入れるわけがない。

しかし保険に入っていないと、今の日本でも風邪をひいても医者に掛かれば何万円もかかる。

もう何十年も昔の事だけどそれはたまたま私が医者に行っていた時、外国人らしき男が片言の日本語で「女性が病気だが保険がないが、見てほしい」と言ったら、その医者が「保険がないと診察料と治療費と薬代で非常に高額になりますよ、実費ですから」と言っていた。
「いくらくらい?」「2何万円とか3万円くらい」とかの会話だった。
その後その人が医者に掛かれたのかどうかは、分らないが。

TPPに加入すればそういう事が21の分野で起きる。
雇用とか公共事業とか薬価とか・・・・・・・

日本潰すに核は要らない TPPに入りゃいい  読み人 アベ



15. 2016年11月03日 16:02:56 : Szw5T4twqU : tMYIXtEuBoE[47]
こんな嘘つき無責任男の安倍を総理大臣にしている日本はマンガ国家です。それで、一日が過ぎて行きます。失われた十年が失われた25年になっても自民党です。清和会です。

16. 2016年11月03日 18:16:45 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1206]
>TPPってのはアメリカのルールを世界に押し付けるのが目的で、そのためにISDS条項ってのはあるようなものなんだからね。

これは正確ではないね。

●TPPは「強欲グローバル資本」が「国家」を支配する道具です。

国家はそれぞれに国内法をもって国を法治している。

しかし、TPPは国際条約であり、国際条約は国内法に優先されるため、結果的にはTPPは国の壁(国内法)を突き破る凶器となるのです。

ましてや、ISD条項やラチェット条項が組み込まれている恐ろしい吸血器具なのだから絶対に拒絶しなければなりません。
 ↓
『TPPに隠されたアメリカの卑劣な手口、日本経済は植民地化される』
http://diamond.jp/articles/-/47943?page=3

それは、実はアメリカという国家にとっても同じ事であり、それが国民に広く理解されているからヒラリーもクリントンもTPP反対を言っています。

●国連もTPPの危険性を指摘している。

『国連がTPPのマイナス影響を懸念する声明を発表』
http://gigazine.net/news/20150604-united-nations-tpp/

『TPPは国連の持続可能な開発目標と矛盾しているとの指摘』
http://euofa.jp/?p=2228

●日本は、なぜTPPの成立を急ぐのか?オバマの喜び組・官僚と安倍政権!

もう影響力を失っているオバマが、自分の子供達の将来を考えて、「強欲グローバル資本」に置き土産を置いて移行としているだけ。

そして、哀しいかな米国の喜び組である日本の官僚と、その官僚の犬である安倍自公政権がオバマのためにTPP締結を急いでいる。

実態は、こんな構図であろう。


17. 2016年11月03日 18:31:04 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1207]
>もう影響力を失っているオバマが、自分の子供達の将来を考えて、「強欲グローバル資本」に置き土産を置いて行こうとしているだけ。

丁度、石原チン太郎が自分の二人の息子(自民党議員)のために、米ネオコンの前で「尖閣を都で買う」発言をしたり、その損失を薄めるためか豊洲の盛り土をさせずに節約したり、都民銀行を作って息子の地盤の品川や太田の中小企業にカネをつぎ込んで回収できなかったり、森喜郎の利権ピックに加担したり・・・・いやはや子供のためならエ〜ンヤコラなのです。(勝手な想像ですけれども・・・)

同じ事で、オバカ大統領も娘がハーバード大学に進学したので「強欲グローバル資本」側に入れる事は明らかで、親心としては娘の地盤整備をしておきたかった。(考えすぎかな〜・・・・)

『オバマ米大統領の長女、ハーバード大進学へ』
http://www.cnn.co.jp/usa/35082061.html


18. 2016年11月03日 18:34:02 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1208]
17(訂正)
(×)その損失を薄めるためか豊洲の盛り土をさせずに節約したり、都民銀行を作って息子の地盤の品川や太田の中小企業にカネをつぎ込んで回収できなかったり
 ↓
(○)都民銀行を作って息子の地盤の品川や太田の中小企業にカネをつぎ込んで回収できなかったり、その損失を薄めるためか豊洲の盛り土をさせずに節約したり

順序が逆でした。(いずれにしても想像ですから・・・)


19. 2016年11月03日 19:48:59 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1211]
トランプもヒラリーも反対しているTPPをなぜオバマは推進するのか?

●オバマは国や国民の方を向かなくてもいいお役御免の段階になったからです。

もし、オバマが次期大統領選に出ていたとしたら歩ラリーやトランプと同じようにTPP反対を訴えていただろう。

なぜなら、TPPは「強欲資本」のために「国民のための国家」の自立を放棄するに等しい条約だからである。

米国では、リーマンショックを通じて「強欲資本」が巨万の富を得た宴の後始末の費用を国民の税金でまかなったことを知っている。

だから、TPPの本質が「強欲資本」による国家の支配であることを皮膚感覚で理解している。

大統領選挙でヒラリーもトランプもTPP反対を言うのはそうした背景があるからだ。

ところがオバマはもうすぐ任期を終えレームダック状態であるので、今は自分の個人的な思惑で政治を急いでいる。

それが「強欲資本」のTPP成立に献身的努力をするオバマの本質だ。

オバマの個人的思惑、それが自分の子供達の将来を「強欲資本」側につけたいという純粋に個人的なものだ。

日本の官僚と官僚の犬である安倍自公政権はオバマの個人事情及びその背後の「強欲資本」の喜び組を演じて、自らも権力と利権を引き続き得られることを期待しているのである。


20. 2016年11月03日 19:53:03 : zbDSENGD7k : SVl3PpUkLGw[2]
日本人を甘く見ない方がいいね。

Tppに対して相当危機感を抱いているのに、

何一つ疑問に紳士な態度で応じないまま

採決に踏み切れば、

自民党も終わりかねないね。

大人しいようで、自民党を盲信している日本人は

皆無に等しいだろう。

Tpp支持は確信犯の一部のサラリーマンと公務員ぐらいだろうね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ