★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 230.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相とトランプ氏が初会談−各国首脳に先駆け実現 安倍と会談終わる 候補者と大統領に就任する前に会談するのは極めて異例
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/230.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 11 月 18 日 08:59:04: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 


安倍首相とトランプ氏が初会談−各国首脳に先駆け実現
西前 明子、延広絵美
2016年11月18日 07:28 JST 更新日時 2016年11月18日 08:22 JST 
安倍晋三首相とトランプ次期米大統領との会談が17日午後4時56分(日本時間18日午前6時56分)、ニューヨークのトランプタワーで始まった。外務省が公表した。大統領選から10日足らずのタイミングでの実現。各国首脳に先駆けて面会することで、個人的な信頼関係の構築を図る。
  安倍首相はトランプ氏の大統領選勝利を受け、10日朝(日本時間)には電話会談を実施。その中で早期の直接会談を要請し、トランプ氏がこれに応じた。電話会談の内容について記者説明した萩生田光一官房副長官によると、トランプ氏からは安倍首相の経済政策などに関して高く評価する旨の発言があったという。
  9月の国連総会で訪米した際に首相は、民主党のクリントン前国務長官と会談したものの、トランプ氏とは直接接触しなかった。今回の会談に先駆けて安倍首相は、河井克行首相補佐官を米国に派遣しトランプ氏の関係者から新政権に関する情報を収集するなど、大統領就任を前に急ピッチで新たな日米関係構築に動いている。
トランプタワー(ニューヨーク)
トランプタワー(ニューヨーク) Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
  安倍首相は17日の訪米出発前に羽田空港で記者団に対し、「世界の首脳に先駆けて会談ができることを大変光栄に思う」と述べ、「未来に向けてお互いの夢を語り合う、そういう会談をしたい」と述べた。
  トランプ氏との会談後、安倍首相はアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会合などに出席するため、ペルー入りする。環太平洋連携協定(TPP)参加国首脳による会合も開かれる予定で、協定の意義や国内手続きを進めていくことについて認識の共有を図りたい考えだ。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-17/OGS4F76JTSEH01


 

安倍首相とトランプ氏の会談終わる
11月18日 8時35分

アメリカを訪れている安倍総理大臣は日本時間の18日朝、ニューヨークでトランプ次期大統領と初めて会談しました。1時間以上にわたった会談は終わり、安倍総理大臣は、日米同盟を基軸とする日本の外交・安全保障政策を説明するとともに、国際社会が直面する課題などをめぐって意見を交わしたものと見られます。
日本時間の17日夜遅くニューヨークに到着した安倍総理大臣は、午前7時前から、ニューヨーク市内のトランプ氏の住居が入るトランプタワーで、アメリカのトランプ次期大統領との初めての会談に臨み、1時間以上にわたった会談は終わりました。
安倍総理大臣は、記者団に対し、会談の内容を説明することにしています。

日本の総理大臣が、アメリカ大統領選挙に勝利した候補者と大統領に就任する前に会談するのは極めて異例で、外務省によりますと、少なくとも2000年以降、こうした例はないということです。

トランプ氏は、大統領選挙のあと、安倍総理大臣や中国の習近平国家主席らと相次いで電話で会談していますが、外国の首脳と直接会談するのは安倍総理大臣が初めてです。

安倍総理大臣は、トランプ氏が選挙戦で、TPP協定からの離脱を明言したほか、日米の同盟関係を見直す姿勢も見せてきたことなどから、日米同盟を基軸とする日本の外交・安全保障政策を説明するともに、国際社会が直面する課題などをめぐり意見を交わしたものと見られます。
関連ニュース[自動検索]
安倍首相とトランプ次期大統領との会談続く11月18日 7時36分動画
安倍首相 ニューヨークに到着 トランプ氏と会談へ11月18日 0時16分
安倍首相とトランプ氏の会談 18日午前7時から11月17日 23時30分動画
安倍首相とトランプ氏の会談 海外メディアも関心11月17日 20時52分http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161118/k10010773631000.html

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月18日 09:14:43 : 13PLUKhoGE : 5LI38yb9fmE[3]
>電話会談の内容について記者説明した萩生田光一官房副長官によると

(笑)


2. 2016年11月18日 09:31:02 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[75]
「候補者と大統領に就任する前に会談するのは極めて異例」

であるなら、他の諸国と歩調を合わせ、就任後、準備期間を待って、会談に入るべきで、それが礼儀であろう。

人事で忙しい中、会って会談ができたと言うことは、相手にとっては、甚だ迷惑なことである。

私は、他国に先駆けて会談をしたと言うことは、相手の状況を顧みず、ごり押しではないか?と感ずる、tppを国内で強行に採決し、それを持って、tppを破棄することで当選したTrump氏に合うことも、理解することが出来ない。

民放では、Trump氏側は、現大統領に気を使って、非公式会談であるように、念を押したそうで、当然の配慮である。

ただし、NHKでは、この事を、全く放送しなかったが、違和感を感じる。

礼を失しては、相手方に、何も受け入れられるものではない。

アメリカfirstを掲げ当選したTrump氏に、安倍首相も国民firstで応じるのが、礼儀の第一である。

当該早期会談を企画したstaffの猛省を、促したい。



3. 2016年11月18日 09:50:19 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[184]
>>02

>> 民放では、Trump氏側は、現大統領に気を使って、
>> 非公式会談であるように、念を押したそうで

いまのトランプの位置付けがよくわからんが
会ったとして公式なものになるのかね。

結局何もありませんでしたとの言い訳で
何かすべてに安倍の言い訳臭がするんだが
それをたれ流すマスコミという構図。



4. 2016年11月20日 16:10:58 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[729]
メディア報道ではTPPにしろ日米安保にしろ、こちらから教えてやれ、みたいな論調だがそんなゆとりなのかね。

グローバル宮家なんぞはスタッフ入りがうわさされているメンツがろくでもない、機能しないみたいなことを言っていたのだが、それが本当ならそんなトランプに今のこの時期いそいそ会いに行く必要が全然わからんぞ。
きっと弁解しきりなんだろ、それ以外ない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ