★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 867.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「あえて名前は挙げないが…」安倍晋三首相、中小企業施策で民進党をチクリ   : 民主党政権は 中小企業いじめを していた
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/867.html
投稿者 真相の道 日時 2016 年 12 月 03 日 11:11:57: afZLzAOPWDkro kF6RioLMk7k
 

   
   
[私のコメント]


■ 民主党政権は中小企業いじめをしていた →「ものづくり補助金」をカット 安倍政権で中小企業のために復活

>中小企業の技術開発や設備投資を支援する「ものづくり補助金」を例に「野党時代に当時の政権がなくしてしまったが、自民党・公明党が政権に戻ってただちに復活させた。われわれが中小企業を重視している証左だ」と民進党を批判した。


当時の民主党政権の酷さを挙げていくときりがありませんが、この事実もその一例でしょう。

「ものづくり補助金」は、中小企業が下記のケースで使用できるものです。

『試作品・新商品・新サービス開発や生産プロセスの改善などに使えます。
@ 試作品・新商品の開発や生産プロセスの改善、新しいサービスや販売方法の導入を行うみなさま
A 金融機関から借入を行い老朽化に対処した大規模設備投資を行うみなさま
B 取引先の事業所の閉鎖・縮小の影響を受け、設備投資等を行うみなさま
にご利用いただけます。』

http://www.chusho.meti.go.jp/24fyHosei/2014/14020625mono.pdf


■ 中小企業は日本経済の底力だ  中小企業、弱いものをいじめて日本経済を衰退させる民進党

> 第2次安倍政権の発足後、補助金を復活させたことを強調し「中小企業の力がなければ日本は成長していくことができないという信念を持っていた」と胸を張った。


安倍総理の主張する通りであって、日本の技術力は中小企業に支えられています。

極めて小さな歯車、細すぎて痛みを感じない注射針、超薄型メッキ、長時間発光の夜光塗料などなど、その恩恵は留まるところを知りません。
民主党政権は、その中小企業いじめ、弱いものいじめをし、「ものづくり補助金」をカットしたのです。

そして安倍政権になって「ものづくり補助金」は復活。

繰り返しますが中小企業の技術力は日本の宝です。

民進党はそれを理解していないのです。
   
    
[記事本文]

(産経ニュース)

 安倍晋三首相は29日、東京都内で開かれた全国中小企業団体中央会の設立60周年を祝う会合に出席し、あいさつした。中小企業の技術開発や設備投資を支援する「ものづくり補助金」を例に「野党時代に当時の政権がなくしてしまったが、自民党・公明党が政権に戻ってただちに復活させた。われわれが中小企業を重視している証左だ」と民進党を批判した。

 安倍首相は「あえて名前は挙げないが、今は名前を変えているようだが、当時の政権が仕分けによって大切なものづくり補助金をなくしてしまった」と民進党をチクリ。第2次安倍政権の発足後、補助金を復活させたことを強調し「中小企業の力がなければ日本は成長していくことができないという信念を持っていた」と胸を張った。

 また安倍首相は10年前の同会50周年祝賀会にも第1次政権時に首相として出席したことを明らかにし「50周年、60周年と同じ首相が出る。私は途中5年間休んでいるが、これはなかなか難しいことで、2回出たということは私の自慢であります」と“自虐ネタ”で会場の笑いを誘った。

http://www.sankei.com/politics/news/161129/plt1611290024-n1.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月03日 11:19:42 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1009]
「ものづくり補助金」

どんな実績が上がっているのやら…
寡聞にして存じあげませんなぁ…


2. 真相の道[1551] kF6RioLMk7k 2016年12月03日 11:27:24 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[466]
>>01さん
   
    
『中小企業の設備投資を促す「ものづくり補助金」が、国が予算措置した金額の約2.2倍の経済効果を生み出していることが分かった。』

http://whatever.doorblog.jp/archives/42450518.html
  
    


3. 2016年12月03日 11:33:06 : 6NVhNOa0Qo : fMrPk6mJOK8[1]
アヘも貧相の道も手前勝手な自画自賛で気持ち悪い。

4. 2016年12月03日 11:33:58 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1010]
真相の道氏、ありがとうございます。

よく読むと「事業化に成功した企業は、補助金で開発した製品・サービスにより約33.5億円の売上高を上げなければ、補助金という投資を法人税で回収することができない。そう考えると、結構ハードルが高い。」

だそうですね。


5. 真相の道[1552] kF6RioLMk7k 2016年12月03日 11:44:41 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[467]
>>04さん

法人税という形での回収も重要かもしれませんが、新設備、新たな雇用の創出などの効果もあります。

売れる技術を完成できれば日本の宝にもなるわけですね。
  
「国が予算措置した金額の約2.2倍の経済効果を生み出している」というところだけを見ても、充分な効果は出ているわけです。

要は民進党には、中長期的視点に立った日本経済の伸長という視点が欠けているのです。

民進党は歳出削減のためなら、中小企業いじめはするわ、中長期的視点に立った日本経済の伸長を考慮しないわで、民進党・旧民主が政権を失ったわけがこの件でもはっきりわかります。
   
     


6. 2016年12月03日 12:09:08 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1011]
真相の道氏

この方はそうは考えてないようですね。

「補助金とは国による一種の投資である。ただし、国は通常の投資家とは違い優しい投資家であって、ベンチャー企業が上場する時のように、投資金額が何倍〜何十倍に化けることは期待していない。あくまでも、投資した金額が戻ってくればよいと考えている。それが収益納付である。」
http://whatever.doorblog.jp/archives/42298285.html

だから「収益納付」+「法人税収増額分」で投資効果をはかっているのではないでしょうか(違うのかな?)。

投資した分が回収できなければ、補助金は「保護金」になります。中小企業に対する生活保護金です。
中小企業の生活保護のためのお金なんでしょうか?
それならそれで話は分かりますが、この方はそうは考えていないようです。

ということで、民進党が切ったのは、「投資」なのか「中小企業用の生活保護金」なのか?
そもそもこの補助金に意味があるのか? 結論は出ませんね。

しかも中小企業庁による経営サポート
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/index.html
こんなにあるじゃないですか…

この1項目だけ論ずることに意味があるのかどうかも分かりませんね。

ただ一つだけ言えるのは「民進党」は何もしていないということです。
いじめてもないのです。
「中小企業、弱いものをいじめて日本経済を衰退させる民進党」
は、デマですね。やってないから。


7. 2016年12月03日 12:11:40 : 9dp5W1L1DQ : YfG_9CDcCzQ[10]
おや? 今日は「会員番号4153番」の名前ほうで投稿するんじゃなかったのですか?

それはともかく

なんども言うようにネトウヨというのは、「電車の中で意味もわかってない卑猥な言葉を連呼している子供」のようなものです
周りの大人の反応を面白がっているのです
そして注意してもまた面白がって、何度も繰り返すのです

子供が卑猥な言葉の意味を理解していないように
ネトウヨもまた自分がコピペしている文章を理解していません

いくらそれに反論してても
また検索して見つけた文章を貼り付けるだけで
全然かみ合わない議論が続くだけです
いや、それだから反論すらも理解していないでしょう
ネトウヨと言うのは読解能力におそろしく欠けるのですから

そして同じことをひたすら繰りかえします

現にどこぞのブログを引用してますが
補助金とその効果の試算に疑問を持つ内容なのにまるで理解していません

ネトウヨにとって「考える」とは「検索する」ということなのです


8. 真相の道[1553] kF6RioLMk7k 2016年12月03日 12:17:03 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[468]
>>06
>「中小企業、弱いものをいじめて日本経済を衰退させる民進党」

それは事実ですよ。

それまであった中小企業向けの「ものづくり補助金」を民主党政権(今は民進党と名前を変えただけ)はカットしたのだから。

民主党政権、つまり民進党によって、中小企業が持っていた技術の卵が潰された。

民進党による中小企業いじめ、弱い者いじめ、ひいては日本いじめは酷いものです。
  
   


9. 2016年12月03日 12:28:44 : 9dp5W1L1DQ : YfG_9CDcCzQ[11]
はい

このように同じ言葉を繰りかえします
このように同じ言葉を繰りかえします

電車の中で、頭の悪い主学生が、意味も分かっていない卑猥な言葉を
大声で連呼するように、何度も繰りかえします


しかしわらっちゃうのは、その補助金とやらが
一回の訪問で海外にばらまく援助よりも少ないという事
安倍の方も何でも良いから民進を批判したくて
同じように秘書に調べさせたのでしょうね 雑な仕事です


10. 2016年12月03日 12:32:31 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1014]
真相の道氏

事実ではありません。
「名前を変えただけ」は主観で、事実は「維新の一部と合流して新しい党になった」です。

デマです。


11. 2016年12月03日 12:43:07 : TvSk4MCciY : JijhDPEqSXo[1]
この道を行くしかないのよ。死にそうの道なのよ。

12. 2016年12月03日 13:01:03 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-2]
キムチの道君。わかっていないね。君たちの大親分ヒラリーは失脚したのだよ。

その子分の安倍ももう終わってるのを理解している?これから大粛清が始まるよ。

今逃げないともうどこにも居れなくなるよ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

13. 真相の道[1556] kF6RioLMk7k 2016年12月03日 13:15:42 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[471]
>>10さん
>新しい党になった

それこそデマです。

民主党を解党して新しい政党:民進党を作ったのではありません。

民主党を解党せずに、民主党の名前を民進党に変更する届け出を出しただけ。

これでは新党詐欺と言われてもしかたがないでしょう。
   
   


14. 日高見連邦共和国[3237] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月03日 13:59:08 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[137]

『変装の道』=『新共産主義クラゲ』=『シャルトル大性堂』=『帝都通信』=『Vaka』

15. 2016年12月03日 14:38:42 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[913]
真相の道

ここで、過去の民主党政権の批判をしても、何の意味もない。
私たちは安部自公政権の早期退陣を望むが、だからといって2009年に成立した民主党政権の再来を願っているわけではない。

2009年の民主党は、福祉重視のマニフェストを掲げ、国民の支持を集め、総選挙で大勝し政権を奪取した。だがその後は結局財源を見つけることができず、何にもできなかった。外交では対米従属の官僚に屈服した。そして野田政権に至っては、自民党とほとんど変わらない政策を実行することになった。本家の自民党と勝負しても勝てるわけがない。こんな政権の再来を望むわけがないだろう。

私たちの望むものは、2009年成立の民主党政権とは違った、気骨のある野党連合政権の成立だ。


16. 2016年12月03日 14:43:13 : MyNkSdIDpo : 3o766iIojJM[1]
>>7

どうでもいいことだけど、真相の道と、4153は別人ですよ。

所属団体は同じかもしれないけどね。

4153は、別ハンネを木卯正一という言語障害気味のアホ。♪や爆のマークで必ず自分だと訴えてますよ。

一方、真相は、デタラメ支離滅裂、無責任だけど多弁でしょ? 


17. 2016年12月03日 15:10:37 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[12]
15さん

> 2009年の民主党は、福祉重視のマニフェストを掲げ、国民の支持を集め、総選挙で大勝し政権を奪取した。だがその後は結局財源を見つけることができず、何にもできなかった。

「何もできなかった」というのは言い過ぎです。子ども手当があった時は、出生率は上昇していました。またその前の麻生政権の「高速道路1000円政策」は、民主党が主張した「高速道路無料化」に対抗したものです。これもある程度の経済効果はあったと見るべきでしょう。


18. 2016年12月03日 15:22:58 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[915]
>>17
失礼。
「何もできなかった」は、「たいしたことはできなかった」と訂正します。


19. 2016年12月03日 16:06:22 : 5fGzgzQCQY : RsFHnRMNIXU[1]
>中小企業の技術開発や設備投資を支援する「ものづくり補助金」を例に「野党時代に当時の政権がなくしてしまったが、自民党・公明党が政権に戻ってただちに復活させた。われわれが中小企業を重視している証左だ」と民進党を批判した。

ものづくり補助金がなくなったことはありません。民主党時代の平成22,23,24もずっと続いています。実際は私も申請した経験があるので間違いないし、中小企業庁に確認すればすぐわかることです。

相変わらず真っ赤なウソで他人を中傷して得意顔のサイコパス晋三です。


20. 2016年12月03日 16:48:26 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[13]
17です。18さん、ありがとうございます。

> 中小企業の技術開発や設備投資を支援する「ものづくり補助金」を例に「野党時代に当時の政権がなくしてしまったが、自民党・公明党が政権に戻ってただちに復活させた。われわれが中小企業を重視している証左だ」と民進党を批判した。

経営サポート「ものづくり(サービス含む)中小企業支援」 過去の新着情報
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/old_info.html

19さん、早速調べてみました。中小企業庁のHPにはちゃんと平成22〜24年度の記録もありました。「民主党政権では規模を縮小した」ならまだしも「なくしてしまった」と言っているのですから、明らかにデマですね。わざわざ調べる人などいないと、高をくくっているのでしょうか?


21. 2016年12月03日 18:04:11 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[257]
だって民進党のバックには非正規や中小零細の労働者をバカにしくさった連合がいるからな。
はっきり言って自民党より嫌い。
とっとと解党しさらせ。

22. 真相の道[1557] kF6RioLMk7k 2016年12月03日 18:17:52 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[472]
>>20さん

あなたの貼ったリンクを見てみましたが、民主党政権の平成23年、24年にはものづくり補助金の項目がありません。

詳しく書くと下記になります。


・あなたの貼ったリンクで、

 ・ものづくり補助金の項目がある年 ‥ 平成28、27、26、25年

 ・ものづくり補助金の項目がない年 … 平成23年、24年


平成23、24年は民主党政権でした。(正確には平成24年12/26に安倍政権発足)
   
   
つまり、民主党政権でものづくり補助金がなくなったのは事実だったわけです。
    
   
「真っ赤なウソで他人を中傷して得意顔のサイコパス」なのは、>>19さんのほうではないでしょうか?
    
    
だいたい、事実確認すればすぐにばれる大嘘を安倍総理がつくわけもないのです。
  
   


23. 2016年12月03日 19:06:07 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[916]
真相の道

>だいたい、事実確認すればすぐにばれる大嘘を安倍総理がつくわけもないのです。

笑ってしまうね。福島原発事故の結果発生した汚染水に対する、アンダーコントロール発言。
強行採決を考えたことは一度もない、という発言。

残念なことに、この国では、正直な人よりも大嘘を自信満々につける人の方が評価されるという傾向がある。安部首相は、政策ではなくキャラクターで支持されている、という人がいるが、そのキャラクターとは大嘘を自信満々な口調と表情でつけることだ。
でもこれは長くは続かない。大嘘で成立している政権は、きっとそのうち倒される。


24. 2016年12月03日 21:39:59 : nG6UetfhoA : hhmhxptqfHw[2]
民主党政権では亀井静香が金融担当大臣で、中小企業金融円滑化法をつくらなかったけ?


>中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律
Justice and law.svg

通称・略称 中小企業金融円滑化法、金融モラトリアム法、返済猶予法、モラトリアム法、亀井法


中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律(ちゅうしょうきぎょうしゃとうにたいするきんゆうのえんかつかをはかるためのりんじそちにかんするほうりつ)は2009年に成立した日本の法律。

概要
中小企業や住宅ローンの金銭債務の支払いについて、返済困窮者が希望すれば一定期間猶予することを規定している。
この法律の対象となる金融機関は第2条に規定されている(日本に本店を置く銀行・信用金庫・信用組合・JAバンク・JFマリンバンクなど)。なお、政府系金融機関(住宅金融支援機構・日本政策金融公庫など)やノンバンクは含まれていない。対象となる金融機関は実施状況を定期的に行政庁(金融庁)などへ報告しなければならない(第8条)。
中小企業や個人の債務を一定期間返済猶予するということは、貸し手の金融機関の収益が悪化することを意味し、利ざやの縮小や延滞増加を懸念されている。また返済猶予を申請してしまうと、その企業に対して金融機関が新規融資を控えられる問題も指摘されている。

期限の延長
この法律は2009年10月30日、第173回国会に提出され、同年11月30日に可決・成立した。当初は、2011年3月31日までの時限立法であった。
2010年12月14日、金融庁は本法を2012年3月31日まで延長する方針を発表した[1]。2011年3月31日、第177回国会にて期限を1年間延長する改正案が可決・成立した。
2011年12月27日、金融庁は本法を2013年3月31日まで再延長する方針を発表した[2]。2012年3月30日、第180回国会にて期限を1年間再延長する改正案が可決・成立した。
2013年3月31日、延長がなされず期限切れで本法は失効した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律

要するに、この亀井肝いりの中小企業向け法律は、安倍内閣成立と共に消されてしまったわけだ。


25. 2016年12月03日 22:02:32 : VQnPO7d7RU : VIItU3q9Jns[1]
>>22

民主党政権は平成21年9月からだぜ。

平成22年2月に「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」というのがあるぜ。

ちゃんとあるじゃないか?

多少名前は違うが、「ものづくり基盤技術活用事業」補助という項目が、23年度、24年度ともにあるぜ。


26. 2016年12月03日 22:16:53 : VQnPO7d7RU : VIItU3q9Jns[2]
>>17

民主党政権では今も続く、よい施策を他にもしましたよ。

公立高等学校学費無償化もそうで、私は年頃の子がいるから実際助かりました。

これは安倍政権でもさすがに元に戻すわけにもいかず、年収限度だけ付けて、まだ存続させてますがね。

児童手当(子ども手当)の大幅アップもそうで、確かに当事者は助かったんだが、すべての国民にアピールするものじゃないからね。今では印象に残ってない、あるいは忘れてしまった人ばかりで気の毒ですよ。

つくづく最後の公約破りの消費増税法が悪い印象を決定づけたと思いますね。


27. 真相の道[1561] kF6RioLMk7k 2016年12月04日 00:27:58 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[476]
>>25さん
>民主党政権は平成21年9月からだぜ。
>平成22年2月に「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」というのがあるぜ。

平成22年まではあった。

だが民主党政権の平成23、24年にはなくなっている。(>>22を参照)

つまり、民進党がものづくり補助金をカットしたわけです。


きちんと事実を把握しましょう。

中小企業、弱者をいじめる民進党。

国民の敵ですね。
   
   
   
  


28. 2016年12月04日 01:18:54 : VQnPO7d7RU : VIItU3q9Jns[4]
>>27

よく見ろよ。

名前が多少違うだけで、中小企業向けの補助事業者採択とか、23年度、24年度もあるぜ。

安倍のことだ、ウソ八百や誇張はいつものことだから、おまえもいい加減受け売りするな。

せめて関係省庁に問い合わせてから、文章を書こうな。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/old_info.html


29. 2016年12月04日 01:47:19 : BFVM1iwwDA : Wm_V9m35K2g[1]

そして、その日も、あくる日も、またそのあくる日も、『安倍晋三 USO NOTE』には、新たな項目が次々と書き加えられていったんだとさ。 ・・・・・そして、このノートの、途中のページで終ってしまう最後の部分には、

「私は、生まれてからこれまで嘘など一度もついたことがありません。これだけは本当なんです。閻魔大王様!」

と書かれていたんだとさ。 


🌀熱帯性無気力症候群(6901061)


30. 真相の道[1562] kF6RioLMk7k 2016年12月04日 09:38:37 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[477]
>>28

中小企業へのものづくり補助金制度を民主党政権が廃止したことは事実。

あとは>>27を「良く見ろよ」
  
 
>>29

安倍総理はウソをつかないが、反安倍派は平気でウソをつく。

>>19>>27を見ればそれは明らかですね。
  
   


31. 2016年12月04日 12:59:57 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[17]
平成23,24年度の「ものづくり基盤技術活用事業補助」ではお金は出ていないのですか。一字一句が合ってなければ「そんな事は言った事は無い。」と強弁する安倍総理と同じですね。

32. 2016年12月04日 13:43:11 : uzNtoPuso6 : XED1Wv_OdbY[2]
でもよ、中小ほどブラックな企業は多いんだよね、実際。
経営が苦しいのはわかるけど。
中小だからといって正義の味方扱いするのもどうかな?
むしろお山の大将のような経営者が多いでは。
もう少し同業者同士合併して大きくなり交渉力を付けた方がよいのでは。

33. 真相の道[1569] kF6RioLMk7k 2016年12月04日 13:54:57 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[484]
>>31
>平成23,24年度の「ものづくり基盤技術活用事業補助」ではお金は出ていないのですか。

あたまは大丈夫ですかw?

それは東日本大震災の復興のために限定された事業補助です。

「本事業は、東日本大震災での被災による影響を受けている被災地等の持続的な復興・振興に資する新事業活動の促進を図るため、」
http://www.chuokai.or.jp/josei/sinsai-fukkou-n.html


民主党政権が廃止した震災に限定しない全ての中小企業を対象としたものづくり補助金とは全くの別物です。
  
  


34. 2016年12月04日 14:45:03 : t52PoMsdlY : pqVm9rpkQYQ[1]
>>33

いずれにせよ、査定されて合格すれば日本中どこの中小企業でも補助金を受けられるんだよ。実質はまったく同じ。


35. 2016年12月04日 16:14:39 : f8xaxF1tDQ : 6qNuPG6cVwo[1]

>28さんが張ってくれたリンク先(中小企業庁)の情報から当該案件を抽出すると以下の通りです。

****************
【平成28年】 平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募を開始します(28年2月5日)
【平成27年】 平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募を開始します(27年2月13日)
【平成26年】 平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業(ものづくり、商業・サービス)」の公募を開始します(26年2月17日)
【平成25年】 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の公募を開始しました(25年3月15日)
【平成24年】 なし
【平成23年】 なし
【平成22年】 ものづくり中小企業製品開発等支援補助金(試作開発等支援事業)の追加公募について(全国中小企業団体中央会)(22年3月12日)
【平成21年】 ものづくり中小企業製品開発等支援補助金の公募要領について(全国中小企業団体中央会)(21年6月12日)
【平成20年以前】 なし
****************


21年から始まったこの制度は、当初は‘発注企業(大企業)にとって使い勝手の良い’下請け会社を育成することを主眼としたものだったのですね。

26年以降は‘ものづくり’の製造業に止まらず、商業・サービス分野にも対象範囲が拡大されていて、‘ものづくり支援’の趣旨がぼやけてしまっていますね。

さらに注目すべきことは、25年に本制度が復活されたときに、以下の事務方公募が行われたことです。
・「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る基金設置法人を募集します(25年2月13日)
・「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る事務局を募集します(25年2月13日)

その1カ月後に事務方が(予定通りに)選定され、
・「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る基金設置法人及び事務局の公募結果について(25年3月13日)

その2日後から支援事業の公募が(お膳立てよく)開始されています。
・「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の公募を開始しました(25年3月15日)

この経緯を見ても、同制度の復活が中小企業庁の天下り先確保という「もうひとつの目的」
があって推進されていたことがわかります。裏を返せば、民主党政権下の仕分けで優先順位が低かった(ふるい落とされた)のも、何かその辺につながりがあったのではないでしょうか(全予算に占める事務方人件費等運営費の比率が高い、などがあった?)。

本スレで引用された新聞記事(産経)の安倍総理発言は、全国中小企業団体中央会(まさしく同制度の事務方の総本山)の祝賀パーティーでの祝辞の一部であることから、かなりバイアスのかかったものであることが。
民主党の当時の判断は国民全体からみれば至極妥当なものだったと思われますが、その辺をすっ飛ばしてそのまま記事にして垂れ流すところが、同紙の同紙たる所以ですね。

ちなみに、民主党政権下で上記制度が廃止された当該両年において、中小企業を対象とした支援事業の募集案件は以下の通り基本的に維持されており、「当時の政権が仕分けによって大切なものづくり補助金をなくしてしまった」というのが、事実に反した言いがかりであることがわかります。
これは紛れもなく物事の一部だけを誇張し、全体であるかのごとき虚偽の印象付けを意図した詐欺的発言であり、悪質なデマであることは否定しようがありません。

《平成24年》
平成24年度グローバル技術連携支援事業の2次公募について(24年10月5日)
平成24年度予算に係る戦略的基盤技術高度化支援事業の公募を実施します(24年4月16日)
平成24年度グローバル技術連携支援事業の公募について(24年4月13日)
平成24年度「中小企業技術革新挑戦支援事業」の公募について(24年3月29日)
《平成23年》
【全国中小企業団体中央会】平成23年度「グローバル技術連携・創業支援事業」に係る補助事業者の募集について(平成23年度第3次補正予算事業)(23年12月16日)
【全国中小企業団体中央会】平成23年度「農商工連携等による被災地等復興支援事業<農商工等連携事業・異分野連携事業・地域資源活用事業・ものづくり基盤技術活用事業>」に係る補助事業者の募集について(平成23年度第3次補正予算事業)(23年12月16日)
平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業(平成23年度第3次補正予算事業)の公募について(23年11月11日)
平成23年度予算に係る戦略的基盤技術高度化支援事業被災地域を対象とした公募(二次公募)について(23年7月22日)
「ものづくり分野の人材育成・確保事業(追加募集)」のお知らせ 〜東日本大震災の被災地域の復興に資するものづくり人材育成事業を優先採択〜(23年7月5日)
平成23年度予算に係る戦略的基盤技術高度化支援事業の公募について(23年3月10日)


🌀熱帯性無気力症候群(6902062)


36. 2016年12月05日 09:35:58 : KnL67TAUPE : 26jnQE5NB70[1]
今の自公維新の方が遙かに中小企業を虐めてる、それも民主政権などとは比較にならないくらい。説得力がクソもない。

アホの応援団の珍相も焦ってるな。


37. スポンのポン[4638] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月05日 10:48:21 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[2]
  
  
>>35.

🌀熱帯性無気力症候群 殿

>これは紛れもなく物事の一部だけを誇張し、
 全体であるかのごとき虚偽の印象付けを意図した詐欺的発言であり、
 悪質なデマであることは否定しようがありません。

■お見事です!
 自民支持者の民主党を叩く理屈は
 そのすべてがそういう類のデマだと言っても過言ではないでしょう。
 
 


38. スポンのポン[4639] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月05日 11:41:07 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[3]
 
 
>>33. 真相の道

■真相君、ありがとう!

 君がそうやって民進党を叩くたびに、民進党の支持者が増える。
 君のおかげで民主党に対する批判がウソだったことに多くの人が覚醒する。
 国民は同じウソに何度も騙されるバカばかりではないんだよ。
 何が悲しくて民主党が中小企業をいじめなくてはいけないんだ。
 自民党が人気取りのばら撒きをしていたから正しい形にしただけだ。
 「ものづくり補助金」って名前からしてまともでないだろうが。
 どうして「ものづくり」に限定する必要があるのか。

★自民党という腐った魚に湧いた蛆虫

 君や嫌韓君が何を書いても、書けば書くほど民進党の支持者がふえる。
 これからも説得力ゼロのデマを書き込んで、せいぜい笑わせてくれたまえ。
   
  



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ