★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 456.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
翁長氏実質基地容認姿勢に物言わぬ新報タイムスー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/456.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 12 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

翁長氏実質基地容認姿勢に物言わぬ新報タイムスー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1spe8d8
12th Dec 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


暴政を排除するために最も有効な手法は

民主主義の活用

である。

具体的には、

選挙で議会の議席構成を変えること

が何よりも有効だ。

安倍政権は暴政を加速させている。

TPP批准案・関連法案

年金カット法案

カジノ法案

などを、審議を尽くさぬまま、数の力で押し切る姿勢を示している。

NHKは臨時国会が大詰めを迎える12月11日の「日曜討論」で、各党代表者による政治討論を行わずに、

高齢者ドライバー自動車運転事故

に関する討論を行った。

TPP関連法案の強行採決、カジノ法案の是非、年金カット法案の是非という、

国政上のお最重要課題があるなかで、この問題に関する政治討論を行わなかった。

NHKの解体が必要である。

現在のようなNHKに対して、テレビ設置者にNHKとの受信契約締結を義務付けることは正当性を持たない。

NHK放送をスクランブル化して、受信契約締結を任意制に移行させるべきだ。

そのためにも、議会の議席構成を変えなければならない。


この国会でカジノ法案を強行可決する場合、公明党は来年夏の東京都議選で大敗することになる。

都議選でカジノ法案の是非が最重要争点として取り上げられることになるだろう。

年金カット法は、年金加入者の権利を侵害するもので、強引に押し通すべきものでない。

TPP批准案および関連法案は強行採決されてしまったが、

このことは、安倍政権が究極の売国政権であることを人々に知らしめる結果をもたらした。

日本の主権者の多数が、

「安倍政治を許さない!」

と考えるなら、その判断、意思を国政に反映させなければならない。

そのために民主主義を活用しなければならない。

民主主義を活用して、主権者多数の意思を現実政治に反映するには、選挙に勝つことが必要である。

衆議院選挙は「小選挙区制度」を基軸にして実施されるから、

この小選挙区制度で勝利するための方策を検討しなければならない。

具体的には、政策を基軸にして、党派を超えて、候補者を一本化して、

この候補者に主権者の投票を集中させることだ。

これを実現できるのは、主権者自身しかいない。


沖縄、鹿児島、新潟の県知事選で、この方式が成功した。

安倍自公政権側が擁立した候補者に、

安倍政権に対峙する主権者側が擁立した候補者が打ち勝ったのである。

極めて大きな成果が生まれたと言える。

しかし、選挙は、現実を変えるための

「入口」

であって

「出口」

ではない。

主権者が連帯して選挙に打ち勝つという成果を獲得しても、それでゴールではないのである。

選挙は「ゴール」ではなく「スタート」と言うべきだろう。

主権者の連帯によって獲得した勝利が意義を持つのは、

当選した者が、選挙の際の公約を確実に実行したときである。

選挙に勝ちながら、公約を実現できない、公約を実現しようとしないなら、意味はなくなる。

2012年の総選挙に際して、野田佳彦氏は

「シロアリを退治しないで消費税を上げるのはおかしい」

と大声で叫んだ。

その野田佳彦氏が首相に就任して、

「シロアリを退治しないで消費税増税を強行決定」した。

日本政治刷新の偉業が水泡に帰した最大の原因がここにある。

鹿児島県知事による川内原発再稼働容認

沖縄県知事による高江ヘリパッド建設容認、辺野古米軍基地建設容認の行動を

主権者は黙って見ていてはならない。

この点に厳しく対応しなければ、主権者のための政治実現の目標は、空のかなたに飛んでしまうだろう。


鹿児島では、川内原発稼働停止を訴えて、見事に自公候補を打ち破った三反園訓氏が、

早くも馬脚を現している。

鹿児島県知事選があったのは、7月10日のことだ。

原発稼働阻止を訴えて当選を勝ち取った。

三反園氏は検討委員会に原発反対派の人物も登用すると、記者会見で明言していた。

ところが、三反園知事は検討委員会が結論を出す前の原発稼働を容認。

さらに、検討委員会の人選で、反対派のメンバーを登用するとした発言について、

記憶にないなどのごまかし発言を示している。

私の元には、選挙直後から、

「三反園新知事は、原発稼働反対の鹿児島県民を裏切る可能性が高い」

との情報が寄せられていた。

あまりにも早く、馬脚を現したことに驚きを禁じ得ない。


しかも、その技法があまりにもお粗末である。

記者会見で述べたことなど、映像が残されているわけで、

テレビメディアは、その部分を切り取って繰り返し放映する。

テレビコメンテーターの経歴を持ちながら、簡単に突っ込まれるような行動を示しているようでは、

再選は覚束ないだろうし、早期のリコールに追い込まれる可能性もあるだろう。

この点で、翁長雄志沖縄県知事の技法は、三反園知事よりは上であるが、

沖縄の現実は、知事選の際に懸念した通りのものになっている。

翁長氏は

「あらゆる手法を駆使して辺野古に基地を作らせない」

ことを公約に掲げた。

「辺野古に基地を作らせない」

が公約の核心であるから、翁長氏の評価は、最終的に、「結果」で判断されるべきものだが、

その前に、

「辺野古に基地を作らせないために最大の行動を取っているか」

が重要である。


「あらゆる手法」

のなかで、もっとも有効であると考えられてきたのが、

埋立承認の取消、撤回

である。

したがって、知事選公約にこのことを明記するべきであった。

しかし、翁長氏は頑なにこれを拒絶し続けた。

知事選出馬会見でこのことを問われた翁長氏は、質問した記者に対して

「失礼だ」

と逆切れの対応を示した。

一番痛いところを突かれて、思わず色をなしてしまったのであろう。


翁長氏が「埋立承認の取消・撤回」を公約に明示し、

知事就任後、直ちに「埋立承認の取消・撤回」の行動を取っていれば、

辺野古基地建設の現実はまったく違ったものになっていたはずだ。

翁長氏は「埋立承認の取消」に進んだが、そのタイミングは、

辺野古基地建設本体工事着工のための事前協議書を受理した後だった。

本体工事のための事前協議書を受理するまで、埋立承認の取消を先延ばししたものであると推察される。


このプロセスを経て、国は辺野古米軍基地建設の本体工事に着手したのである。

現時点でも、なお、もっとも有効な手法が残されている。

それは、

「埋立承認の撤回」

を行うことである。

埋立承認後の状況変化を理由に、埋立承認を撤回することができる。

これが、

「辺野古に基地を作らせない」

ために、いま、もっとも有効と考えられる手法なのだ。

ところが、翁長氏はその行動を取ろうとしない。

他方で、辺野古米軍基地建設の陸上工事部分について、

驚くことに、これを容認する行動を示しているのである。


他方、高江ヘリパッドについて、翁長氏は、知事選に際して、

「高江ヘリパッドでのオスプレイ離着陸に反対する」

ことを明言している。

ところが、米国と安倍政権は高江ヘリパッドにおけるオスプレイ配備の方針を崩していない。

この現実に対して、翁長氏は政府に対して、

オスプレイの配備がある限り高江ヘリパッド建設に反対するとの意思を一度も表明していない。

北部基地が返還されることを根拠に高江ヘリパッド建設を事実上容認するスタンスを示しているのである。


このような現実が明らかになっているいま、何よりも大事なことは、

翁長氏の知事当選に尽力した人々が、翁長氏に対して、行動の是正を迫ることだ。

「あらゆる手法を駆使して辺野古に基地を作らせない」

ことが翁長氏の公約であり、また、

「オスプレイが配備される高江ヘリパッド建設を容認しない」

ことが翁長氏の公約なのである。

できることを、最速のスピードでやり尽くして、しかし、結果が出ないのであれば、

翁長氏を追及することは酷であろう。

しかし、

できることもやらずに、

やることは迅速でなく、遅れ遅れに実行しているなら、

この行動を是正することを、選挙での勝利をもたらした主権者として、

正面から翁長氏に申し入れるべきである。


また、沖縄の有力メディアである、琉球新報社と沖縄タイムス社は、

翁長氏に対して、是々非々の姿勢で対応するべきである。

オール沖縄で勝利した翁長知事だから、何があっても無言を貫く、批判をしないというのは、間違っている。

政治は

選挙で選ばれた者のために存在するものではなく、

選挙で選んだ者のために存在するものなのだ。

翁長氏が主権者に示した公約を本気で守る意思があるなら、

直ちに行動を変えるはずだ。

埋立承認撤回に動き、

オスプレイが離着陸する高江ヘリパッド建設を拒絶する

行動を示すだろう。

琉球新報と沖縄タイムスが無言を貫くことは許されない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月12日 23:14:31 : y49MT1FVgL : wXWQc8Bc0hg[12]
オール沖縄で 選挙で勝利したところで 政府、司法に 黙殺されてしまう以上
もはや 不正選挙を 暴くしか無いのではないか
美しい海岸が 米軍基地に埋め立てられること は 酷過ぎる



2. 2016年12月12日 23:17:21 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[248]
政権側としてはなんとしても沖縄の結束を
切り崩したいわけだから外野があまり性急に
批判するというのもどうかと思うけどな。

もう少し様子をみてもいいんじゃないか。


3. 2016年12月12日 23:24:04 : nH0eze6AYo : lkuzp_u3Pzs[2]
沖縄県民も、どうして何度も自民系を選んでは欺されるのか?

仲井真を選ばず伊波氏を、

翁長を選ばず、植草氏も応援した喜納氏を選んでいれば、結果は違っていた可能性がある。

基地が嫌で嫌でたまらないのに、基地賛成の自民系を選らんでしまうところに、最初のボタンのかけ違いがある。


4. 2016年12月12日 23:29:28 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1139]
「埋立承認後の状況変化を理由に、埋立承認を撤回することができる。」

具体的にはどうやるのというのでしょうか?
公務員法違反にならずにどうやってやれというのでしょうか?
何法に従ってやるのでしょうか?

言えるものなら言ってほしいです。できないことをさもできるがごとく言うのは詐欺師です。せっかく社会と信頼を築いてきたのに、テキトーなことを言って壊さないほうがよいかと思います。

オール沖縄を選択せずに、植草氏が推した民主党と喜納昌吉氏が知事になっていたらどうだったでしょうか。民主党などもう存在すらしません。
オール沖縄一択だったのです。

植草氏、(もうちょっと)がんばってください。応援しております。


5. 2016年12月12日 23:30:36 : LtiAvRr0wo : eHd6zxbI0Vo[11]
>>3
それは沖縄だけに限らないだろ
日本全体がそうなんだから

6. 真相の道[1669] kF6RioLMk7k 2016年12月12日 23:35:06 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[584]
> 沖縄県知事による高江ヘリパッド建設容認、辺野古米軍基地建設容認の行動を主権者は黙って見ていてはならない。

最高裁判決が出たのだから、辺野古への移設は確定です。

それとも植草は、法治主義を否定するのでしょうか?
  
  


7. 2016年12月12日 23:40:03 : nH0eze6AYo : lkuzp_u3Pzs[3]
>>4

政治はスローガンじゃない。

「オール沖縄」なんてのはどうだっていいのだ。

翁長に問いただすべきは問いただすべき。

植草氏が書いている疑問点をストレートに聞いてみたらどうか?

すぐにリコールしろとか言っているのではない。


8. 2016年12月12日 23:41:05 : rLK5zo2P76 : y2MzZwe8jl4[2]
ほら幸福の化学が湧いてきた
しかし、なんの最高裁判決だろう

それにしても自分の思いどおりにならないとすぐに
ディスるのはネット軍師の悪い癖


9. 2016年12月12日 23:57:27 : FofuhtOJwp : HveaQdQSR7c[150]
だから間接民主主義などというありもしない民主主義体制にたよることを辞め、直接民主主義に切り替えて考えなければならない。言うことをたがえ、聞かない者はすべて排除撃滅する。殺される恐怖があってはじめて人間は正直になり、約束を守る。嘘のつき放題、騙し放題で罰が無いなら誰が真実を語り約束を守るものか。

リコールを。
徹底的に荒らさなければ正常化はできない。
穏健であることは罪だ。


10. 2016年12月12日 23:59:55 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6911]
「政権べったり」「抵抗続ける」=敗訴確定見通し、怒る市民−辺野古訴訟・沖縄

http://www.jiji.com/jc/article?g=soc&k=2016121200637&p=0161212at81&rel=pv
辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設反対などを訴える市民ら=9月、沖縄県名護市辺野古

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐる訴訟で、県の敗訴が確定する見通しとなった12日、移設に反対する市民からは「政権べったりだ」「民意を無視している」などと失望の声が漏れた。
 埋め立て予定地の大浦湾に面した名護市三原に住む浦島悦子さん(68)は、「今の司法は政権べったり。こんなに早く最高裁の判断が出ることになるなんて」と驚いた様子。「(工事が止まる)前の状態に戻るのは気が重いが、非暴力でできる最大限の抵抗で工事はさせない」と意気込んだ。
 辺野古で座り込みを続ける名護市の市民団体代表、安次富浩さん(70)は、「沖縄の民意が政治でも司法でも生かされず、国策優先だ」と怒りをあらわにした。「司法の判断が不当極まりないものであれば一層知事を支える。もう一度沖縄を戦場にしないよう、未来をかけて闘う」と強調した。
 名護市の稲嶺進市長は市役所で記者団に、「海にも陸にも(基地を)造らせないとこれまで言っている。それは全然変わらない」と語気を強めた。
 ただ、市民からはあきらめに似た声も聞かれた。名護市のアルバイト女性(67)は「どれだけ反対しても国は一度決めたことを貫き通す。どんなにあがいても仕方がない」と力なく話した。(2016/12/12-20:44)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121200637&g=soc


11. 2016年12月13日 00:18:28 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1140]
7氏

色々間違ってます。認識を正しくしましょう。

(1)「オール沖縄」はスローガンではありません。
野党が共闘して闘うという選挙の枠組みの話です。どうだってよくはありません。

(2)埋め立て承認の取り消しが最高裁で否決される方向なのに、どうやって「取り消し」ができるのか?
 あるなら具体的に知りたいです。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/75426
 と申し上げております。お聞きしたいものです。ぜひとも。謹んで拝聴いたしますよ。


12. 2016年12月13日 00:22:39 : nH0eze6AYo : lkuzp_u3Pzs[4]
>>11

いつも応援している植草さんなんだから、

君が直接メールして尋ねろよ。彼には文責があるし、誠実な方だから、ちゃんと答えてくれると思うよ。

ただし、内容に納得できたら、君が、地元県庁に行って、翁長に陳情してくること。

ここでぐだぐだ天皇陛下の悪口書いてるより、はるかに意義がある。


13. 2016年12月13日 00:27:33 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1141]
12氏

(1)
土人のなかの土人・明仁氏はこの件とは何の関係もありません。
土人は差別的じゃない意味があるという政府見解に従って、日本語を書いてみただけです。
悪口は一度たりとも書いていません。
その認識も改めてくださいませ。

(2)
そうですねメールしてみます。お返事がありましたら、ここで発表しますよ。

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

14. 2016年12月13日 00:40:46 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[250]
>>10

如何にも時事らしい結び方だが
こんなことで沖縄は収まりがつくのかね
住民の怒りのほうが更に強くなってくるんじゃないか。

>> ..今の司法は政権べったり..

もともと腐ってたんだろうがもう限界なのか
この国の膿がいたるところで出てきている感じがする。

それでも腐ってることに皆が気付き始めたことは救いだな。
ならば治療の仕方も見通せる。


15. 2016年12月13日 07:43:53 : t0YNtD8diM : 0@82Toj9tw4[40]
沖縄だけに新基地を押し付け争わせてさ、小沢さんとか何してんだろうね
結局何の役にもたたないじゃないか
民主党政権の失敗挫折の跳ね返りで極悪政権による沖縄弾圧になっただけ

16. 戦争とはこういう物[1686] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年12月13日 11:47:18 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[329]
云いたいことは解る気はするが。
地方知事なら地デジ等大マスゴミでも叩いている。

なぜ五輪会場に彩湖を選ばなかった都知事を外すのか。

地デジ等大マスゴミが本気で政権によらない報道をすれば、民主主義などすぐ甦る。


17. 信陵君[275] kE2Xy4xO 2016年12月13日 16:37:42 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[177]
沖縄県民が翁長を選んだことがそもそも間違いなのでは?翁長陣営に移設賛成派がいるために承認取り消しをせずとも知事の座は安泰ということでしょうか。

18. 2016年12月13日 20:51:39 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[178]
何度も騙される沖縄県民のみなさんはもうそろそろ考えなければなりません。自民党系の知事を選んではいけないということですね。喜納氏を知事にしておけば良かったのに。政治手腕が良くなくてもいいブレーンをつければなんとかなったのではないですか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ