★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本は、「戦争に巻き込まれる」のか「戦争を仕掛ける」のか。自衛隊員は、後者のための人身御供だ 
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/461.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 13 日 00:28:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本は、「戦争に巻き込まれる」のか「戦争を仕掛ける」のか。自衛隊員は、後者のための人身御供だ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/4733e57dd4db15eb6798801bd318d2e9
2016年12月12日 のんきに介護


いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権 @irukachan2009 さんのツイート。

――「戦争に巻き込まれる」というレッテル貼りはだめ、ぜったい

集団的自衛権とは「戦争を仕掛ける」ということです。巻き込まれるのではない。 【忘れない 9.19】〔19:01 - 2016年12月12日 〕—―

これは、

とても鋭い指摘だ。

しかし、味わっている余裕がないな。

稲田防衛相は、

「駆け付け警護をしっかり遂行してもらえると確信」して

自衛隊員を新任務に就かせた。

駆け付け警護」など可能に 南スーダン陸自PKO(16/12/12)


これにつき、

盛田隆二⭐新刊『蜜と唾』(光文社)@product1954 さんが

――何言ってる。反政府勢力は携帯式ロケット砲を所持しており、陸自は丸腰も同然。実際、ロケット弾でPKO中国兵が2名死亡した。万一自衛隊員が死亡したら、稲田氏の首一つではすまない〔18:48 - 2016年12月12日 〕—―

手に余る任務を与え、

手に余らせる。

その結果、自衛隊員が死ぬ。

そこまで

見越して死ぬのを待っている。

もし、死ねば、

大威張りで憲法の改正を論じられる

というわけだな。

実に、小賢しいやり方だ!

しかし、なぜ、

そこまでして戦争をやりたいのかと思う。

自衛隊に

与えられた任務は、

安倍晋三が単に期待されて

プーチン大統領と

北方4島の返還交渉をするのと、

訳が違う。

安倍晋三に対する期待は、

毛ば部とる子@kaori_sakaiさんが言うように

「宇宙人襲来・・・か?」

レベルの話だ

(同氏のツイート〔18:08 - 2016年12月12日 〕参照)。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月13日 03:11:00 : tozLy2ivCo : sFzS0dcFR8E[1]
> 集団的自衛権とは「戦争を仕掛ける」ということです。

これは間違え。
集団的自衛権とは、
米国の領土内に居る人達の命を守るために
米国の領土内で戦闘を行うことと、
米国の領土の外であっても米国の領土内にミサイルを撃ち込んでいる人のみを殺すこと。

「戦争を仕掛ける」行為は「駆けつけ護衛」で、
駆けつけ護衛は、
国際平和維持活動として行うのであって、
集団的自衛権の活動を米軍にしてもらうために行うのではない!

もし、集団的自衛権を米軍にやらせる交換条件として、
米国政府が日本に、国際平和維持活動を強要しているのなら、
つまり、
「自衛隊が、米国の領土内に居る人達の命を守る活動をどれほどやろうが、
 自衛隊が国際平和維持活動にしない限り、
 米軍は、日本の領土内に居る人達の命を守ってやらない」
と言って脅して来てるのなら、暴挙だよ。

集団的自衛権は、相互に同じことをすること。
日本は、日本の領土内に居る人達の命を守ってもらうことしか頼んでいないのに、
なぜ、米国の領土内に居る人達の命を守ることと関係のない、
スーダンの領土への侵略に協力してやらないといけないんだ?

自衛隊は、
米国の領土内での戦闘と、
米国の領土の外であっても米国の領土内にミサイルを撃ち込んでいる人のみを殺すこと
をするだけで充分。
それをするだけで、
日本の領土内での戦闘と、
日本の領土の外であっても日本の領土内にミサイルを撃ち込んでいる人のみを殺すこと、
米軍にやってもらう権利がある。

まさか、
日本も、中国の領土、例えば北京への侵略に協力するよう米国に頼んでいるとでもいうのか?
それを頼んでるのでなかったら、日本が侵略にまで協力しないといけないなんておかしいだろう!
もし
「侵略への協力は、日本が頼まないように勝手にしてるだけで、
 安保は、相互の義務として、侵略への協力も義務付けている」
というのなら、
「集団的自衛権」などという、実態と、かけ離れた名前で呼ぶな!
「集団的侵略権」と呼べ!

やってもらいたいことは自衛なのに、
やらなければならないことは侵略
なんて、おかしいだろう!

それとも、
「スーダンの領土への侵略は、
 米国の領土内に居る人達の命を守るために絶対に必要だ」
とでも言うのか?
スーダンの支配者達は将来米国の領土内にミサイルを撃ち込んで来るに決まってるから、
ミサイルを撃ち込んてもいない今殺したとしても、米国の自衛のための戦闘だ」
とでも言うのか?
そんなの、全くの言いがかりではないか!

スーダンの支配者達を殺すことが仮に道義上正しいことであったとしても、
米国の自衛のためにしてる、というのは嘘だからな。


2. 2016年12月13日 06:54:32 : wds9Vm3sa2 : bP1dLwV6vD0[7]
>自衛隊員は、後者のための人身御供
−そのとおりだよ

3. 2016年12月13日 16:04:56 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6897]
2016年12月13日(火)
きょうの潮流

 「申(さる)年の息子から孫が元気にうまれた」と、申年生まれの4代目を喜ぶのは、年女で、84歳になる広島被爆の中村雄子さんです。安倍政権にきな臭さを感じ、ひ孫が“戦争で命を落とすことのないように”と思ってしまう、とも▽あの日、市内で建物取り壊し作業に動員された後輩たちは全員犠牲に。「核兵器と戦争は許せない」と語り部をしてきました。先日の被団協沖縄連帯ツアーで中村さんの心に響いたのは、沖縄戦“ひめゆり学徒”の語り部、島袋淑子さんの体験です▽「負傷兵の手術、切断した手足の処理や死体埋葬…数カ月もつらい仕事をさせられた。敵兵から逃げ回った恐怖。苦しみを深く理解しないといけない」と中村さん。基地ノー・米軍いらないのたたかいで先頭にたつ「オール沖縄」の原風景をみた思いだと▽県民根こそぎ動員と持久作戦で臨んだ日本軍。米軍の上陸作戦が始まった3月、島袋さんらは陸軍病院に。撤退した南部で六つの壕(ごう)に分散して伝令などを手伝います。軍は6月18日、突然「解散命令」を出し、敵の目前に放り出します▽数日で100余人が犠牲に。自身も、瀕死(ひんし)の重傷を負いました。「死ぬ時は一緒よ」と約束したのに。すまないと思い続けた日々。それが消えたのは1989年、平和祈念資料館が完成してから▽遺族が「あなた方が生きたから、娘も生きたことが証明された」と。島袋さんは語ります。「戦争は人災、人間がやること。人間がとめられる。いまが大事」。非戦と非核の思いは重なります。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-13/2016121301_06_0.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ