★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 583.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
はやばやと正体をあらわした天皇退位に関する有識者会議  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/583.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 15 日 12:00:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             有識者会議 退位容認 一代限りの特別法制定で意見集約へ NHK


はやばやと正体をあらわした天皇退位に関する有識者会議
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/12/15/post-5777/
15Dec2016 天木直人のブログ


 その顔ぶれを見た時からわかりきっていた。

 天皇退位をめぐる有識者会議が安倍首相の言いなりになって天皇陛下のお言葉を葬り去ろうとすることを。

 それにしても正体をあらわすのが早すぎる。

 きのう12月14日、有識者会議はその方針を明らかにしたらしい。

 きょう12月15日の各紙が一斉に報じている。

 すなわち、今上天皇一代限りの生前退位を、皇室典範の改正なく特別法で行う方針だという。

 天皇陛下があのお言葉で示された考えとは正反対だ。

 もちろん、この有識者会議の方針はまだ政府の方針ではない。

 そして、安倍首相は、自分一人で決めたらバレバレだから、国会で与野党一致して決めると繰り返している。

 しかし与野党一致の結論は目に見えている。

 民進党は皇室典範の改正を求めるとしているが、第二自民党だから最後はいつもにょうに譲歩する。

 共産党は、野党共闘の手前天皇制の問題を棚上げしているが、そもそも共産党は天皇制に反対であり、その考えは今も変えていない。

 なにしろ、ついこの間まで国会の開会式を、天皇陛下がお言葉を読み上げるからといってボイコットしていたぐらいの政党だ。

 天皇陛下の退位問題など関心はない。

 かくてこの国の政治は安倍首相の思い通りに動く。

 国民の統合の象徴である天皇陛下が訴えた相手は国民だ。

 国民は天皇の渾身の呼びかけを否定する政治を許していいのか。

 いまこそ新党憲法9条をこの国の政治の中に誕生させなければいけない時である(了)


               ◇

有識者会議 退位容認 一代限りの特別法制定で意見集約へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161215/k10010807311000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_008
12月15日 4時52分 NHK

天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、専門家のヒアリングを受けた議論の結果、来月末にも取りまとめる予定の論点整理では、退位を容認したうえで、天皇陛下の一代に限る特別法の制定での対応を求める方向で、意見集約を進める公算が高くなりました。

天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、先月行った専門家からのヒアリングを受け、今月7日と14日の2回の会合でメンバーどうしの議論を行いました。

その結果、専門家のヒアリングで賛否が分かれた天皇の退位について、「明治時代に皇室典範を制定するときに否定したが、未来永ごう否定するという趣旨ではない」などとして、天皇の退位を容認する意見が大勢となりました。

また、退位を認める場合の法整備の在り方については、専門家の間で皇室典範の改正を求める意見が根強いものの、会議では「国民の意識や社会情勢なども変わりうるので、将来にわたって退位の要件を定めることは無理がある」として、政府内で有力視されている特別法の制定が望ましいという認識でおおむね一致しました。

こうしたことから、有識者会議は、来月末にも取りまとめる予定の論点整理では、退位を容認したうえで、天皇陛下の一代に限る特別法の制定での対応を求める方向で、意見集約を進める公算が高くなりました。

有識者会議は14日で年内の会合を終え、年明けから議論を再開することにしていて、論点整理では、天皇の公務の負担軽減の具体策や退位後の天皇の地位などで、どこまで具体的な方向性を示すのかも焦点になりそうです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[3308] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月15日 12:05:36 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[193]

あの御厨のへらへらした顔と、べちゃくちゃした喋りに虫唾が走る!

大体、“座長代理”って肩書き何だよ!『座長』は誰よっ!!


2. 中川隆[5461] koaQ7Jey 2016年12月15日 13:04:30 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5897]
天皇はチョンなんだから祖国の韓国に引き取って貰えばいいんだよ


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
3. 2016年12月15日 14:42:25 : Gcf1W8z9gZ : QztC5yZ8@_8[1]

2 中川はチョンはチョンでも、北だよな〜

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

4. 2016年12月15日 14:55:44 : Gcf1W8z9gZ : QztC5yZ8@_8[2]
3つづく

中川隆の阿修羅全コメントから、北の強盛大国への批判を1つでも見つけてきた人、

勝共連合機関誌「世界日報」を1年分プレゼントいたします。


5. 2016年12月15日 16:08:30 : Ah3Sd4fBfw : EvhgmAtjeio[1]
有識とは言え、
悪徳識者会議ですから。

ファシスト・アヘの周囲に、
徳のある方はおりません。


6. 2016年12月15日 16:27:57 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1159]
「いまこそ新党憲法9条をこの国の政治の中に誕生させなければいけない時である」

聞き飽きました…
評論はいい加減にして、早く動いてください。誰も止めないし、邪魔もしないでしょう。


7. 2016年12月15日 16:29:22 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[290]
「国民は天皇の渾身の呼びかけ」って、公務がキツすぎるから何とかしろ、ということだろう。「生前退位」なんて変なものを導入する必要は無い。公務をゼロにしてもいいし、大正天皇の時のように摂政でもいい。同和関係者である小和田家=グローバリストによる皇室のハイジャックを防止することが緊急の問題だ。どうにか女性天皇を実現して、共和制への移行を強行して、グローバリスト直轄の植民地にするつもりだろう。

8. 2016年12月15日 17:19:36 : Njhoxr4uH6 : kAMl55wKhAs[2]
生前譲位を特例法でやるべき←いけしゃーしゃーと憲法違反を提案する面の皮の厚さ

9. 安倍を辞めさせる会[562] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2016年12月15日 17:33:04 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[522]
あのメンバーでまともな人と言えば保坂正康さんぐらいか

10. 2016年12月15日 17:47:27 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1494]
どこまでもふざけた組織だな日本会議は
天皇はどう思ってるんだろ

11. 2016年12月15日 20:07:43 : uqeHFKdlhI : fgsK7oNpLwo[96]
今上天皇は、公務と老い関する恒久で普遍的なことを問題にされているのに、

有識者会議の意見集約は、「一代限りの退位容認」だと?、
これでは、まるで今上天皇が我が儘をを持ち出しているかの様になる。

有識者会議は、陛下の心情に託けて全く違う方向に進めようとしている。

本当の狙は、官邸の意向に沿って、

平和憲法を改正するため、陛下の平和憲法擁護の念を挫くことなのか・・。


12. 2016年12月15日 21:25:45 : wJhki859oo : o5LUi_CpvE8[18]
『エセウヨゾンビ<有識者怪偽>なるものは、日本国民の猛反発をかうこと必定である。』

そもそも論として、天皇家の総意に基づく皇位継承に関するご要望は、先ずは「皇室会議」を経た上で「皇室典範修正」を「国会」に提案するしか法理の筋道は無い。
時の一政権が恣意的に選んだ<有識者怪偽>なるものは、そのメンバー選定を含めて、法的根拠&手続きを著しく欠く‘オレオレ詐欺怪偽’でしか無い。
更なるそもそも論として、「皇室典範」とは<大日本帝国=天皇神格化>によってデッチアゲられた際物である。本来は、新憲法下の“象徴天皇制”に合致した「皇室典範修正」を熟議すべきだったんだが、それも“敗戦〜被占領下状況”や“天皇制温存〜昭和天皇の命乞い”や“マッカーサーの怯え〜妥協”によって、ままならないまま、今日に至っているのである。

<象徴天皇>とはなんぞや?と問われれば、それこそが過去千年の日本政治史の伝統なのである。
<天皇家>が政治的実権を失った原因は、古代(豪族時代)末期の内部抗争であり、地域的には近畿圏&琵琶湖周辺の中京圏だけである。(往時の天皇家は全国制覇どころか、極々限定的な地域紛争を繰り返していたってだけのことさ。)
この内部抗争の実相は<源氏平氏・警護武士>=後の<守護大名・武力官僚>派閥?・閨閥間の権力闘争であり、どっちが勝っても、政治・経済の権力機構の実験は武士階級に委譲せざるを得なかったのである.(今で言えば<タイ>や<ミャンマー>の“軍事政権”っちゅうことさ。)
この構図が<平安〜鎌倉〜室町>まで約五百年続くが、ここまでは、<天皇家>と<官僚武士階級>は濃密に結びついていた。
そして、最後の内部抗争<応仁の乱>を境にして、群雄割拠<戦国大名時代>に突入し、天下分け目の“関ヶ原"の結果、眞の「武家官僚支配の封建主義社会」が始まる。<天皇家>は政治・経済の本舞台から追いやられたのである。、
しかしながら、武家社会(封建主義)とは言っても、<征夷大将軍>や<関白太政大臣>といった天皇家の“お墨付き"を貰わなければ、形式上、天下統一は成就できなかった。(唯一、“お墨付き"に抗った<織田信長>は泡沫の夢の如く、敢えなく暗殺されてしまった。)
全国統一を果たすためには、「天皇という名の帽子」が必要なのである。それは「何故か?」は未だに解明されていない。この解明こそが<日本歴史学>の永遠の“メーンテーマ”っちゅうことさ。)

<明治維新>も“その続き”でしかない。<徳川幕府=封建制度>の崩壊は時代の必然=制度疲労であり、その扉をこじ開けたのは“開国外圧”だが、所詮は<武家階級>間の「天皇という名の帽子」争奪戦でしかなかったのである。(だってさぁ、<幕府開国派>のケツ持ちは<メリケンさま>だが、<倒幕派>のケツ持ちは<エゲレスさま>なんだから、ドッチモドッチっちゅうことやん。)
その最大の証拠が、<幕府開国派>に対して、<薩長土連合軍>が当初は「尊皇攘夷」の錦の御旗を掲げて倒幕に走ったんだが、途中から「攘夷」がスッポリ抜け落ちてしまっている。
そのとばっちりで割りを食ったのが、幕末日本の帽子<孝明天皇>である。そもそも「日米修好通商条約」拒否を強硬に主張したのは<孝明天皇>である。(黒船来航以前に“海洋事情調査”という異例の詔勅を先駆けて出している。)
同時期に「日露」「日英」でも同様の通商条約を、<元首>の承認を得ずに<幕府>が勝手に結んでいたことはあまり知られていない。つまり“外圧による幕末期”が「元首=天皇」「実権=武家官僚」という政治の二重構造を八百年振りに露出・再燃させたのである。
<薩長土>の同床異夢と主導権争い…<坂本龍馬>の変節〜武器商人化…<幕府内部>の疑心暗鬼…そして<宮内>の内部抗争…そうした魑魅魍魎の中で<孝明天皇>の「攘夷論」は時を追うごとに封殺されて行く。
その間、「公武合体」や「尊皇攘夷」というファジーな“スローガン”が跋扈したんだが、その内実は「天皇という名の帽子」を争奪する公武入り乱れた官僚間の“権力闘争=応仁の乱“の再現だった。(<司馬遼太郎氏>が自作「坂の上の雲」の“映画化・ドラマ化=大衆化”を断固拒絶してきた原因もここにある。氏は「裏正史」を書こうとして“フィクション”に陥ってしまったことを書いた後に自覚したのである。)
…こうして攘夷派<孝明天皇>は、時代の荒波に飲み込まれて、「大政奉還」直前に“不慮の死”をとげる。発熱後約3週間で「九穴からの出血」という“エボラ出血熱”もどきの謎の死=非業の死をとげる。この検死・検証は未だブラックボックス・タブーに閉ざされたままである。<明治天皇>すりかえ疑惑説や<大正天皇>棚上げ摂政&謀略死説も同じブラックボックスの闇の中である
…大正期15年の間に、何故<自由民権>の機運が高まり<モダ二ズム>文化が花開いたか?何故、束の間に封殺されたのか?真の歴史家学者は、このブラックボックスを解明しなければ、“学者”とは言えないのである。
<明治の暗部>の主犯は、公家代表<岩倉具視>武家代表<伊藤博文><大久保利通>である。

敗戦後日本の、国民主権・民主主義<新憲法>下の象徴天皇制は、「天皇という名の帽子」が、旧来の「権力機構=官僚」のためのものではなく、正しく「国民」のためのものであることを明文化しているのである。
従って、<内閣府>で議論される筋合いのものではないし、ましてや、由緒も根拠も怪しげな<有識者怪偽>で検討するなんてことは有り得ない。


13. 2016年12月16日 10:01:28 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1839]
>>10 日本会議は天皇を己らの権力維持のための神輿としか考えてません。飾り物。己らが摂政になりたいんでしょ。

14. 2016年12月16日 14:13:56 : l3vMUlteik : 9pGaLSyUtwM[69]
そばに憲法違反犯罪者から●察官僚の
●客を送られた、
平和を愛し、護憲を説く天●陛下!

東京の腐った憲法違反犯罪者のグルの皆様を除く、
善良なる国民の皆様、

天●陛下の救出を・・・・・・

世界の平和を愛する皆様方々も、
至急の行動を・・・・

よろしくお願いします。


15. 嫌韓[483] jJmK2A 2016年12月16日 14:48:10 : c9A2aNROcY : 5KuY82MkjBI[3]
有識者会議のメンバーが有識者であるか否かは別として、
出した答えは妥当なものだろう。

陛下の生前退位のご意志は良く解った。
ただ、皇室典範の変更となると、簡単に出来る事ではない。
女性天皇、女系天皇などが絡んでくると、色々と議論が有る。

国民を巻き込んだ、壮大な議論の末、決定する必要があり、
今上天皇のご高齢を考慮すると差し当たりはこの結論になる。

こんな当たり前の事が天木には不満らしい。

皇室典範の変更は、一内閣で決定してよいかの疑問も残る。
少なくとも女系天皇容認の場合は、国民投票に値する変更だ。


16. 2016年12月16日 20:18:08 : IFJ7nXLwG6 : DYO0oO81WGE[16]
憲法改正に天皇が邪魔だから辞めさせる
安倍晋三にこうしろああしろと
指示してるのが読売のドンだと思う

17. 2016年12月17日 14:48:47 : HrFTRFNcGS : QtQYPlSKr2A[258]
陛下のお誕生日のお言葉がどのような爆弾かが楽しみだ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ