★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 686.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鈴木宗男と佐藤優が 安倍総理主導の日露会談を高評価 「満点。北方領土返還がほぼ決まり」  (BSフジ・プライムニュース)
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/686.html
投稿者 真相の道 日時 2016 年 12 月 17 日 13:25:05: afZLzAOPWDkro kF6RioLMk7k
 

              安倍総理主導の日露合意を 高評価した 鈴木宗男と元外交官の佐藤優
      
   
         
12/16夜8時から放送されたBSフジ・プライムニュースで鈴木宗男、元外交官の佐藤優が、安倍総理主導の今回の日露首脳会談を高評価しています。

ほとんど満点とまで言い切っている。

それはどういうことなのでしょうか?
  
   
  
■ 合意で領土返還に具体的に言及しなかったのは日露の戦略  平和条約を目指すことで返還は自動的に行われる
  
  
以下が佐藤優の説明です。

プーチン大統領はロシア国民の反発を恐れてあえて領土問題には触れなかった。
その代わり平和条約締結に向けて進めると断言した。

今回のkの日露合意で平和条約と二島返還にフックをかけたのである。
後はこのフックをゆっくりと引いていくと平和条約そして2島返還を実現できることになる。
(1956年の日ソ共同宣言により、平和条約締結後に歯舞、色丹の2島は日本に返還すると約束済み)

島民の手紙がプーチンの心を揺さぶった。
島民の手紙では4島をすぐ返せ!ということは言わずに、今のロシアの住民と元島民が仲良くやっていこう、紛争の地を共生の地にというアピールになっている。

これを見てプーチンは、これは安倍総理による安倍は本気だとの戦略的メッセージであり、日露の平和を望んでいると確信した。
だからこの合意にGO!を出した。
   
(質問)北方4島での共同経済活動は、ロシア法でも日本の法でもない特別な制度で行われる。
    これは可能なのか? 例えば交通事故を起こした場合は?

(佐藤優の回答)
ロシアの法律でもなく日本の法律でもない新たなの制度の下で行うのは可能である。
例えば特定の件について、属人主義で日本人の場合は日本の法律で対処する策もある。
現に、現在の北方4島のビザなし交流でも、日露どちらの立場も毀損しないような兼ね合いで対応している。
     
        
   
■ 鈴木宗男も今回の日露合意を日本にとって満点と評価
  
  
以下が鈴木宗男の説明です。

今回の安倍総理主導の日露首脳会談は日本にとって満点だった。
北方領土の返還は必ず行われる。
安倍総理もプーチン大統領も平和条約の締結が経済よりも一番大事だと明言した。
(1956年の日ソ共同宣言により、平和条約締結後に歯舞、色丹の2島は日本に返還すると約束済み)

国民のナショナリスムがあるため、2018年のロシア大統領選の後に具体的な返還の動きになる。
  
  
  
■ 私も鈴木宗男、佐藤優と同様、日露首脳会談を高評価した 
   
   
昨日私は今回の日露合意について、そのポイントと成果をまとめて阿修羅の下記に記事を投稿しました。

『安倍・プーチン日露首脳会談は 北方領土返還に向けた大きな合意「特別な制度下での共同経済活動」という成果を得た』

http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/644.html
   
   
その中で、1956年の日ソ共同宣言で平和条約締結後に二島返還が約束されていることを挙げ、今回の合意では平和条約締結に向けて進めることが明言されたので、返還への突破口になった。
日本にとって大きな成果である。

以上のように私は日露首脳会談を高評価しましたが、鈴木宗男、佐藤優も同様に高評価したわけです。
   
  
       

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月17日 13:30:57 : lgpqb5ekmg : MvA1UkO@H@4[2]
出て来た出て来た
欲ボケ人間コンビ
国賊とはこいつらのことではないかい
ネトウヨ酷使様よ
こいつらの口車に乗った時点でアへの転落も始まったな

2. 2016年12月17日 13:32:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1174]
ハイハイ…

3. 中川隆[5496] koaQ7Jey 2016年12月17日 13:35:15 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5933]
日米安保を廃止して米軍を日本から追い出せば 4島はすぐに帰ってくるんだよ

プーチンが考えを変えたのは北方領土を返したら米軍基地をつくると日本の官僚から聞いてからだ


4. 真相の道[1730] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 13:44:20 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[645]
>>03
>プーチンが考えを変えたのは北方領土を返したら米軍基地をつくると日本の官僚から聞いてからだ


北方領土返還への障害になるそのようなことを日本の優秀な官僚が言うわけもありません

むしろ逆ですよ。

北方領土が返還された場合、米軍基地は置かないと日本側は確約する。

ただし日米安保の対象には含まれる。
北海道は日米安保の対象なのだから、ロシア側の実質的な不利益はほとんどない。

この辺りが落としどころになるでしょう。
   
   


5. 2016年12月17日 13:53:42 : 70RH3Pfr1c : qdORGPLfoO8[1]
>北方領土返還への障害になるそのようなことを日本の優秀な官僚が言うわけもありません


真相の道、オマエさんはほんと救えないバカだよなw


6. 2016年12月17日 13:58:17 : gseLP5DUAM : iLgzrqzI0go[31]
対米従属派の官僚の方が多いわけで、日ロ交渉に批判的なアメリカの意をくんで、交渉の邪魔をしたと考える方が自然だと思うが?
鳩山内閣の沖縄基地移転の動きも、日本の外務・防衛官僚が封じたわけだし。

日本抜きの「G6」で共同声明出されて、今頃官僚はびびりあがってることでしょう。
日ロ交渉が今後スムーズに進む見込みはほとんどありませんね。


7. 2016年12月17日 13:58:18 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[47]
> ただし日米安保の対象には含まれる。
北海道は日米安保の対象なのだから、ロシア側の実質的な不利益はほとんどない。

北方四島が日米安保の対象に含まれたら、ロシアにとって脅威以外の何物でも無いと思いますが。ロシアが警戒するのはむしろ当然でしょう。


8. 2016年12月17日 13:58:29 : AUIKu96zPU : yXQzTtGR3BE[10]
ウソつきがウソをつく。安倍のファンはみんなウソつきになる。

珍相は猛獣や通り魔に襲われても、誰も助けてはくれない事への覚悟は出来てるんだろうね?


9. 新共産主義クラブ[2752] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月17日 13:58:31 : MYcTawsqs6 : 1GAwj2xbM8Q[4]
 
 佐藤優氏は、平成27年8月14日に、稲田朋美防衛大臣が代表者である政治団体『ともみ組』に対して、12,000円の寄付を、おこなっている。
 
 また佐藤優氏は、神道系宗教団体「ワールドメイト」教祖の半田晴久(深見東州)氏が代表取締役を務める「たちばな出版」が発行している保守系論壇の雑誌「伝統と革新」(責任編集:四宮正貴)の、常連の執筆者である。
 
 佐藤優氏が、安倍政権の意向に沿った発言をすることは、なんら不思議ではない。
 
 
■ 稲田朋美 衆議院議員 政治団体「ともみ組」収支報告書
総務大臣届出の国会議員関係政治団体の収支報告書(再掲)
平成28年11月25日公表(平成27年分 定期公表)
 
(p.19)
 
 寄付者の氏名:佐藤優, 金額:12,000, 職業:作家
 
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20161125/1041100087.pdf#page=19
 
 
■ たちばな出版
 
 代表者 半田晴久(代表取締役)
 
 雑誌
 
『伝統と革新』2010年3月創刊
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%81%AA%E5%87%BA%E7%89%88
 

10. 2016年12月17日 13:59:23 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1175]
米軍のリークだったんだろうけど…

「谷内正太郎国家安全保障局長がパトルシェフ安全保障会議書記に対し、引き渡し後の北方領土に米軍基地を設置する可能性を否定しなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000171-jij-int

悪者にされた感はありますなぁ…
本当にミスったか、米軍にハメられたか…


11. 2016年12月17日 14:09:06 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[253]
>>10さん

 真相の道(は晋三の道)は「平然と嘘をつく」安倍に似た人間です。谷内局長がした発言を知っていて4のコメントを書いているはずです。(過去にも平然と嘘をついています)


12. 真相の道[1732] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 14:16:30 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[647]
              
>>07さん
>北方四島が日米安保の対象に含まれたら、
          
    
そうはなりません。

1956年の日ソ共同宣言からして、返還されるのは歯舞、色丹の2島。

その際、他の二島の帰属については言及せず、その二島に関する両国の立場を毀損しないものとなるでしょう。

つまり帰属はべつにして国後、択捉の施政権はロシアにあるわけなので、日米安保の規定から国後、択捉は対象外となる。

返還後は歯舞、色丹だけが日米安保の対象となるわけです。
   
   


13. 真相の道[1733] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 14:21:12 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[648]
>>10
> 谷内正太郎国家安全保障局長がパトルシェフ安全保障会議書記に対し、引き渡し後の北方領土に米軍基地を設置する可能性を否定しなかった


当たり前です。

一局長が米軍基地を置かないと断言できるはずもない。

それを決めるのは政治家であり、国会です。
  
もう少し政治を勉強してください。
  
      


14. 2016年12月17日 14:24:26 : wTCv74DmSA : 1fwGahdmR@0[1]
真相の道よ
貴様はどんだけおめでたい奴なのか

いったいどこのゼンマイを巻いたら、こんな夢想的なコメントができるのか?
ゴミをまき散らすのも大概にしろ

プーチンがロシア国民の反発を恐れて、領土問題のセリフ一言すら吐けないなら
これまでにない、限りなく可能性ゼロの証左じゃないか
それ以外の何物でもないわ

人を小バカにしたような安倍のパフォーマンスと
真相、罵愚、で爺、4153のチンドン行為には
もはや怒りしか覚えない

大戦末期に至ってもなお「ドイツ有利」を臆面もなく本国に送ってきた
在ベルリンの大島レベルの国賊である

ホントに反吐が出るわ


15. 2016年12月17日 14:26:21 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[257]
そりゃ真相さんは仕事ですから

16. 新共産主義クラブ[2753] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月17日 14:36:45 : MYcTawsqs6 : 1GAwj2xbM8Q[5]
 
 ま、鈴木宗男さんも、佐藤優さんも、仕事だから仕方がない。
 
 本当に、ロシアとの領土問題が解決してしまったら、二人とも政府にとっては、不要の人になる。
 
 ただ、昨日までの日露首脳会談で、日本とロシアとの領土問題が本当に解決してしまった感はある。
 
 両国が北方四島の領土の帰属について言及せずに、日露平和友好条約が締結される見通しが濃厚だ。
 
 鈴木宗男さん、佐藤優さん、お疲れ様でした。
 
 今後の二人は、北方四島に進出する民間企業に抱きついて、利権漁りかな?
 

17. 2016年12月17日 14:48:02 : X6iGhhajFM : mID1NMVyrFU[1]
ムネ男と佐藤に関しては既に散々語られて来たからね
真相しては機械的に、それこそ「電車のなかで卑猥な言葉を意味も知らずに大声で連呼する子ども」
のように同じ言葉を繰り返すしかない

18. 真相の道[1734] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 15:22:00 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[649]
>>16さん
>両国が北方四島の領土の帰属について言及せずに、日露平和友好条約が締結される見通しが濃厚だ。


それでいいのですよ。

1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後、日本に歯舞、色丹を返還すると明言されています。

平和条約が締結されれば、この日ソ共同宣言に沿って歯舞、色丹は日本に返還されるわけです。

鈴木宗男も佐藤優も私も、それを言っているのです。
   
だから無知なロシア国民のナショナリズムを煽らないために、平和条約締結を目指すと明言しながら、不自然なくらい領土返還には言及していないわけです。
   
  
良く練られた戦略的合意と言えますね。
  
鈴木宗男も佐藤優も私も、そういう点を評価しているのです。
  
  


19. 新共産主義クラブ[2755] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月17日 15:23:41 : MYcTawsqs6 : 1GAwj2xbM8Q[7]
>>16(補足)
> ただ、昨日までの日露首脳会談で、日本とロシアとの領土問題が本当に解決してしまった感はある。
> 両国が北方四島の領土の帰属について言及せずに、日露平和友好条約が締結される見通しが濃厚だ。
 
 
 スプートニク(旧「ロシアの声」)に、モスクワ国立大学アジアフリカ諸国大学東洋諸国政治学部准教授で、ロシア国際問題評議会の専門家である、イリーナ・ロマーノワ氏の見解が示されている:
 
 「先にロシアと日本の協力は平和条約調印を加速させる」(ロマーノワ氏)
 
 「領土問題は解決を急ぐ必要がなく、急激な動きは有害になるかもしれない。慎重であるべきだ」(ロマーノワ氏)
 
 
■ プーチン大統領訪日の意義:専門家の評価
(スプートニク ニュース,2016年12月17日 08:32)
 
 プーチン大統領訪日の意義は非常に大きい。近い将来に領土問題が解決されるとは期待しないほうがいいにしろ、共同経済プロジェクトの発展を通じて両国は信頼関係を築くことができるようになる。モスクワ国立大学アジアフリカ諸国大学東洋諸国政治学部准教授でロシア国際問題評議会の専門家イリーナ・ロマーノワ氏はそう見ている。
 
 日本の主要なパートナーである米国が露日関係の発展を歓迎していないことは周知の事実。ロシアとの政治的コンタクトを推進することで安倍氏は政治的意思を示したのだ、とロマーノワ氏。あわせて同氏は、領土問題は解決を急ぐ必要がなく、「急激な動きは有害になるかもしれない。慎重であるべきだと思う」と述べた。

 両国は、これまでに得られた合意が実現されるように、必要な措置を全面的に取るべきだ、と強調した。今こそ「協力改善の機会を活かすべき画期的な瞬間」である、とロマーノワ氏。
 
 先にロシアと日本の協力は平和条約調印を加速させると報じられた。
 
https://jp.sputniknews.com/politics/201612173145108/
 


20. 真相の道[1735] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 15:27:06 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[650]
>>19
>「先にロシアと日本の協力は平和条約調印を加速させる」(ロマーノワ氏)
   
   
>>18で詳しく説明した通り、それでいいのです。

安倍総理の狙い通り進んでいますね。
  
     
  


21. 2016年12月17日 15:30:19 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6822]
 宗男議員は政界を渡る要領はいいがここ一番で国益に資するような核心的な仕事をしたというシーンを思い出せない。芯がない根無し草にも似ているというか。ライブドアが掲げていたネオリベ政策には反対だが安倍首相の政策には賛成という矛盾みたいなものも気になる。両方とも根っ子が同じだから反対すべきものには反対すべきなのだが。

22. 2016年12月17日 15:34:56 : olkj4KvAK6 : zNOfyhJl754[5]
この2人は落ち目の安倍をヨイショして何を貰ったんだ?
鈴木は娘の自民党公認だろうが、佐藤は寿司友への参加位か。

23. 新共産主義クラブ[2756] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月17日 15:47:38 : 2qFxCLEpfw : NqxfBTZmcW0[26]
>>18さん
> 1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後、日本に歯舞、色丹を返還すると明言されています。
> 平和条約が締結されれば、この日ソ共同宣言に沿って歯舞、色丹は日本に返還されるわけです。
 
 
 将来にわたって、ロシアが自国の領土とみなす歯舞群島と色丹島を日本に割譲することはないだろう。
 
 昨日までの日露首脳会談で、事実上、日本とロシアとの領土問題が本当に解決したのだと思う。
 
 安倍首相の言っている「新しい発想のアプローチ」とは、「今後は、日本側は、1956年の日ソ共同宣言の約定にとらわれない」ということだ。
 
 しかし、多くの日本人が、昨日までの日露首脳会談で、日本とロシアとの領土問題が事実上、本当に解決したことを、正確に理解し、冷静に受け止めるには、まだ、しばらく時間がかかるかもしれない。
 

24. 2016年12月17日 15:56:05 : hiMJeiC8rA : E4aHfSbRQIU[16]
北極海のロシア側の氷の減少が永続化するなら、
千島列島のロシアにとっての戦略的重要性は少しは低下するんですかね

25. 2016年12月17日 15:56:54 : bysHWdddJw : IHe@XLhbZxI[45]
子どものように感情的に支離滅裂な答弁を繰り返す方が、成果を得たなら大々的に発表するはずだと思いますが笑
雇用は増えた〜とか
ロシアのナショナリズム〜をなぜ日本メディアが慮る必要がある?
それほど日本のマスコミは優秀じゃないだろう
情報統制しているのだから尚更理解不能
実態は大失敗
百歩譲って2島返還されるとして、なぜ3000億円ものバラマキが必要になるんだよ笑
2018年まで安倍政権?無理あるなぁ

26. 真相の道[1737] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 15:59:19 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[652]
>>23
>将来にわたって、ロシアが自国の領土とみなす歯舞群島と色丹島を日本に割譲することはないだろう。
  
 
具体的な根拠証拠に基づかない、あなたの個人的な妄想ですねw

1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後に歯舞、色丹を日本に返還すると明言されている。

さらに、エリツィンもプーチンも日ソ共同宣言は有効であると明言しています。

『日ソ共同宣言は、1993年のボリス・エリツィン大統領来日時に「日ソ間の全ての国際約束が日露間でも引き続き適用される」ということが確認され(東京宣言)、2000年にはウラジーミル・プーチン大統領が来日時に「56年宣言(日ソ共同宣言)は有効であると考える」と発言した。』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%82%BD%E5%85%B1%E5%90%8C%E5%AE%A3%E8%A8%80
    
    
安倍外交。したたかで恐るべし。ですね。
   
   


27. 2016年12月17日 16:18:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1176]
小泉悠氏
「結局のところ日露首脳会談は終始プーチン大統領のペースで進み、日本は完全なる「外交的敗戦」を喫したと言ってよいだろう。

要するに、「1回の交渉で解決できるわけないだろ。何回でも交渉してやるから、何回でも賽銭を投げに来いよ」ということである。

日露首脳会談に過剰な期待をしていた人たちの言い分は、「今回はスタート地点だ」とお茶を濁すが、決してそんなことはない。北方領土問題はこれまでも長きにわたって取り組んできているのであって、今さら「スタート地点」などと言うのは日本の戦後外交史を否定するものだ。」
https://newspicks.com/news/1955302/

鈴木氏も佐藤氏も、無能だったねぇ…
その評価が確定しましたね。


28. 新共産主義クラブ[2757] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月17日 16:34:04 : K2KU2GT1Yg : M8loRDIgdLI[2]
>>23(補足)
>安倍首相の言っている「新しい発想のアプローチ」とは、「今後は、日本側は、1956年の日ソ共同宣言の約定にとらわれない」ということだ。
 
>>26さん
>具体的な根拠証拠に基づかない、あなたの個人的な妄想ですねw
 
 
 安倍首相は、ロシアに北方四島の帰属問題で譲歩してまでも、中国包囲網構築のために、日露平和友好条約の締結を急ぐことを優先させたと考えられます。
 
 安倍首相は、今年10月31日に、ジャパン・ハンドラーズと言われるCSISの、エドワード・ルトワック シニアリサーチャーと、首相公邸(≠首相官邸)で、会っています。
 
 エドワード・ルトワック氏は、ロシアの極東開発に日本が協力して、日本が中国を上回る規模で投資をおこなえば中国包囲網が構築でき、中国の脅威はなくなる、と説明しています。
 
 安倍首相のロシアに対する外交戦略は、このエドワード・ルトワック氏の提言に基づいていると考えられます。
 
 エドワード・ルトワック氏の対中戦略論には、(おそらく意図的に)荒唐無稽なところがあり、エドワード・ルトワック氏の提言の奥底の真意を読み取ることは難しいですが、エドワード・ルトワック氏はユダヤ人です。
 
 同じユダヤ人の、投資家ジョージ・ソロス氏は、今後、ロシアが世界の大国として台頭するという予測について発表しています。
 
 日本と中国が、ロシアの極東開発への投資を競い合うような状況を作り出すことが好ましいと、彼らは考えているのでしょう。
 
 
■ 首相動静―10月31日
(朝日新聞,2016年10月31日)
 
 【午後】0時56分、国会。1時、衆院環太平洋経済連携協定(TPP)特別委員会。5時9分、自民党総裁室で、同党役員会。40分、官邸。46分、高橋はるみ北海道知事から北方領土返還に関する要望書受け取り。6時6分、「東南アジア青年の船」事業参加者の表敬。30分、公邸。エドワード・ルトワック米戦略国際問題研究所シニアリサーチャーと食事。秋葉剛男外務省外務審議官同席。8時28分、ルトワック氏と秋葉氏出る。
 
http://www.asahi.com/articles/ASJB06D5MJB0UTFK00Z.html
 
 
■ エドワード・ルトワック(著) 奥山真司(訳)『中国4.0 暴発する中華帝国』(文春新書,2016年03月18日)
 
 2000年以降、「平和的台頭」(中国1.0)路線を採ってきた中国は、2009年頃、「対外強硬」(中国2.0)にシフトし、2014年秋以降、「選択的攻撃」(中国3.0)に転換した。来たる「中国4.0」は? 危険な隣国の未来を世界最強の戦略家が予言する!
 
戦略家ルトワックのセオリー
・大国は小国に勝てない
・中国は戦略が下手である
・中国は外国を理解できない
・「米中G2論」は中国の妄想
・習近平は正しい情報を手にしていない
・習近平暗殺の可能性
・日本は中国軍の尖閣占拠に備えるべし
 
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166610631
 
 
■ EU崩壊でロシアが世界の大国として台頭へ=ソロス氏
(ロイター,2016年 06月 21日 18:01 JST)
 
[ロンドン 20日 ロイター] - 著名投資家ジョージ・ソロス氏は20日、欧州連合(EU)が崩壊するなか、ロシアが世界の大国として台頭するだろうとの見方を示した。これは、旧ソビエト連邦が衰退し始めた頃に、EUが繁栄した動きと似ていると同氏は指摘する。

ソロス氏は、EUの運命がウクライナの将来に左右されるということを「かつてないほど」感じていると付け加えた。

プーチン大統領の政敵だった元石油会社社長ミハイル・ホドルコフスキー氏が設立した民主化団体がロンドンで主催したイベントで語った。
 
http://jp.reuters.com/article/russia-soros-idJPKCN0Z70V1


29. 2016年12月17日 16:38:14 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[48]
「■高村正彦・自民党副総裁

 日ロ平和条約が締結されないことで、両国関係は日中、日韓に比べて、人の往来も、貿易量も、ものすごく停滞している。大変な損害だ。これが解決すれば、飛躍的に両国関係が良くなって双方の利益は膨大になる。そのことを双方が認識することが必要だが、「認識しろ」と言っても口だけでは難しい。そこで、平和条約の締結前に試しにやってみようというのが、8項目の経済協力とか、島の共同開発だ。4島の問題を解決した時の双方の利益は莫大(ばくだい)なものになることを実感できるようにする。今回の首脳会談で、そのことが緒についた。非常に意味があった。(日ロ首脳の共同記者会見後、党本部で記者団に)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000001-asahi-pol

> 今回の首脳会談で、そのことが緒についた。

27さん、この方も「今回はスタート地点だ」と言っていますね。じゃあ、今まではなんだったんだ?という話ですよね。


30. 2016年12月17日 16:39:06 : CEQPfToI3Y : WoegMJtl_v0[8]
文壇渡り鳥CIA隠れエージェントの佐藤優の話など鵜呑みにするやつは間抜け者。

31. 2016年12月17日 16:44:13 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[255]
>>27さん

 大拍手です。

 貴方のコメントで「結論は出た」というところであると思います。ただし「潔くない」者たちは、くだくだと言い訳するとは思いますが。


32. 2016年12月17日 16:56:20 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[258]
阿修羅には進行役が複数存在しており真相のような極太針を垂らす奴が最たるものでしょう。

上記が質とするなら個人では有り得ない投稿数の赤かぶ軍団が数で勝負ですね。

正義とはかけ離れた何かで動いているのは事実でしょう。


33. 2016年12月17日 17:16:41 : sAOVHP2r7U : BNte6gJ5yao[2]
>26
平和条約締結後に歯舞、色丹を日本に返還すると明言されている。

重要なポイントで間違っている。
「返還する」ではなく、「引き渡す」と書かれている。日本のものでなくロシアのものという含意がある。
したがって引き渡し方について、主権をどうするかなど、またいろいろともめるだろうから、そう簡単には「平和条約」は結べず、2島も引き渡されない。プーチン大統領は読売新聞とのインタビューでこの点も指摘したらしい。
このゲームは、だれがやっても日本が不利なようになっているのは確か。
2島を引き渡してもらうためには平和条約が必要だから、ロシアは経済協力などを延々と求め続ければいい。つまり日本から見れば、「2島−α(貢物)」でなければ、成立しない。
にもかかわらず、4島とか2島+αなんて言うのがいるから、何を考えているのかといいたくなる。
とはいえ、安倍首相も4島返還論のはず。ゴールを明確にすべきではないのかな。
得意の「理解していただくよう丁寧に説明する」のが必要ではないのかな。
真相さんは4島返還論じゃないのかな?



34. 真相の道[1738] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 17:18:20 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[653]
>>27さん
> 小泉悠氏
「北方領土問題はこれまでも長きにわたって取り組んできているのであって、今さら「スタート地点」などと言うのは日本の戦後外交史を否定するものだ。」
   
小泉悠とやらは、ただの感情的反発を言っているだけ。

1956年の日ソ共同宣言を知らないのではw?

日ソ共同宣言を知っていれば、そんな間抜けなことは言えません。

まあ、ここの記事を読ませることですね。
  
  


35. 2016年12月17日 17:24:37 : 3tEbtljm9U : 0kJXZjLzcC0[1]
百歩譲って、佐藤氏のいうとおりだとしよう。

しかし、ウクライナ問題で経済制裁しているアメリカや西欧諸国との関係はどうなるのかね。

1956年の日ソ共同宣言から一歩もすすまなかったのは、西側陣営との関係性のためだったと思うがな。

まるで、オセロでポカやったときのようだね。
安倍さんも、終わりの始まりに見えるね。


36. 2016年12月17日 17:28:07 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1177]
真相の道氏…

小泉悠
<専門分野>ロシアの軍事・安全保障政策、宇宙政策、危機管理政策
<主な業績>・ロシア軍改革 ・ロシアにおける政軍関係 ・ロシアの対外軍事関係 ・ハイブリッド戦争論 ・ロシアの核戦略理論 ・旧ソ連諸国の軍需産業・武器輸出政策 ・旧ソ連における紛争 ・宇宙政策
http://www.ifeng.or.jp/researcher/

とてつもないロシア通のようですよ。
コチラもどうぞ。
http://www.tbsradio.jp/101179


37. 2016年12月17日 17:32:20 : EOdEAbQUdk : MnBFVFcmiFk[59]
大人気だね、珍相の道w

これだけコメント数を稼げれば、お前さんの報酬もアップしたのか?
数十円程度じゃないのか?

お前、安倍晋三に寿司を一度でも奢ってもらったことあるの?

早晩、お払い箱になるのが目に見えるだろ?

小池百合子の選挙事務所で下足番でもした方がよっぽど収入が増えないか?お前の憧れの小池百合子の靴の臭いをクンクンできるぞw


38. 真相の道[1739] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 17:34:41 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[654]
>>33さん
>「返還する」ではなく、「引き渡す」と書かれている。

どちらでも構いませんよ。

平和条約締結後に歯舞、色丹は日本に引き渡される。

歯舞、色丹についてはそれで終了です。

「引き渡す」と表現したのは、両国の立場を考え、これまでのロシア側の主権の有無をあいまいに表現したかったからでしょう。

引き渡したが主権は渡さないというのは理屈に合わないため、したたかな安倍総理なら平和条約締結時に念書を取り交わすといったことをするでしょう。
  
  


39. 真相の道[1740] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 17:51:44 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[655]
>>37
> 大人気だね

あなたのように表面的にしか見ることができない人が多く、私や佐藤優、鈴木宗男による論理的説明で、真相はそうだったのかと目からウロコだったのでしょう。

大人気なのは当然です。
    
      

  
     
     
   


40. 2016年12月17日 18:13:43 : G21MDeeNRk : v6YDEq1I8r8[13]
>島民の手紙がプーチンの心を揺さぶった。

なるほど。人間味溢るるプーチン大統領というわけですか。w
真相の道氏がこんなにもプーチンファンとは思いませんでした。
人は見かけによりませんね。w


41. 2016年12月17日 18:15:26 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-68]
39>大人気なのは当然です。>馬鹿にされてるのがわからないのか。

おめでたいやつだ。安倍を持ち上げるよりワタミですぐに働かないか?

引き返すなら今しかないぞ。
    

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

42. 真相の道[1741] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 18:20:10 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[656]
>>40さん
>>島民の手紙がプーチンの心を揺さぶった。
>なるほど。人間味溢るるプーチン大統領というわけですか。w
>真相の道氏がこんなにもプーチンファンとは思いませんでした。
  
 
それは私が言っているのではなく、佐藤優が言っていることですよ。

もう一度投稿記事を読んで、きちんと理解するように。
   


43. 2016年12月17日 18:21:35 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[256]
>>34の真相の道は晋三の道氏へ

 1956年の日ソ共同宣言そのものが「日ソ間の戦後外交」そのものの成果の一つだよ。

 ついでにもう一例揚げると「1997年の橋本首相とエリツィン大統領とのクラスノヤルスクでの会談」も北方領土問題での交渉をしているよ。これも日ソ間の戦後外交交渉だよ。

 これで反証2つね。ほんとは一つでいいんだよね。(これでもまだ小泉悠氏の発言を否定し続けるのかねえ?相も変わらず嘘800・デタラメ3000な人だなあ)


44. 2016年12月17日 18:31:21 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[259]
真相さんのお蔭で阿修羅のアクセスは維持されてる。

イレグイ能力高過ぎですね


45. 真相の道[1742] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 18:56:03 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[657]
>>43

だからどうしたのですか?

その後何十年経っても北方領土は返還されていません。
これまでの作戦では行き詰っていたわけです。

この事実の把握がその何とかさんにはできていないわけです。

今回の首脳会談によって、北方領土返還問題の行き詰まりに新しいアプローチで突破口を開け、新たなスタートを開始することができた。

感情論でこの事実を否定しても何の説得力もありません。
   
   


46. 2016年12月17日 19:17:42 : KA6CE62ngs : slWE59qKkj4[1]
>大人気なのは当然です。

爆笑

ひときわめだつバカウヨ投稿者だから、皆でからかいに来てるだけだよ。

退屈しのぎにはもってこいのバカだぜ、と。


47. 2016年12月17日 19:20:04 : REtYRfhKeE : Iud4iAXKtA4[4]
珍相よ、そういうお前が感情論でムキになって否定しようとするところがバレバレなんだよ。

安倍は無能で、プーチンの横綱相撲で終わった外交だと認められないのは、旧日本軍の亡霊に取り憑かれてるんだよ。

日本会議に入ってるから、妄言しかいえないんだな。


48. 2016年12月17日 19:22:13 : KA6CE62ngs : slWE59qKkj4[2]
さすがに、参院選時、生活の党に投票勧誘していた管理人は、直接この真相の道と関わってないだろ?

ただし、こいつや4153といった、バカウヨ投稿者を許容し、デタラメな内容でも甘くしていることは間違いない。

一応フリーな掲示板という大義名分もあるし、閉め出すよりは、ある種の「活性化」が期待できると思ってるんだろう。


49. 2016年12月17日 19:43:31 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[257]
>>45の真相の道は晋三の道へ

 振出しに戻ったことが「なぜに高く評価できる外交的成果」になるのか?

 また、当然ですが、小泉氏の言うように「過去の外交交渉を否定するものだ」という「事実(=過去の外交の全否定のこと)がなぜに感情論」なのか?

 ゼロからのスタートというならば当然ロシアは「過去の交渉結果」も当然に全否定(というか完全無視:例えば、2島引き渡し論もゼロベースで主張するという可能性)も十分考えられる。貴殿が期待する2島引き渡し論も「日ソ共同宣言」が根拠になっているんだよね。それって、ゼロからのスタートではないよ。


 まったく別件だが・・・
 室井氏のカジノ批判論での「パチンコに触れないのはインチキだ」の論争に関しては、その後反論が無いようですが如何したのでしょうかね?

 


50. 2016年12月17日 20:04:14 : ASAr8bWEZw : gGMxFG6fTdQ[4]
鈴木宗男が官邸にとり入るには、大成功だったことにしないと、彼の立場がなくなるだけのこと。典型的なポジショントーク。手前味噌の解釈だからそう受け止めておくこと。

プーチンが日本と平和条約を結び二島を返還するには、日露両国が友好関係にあり、その上で安全保障に関する大きな見返りが必要。ディールの大原則だろう。

しかし、G6によるシリア非難に参加せず、経済協力でロシア制裁から事実上抜けたのだから、プーチンには大きな政治的成果があった。友好関係が進展したことは間違いない。

問題は安倍が100年かかっても北方領土をとり返すために自身が捨て石になる覚悟で取り組んでいるのかどうかということ。自分の手柄が欲しくてやっているようにしか見えなくて、危なっかしい。

先のトランプ会談もそうだが、気が急くと、我慢できない早漏男だからな。


51. 2016年12月17日 20:10:10 : UAlQHEuYBU : B7w8zD26GsI[5]

国民の8割がガッカリしています。
はやとちりで永遠の北方領土?、
平和条約なきための「特別な制度」?

自民党よ、アベに腹を切らさないとダメね。
晋葬の道になる。


52. 2016年12月17日 20:51:43 : 70RH3Pfr1c : qdORGPLfoO8[3]
日米安保を見直し、日米同盟の機軸を改めたらロシア側は北方領土の返還交渉に本気で乗ってくるだろう。

日ソ共同声明をあたら持ち出し、金科玉条のごとくふりかざして財布に一銭も残っていないのにまだたっぷりとあるぞと強がる工作員はあいかわらず建前と本音の区別ができんお子ちゃまだなw


53. 2016年12月17日 21:16:44 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1181]
「北朝鮮人権人道セミナー」は続いています。石丸次郎さんは「金正恩政権下の人権状況と拉致問題」で講演しました。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/809664480862797829

次は金正恩氏を山口に呼んで、3000億円ほどおみやげを持たせてあげればいいんじゃないの?
どんどん国交正常化だね。


54. 2016年12月17日 21:23:55 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1182]
このあと両国間では、四島での共同経済活動の実現に向けて実務レベルの協議を進めることになりますが、主権をめぐる立場の違いから協議は難航することも予想されます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161217/k10010810291000.html

NHKは進まないと見てますな。


55. 2016年12月17日 21:24:40 : YIqlnENDMs : tGtN7aLcnVg[2]
 ウジーサンケエーのニュースなんだってよぉ〜〜〜。

56. 2016年12月17日 21:30:18 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1183]
浅井久仁臣氏
「一見、TVメディア向けのセレモニーが巧みに演出された「政治ショー」。内実は、終始プーチンのペースで行われた「外交ゴッコ」。相手を呼び捨てにしていい気になっているが、実を取られた。」
https://twitter.com/asaikuniomi/status/809790222829424640

安倍外交、永遠のゼロ点。


57. 2016年12月17日 21:57:35 : 10h3BhpPc2 : DkZmCHWka3Y[1]

  ムネオよ国士中川一郎 昭一親子が草葉の陰で泣いてるぞ

  公民権停止の分際で何故こうもテレビで重宝されるのか不思議でならない



58. 2016年12月17日 21:59:43 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[624]
 佐藤 優氏という人は最近何を考えているのかわからん。
鈴木宗男氏には心底ガッカリさせられたが、次は佐藤氏か。

59. 2016年12月17日 22:29:46 : peMI9sbAe2 : WZcP8aoocoE[1]
領土問題については一言もない
それに尽きる

さすが無能総理とチンドンメディア
ありもしないことを匂わせて
ありもしないことを書き立てる
こんなことがまかり通る日本
やはりどうかしてるわ


60. 2016年12月17日 22:45:31 : U4DFOBXqrc : s4BbVneFvGw[2]
スタート地点・・・。
自民党が永遠に政権を存続させても、いつ返還されるのでしょうか?
それまでに、日本という国家は存在してるのでしょうか?


61. 2016年12月17日 23:01:28 : 10h3BhpPc2 : DkZmCHWka3Y[2]

>>58さん

佐藤優及びムネオはトロイの木馬丸出しですね

テレビはNHKはじめ民放もすべて朝鮮中央放送と同じで

世論誘導洗脳装置にすぎません

社会の木鐸という矜持はどこに有るのでしょうか?。



62. 2016年12月17日 23:13:12 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[24]
少なくとも真相の道さんは鈴木宗男、佐藤優の両氏を高く評価しているのだな。
同じ見解になったと喜んでいるのだから。
それだけはわかったよ・・・

63. スポンのポン[4825] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月18日 00:16:56 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[189]
  
  
  
■百年たっても千年たっても島が返ってくることなど絶対にない。
 百回も千回も自民党の人気取りに利用されるだけだ。
  
 
 

64. スポンのポン[4826] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月18日 00:22:31 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[190]
 
  
 
■お笑い安倍晋三

 アホノミクスは効果なしで
 領土問題は成果なしで
 拉致問題は進展なし。

それでも反省なしの安倍晋三
 
 
 


65. 真相の道[1743] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 00:44:19 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[658]
             
>>59さん
>領土問題については一言もない それに尽きる
  
    
その答えはここの投稿記事の最初の方に記載されています。

妄想に陥らず、きちんと投稿記事を理解しましょう。

日本語を理解できるのであれば、ですがw‥。
   
   


66. スポンのポン[4827] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月18日 00:52:54 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[191]
 
 
 
■安倍君、よく恥ずかしくもなく日本国民に顔向け出来るな。
 
 
 

67. 真相の道[1744] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 00:57:26 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[659]
>>62さん
> 少なくとも真相の道さんは鈴木宗男、佐藤優の両氏を高く評価しているのだな。
同じ見解になったと喜んでいるのだから。
   
 
この件では鈴木宗男、佐藤優の考察は私同様論理的であったというだけのことです。

彼らも外すことはあります。

誰それが言ったからという鵜呑み思考はやめましょう。
その考察が論理的であるかどうかだけが重要です。
  
ここのスレッドを見ればそれが確認できるでしょう。
安倍総理がやり遂げたというだけで、具体的根拠なく罵倒するものが多い。

そういう連中は反面教師なのです。

そうなってはならないと心に刻みましょう。
   
   


68. 2016年12月18日 01:15:10 : peMI9sbAe2 : WZcP8aoocoE[4]
進展はありません
すべては安倍チンドンの真相にとって
都合の良い妄想に過ぎません

黙っていることが外交の進展?領土問題の解決?
バカも休み休み言えよ
ヘタクソ



69. 2016年12月18日 01:34:00 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6812]
 〖真相の道=チンドン屋=請負広告業=電通の僕〗
であるが故に対象広告商品が周囲から罵倒されるとすぐに堪忍袋の緒が切れる。広告にはウソはあってはいけないが誇張はあって当然だから意図的に執拗に何度も繰り返して悪政でも善政だと洗脳しようとする。そんなところか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E5%B1%8B
https://www.youtube.com/watch?v=tJe-m_MiIGg


70. 罵愚[4413] lGyL8A 2016年12月18日 04:07:54 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[8]
 北方領土問題の発端を、ロシアは第二次大戦の戦果だといい、日本は一連の大戦とは法的には無関係の日ソ不可侵条約違反の侵略戦争によって違法に奪取されたと考えている。
 まったく背反する主張を話し合いで解決ができるとロシアが考えているかどうかは疑問だ。子供を誘拐した犯人のようなもので、経済協力の名目でいくらとれるかを図っているのが現実だろう。なんといっても、被害者の日本が、はじめから武力による解決を放棄しているのだから、犯人も気楽だ。
 そのうえ日本国内には、従前から武装放棄の平和外交とそれを保障する憲法擁護や安保反対を唱える売国平和主義が充満してるから、どんなにいじめても刃向かってくる心配はまったくない。かれらは…というかおマエさんたちは、安倍外交の失敗と言い募るが、失敗の真因はおマエさんたち非武装平和論者の存在、戦後平和主義そのものなんだよ。

71. 2016年12月18日 07:34:07 : vZJuAUtqZw : p9jy8S93zws[1]
どうやら真相は抗しきれず
たまりかねて罵愚に引き継いだようです
領有権すらまともに理解できていない低脳なのにwww

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
72. 2016年12月18日 07:36:11 : vZJuAUtqZw : p9jy8S93zws[2]
真相が馬鹿なのも
きっと日本国憲法のせい

そうなんでしょ?
稀代の卑怯者・罵愚さんよwww

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

73. 2016年12月18日 07:40:01 : pus26u0SE6 : J7hFVp4Viog[32]
また、出てきた。ドブネズミとカルト坊主。国民が、ロシア語できない事をいいことに、嘘八百。

アホのサタカがお気に入りのカルト坊主が「金曜日」に出てきてからは、完全に買わなくなったし、まだ、書いてるのか?


74. 2016年12月18日 08:33:33 : buOG1wdmaE : doKYEPg@tug[3]
今回の長門での安倍総理とプーチン大統領の会談への佐藤優さんや鈴木さんの高い評価に全面的に同感です。領土問題解決へ向けて明るい未来を開く一歩です。

75. 2016年12月18日 08:36:08 : R92qCpZsAA : qfj@zz2ldiA[30]
鈴木宗男も、手嶋龍一も、安倍をよいしょしてるだけのごますり男ね。

76. 2016年12月18日 09:15:59 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1293]
●娘をアヘ自民党に押し込んだ恥知らずな父親だが、娘のためなら親ばか満開でアヘ・ヨイショ!

ムネオがなんといいわけするか見物だったが居直ってここまでいうか、という感じだ。

なにせ娘の身柄をアヘ自民党にあずけたもんだから、アヘ・ヨイショする以外にないのだが、「そこまで言っていいんかい!」って感じで親ばか満開!


77. スポンのポン[4829] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月18日 09:27:58 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[193]
 
 
■疑似餌でつられる国民

 拉致被害者も北方の島も帰ってこないことなど初めから分かっている。
 「自民党は頑張っている」と国民に思わさせることだけが自民党の目的だ。
 疑似餌で魚を釣る漁師と同じだ。
 それに気づかれては大変だから
 右翼や工作員が屁理屈をこねて必死にごまかす。
 百年たっても千年たっても
 この国がアメリカ様の忠犬国家である限り
 一坪たりとも島が返ることなど絶対にない。
  
 


78. 2016年12月18日 09:37:29 : L1mv3iHD2A : sWIEyTzNJRI[4]
鈴木宗男の二島返還後に全島返還の道筋をつける包括的交渉案は、冷戦崩壊後の大混乱したロシアでなら少しは可能であったろうが、今のロシアではまったく意味を成さない。

虻蜂取らずと言う諺がある。
脳の足りない真相の道工作員に言っても無駄だが、日本政府は蜂(米国)は取るが虻(ロシア)は困ると言うのが現実であり、安倍は無理やり虻だって取れると虻蜂の両てんびんにかけようとしたがやはり取れなかった。

虻は虻で蜂を切ることができない日本の現状をよくわかっており、話は話として聞くがそれは遠い先のことで、今は甘い蜜だけ貰っておきましょうと実を取って余裕シャクシャクで帰国していった。

二日間で起きたことはこれだけだ。
真相の道工作員が言う論理的でない感想ばかりという批判に対して、そもそも非論理的な外交戦略ばかりひり出すボンクラ首相と政府になにを論理的に求めるものがあるのだと小一時間問い詰めたいねw


79. スポンのポン[4830] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月18日 09:53:11 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[194]
  
  
>島民の手紙がプーチンの心を揺さぶった。

■アホらしい作り話に目まいがする。
   
 


80. 2016年12月18日 10:07:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6810]
2016年12月18日(日)
主張
日ロ首脳会談
原則なき交渉では打開できぬ


 安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領との2日間にわたる日本での首脳会談で、大きな焦点だった日ロ領土問題はまったく進展がみられませんでした。安倍首相は会談直後から複数のテレビ番組にかけもち出演し、“成果”をさかんに宣伝しましたが、領土問題での前進を願った国民からは失望や不満の声が上がっています。日ロ間で首脳間の「信頼」を強めたり、「経済協力」を進めたりすれば領土問題打開の道が開けるかのようにいう安倍政権の対ロ交渉方針の行き詰まりは深刻です。
「共同経済活動」に懸念

 安倍首相はプーチン大統領との記者会見で、択捉、国後、歯舞、色丹の4島で「共同経済活動を行うための『特別な制度』」についての交渉開始を表明し、医療、エネルギーなど8項目の推進で合意したことを明らかにしました。領土の帰属問題では「プレス向け声明」で言及はなく、首相は「まだまだ困難な道が続く」と述べました。

 ロシア側の強く求める「経済協力」に応じることで、領土問題での解決につなげようというのが安倍政権の思惑ですが、それは「新しいアプローチ」というより、過去にもおこなわれたやり方です。

 「共同経済活動」は、1990年代から浮上した考えです。98年に当時の日ロ政府間に「共同経済活動委員会」が設置され、4島の経済活動を「双方の法的立場を害することなく」実施できるか検討されたものの、法律適用をめぐり折り合わず実現しませんでした。

 今回は「特別な制度」の下で行うと安倍首相は強調しますが、その文言は「声明」にはなく条件や形態などが今後の協議でまとまるかは不透明です。ロシア側は「共同経済活動」について「ロシアの主権の下で行われる」という姿勢をとり続けています。具体化を進める中で、領土に対する日本の主権が制限されたり、損なわれたりすることが懸念されます。

 ロシアのウクライナへの侵略行為であるクリミア併合でG7(主要7カ国)が経済制裁を行う下で「経済協力」を進めることは、国際的な枠組みを崩す結果となりかねません。ロシアを「日本は事実上対ロ制裁から離脱した」(元駐日大使)と喜ばせるものです。

 日ロ領土問題の根本は、「領土不拡大」という第2次世界大戦の戦後処理の大原則を踏みにじり、ヤルタ協定(1945年)で米英ソがソ連への「千島列島引き渡し」を決め、それに拘束されてサンフランシスコ条約(51年)で日本政府が「千島列島の放棄」を宣言したところにあります。この戦後処理の不公正にメスを入れることこそ不可欠です。プーチン大統領は会談前、ヤルタ協定を前提に「領土問題は存在しない」とまで公言しました。ところが安倍首相はロシア側の問題をただすどころか「それぞれの正義を何度主張し合っても、解決することはできない」という態度に終始しました。
国際的に通用する立場で

 日ロ領土問題解決に必要なのは、日本が国際的に通用する確かな交渉の立場と論建てを確立することです。千島列島の全面返還を内容とする平和条約の締結、北海道の一部である歯舞と色丹の中間的な友好条約での速やかな返還を求めるべきです。この基本的立場を持たない日本政府の領土交渉からの抜本的転換こそが必要です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-18/2016121802_02_1.html

2016年12月18日(日)
きょうの潮流

 スパイから権力の頂点に上り詰めた男。ロシアのウラジーミル・プーチン氏は、よくこう例えられます。レニングラード大学法学部を卒業後、旧ソ連情報機関KGBに入ったのが40年前。そこから大統領への道が始まりました▽90年代に入ると、ソ連崩壊とともに政治の世界へ。クレムリン内で要職を担った後にKGBの後身ロシア連邦保安庁の長官に。エリツィン大統領のもとで首相となり、2000年5月ついに大統領の座に就きました▽国の破壊と再生。混迷の中で壮絶な権力闘争を勝ち抜いた人物。国家主義者、歴史家、サバイバリスト、アウトサイダー、自由経済主義者、工作員。米国の研究者は六つの顔をもった戦略家だと(『プーチンの世界』)▽それほど複雑で一筋縄ではいかない大国の指導者と温泉宿に泊まって信頼関係が築けたと吹聴する安倍首相。肝心要の領土問題は何も進展しないどころか、優先させた経済協力によって日本の主権を損なう危うさも▽クリミア併合で国際社会から経済制裁を受けているロシア。こうした覇権主義があるかぎり、領土問題でもその誤りを正面からただす立場での交渉が欠かせません▽安倍首相は共同会見で講道館柔道の創始者、嘉納治五郎が唱えた「自他共栄」を口にしました。しかしこれは互いを尊重し、平和な社会の発展に努めようというもの。今のロシアの姿勢とは正反対の精神です。それさえ分からず「ウラジーミル」や「君」と呼んで得意顔になっているようでは何のための外交か。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-18/2016121801_04_0.html


81. 2016年12月18日 11:18:25 : Maxgc60m4o : w4xTLCOgKOQ[12]
今時、鈴木宗男や佐藤優の見解を持ち出して得意になるのがズレてるんですよ。
あの二人の意見なんか信用できません。今となっては単なる安倍ヨイシヨ。
その点では真相の道さんと似たり寄ったりのレベルですが。

82. 真相の道[1747] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 11:23:00 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[662]
>>81
> 今時、鈴木宗男や佐藤優の見解を持ち出して


わかっていないですねw

重要なのは誰が言っているからダメという短絡思考ではなく、その主張が事実に基づいた論理的なものなのかどうかです。

鈴木宗男と佐藤優の今回の主張は正にそうであるわけです。

反射的に噛みつくだけの反安倍派とは、主張の次元が違うわけです。
  
   


83. 2016年12月18日 11:59:18 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[261]
 もしかして 「真相の道は晋三の道」氏はどこぞの首相と知的に同レベルの「特別首相補佐官」とかいう肩書の人かねえ?

 

 


84. 2016年12月18日 12:19:19 : FlZUumQubQ : V9b2jhSJspo[10]
あのロシアが、まだ誠実に条約を守ると思っている馬鹿が情けない。

歴史は嘘はつかない。日露不可侵条約を馬鹿正直に信じ、簡単に破られた事実を忘

れたのか。

いみじくも、鈴木氏も戦争で得た領土は戦争でしか取り返せないと自ら言ってい

たではないか。

あの老獪なロシアに日本人の血と汗で得た多額の資金、資産をむさぼられないよ

うにしてほしい。


85. 2016年12月18日 12:44:36 : Maxgc60m4o : w4xTLCOgKOQ[14]
>>82
>重要なのは誰が言っているからダメという短絡思考ではなく、その主張が事実に基づいた論理的なものなのかどうかです。

だからさ、その主張はどんな事実にも基づいてないだろう?
あなたの書き込みを見るといつも思うんだが、もっもともらしい言い回しをすれば相手は騙されるから、なんて誰に習ったの?
つまんないこと教わったね。


86. 2016年12月18日 12:46:59 : slrv0we7Is : dsdRyqPjVr4[1]
日露「平和条約締結に向けて努力する」

日:平和条約(=二島返還だから大進歩だ)
露:平和条約(領土のリョの字も言ってない)

真相の道とは書いて
妄想の無知と読む


87. 真相の道[1748] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 12:53:38 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[663]
>>85

記事にも私のコメントにもその「事実」は記載されています。

日本語を理解できる能力があるのならわかるはずです。

日本語が理解できない愚か者なので教えてくださいとお願いするのなら、教えてあげても構いませんが‥。

まずはご自分の頭で記事やコメントをしっかり読んで理解することです。
   
  


88. 2016年12月18日 13:31:46 : vOFQvbDlwc : 3gCx9eX62RI[1]
>>26. 真相の道[1737] kF6RioLMk7k 2016年12月17日 15:59:19 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[652]

日ソ共同宣言に基づいて二島を引渡すとしても、今の世界情勢ではロシアは(沖縄と
同様に)基地付きを求めて来るぞ、そん引渡しを望む旧島民(国民)は居るのか?


89. 真相の道[1749] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 13:45:03 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[664]
>>88
       
具体的根拠事実に基づかないあなたの個人的な妄想です。

日露には軍事同盟はないのです。
   
     
   


90. 2016年12月18日 15:34:45 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[265]
>>89の真相の道へ

 貴殿の記事本文の最後の4行に「56年の日ソ共同宣言で・・・今回の合意では平和条約締結に向けて進めることが明言されたので、返還への突破口になった。・・・」と書かれている。これこそ個人的な妄想だろう?今までに何度同じことがが確認されたんだ?

 それより「1993東京宣言での合意」の方がずっと具体的で踏み込んでいるぞ。それから比べても相当な後退だよな。

 妄想はいい加減で止めた方がいいよ。


91. 2016年12月18日 15:50:22 : vXGMMJh8xg : sWIKEbun6fc[3]
なんだこの厚顔無恥な二人は。
なんで、憶測ばかり並べ立てる。
それも自分に都合の良い憶測ばかり。
状況や相手の言っていることを現実的に受け止めて、次の対策をしないからすべての外交で負けているのだろうが。
この二人のような都合の良い妄想を言うやつらが、政府の中枢に近いから政府は反省しないで外交に負け続けるのだ。
この二人のこのような行為はもはやスパイ的とさえ言える。

92. 2016年12月18日 16:40:20 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[613]
日本は 世界の奴隷国家

 核は ゴミ捨て場

 薬は 廃棄物処理場 国民は薬のモルモット

 これが 売国奴政権です


93. 2016年12月18日 16:45:56 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[393]

「晋三の道」ヨ〜

>>1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後、日本に歯舞、色丹を返還すると明言されています。
平和条約が締結されれば、この日ソ共同宣言に沿って歯舞、色丹は日本に返還されるわけです。
日露には軍事同盟はないのです。

は〜ぁ 「軍事同盟」を含む「平和的同盟関係に関する条約」が「平和条約」なんですが〜!?

だから先般、強盗採決された「戦争法」にもキチガイ安倍政権は「平和」の2文字を強引に憑けたの忘れた?。

何処の世界に「軍事的対立」した侭の「平和条約」が存在するの?

おせ〜て?

そして他の方がコメし、私も再三コメしているが、若し2島?4島?返還された時、そこには「オホーツク海沿岸警備隊」って名称の「極東最強露軍」が鎮座している。(設置には中国が経済支援する、ウクライナ・シリア紛争経済支援の様にネ)

またロシア及び同盟国(中国含む)の入植者・企業が名目上、大勢い満ち溢れている。

更に締結される「平和条約」には当然、キチガイ安倍やオマエ達御自慢の「集団的自衛権」が織り込まれている。

って事は?中国がロシアとの同盟関係を続ければ?

ええ〜!?「じぇじぇじぇ〜」(ちょっと古かった!御免)日本は中国の為に「血を流す覚悟」が要り、

イザって時は中国の為に「駆け付け警護」義務が生じますよネ!?

ともみ組の姐御「泣き虫」防衛大臣さ〜ん。

アホの坂田似の宗雄や外交官崩れの佐藤にも「相当な口止め料」が内閣官房機密費から出ていると見える。(両人共ロシア問題が拗れれば拗れるほど儲かる仕事)

もう少し政治・外交を勉強するのはキチガイ安倍とオマエ等だヨ〜ン。

山陰の温泉浸かって、酒飲んで、河豚喰って、太鼓持ちヨイショして、お土産に3000億円持たし、これからもドンドン貢ぎますヨって約束する。

そして全部「一般国民庶民の税金持ち」!!。(お金持ち・大企業はパナマ・ケイマン秘密金庫に脱税金ナイナイ)

これが外交・政治なら中小企業チョビひげ営業部長どころか「俺」でもやれるワイ!!。
  



94. 真相の道[1750] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 17:45:17 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[665]
>>93
>は〜ぁ 「軍事同盟」を含む「平和的同盟関係に関する条約」が「平和条約」なんですが〜!?
>更に締結される「平和条約」には当然、キチガイ安倍やオマエ達御自慢の「集団的自衛権」が織り込まれている。
   
  
全部デタラメ。

このように反安倍派は完全にイカれていますw

基本的な知識もなく喚くだけ。

それが明らかになったわけですね。

安倍総理は、反安倍派がここまで間抜けなレベルなら次の選挙も大勝と高笑いでしょうw


・平和条約
『二つの敵対する勢力(通常は国家や政府)が、戦争や武力紛争の公式な終結を合意するものである。』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%9D%A1%E7%B4%84


95. 2016年12月18日 18:01:51 : vHuZdfvthY : MVchieYr95Q[5]
反安倍派が頭がいかれている?とんでもない、正常な反応なので、安倍信者で狂っている本当にいかれた人からそう見えるだけです。それはカルト宗教なんかで実証されている。

狂った頭では、正常な人間の反応が異常に見えるものなのです。安倍原教祖を煽ぎたい人々は、奪回して、香山リカのようなのとは云わんが、精神科医からカウンセリングを受ける事をオススメします。


96. 2016年12月18日 18:04:34 : vHuZdfvthY : MVchieYr95Q[6]
そもそも、次の衆議院選で負ける!って判って解散がお流れになった現実を認めないのも滑稽だね。いつまでも勝てる様な選挙では独裁と変わらない。

北朝鮮にしたい安倍信者の日本会議共の現実逃避こそ病気で、頭がイカレてる。


97. 2016年12月18日 18:22:21 : t0SffrTNAM : OAZOhMqXedA[3]
平和条約と二島返還にフックをかけたとか、
平和条約のフックを引いたら、当たりが出ただとか、肝心なところは
あいまいに説明。
所詮ポジショントークでしょう。損得づくの発言にしか思えんね。
確かに、ロシアカードの成果はあるだろうが、高値掴みになるかもしれん。
手放しでほめるようなことでもないだろう。
どうかしてるよ。

98. 2016年12月18日 18:27:26 : Maxgc60m4o : w4xTLCOgKOQ[15]
そもそもアメリカといっしょに経済制裁しながら仲良くしましょうって言っても無理だろ。
まずは経済制裁解けよ、話はそれからだってプーチンも言わなかったっけ。
都合のいいとこ取りのつまみ食いは真相の道の常套手段。

99. 真相の道[1754] kF6RioLMk7k 2016年12月18日 18:47:04 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[669]
>>98
>まずは経済制裁解けよ、話はそれからだってプーチンも言わなかったっけ。
   
   
言っていないですね。

『安倍晋三首相は17日、ロシアのプーチン大統領との会談の内容に関し、北方領土交渉進展の条件として経済制裁解除の要求はなかったと強調した。』
 http://www.sankei.com/politics/news/161217/plt1612170020-n1.html
  
  
ロシアー中国は、実は険悪な状況なので、プーチンは日本と平和条約を結びたがっているのです。

プーチンは会見でも、経済協力より平和条約締結のほうが重要だと言っていましたね。
   
   


100. 2016年12月18日 19:18:55 : sYBjoQQ0mU : 2ruWv6Q0QCo[17]
>>99

>言ってないですね。

あれ、真相の道さんは読売は読んでないの?愛読者かと思ったけどやはり産経の方か?

プーチン大統領と会見、4島交渉「別の問題」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161213-OYT1T50110.html

安倍首相と15、16日に会談するプーチン氏は「チャンスはある。パートナー(日本)の柔軟性にかかっている」と述べ、平和条約の締結とその前提となる領土問題では日本側の譲歩が必要との考えを示した。

 「共同宣言」は平和条約締結後に歯舞、色丹の2島を「引き渡す」と明記する。

 日本はこの2島に国後、択捉を加えた4島の帰属問題を解決し、平和条約を締結するとの立場だ。

 プーチン氏は、4島の帰属問題の提起は「共同宣言の枠を超えている。全く別の話で別の問題提起だ」と述べ、受け入れられないとの考えを強調した。

 プーチン氏は安倍首相が提案した医療や極東開発など「8項目の経済協力プラン」については、平和条約を締結する「条件ではなく必要な雰囲気作り」との認識を示した。同プランで経済協力が拡大しても平和条約交渉の進展と直結するものではないとの見解を示したといえる。

 プーチン氏は平和条約を締結する「条件」として日本に対し、北方領土で「共同経済活動」を行うよう求める考えを示した。ただしあくまでもロシアの主権のもとで認めると主張した。

 プーチン氏はウクライナ情勢を巡り日本がロシアに経済制裁を続けていることについて、「制裁を受けたまま、どうやって経済関係をより高いレベルに発展させるのか」と述べ批判した。

(引用終わり)

これは来る直前の記事だけど、「温泉効果」で考え変わったとか?w


101. 2016年12月18日 19:47:00 : vHuZdfvthY : MVchieYr95Q[12]
ムネオも佐藤も付いていく相手を間違えた。まあ、安倍の腹心の口だけの問題無いヤツにムネオは境遇が似ているし、相手の批判をパワーで封じ込めようというところもね。

佐藤も、害ム所というトコと、カルト創価によって洗脳されただけの三下でしかないのだ。

そいつらの妄言を信じられる奴等は、現実逃避したいだけだよ。


102. 2016年12月18日 22:17:35 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[21]
この二人、男版の小池百合子だろw

政界渡り鳥ならぬ風見鶏


103. 2016年12月18日 22:37:20 : HrFTRFNcGS : QtQYPlSKr2A[265]
大丈夫ですかねぇこのお二人さん!

お二人さん
逮捕前に散々色々ロシアとやって来たのに
返還できなかったのはどうしてなんだろうねぇ?
できていたはずだろ?

ここにきて安倍ができるって
ウソみたいなウソな話!
誰が信用する?
近い未来に安倍も鈴木も佐藤も誰もこの世にいないからって
のんきなことを言っいるとしか思えないねぇ


104. 罵愚[4420] lGyL8A 2016年12月19日 04:42:48 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[15]
 鈴木宗男と佐藤優の評価はともかく、北方領土問題の認識と解決への展望が ★阿修羅♪のゆでガエルからは、まったく聞こえてこないね。カエルの大合唱が、この部分では全く消えてしまって、森閑と静まり返っている。

105. 2016年12月19日 05:57:39 : 3XVA6a0z8U : 1SFy5cHgEQk[3]
>>104
現政権の受け売りヨイショレベルが何言ってんだかw

106. 石爺[44] kM6W6g 2016年12月19日 07:20:57 : U0kPh3VW2U : ixOBgKbS3_c[27]
酒を飲んで読んでいたせいか、「真相の道」が「首相の道」に見えてしましました。
ジャパンハンドラーの誰かが言っていましたが、「馬鹿にしか首相をやらせない」
の言葉が身にしみます。

107. 新共産主義クラブ[2758] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 09:30:59 : 3VIPzjOaVs : ebDuoZSUwg4[2]
>>104. 罵愚さん
>鈴木宗男と佐藤優の評価はともかく、北方領土問題の認識と解決への展望が ★阿修羅♪のゆでガエルからは、まったく聞こえてこないね。
 
 
 安倍首相は、プーチン大統領に対して、北方領土の返還を平和条約締結の前提としないことを約束したと思われます。
 
 「平和条約締結のためなら、一島も返還されなくてもよい。」

 それが、安倍首相の「新しい発想のアプローチ」の真意でしょう。
 
 共同発表で、プーチン大統領は、平和条約の締結に前向きな発言をしました。
 
 プーチン大統領は、「日本との間に領土問題はない」と主張しているのですから、プーチン大統領は、北方領土の返還を平和条約締結の前提としないという安倍首相の提案を受け入れたのでしょう。
 
 北方領土問題は、日本が、平和条約締結交渉おいて、北方四島の領有権を主張することを放棄したとみられます。
 
 この見方は、日露首脳会談に関する、日本以外の各国の報道内容とも整合性があります。
 
 交渉は秘密裏におこなわれましたが、安倍首相の大幅な譲歩によって、2016年12月16日までの日露首脳会談で、長年の懸案だった日本とロシアとの領土問題は、事実上、解決したと考えられます。
 
 ただし、ロシアは人道的配慮により、元島民が北方四島へ移住するために、元島民がロシア領の北方三島の土地(歯舞諸島は除く)を購入することは認めると思います。
 
 また、日露経済連携協定(日露EPA)が締結され、日露間の経済活動に関する法的な整備がされ、経済交流が、今まで以上に活発になるでしょう。
 
 今後、日露間で、安全保障に関する対話も進むでしょう。
 
 中国包囲網構築のために、安倍首相は、北方四島の領有権の主張を撤回する代わりに、平和条約の締結を急ぐという決断をしたのでしょう。
 


108. おじゃま一郎[5858] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年12月19日 09:33:18 : gbIiEPhWGM : QNqbOe4Hzww[2]
日米安保では日本の施政権があるところは日米安保の対象となる
と書かれているが、付帯条約である日米同盟には、離島は日本の
第一義的責任で防衛するとなっているので、これは米国は島嶼防衛を
回避していると考えられる。このことは当時の米国国務大臣、昨年のオバマに
尖閣は離島であっても日米安保の対象であるといわせたことでわかる。

歯舞色丹は離島であり、日米安保の対象外であり、日本の責任で
防衛しなければならない。しかしこのことを強調すると、新大統領となる
トランプがヒラリー、オバマの前言は条約化されていないという
理由で覆す可能性がでてくる。

常にあいまいにして事を処理する日本の外交姿勢の弱点が
ここでも露呈しかかっている。


109. 新共産主義クラブ[2759] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 09:36:22 : 3VIPzjOaVs : ebDuoZSUwg4[3]
>>107(訂正)
 
 ただし、ロシアは人道的配慮により、元島民が北方三島へ移住するために、元島民がロシア領の北方三島の土地(歯舞諸島は除く)を購入することは認めると思います。
 

110. 2016年12月19日 10:43:51 : 2ub6AeEQEc : Ytshwc_Yq6g[9]
滅び行くアメ公のゆでガエル状態になっている珍相に珍共や、バグは外交失敗を別に深読みしているつもりのようだが、対中包囲網なんて出している時点で、「アホか・・・」と云わざるを得ない。もう対中包囲網など崩壊している。そして崩壊させたのはこやつらの持ち上げるアホシンゾーの独りよがり外交とすらいえない大根役者のワンマンショーによってである。

ロシアや中国に攻められるなんて妄想と、アメ公のゆでガエル植民地状態の現実のどちらが深刻なのかも判っていない。安倍マンセーの奴等はそれで幸せだし、「今だけ、カネだけ、自分だけ」の典型だから当然なんだろうけどね。


111. 新共産主義クラブ[2761] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 10:53:15 : XS6jMDaUPg : EV@VvWMP7mw[35]
>>110さん
 
 ロシアの極東開発に日本が協力することで、中国包囲網が構築できるという考えは、妄想です。
 
 私は、ジャパン・ハンドラーズといわれる、CSISのエドワード・ルトワック氏による「中国包囲網構築のために、日本はロシアのシベリア開発へ協力すべきだ」という助言に、安倍首相が素直に従った、という話をしてます。(>>28
 
 私自身が、「ロシアの極東開発に日本が協力することで、中国包囲網が構築できる」と考えているわけではありません。
 

112. 新共産主義クラブ[2762] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 10:54:25 : XS6jMDaUPg : EV@VvWMP7mw[36]
>>110さん
 
 ロシアの極東開発に日本が協力することで、中国包囲網が構築できるという考えは、妄想です。
 
 私は、ジャパン・ハンドラーズといわれる、CSISのエドワード・ルトワック氏による「中国包囲網構築のために、日本はロシアのシベリア開発へ協力すべきだ」という助言に、安倍首相が素直に従った、という話をしてます。(>>28
 
 私自身が、「ロシアの極東開発に日本が協力することで、中国包囲網が構築できる」と考えているわけではありませんので、間違えないでください。
 
 
■ エドワード・ルトワック(著) 奥山真司(訳)『中国4.0 暴発する中華帝国』(文春新書,2016年03月18日)
 
 2000年以降、「平和的台頭」(中国1.0)路線を採ってきた中国は、2009年頃、「対外強硬」(中国2.0)にシフトし、2014年秋以降、「選択的攻撃」(中国3.0)に転換した。来たる「中国4.0」は? 危険な隣国の未来を世界最強の戦略家が予言する!
 
戦略家ルトワックのセオリー
・大国は小国に勝てない
・中国は戦略が下手である
・中国は外国を理解できない
・「米中G2論」は中国の妄想
・習近平は正しい情報を手にしていない
・習近平暗殺の可能性
・日本は中国軍の尖閣占拠に備えるべし
 
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166610631
 


 


113. 真相の道[1758] kF6RioLMk7k 2016年12月19日 11:05:03 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[673]

>>107っさんは妄想が進んでいますね。

今回の首脳会談で、北方領土返還はほぼ確実になりました。

>>107さんは、1956年の日ソ共同宣言を記憶から消し去りたいのでしょうw


@ 1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後に歯舞、色丹を日本に引き渡すと明言されている。

A エリツィンもプーチンも日ソ共同宣言は有効であると明言している。(下記)

『日ソ共同宣言は、1993年のボリス・エリツィン大統領来日時に「日ソ間の全ての国際約束が日露間でも引き続き適用される」ということが確認され(東京宣言)、2000年にはウラジーミル・プーチン大統領が来日時に「56年宣言(日ソ共同宣言)は有効であると考える」と発言した。』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%82%BD%E5%85%B1%E5%90%8C%E5%AE%A3%E8%A8%80
    
    
B 今回の日露首脳会談で、両首脳は平和条約の締結は経済活動よりも重要であり、これの推進を目指すと宣言


以上の@〜Bにより、日露平和条約が締結され、その後日ソ共同宣言に従って日本に歯舞、色丹が引き渡されることになるわけです。
  
    


114. 新共産主義クラブ[2763] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 11:58:51 : Rbug1IVuKU : T3UassmL7To[3]
>>113さん
>@ 1956年の日ソ共同宣言では、平和条約締結後に歯舞、色丹を日本に引き渡すと明言されている。
 
 
 プーチン大統領は、1956年の日ソ共同宣言における「平和条約締結後の歯舞群島及び色丹島の日本国への引き渡し」の意味は、「平和条約締結後に歯舞群島及び色丹島におけるロシアの主権を日本に返すことである」とは解釈していません。
 
 そのことを、安倍首相も、岸田外務相も、理解しています。
 
 プーチン大統領と安倍首相との二人だけの会談で、プーチン大統領が示している「歯舞群島及び色丹島の引き渡しは、その地域でのロシアの主権を日本に返すことを意味しない」という日ソ共同宣言の解釈を、安倍首相が認めたことによって、プーチン大統領が日露平和条約の締結に積極的な姿勢を共同記者会見で示すことができたと理解できます。
 
 プーチン大統領が「平和条約締結後に、歯舞群島及び色丹島のロシアの主権を日本に返すこと」を認めていたとしたら、一連の両首脳の発言に矛盾が生じます。
 
 むしろ、「新しい発想のアプローチ」にもとづいて、安倍首相が、「平和条約締結後も、歯舞群島及び色丹島におけるロシアの主権を日本が認める」ことを、プーチン大統領に約束したと解釈する方が、はるかに自然です。 
 
 
■ 安倍首相 プーチン氏の日ソ共同宣言解釈で溝 歯舞・色丹「主権返すと書いていない」
(毎日新聞,2016年12月18日)
 
 安倍晋三首相は17日、日本テレビのインタビューで、平和条約締結後に歯舞、色丹2島を引き渡すと記した日ソ共同宣言に関し「主権を返すとは書いていないというのが(ロシアの)プーチン大統領の理解だった。その点で日本側と齟齬(そご)がまだある」と述べた。
 
http://mainichi.jp/articles/20161218/ddn/002/010/025000c
 
 
■ プーチン氏「主権返す、と書いてない」 日ソ共同宣言で認識
(東京新聞,2016年12月18日)
 
 安倍晋三首相は十七日の日本テレビ番組で、平和条約締結後に北方領土の歯舞(はぼまい)群島と色丹(しこたん)島を引き渡すとした一九五六年の日ソ共同宣言について「主権を返すとは書いていないというのが(ロシアの)プーチン大統領の理解だ。その点で日本側と齟齬(そご)がある」と述べ、両首脳間の認識に隔たりがあると認めた。
 
 十五、十六両日の日ロ首脳会談で、プーチン氏からこうした発言があったかどうかは明らかにしなかった。首相は平和条約に関し、十五日の会談で「突っ込んだ議論を行うことができた」と記者団に説明したが、番組での発言は二島を巡る議論は平行線のままであることを示唆した。
 
 プーチン氏は十六日、首相との共同記者会見で、日ソ共同宣言に触れて「どのような形で(二島を)引き渡すか明確に書いていない」と主張した。
 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201612/CK2016121802000124.html
 
 
■ プーチン氏とは隔たり=歯舞・色丹引き渡しで−安倍首相
(時事通信,2016/12/17)
 
安倍晋三首相は17日、日本テレビのインタビューで、北方領土のうち歯舞、色丹2島の平和条約締結後の引き渡しを明記した1956年の日ソ共同宣言について、「主権を返すとは書いていないというのがプーチン・ロシア大統領の理解だ。その点で日本側と齟齬(そご)がまだある」と述べ、両首脳間の見解の隔たりを認めた。
 首相は大統領来日時の首脳会談で、領土問題について「突っ込んだ議論」を行ったが、2島の返還をめぐり平行線だったことを示唆した格好だ。
 また、首相はインタビューで、ウクライナ問題で日本が実施している対ロ制裁に関し、「制裁の解除が(領土交渉の)条件だという話は一切なかった。制裁は不愉快だろうが、日ロ関係の前進はそれをのみ込む価値があると(大統領は)理解している」と述べた。(2016/12/17-19:00)
 
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121700210&g=pol
 
 
■ 岸田外相「対話で認識の違い埋める」 日ソ共同宣言巡り
(日本経済新聞=共同通信,2016/12/18)
 
 岸田文雄外相は18日、ロシアのプーチン大統領が、北方四島のうち2島を引き渡すとした日ソ共同宣言には主権を返すとは書いていないと主張していることに関し、日ロ間の対話を重ねて認識の違いを埋め、領土問題の進展を目指す考えを示した。
 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H1Q_Y6A211C1000000/
 
 

115. 真相の道[1759] kF6RioLMk7k 2016年12月19日 12:33:55 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[674]
>>114さん

やっとあなたは、日ソ共同宣言では、平和条約締結後に歯舞、色丹を日本に引き渡すことを認めたわけですね。

一方プーチンが「主権を返すとは書いていない」と言ったのも事実。

しかしこれはプーチンは事実の確認をしただけ。

つまり、日ソ共同宣言には、歯舞、色丹を引き渡すと書かれているのは事実。
「主権を返すとは書いていない」も事実。

つまり、単なる事実の確認です。

「主権を返さない」とは言っていないのです。
   
   
日ソ共同宣言により、歯舞、色丹は日本に引き渡される。
この実行成果が重要です。

その際、仮に主権の移行については記載しなくても何の問題もありません。

理解できましたか?
  
    
   


116. 新共産主義クラブ[2765] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 13:06:13 : vMy76a7j0k : TdhSfDdYxlo[11]
>>115さん
 
>日ソ共同宣言により、歯舞、色丹は日本に引き渡される。
>この実行成果が重要です。
>その際、仮に主権の移行については記載しなくても何の問題もありません。
 
 
 つまり、日本に引き渡されたとしても、歯舞、色丹に帰住する元島民は、ロシアの主権のもとで、ロシア人の作った法律に従って、在露外国人として生活することになる。
 
 歯舞、色丹に帰住する元島民は、日本における在日外国人と同じような立場での生活となる。
 
 しかも軍用地である歯舞への帰住は困難だ。
 

117. 真相の道[1760] kF6RioLMk7k 2016年12月19日 13:21:29 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[675]
>>116
>つまり、日本に引き渡されたとしても、歯舞、色丹に帰住する元島民は、ロシアの主権のもとで、ロシア人の作った法律に従って、在露外国人として生活することになる。
    
   
プーチンは日ソ共同宣言は有効、つまり歯舞、色丹を日本に引き渡すと宣言。
そしてプーチンは「主権を返さない」とは言っていません。

引き渡されれば、主権についての記載はなくても主権が日本であることは明白なので、日本の法の下で統治されることになります。

当たり前のことです。

国際司法裁判所でもそう判断されるでしょう。
  
 
但し、ロシア人の島民については人道的見地から、特例で居住を認めることになるでしょう。

安倍総理は人道的政治を行なうのでそうなるわけです。
  


118. 新共産主義クラブ[2766] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 13:26:18 : 1TtNdVrBlU : kZZ4ejPz1QE[2]
>>111(補足)
>ロシアの極東開発に日本が協力することで、中国包囲網が構築できるという考えは、妄想です。
>ジャパン・ハンドラーズといわれる、CSISのエドワード・ルトワック氏による「中国包囲網構築のために、日本はロシアのシベリア開発へ協力すべきだ」という助言に、安倍首相が素直に従った
 
 
 安倍晋三氏は、”ジャパン・ハンドラーズ”といわれるCSISのエドワード・ルトワック氏の助言に素直に従って、
 
 中国包囲網構築のために、ロシアに対して北方四島の主権の帰属問題で大幅に譲歩してまでも、ロシアのシベリア・クリル開発への協力を急ぐことを優先させたと考えられる。
 
 ”ジャパン・ハンドラーズ”といわれるCSISのエドワード・ルトワック氏は、
 
 「シベリアを中国の手に渡さないことは、日本にとって決定的に重要なのである」
 
 と述べていて、
 
 中国がロシアに接近するのを阻止するために、中国がロシアのシベリア・クリル開発に参入する隙間を与えないほど、日本はロシアのシベリア・クリル開発に積極的に協力すべきであると主張している。
 
 ルトワック氏の説明は荒唐無稽であり、日本のシベリア・クリル開発協力による中国包囲網構築は妄想ではあるが。
 
 
■ エドワード・ルトワック(著) 奥山真司(訳)『中国4.0 暴発する中華帝国』(文春新書,2016年03月18日)
 
(pp.144-146)
 
 《日本の課題──シベリア開発への協力》
 
 最初の課題は、ロシアのシベリア開発をどこまで援助できるかだ。これにも中国が関わっている。中国がシベリアの資源を獲得してしまうと、自己完結型の圧倒的な支配勢力となってしまう。シベリアを当てにできない中国は、船を使って天然資源を輸入する必要があるため、海外に依存した状態となる。この場合、必ず「アメリカの海」を通過しなければならない。
 
 今から50年後を考えてみよう。アメリカは新たな空母をいっさい建造しなくとも、「海洋パワー」を保持していることで、依然、支配的な立場にあるはずだ。これは、ジブチ、ディエゴガルシア、ペルシャ湾地域にある諸同盟国、そしてエジプトの港を使用できることを意味する。
 
 一方、中国は空母を20隻建造しようとも、「制海」(シーコントロール)は不可能だろう。なぜなら彼がどこにいようとも、すべての港にはアメリカ軍が存在して、その奥の土地にはアメリカの航空機が駐留し、アメリカの友好国や同盟国に囲まれることになるからだ。中国の最大の弱点は、アメリカと紛争を絶対に起こせない、という点にある。
 
ところがロシアを吸収できれば、中国はその弱点を克服できる。これによってわざわざ「海洋パワー」になる必要はなくなるからだ。この意味で、シベリアを中国の手に渡さないことは、日本にとって決定的に重要なのである。
 
 もちろん日本政府にとって最大の問題は、ロシアが反米姿勢を貫いていることだ。とりわけプーチンは、アメリカに対して非常に扇動的であり、アメリカの対外政策を阻害し、現時点ではオバマ政権に大きな恥をかかせている。というのも、プーチンは、シリアでタフな姿勢を見せつけることによって、オバマ大統領の優柔不断さや判断ミスを際立たせているからだ。
 
 アメリカは5000万ドルを使って何を為し遂げたか。シリアで5人の味方をつくっただけだ。アメリカの訓練を受けたそれ以外の人間は、アメリカの味方にはならず逃亡してしまった。アメリカの武器を渡されて訓練を受けた彼らは、むしろすぐに脱走して武器を売ったり、シリア軍側に寝返って戦いはじめたのである。
 
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6150
 
 
■ 首相動静―10月31日
(朝日新聞,2016年10月31日)
 
 【午後】6時30分、公邸。エドワード・ルトワック米戦略国際問題研究所シニアリサーチャーと食事。秋葉剛男外務省外務審議官同席。8時28分、ルトワック氏と秋葉氏出る。 
http://www.asahi.com/articles/ASJB06D5MJB0UTFK00Z.html
 

119. 新共産主義クラブ[2767] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月19日 13:52:19 : Yx2nVFQqaw : r02VM1EdNV8[4]
>>118(補足)
 
 日本は、ロシア側からも、「南クリル開発を日本が拒否すれば、中国韓国がその場を占める」と、日本がシベリア・クリル開発に早く積極的に乗り出すようにと、けしかけられている。
 
 ロシアと、”ジャパン・ハンドラーズ”といわれるCSISとが、結託しているかのようだ。
 
 まるで、安倍晋三氏の中国恐怖症を、双方から見透かされているかのごとくである。
 
 安倍晋三氏は、ロシアと、アメリカのCSISとの、双方から急かされて「中国包囲網構築」を急ぐあまりに、北方四島の主権の帰属問題でロシア側に大幅に譲歩してまでも、ロシアのシベリア・クリル開発への協力と、ロシアとの平和条約締結を優先させたと考えられる。
 
 
■ 南クリル開発を日本が拒否すれば、中国韓国がその場を占める
(スプートニク(旧「ロシアの声」),2015年09月23日)
 
 有名なロシア人東洋学者で歴史家のアナトーリー・コーシキン氏はラジオ「スプートニク」からのインタビューに対し、次のような見解を表した。
 
 「8月私はクリル諸島最大の島、イトゥルップ島を訪れる機会に恵まれた。そしてこの目で、このロシア連邦の領土の住民に対し、ここ数年でいかに多くの社会経済問題が解決されたかを確認できた。先日、2025年までのクリル諸島発展プログラムが採択されたことは、諸島の住民の生活レベルをロシアのほかの地域の住民と同じ水準まで引き上げるという作業が言葉の上ではなく実際に継続され、拡大されていることを物語っている。これによってメドヴェージェフ首相が宣言した目的は達成されるだろう。この先10年を見込んだ巨額の資金の投入が見越されている。だが、クリル諸島の複合的発展プログラムはロシアの資金だけではまかなえないと思う。これには国家予算だけではなく、民間の、それもロシア内外の投資が必要だ。そして現地では専門家が、また労働力が非常に不足している。ここでは外国企業に、特にこの地域の諸国に協力を行う余地がある。
 
 日本政府は南クリル諸島におけるロシアとの経済協力を回避していることは知られている。それはこの諸島は日本のものであり、諸島開発に日本人が参加すれば、日本は諸島のロシアへの帰属を認めたという印象を与えることを恐れているのだ。それでもロシア指導部、特に先日選ばれたばかりのサハリン州のオレク・コジェミャカ新知事は、日本は連邦目的別プログラムの枠内でクリル諸島の経済発展に参加できるとはっきり宣言している。しかもビジネスを行う人々との話から私が知りえた限りでは、日本でもクリル諸島のプロジェクトへの参入の関心はある。北海道の現在の社会経済状況を不服とする気持ちも日本企業をクリル諸島再変革の実現へ参加したいという方向へ追いやっている。だがこの気運とぶつかっているのが日本外務省の立場で、外務省はこうした協力をに真っ向から阻んでいる。それでも日本にはもう、他に行き場がない。なぜならこの地域には他の先進国が存在しており、クリル諸島での協力の関心を示しているからだ。それはまず中国、韓国の企業だが、北朝鮮からの労働力も南クリル開発に参加する可能性も除外できない。このほかの東アジア諸国も時間が経過すれば開発に参加する可能性がある。日本外務省は南クリル諸島開発プロジェクトへ入ろうとする日本企業を邪魔するだけでなく、他のアジア諸国、中国、韓国に対しても、その企業のプロジェクト参加にあらゆる抵抗を行うという宣言まで行っている。
 
 2001年に起きた状況を思い起こしてみると、ロシアの組織と韓国企業との間の合意に基づき、韓国人労働者らに日本が主権を主張する諸島海域でのサンマ漁の操業権が与えられたことがあった。これに対し日本は物議をかもし、同契約に対する断固とした反対とその解消を求めた。残念ながらこの時、ロシア政府は弱腰になり、日本は主張を通すことができてしまった。だが、今や状況はまったく異なる。このため、ロシア指導部の声明では経済的にも、また国防の上でもより多くの意味を持っているこの領域の全面的な発展のために、外国資本、技術、労働力が誘致されることを日本が邪魔できるとは私は思わない。」
 
《「スプートニク」:日本企業の南クリル事業参入に政治的要因以外には他の障害はないか?》
 
 「私は、あなた方なら直接的とは呼ばないだろう危機感を持っている。日本企業は誠実にまじめにパートナーとしての義務を遂行するビジネスに慣れている。だがペレストロイカの初めに、そしてその後はソ連崩壊後にはサハリン州を初めとして、不誠実なロシア人企業家が日本人をいともあっさりと騙した例が少なからずあった。サハリンの温泉地でリゾートホテルを株式を半々に折半する形で建設した話は有名で、最後は様々な前提条件を突きつけられ、日本人はこのビジネスからの撤退を余儀なくされた。裁判でも争われたが、日本人は負け、大きな損害を被った。このほかにも同様の例がある。だが、これは昔の話であり、この間にロシアの管理、司法機関の作業は目だって改善されていることを私は強調したい。今はこうした危険性はなく、サハリン州の新指導部は、これは私は確信するが、日本人を初めとする外国人の安全問題により大きな注意を傾けるはずだと思う。だが、ロシア企業のなかでもクリルでは一儲けできるとして参入しようとする会社はきっとこれから多く出てくると思う。」
 
《「スプートニク」:国際法および歴史的観点からすると、日本および他国のビジネスの南クリル諸島への参入を阻む日本政府の立場はどれほど法的根拠があるか?》
 
 「私は責任を持っていうが、この件に関して法的、国際的合意は一切ないし、ありえない。なぜなら南クリルはロシア連邦の主権的領土であり、これはわが国の憲法で保証されているからだ。このため日本はもちろん、言いたいことを言うことはできるが、南クリル諸島の経済発展に法的根拠をもって参加しようとする他国を阻むことはできない。日本がロシアの諸島での作業に関心を示す、そうした諸国に圧力をかけるとすれば別の話だが、そうしたことは克服可能なものだとわたしは思う。
 
https://jp.sputniknews.com/opinion/20150923942724/
 
 

120. スポンのポン[4846] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月19日 14:54:26 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[210]
 
 
■真相くん!

 君が馬鹿げた妄想にふけるのは勝手だが、
 その妄想を吹聴して元島民の心を弄ぶのは罪悪だ。
 アメリカに操られた傀儡政権が支配するこの国に、
 一度手にした領土を返して
 自分の喉元にナイフを突きつけさせる愚行を
 ロシアがするはずは万に一つもない。
 
 


121. 罵愚[4428] lGyL8A 2016年12月20日 06:02:18 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[23]
Res120. スポンのポンさん
> 一度手にした領土を返して、自分の喉元にナイフを突きつけさせる愚行を

 その領土を手にしたときを、思い返してごらんよ。日ソ不可侵条約を破らせて、降伏後の戦闘をソ連に継続させたのは、そのアメリカなんだぜ、


122. 2016年12月20日 09:03:05 : yYYV2Ofydk : 7KE893COtUI[5]
誰が破らせようが
破る判断を下したのは露助自身
罵愚の屁理屈は幼児レベル

123. 2016年12月20日 19:49:43 : erachyO6uU : lOli0K4aakA[1]
掲示板って、スレタイに対してのコメントでしょ?


論争したいなら、他の場所でやってくれよ。
真相という奴とそれを相手にする奴。


124. 2016年12月20日 22:49:44 : 36YfPlgzw2 : ir8iOnBuuFM[1]
>>123
それが気に入らないなら
無視して他のコメントだけを読めばいい
持論を展開してもいい
いったい何様なんだか

125. 罵愚[4438] lGyL8A 2016年12月21日 05:56:44 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[33]
 つまりねぇ、大東亜戦争末期だったとはいえ日ソ間には、まだ、不可侵条約は健在だった。英仏のヨーロッパには戦意も兵力も枯渇していたし、太平洋で膨大な戦死者を出したアメリカは継戦能力が途切れる寸前だった。最後にアメリカがソ連をこの戦争に引き込んだ条件が領土だった。それも、北方領土なんてちっぽけなものではなく、満州だったのだよ。日本の満州国をあげるから参戦してほしいと誘ったのだ。
 さかのぼれば、ヤルタ会談ではすでにその概要が約束されており、第二次大戦が戦後の日教組教育で大半の日本人が信じ込んでいる"日本の侵略戦争"ではなく、植民地列強の帝国主義戦争だった事実を証明している。むしろ、日本は戦争を仕掛けれた被害者だったのさ。
 その被害のひとつが北方領だったのだよ。

126. 2016年12月22日 06:34:28 : fwhcFE7AlY : vvJ77NAkIdg[3]
>>125
ドイツが勝つから参戦しろ、レベルの夢想www

127. 罵愚[4450] lGyL8A 2016年12月23日 14:44:37 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[45]
>>126
 まったくの基礎知識の欠落だから、とんでもない誤解をしている。ソ連に「日本の満州国をあげるから参戦してほしいと誘った」のは日本ではないよ。そんな事実がないのは小学生でもわかる。第二次大戦の歴史をまったく知らないんだな。
 ★阿修羅♪のオタマジャクシの知的レベルがあからさまにされたコメントだった。

128. 罵愚[4451] lGyL8A 2016年12月23日 14:50:43 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[46]
>>126
 ちょっと説明を省略すれば、とんでもない誤解を生んだようだな。ソ連に「日本の満州国をあげるから参戦してほしいと誘った」のは日本ではないよ。カサブランカ会議からはじまる、終戦処理の歴史的経緯を知っていれば、こんな誤解は生まれない。
  ★阿修羅♪のオタマジャクシの知的レベルがよくわかるコメントだった。

129. 2016年12月23日 21:37:37 : eggNicOEgk : L8kfygFdHDM[2]
>>128
貴様のコメントすべてに適用されるコメントであることを理解し得ないアタマw
それもまた陸軍脳の真骨頂なのだろうwww

それもどうして「満州云々」についてのコメントである、そう理解したのか?
これまた常人の理解を超越するイミフな陸軍脳の具体例なのかもしれんw


130. 罵愚[4459] lGyL8A 2016年12月26日 05:52:22 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[7]
>>129
 オイオイ、歴史年表を広げてごらんよ、時間軸が狂ってるだろう、

131. 2016年12月26日 09:58:24 : ktpKo5CzKw : Hbys4O8gJ0A[3]
>>130
満州?歴史年表?時間軸?
わけのわからない貴様のこだわりなんて要らないからw
そのイミフな一方通行的部分固執はアスペの典型なのだろう

132. 罵愚[4463] lGyL8A 2016年12月26日 17:09:13 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[11]
 理解できないのかぁ〜、これ以上低レベルの説明は用意してないんでね、ごめん、

133. 2016年12月27日 12:14:21 : Af8A2fE8F2 : luWbvgOlsrY[2]
>>132
この期に及んでなお
手前の各論すべてを全否定されている認識すらないとは
おめでたいにも程があるwww

並みの人間以上であれば
>>126の時点で理解できるはずなのだがね

まあ罵愚の「ドイツ勝つから火事場泥棒に乗れ」レベルの夢想は
今に始まったことではなかったがwww


134. 罵愚[4474] lGyL8A 2016年12月28日 11:29:25 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[22]
 「ドイツが勝つから火事場泥棒的に満州を侵略しよう」なんて、誰が、いつ言ったんだろうかね? 歴史年表のなかから探してごらんよ。

135. 罵愚[4478] lGyL8A 2016年12月29日 05:20:38 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[26]
 お〜い、探し出せなかったのかぁ??? 

136. 2016年12月29日 23:54:15 : wWez3r9lH2 : kCqp5i0HwlU[2]
>>135
何を調子こいてんだ?ん?

貴様、>>130で丸2日と8時間も過ぎてからコッソリコメント返した
己のヘタレ卑怯性根をもう忘れたのか?

手前の恥を棚に上げていい気になってんじゃねえよ
それでなくとも方々の板で敵前逃亡の繰り返す
付ける薬のない空前絶後の卑怯者のくせにwww

己は56時間後のコッソリコメントを返して
イミフな上げ足で勝ち誇るヘタレクズのくせに、
他人様には18時間でタイムアウトを宣告?
どんだけ手前に大甘な「カス」なんだかwww


>>134
少なくとも俺は

 ドイツ勝つから「火事場泥棒に乗れレベル」の夢想〜
 ドイツが勝つから参戦しろ、レベルの夢想www

と貴様のトンデモ歴史を断じた事実はあるが、

>「ドイツが勝つから火事場泥棒的に満州を侵略しよう」

などというコメントは俺は知らない
だいたいそんな見たこともないコメントの確認を
どうして俺に確かめるんだ?

そもそもの話として、貴様はいったいどのコメント見て
そんな文意を見て取ったのか?
当然そんなコメントが存在すいる事実があるんだよな?
ならどのコメントがそれなのか?とっとと提示してもらおうじゃないの


繰り返し述べておくが、貴様のコメントの品性について

 ドイツ勝つから「火事場泥棒に乗れレベル」の夢想〜
 ドイツが勝つから参戦しろ、レベルの夢想www

と断じた事実だけは存在するが、
そこに「満州」云々の要素なんてどこにもない

ならいったいどこのコメントを見れば
「火事場泥棒的に満州を侵略」などという
具体的内容が書いてあるコメントが存在するのだろうか?


とっとと出せよ
弱虫ペテン師


137. 2017年1月05日 05:42:12 : duSjQbgbKE : yaKSIIaoMdk[1]
>>135
お〜い、探し出せなかったのかぁ???(激笑www)

138. 2017年1月09日 20:05:06 : 2ExKtnDDmw : OIoA1sId20s[3]
佐藤氏については、水島聡と西部邁の年末の対談で西部氏が佐藤氏について語っています。始まりから20分あたり。
人それぞれの立場によって評価が違うだろうけど、西部さんの発言に100%納得。
https://www.youtube.com/watch?v=EM155ERb2hg
誤解招くので。
この対談は佐藤氏に対する評価ではなく、あくまでも2016年度に起きた出来事とういう対談の中でのこと。

西部氏の、彼とは一回会ったことがあるけど、高々数十年外務省に在籍していただけ。彼は何者ですか?というところは、腑に落ちる。
佐藤氏は、自分を保守とは言っていないけど右翼といっている。

前から思っていたけど、佐藤と西部がなんで接点がないのかと。対談本もない。

佐藤は、普段から話者の誠実性とか言っているけど、西部の方がその誠実性あると思う。
佐藤が西部の存在を知らないわけがない。化けの皮を剥がされかねないことに対する自己防衛で、あえて接点を持たない。
佐藤は、様々なところで執筆活動しているそうだけど、7割の依頼は断っているという。悪く言えば、意図的に仕事を選び、一見さん的な人たちから自身の論の矛盾などが公にならないよう最新の注意を払っているということか。
良く言えば、言論人も、食っていかなけらばならない。表現の自由もあるしエンターテイメントして楽しければよいかと。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ