★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 812.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オスプレイ飛行再開で覆い隠された重大欠陥! 安倍首相は一切抗議せず対米隷属丸出しの感謝発言(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/812.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 20 日 11:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  YouTube『ANNnewsCH』より


オスプレイ飛行再開で覆い隠された重大欠陥! 安倍首相は一切抗議せず対米隷属丸出しの感謝発言
http://lite-ra.com/2016/12/post-2788.html
2016.12.20. オスプレイ運行再開で覆い隠された欠陥  リテラ


 どこまでアメリカの言いなりになるつもりなのか。昨日14時より沖縄に駐留する米海兵隊によるオスプレイの飛行再開を日本政府が容認した。

 沖縄県名護市海上にオスプレイが墜落してからまだ1週間も経たず、当然ながら事故原因もわかっていないなかでの政府の運用全面再開容認……。沖縄県民の命にかかわる問題をなおざりにし、安倍政権はアメリカに取り入ったのだ。

 だが、安倍政権がこうした態度に出ることは、当初からわかっていたことだ。現に、菅義偉官房長官はオスプレイの墜落を「パイロットの意思で着水」、稲田朋美防衛相も「不時着水」と言い張り、重大事故を過少に見せようとごまかしに必死。在沖米軍トップであるローレンス・ニコルソン四軍調整官が「パイロットは住宅、住民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と机を叩いて“逆ギレ”した件についても不問に付している。

 しかも、安倍首相にいたっては、先週金曜に出演した『NEWS23』(TBS)でこんなことを言っていた。

「今回はですね、カーター長官が(オスプレイの飛行を)止めようということで、世界ではオスプレイ運行していますが、日本においては、運行を一時的に止めてくれました」

 事故原因もわかっていないのだから飛行を止めることはごく当たり前の話だが、この国の首相は「止めてくれた」とまるでサービスを受けたかのように感謝の意を表したのだ。今回の運行再開に対し、翁長雄志・沖縄県知事は「法治国家ではない」と政府の姿勢を批判したが、「運行を一時的に止めてくれた!」とありがたがっている首相の姿からは、もはやこの国は“植民地”でしかないという認識をあらためて再確認する以外、何もない。

 だいたい今回の事故は、機体がコントロール不能に陥った末の事故だというだけでなく「オスプレイの構造上の欠陥」だという指摘がなされている。

 実際、国防研究所の元オスプレイ主任分析官であるレックス・リボロ氏は、琉球新報の取材に対し、「航空機が制御できていた場合、機体の損傷を引き起こさずに水面に着陸できただろう。機体が激しい損傷を受けた事実はその航空機が制御不能であり、航空機を破壊するに十分な力で水面にぶつかったことを示唆している」と回答。空中給油をおこなうなかで起こった事故である点も、「回転翼モードで補給することができない事実は、予期されなかった航空機の欠陥である」とした。

 つまり、このオスプレイのスペシャリストは、今回の事故は〈オスプレイの新たな構造的欠陥〉によって起こったのではないかと指摘しているのだ。

 だが、既報の通り、日米地位協定の壁に阻まれ、墜落した米軍機の正確な情報を日本側が把握することは事実上不可能であり、事故原因の真相が公にされるかも疑わしい。

 しかも、日本メディアは米軍によってあきらかに“不平等”ななかでの取材を余儀なくされる。2004年の沖縄国際大学にヘリが墜落した事件では、米軍が現場を封鎖し、記者はもちろん警察も大学関係者も立ち入ることが許されなかったが、ピザの配達員だけは現場への入場を許されたという象徴的なエピソードがある。この事件をきっかけに事故時のガイドラインがまとめられ、事故現場に近いエリアは日米共同で規制することとなったが、しかし、今回のオスプレイ墜落事故ではそれがまったく無視され、日本側が規制を担うエリアでも米軍側から記者たちが締め出された。

 警察も機能しない、マスコミも取材が規制される。そして何より、基地ありきの政府が米軍にすり寄って事故原因を“隠蔽”する可能性は極めて高い。

 オスプレイの欠陥は覆い隠され、危険機種が上空を飛び回るという恐怖の日常が、沖縄に戻ってしまった。オスプレイの飛行再開容認は、安倍政権が「沖縄は治外法権の植民地」と言っているに等しいものだが、しかし、これは沖縄だけの問題ではない。オスプレイは来年1月から千葉県木更津駐屯地が定期整備拠点になる予定で、東京都の横田基地でもオスプレイ配備が予定されているからだ。

 欠陥機種の飛行さえ止めようとせず、私たちの生活と命の安全を米軍に売り渡した安倍政権。まったくもって許しがたい蛮行だが、ともかくいまはオスプレイの飛行禁止を訴えなくてはならない。再びの事故が起こってからでは、もう遅いのだ。

(編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月20日 11:44:08 : MQALZvP2no : bRqAM39ii3w[5]
安倍晋三は本当に感謝発言までしたの?

これは、日本を愛する国民として決してゆるせません!


2. 罵愚[4433] lGyL8A 2016年12月20日 11:49:19 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[28]
 アメリカ様に守っていただいている属国が、抗議なんてできるはずがない。対米隷属丸出しの感謝発言は当然だろう。投稿者はなにを言いたいのか?

3. 2016年12月20日 12:23:54 : TGjylH8URw : MAmS4ihaj3c[1]
日本に駐留している米軍は日本のためにいる訳じゃありません。米国のためにいるのです。当たり前の事ですが。

4. 2016年12月20日 13:02:26 : rNmKFqPywI : ddAzpLG20W8[5]
反日安倍とタルムード米国は、思想・信条が合致した仲間
日本人の命なんぞ、虫けら以下だと考えています。
米軍駐留は、世界支配の為であり、日本の防衛なんて眼中にない
中東で戦争する為の資金援助として、駐留経費負担がある
日本列島は、彼らにしてみれば練習用狩場
反日安倍は喜んで差し上げている
日本人が嫌いで嫌いで仕方ないからね
死んでくれればうれしいと

5. 2016年12月20日 13:10:07 : kdLHZU4Szc : Eg3U1MFqUwc[5]
バグのようなプライドの無いエセ日本人という名の奴隷は、一生奴隷根性のまま、ひん曲がった精神を抱きながら一生を終えるのだろう。

こいつも日本会議というヤクザ共の片棒担いでるのだろうな。


6. 2016年12月20日 13:42:41 : R3IckDXsek : qlGYbguRnI4[1]
この安倍の態度では北方領土が返ってくるはずはない。

7. 2016年12月20日 13:58:23 : 1NMPiEZirw : @TgPV3I7qMQ[1]
不時着か墜落か?
自衛隊のあるヘリコプターパイロットは「残骸は1カ所に固まっており、狙ったところに着陸した証拠だ。『墜落』ならバラバラになる」と証言する。

不時着の原因?
米軍は不時着の原因として、オスプレイがMC130特殊作戦機から空中給油を受けていた際に乱気流が発生し、オスプレイのプロペラが給油ホースと接触して損傷したと説明している。
今回の事故は、空中給油訓練中のMC130特殊作戦機の給油ホースと接触したオスプレイのプロペラが損傷し、飛行困難となったことが原因だ。米軍は「搭載システム、機械系統、機体構造を原因とするものではない」と説明している。

飛行再開は拙速?
2016年12月13日の事故発生から6日後の飛行再開だが、民主党政権時代の2012年7月に北海道沖で墜落したF16戦闘機は3日後、2013年年5月に沖縄県沖で墜落したF15戦闘機は2日後に飛行再開した。今回の飛行停止期間が特別短いわけではない。
米側は飛行再開の理由として「機体自体の安全は確認された。即応態勢を維持するためにも飛行再開が必要だ」と説明しているという。
稲田朋美防衛相は2016年12月19日、記者団に飛行再開について「理解できる。防衛省・自衛隊の専門的見地、経験則などから合理性がある」と述べた。
しかも、事故原因となった空中給油は引き続き停止する、という。
反基地派が飛行再開を「拙速」と判断する根拠は弱く、反基地派から米軍の説明に対する合理的な説得力のある反論は聞こえてこない。

事故率が上昇した?
防衛省によると、米海兵隊のMV22オスプレイの10万飛行時間あたりの事故件数を示す「事故率」は、米軍普天間飛行場への配備前の2012年9月時点は1.65だったが、最新の15年9月時点で2.64と上がっている。ただし、この数字は米海兵隊全体の平均事故率と同じ数値で、他の米軍機と比べて突出しているわけではない。

オスプレイ配備に反対する反基地派へ
反基地派は「反対」「検証ができていない」「説明をうのみにして米軍の考えを最優先」ぐらいしか言えない。反基地派はオスプレイ自体に「これこれの欠陥がある」と具体的に説明できない(もちろんそんなものはない)。だから全く説得力がない。反基地派にはたいした知識も情報もないため、合理的な説得力のある説明ができないのだろう。これが反基地派のレベルであり実態だ。
ここに厳然たる事実がある。それは
<オスプレイが沖縄県内に配備されたのは2012年だが、以後4年間2016年12月12日まで1件の人身事故も起こしていない。
2016年12月13日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイ1機が米軍キャンプ・シュワブ沖の浅瀬に不時着したが、搭乗していた乗組員5人は全員救助された。
沖縄県議会で又吉清義県議(自民党)の質問に答えた池田克史沖縄県警本部長によると、高江周辺の県道では2011年以降、今年2016年8月までに死亡事故6件、重傷事故14件が発生しており「他の県道に比べて事故率が非常に高い」という。
少なくとも数字だけを見れば、高江へのオスプレイ飛来より、県道を漫然と車で走行することのほうが、よっぽど死の危険を招くことになる。>
この厳然たる事実を反基地派はどう受け止めるのか?
もし本当にオスプレイに重大な構造的欠陥があるのであれば「4年以上人身事故ゼロ」などということが可能であろうか?
そもそも反基地派はもし本当にオスプレイに重大な構造的欠陥があるのであれば、米軍がそれを放置してそのまま乗り続けるとでも思っているのだろうか?

オスプレイ飛行再開 空中給油は停止
産経新聞 12/20(火) 7:55配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000066-san-pol
在日米海兵隊は19日、海面への不時着を受けて飛行停止していた垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの運用を再開した。事故原因となった空中給油は引き続き停止する。
稲田朋美防衛相は同日、記者団に飛行再開について「理解できる。防衛省・自衛隊の専門的見地、経験則などから合理性がある」と述べた。
オスプレイは13日に沖縄県名護市沖に不時着し、飛行停止していた。防衛省によると、米軍は16日に飛行再開を打診。米側は飛行再開の理由として「機体自体の安全は確認された。即応態勢を維持するためにも飛行再開が必要だ」と説明しているという。
米軍は不時着の原因として、オスプレイがMC130特殊作戦機から空中給油を受けていた際に乱気流が発生し、オスプレイのプロペラが給油ホースと接触して損傷したと説明している。
空中給油時の事故に関してはさらに詳細な調査を続けるため、空中給油の一時停止は継続する。
米軍は今後、集合教育、手順の確認、地上シミュレーションなどの手順が完了した後に空中給油訓練を再開する方針だ。ただ、空中給油の停止は在日米軍所属機に限定している。

2016.12.20 08:04更新
【オスプレイ不時着】
「オスプレイ危険」イメージ先行 事故原因は給油ホース接触 固まった残骸が不時着証明
http://www.sankei.com/politics/news/161220/plt1612200007-n1.html
米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの飛行再開を受け、民進党など野党や沖縄県側は19日、「拙速な飛行再開は沖縄県民の気持ちに寄り添っていない」(大串博志民進党政調会長)などと、飛行再開に理解を示す政権への攻撃材料とする構えを見せた。だが「拙速」と判断する根拠は弱く、「オスプレイは危険」というイメージばかりが先行している。
13日の事故発生から6日後の飛行再開だが、民主党政権時代の平成24年7月に北海道沖で墜落したF16戦闘機は3日後、25年5月に沖縄県沖で墜落したF15戦闘機は2日後に飛行再開した。今回の飛行停止期間が特別短いわけではない。
そもそもオスプレイが24年10月に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備された際、同機の安全性を強調したのはほかならぬ民主党政権だった。オスプレイの10万時間当たりの事故率は昨年9月時点で2・64で、他の海兵隊機も含めた平均値と変わりがない。
今回の事故は、空中給油訓練中のMC130特殊作戦機の給油ホースと接触したオスプレイのプロペラが損傷し、飛行困難となったことが原因だ。米軍は「搭載システム、機械系統、機体構造を原因とするものではない」と説明している。
沖縄県の翁長雄志知事は、政府が飛行再開を「合理的」だと理解を示したことに対し、「説明をうのみにして米軍の考えを最優先とし、極めて県民不在」と批判した。ただ、米軍の説明に対する説得力ある反論は聞こえてこない。
翁長氏らは、今回の事故が「不時着」ではなく「墜落」だと主張し、重大な事故と印象づけようともしている。だが、自衛隊のあるヘリコプターパイロットは「残骸は1カ所に固まっており、狙ったところに着陸した証拠だ。『墜落』ならバラバラになる」と証言する。(杉本康士)

<オスプレイ>事故率2.64に上昇 15年9月時点
毎日新聞 12/14(水) 19:59配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000076-mai-soci
防衛省によると、米海兵隊のMV22オスプレイの10万飛行時間あたりの事故件数を示す「事故率」は、米軍普天間飛行場への配備前の2012年9月時点は1.65だったが、最新の15年9月時点で2.64と上がっている。ただし、この数字は米海兵隊全体の平均事故率と同じ数値で、他の米軍機と比べて突出しているわけではない。
オスプレイは機動力に優れ航続距離も長い。陸上自衛隊は18年度までに17機取得する予定。19年度以降、佐賀空港の隣接地に配備する方針で、地元自治体などと調整している。防衛省は中国の海洋進出を念頭に沖縄県の尖閣諸島を守る「南西シフト」を進めており、隊員輸送など離島防衛での活用を中心に考えている。
オスプレイの特殊性は、ヘリコプターのように垂直方向に離着陸できる回転翼モードと、スピードが出る固定翼モードを兼ねている点にある。今後は両方の操縦技術にたけたパイロットの養成が必要になる。
自衛隊幹部は「事故は他の航空機でもゼロではない。事故はあってはならないことだが、これでオスプレイはまた『危ない』という見方をされることになる」と声を落とした。【町田徳丈】


8. 2016年12月20日 15:39:20 : svbaxheZ5w : HvFWciug80Y[37]
オスプレイは琉球新報の指摘する欠陥以外に今回の事故で露になった欠陥がもう一つ出てきた。
プロペラに損傷を受けると、機体の空中分解を招く。
通常の双発機が同じ状況に成れば問題の有るプロペラをエンジンごと止めてしまえばそれで問題は消えて基地まで安全に引き返し安全に着陸できる。
オスプレイは構造上それが出来ない、だから今後も同じプロペラ損傷を起こしたら墜落する以外に選択肢は有りません。
激しく振動する機体で固定翼モードのままで高速度で着陸を余儀なくされる。
プロペラ損傷による激しい振動で飛行中の空中分解を避けるため目と鼻の先にある嘉手納基地へ飛ぶことさえも出来なかった欠陥航空機オスプレイ、飛ばすなよ。
米軍はこの問題を解決しないとオスプレイの空中給油は出来ないと思うのだが、欠陥構造を修正も出来ないと思うのだが、それで空中給油が出来ないオスプレイに兵器の価値はあるのでしょうか?尖閣へも飛べないじゃないか。

9. 2016年12月20日 17:59:06 : VRP2irdeZw : xUVqY0ZGly4[56]
産経新聞はなぜこれほど必死になって米軍の弁護をするのでしょうか?いったい、どこの国の新聞なのか?と思うのは私だけでは無いと思うのですが。

10. ステン[131] g1iDZYOT 2016年12月20日 19:04:24 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[95]
オスプレイは片方のエンジンのみでも飛行できるはず。
できないと耐空証明取れなかったような気がするのですが。
接触で吹き飛んだブレードが機体に突き刺さってそれが致命傷になったのかな

11. 2016年12月20日 19:39:50 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[62]
10さん
その通りです、軍用機に耐空証明が有るかは知りませんが。
片方のエンジンがトラブったら内部で其のエンジンを切り離し残りの1個のエンジンで両方のペラを回して飛行を続けることが出来ます。
しかし、かかし、今回のようにプロペラが損傷を受けるとそのプロペラの重量のバランスが崩れ物凄い振動が発生すると思います(損傷の程度も在ると思います)。
洗濯機の脱水の時に洗濯物が片方に寄っていると物凄い音と洗濯機がブルブルしますよね、それと同じです。
通常の双発機がそうなればトラブルのある側のプロペラをエンジンごと停止すれば振動は無くなります。
オスプレイは構造的に片方のプロペラだけを止めることが出来ません、従って今回の様なトラブルを抱えたら両方のエンジンを止めるか、振動を発生させながら飛行を続けるしか有りません、今回はこの振動の為に目と鼻の先にある嘉手納基地への帰還すら出来なかったのだと思います。
またプロペラの損傷の為に着陸モードへの転換も出来なくなったのだと思います、そのまま無理ヤリ着陸モードにすると左右のプロペラの推力が違うのでバランスを取れずにコントロールを失うと思います、だから今回の墜落は着陸モードに転換できず暗い海への飛行モードでの不時着を試みた結果だと思います。
不時着をしようと思ってアプローチができていたのかも微妙だと思います。
左右の推力が違うためプロペラのピッチを目一杯調整してもラダーが効かずジワリジワリ偏向しながら飛んでいたのでは無いかと想像します。
多分エルロンもおかしくなってくると思います。

12. 2016年12月20日 19:45:43 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[63]
プロペラが翼の両端に付いている為の構造的な欠陥でしょうね、翼の先端でエンジンがブルブルしたら怖くて飛行を継続できないと思います、仮に片方のプロペラが上手く止められたとしても、機体の重心からかなり外れた所で残りのプロペラが頑張ったらまともには飛べないですよね、だから片方のプロペラを止める機構は無駄だと言う事で敢えてそんな機構は取り払ったのでしょうね、設計からくる根本的なミスだと思います。

13. 2016年12月20日 20:50:47 : rGT9z24w76 : E1gnitVyu0E[530]
又落ちます、必ず落ちます、オチプレイ、次はあなたの町に

14. 2016年12月20日 21:48:49 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[65]
>>7
どんなにご宅を並べた所で、
オスプレイは欠陥機では有りません、
オスプレイ落ちません、
オスプレイ安心安全です、
そう言って県民や国民がダメだと言っていたのを無視して
飛ばし続けた結果がこの様なんだから何を言っても無駄。
どうしてもというなら、墜落したオスプレイの現実を消し去る事だ。
被害が無かったから感謝しろだと、墜落したのは住民が住んでいる集落の直ぐまん前だぞあわや大惨事のところだったんだぞ、海のど真ん中に落としてから言えよ。
尖閣にも行きますとか言っても居たが空中給油も出来なけりゃ尖閣へも行けないだろう。
ごみオスプレイはアメリカに持って帰れ。

15. ステン[132] g1iDZYOT 2016年12月20日 22:57:45 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[96]
>>12
エンジンに何かあった時のために用意しておいたプロペラ連動装置が今回の事故では仇になったわけですね。
中途半端に折れたプロペラを回しながら飛べるほどマジカルな作りにはなってないですもんね

16. 2016年12月20日 23:02:25 : Tu7hSyaN2I : O_0DAoLpyZE[10]
真偽は不明だが基地内で半旗が掲げられてるとの情報があり墜落したオスプレイ搭乗員が死亡した可能がある。


https://www.youtube.com/watch?v=VAdpKpppZiA

CH53Eが空中給油中にヘリの給油装置にローターが接触して(ヘリの)装置が吹き飛ぶ映像だがヘリは安定した飛行を続けている。


https://www.youtube.com/watch?v=9CpTaOMKUqs

オスプレイの給油装置がヘリのローターに極めて近くエラーの余地がない機体である。


https://www.youtube.com/watch?v=9CpTaOMKUqs

夜間のオスプレイ空中給油映像、(墜落事故が夜間空中給油訓練中に発生したとされることから)

※オスプレイが着水したのは事実のようだが、他のヘリ以上に損傷具合が大きいので、同機は機体強度不足ではないかとの指摘もあるようだ。



17. 2016年12月20日 23:43:16 : svbaxheZ5w : HvFWciug80Y[39]
>>16さん
>※オスプレイが着水したのは事実のようだが、他のヘリ以上に損傷具合が大きいので、同機は機体強度不足ではないかとの指摘もあるようだ。

スプレイは着陸するときはプロペラを上へ向けて揚力を確保しながら減速して着陸するのが普通です。
今回は飛行モードのまま不時着(?)を試みた様です、
翼が小さいために着陸モードのように減速をすると失速して墜落するので、
失速を防ぐためにかなりの速度で海面に着水して其れを失敗した結果ではないかと思います。
パワーボートがくるくる回ってひっくり返るのと同じような衝撃だったのではないでしょうか。


18. ステン[133] g1iDZYOT 2016年12月20日 23:45:24 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[97]
>>16
CH-53Eで折れてるのは給油用のパイプ?ですね。

何があったか知らないけれどオスプレイのローター脆くないですか?
シースタリオンはぶつかった部品を切り裂いてますよ。
給油ホースに当たってそのホースをプロペラの基部やエンジン内に巻き込みでもしたんでしょうかね。


19. 2016年12月20日 23:58:54 : svbaxheZ5w : HvFWciug80Y[40]
>>16さん
>CH53Eが空中給油中にヘリの給油装置にローターが接触して
画像を見ました、CH53Eはオスプレイよりも大型でローターが1組だけですのでオスプレイのローターに比べると強度が有るのでしょう、ローターが千切れるとかの様子は見れませんので安定していたのでしょう、しかし緊急に何処かへ降りてローターの点検をしたと思いますよ、今回事故を起こしたオスプレイはローターが千切れたのではないかと思います。

>真偽は不明だが基地内で半旗が掲げられてるとの情報があり墜落したオスプレイ搭乗員が死亡した可能がある。
それは私も阿修羅のコメントで指摘していますがマスコミは調べようとしていないですね、誰か亡くなったのは半旗が示しています、事故の翌日からです。


20. 罵愚[4435] lGyL8A 2016年12月21日 04:55:48 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[30]
 活動家が逮捕されたり、最高裁で敗訴が確定したり、沖縄土人の掃討作戦は終盤戦に入ったみたいだ。オスプレイ飛行再開はその戦況のなかの出来事だと思う。
 冷戦中とおなじスタイルの安保反対、9条平和では…

21. 2016年12月21日 09:16:24 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[68]
>>20. 罵愚さん
八方塞がりなのは政府与党自公、安倍内閣では有りませんか?
違うこと成すことみんな失敗、其れを誤魔化すために国家権力を使いウソにウソを重ね、今が有るのでは無いですか。
辺野古の基地が作られるのが先か安倍内閣が倒れるのが先か、つへこべ言っても沖縄県民に正義があり道理も有りますよ。
貴方はこんな出鱈目な日本政府を支持して日本に未来が在ると思っているのですか?

22. 2016年12月21日 14:47:54 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[229]
03さん
>日本に駐留している米軍は日本のためにいる訳じゃありません。米国のためにいるのです。当たり前の事ですが。


その通り。
その当たり前が、まだよく理解できない人達がいることが実に情けない。
日本が仮に戦争に巻き込まれそうになったとして、考えられる主な要因としてあげられているのが、
@尖閣?竹島などの領土問題?       
A北の将軍様が核ミサイルを日本に打ち込んだ?
<@もAも、メディアが総力で毎度の様に繰り返し危機を煽っているが>

@アメリカは2国間の領土問題には一切タッチしないと明言。
期待するだけアホ。

A日本には海岸線に沿って54基の原発がある。日本はここやられたら即お陀仏さん。裏を返せば、日本にあるアメリカの基地を守ってやってるのは、それこそ人間の盾<人質>にされてる日本人って事に気が付くべき。

日本が他国から攻撃されたら、真っ先に逃げ出すのはアメリカだろう。
かつては日本人を皆殺しにしようとした国である。連中にとっては虫けら以下の日本人のためになんで血を流す必要などあろうか。
退役軍人の言葉、「アメリカを守るために日本に基地がある。日本人を守るためではない」とキッパリ言っている。

日本は、最初から戦争出来ない身にされている故、武器も戦闘機も欠陥品オスプレイも元々は必要ないのである。欠陥品オスプレイに至っては、ミスミス不良在庫となる商品と知っていながら倍の値段でカモである日本に押し付けるアメリカ、このギャング等と早く手を切りたいものだ。


23. 罵愚[4443] lGyL8A 2016年12月22日 05:27:30 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[38]
Res21
 さぁねぇ〜…沖縄県民の正義やら道理がなんなのか、わたしには思い当たりませんが、沖縄土人には正義も道理もありゃぁしない。植民地土人の酋長県知事は売国奴だとわたしは思いますよ。
 日本政府の出鱈目も、なんのことかは説明してもらわないとわかりませんが、安倍政権の支持率は高止まりで、党則を変えてオリンピックをむかえるのは、ほぼ確実じゃあないのでしょうか。
 事実は事実、現実は現実なんで、★阿修羅♪のお花畑で昼寝してみた夢物語は政治とは無関係だと思う。

24. 罵愚[4444] lGyL8A 2016年12月22日 05:32:31 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[39]
Res22
 「日本は、最初から戦争出来ない身にされている故…アメリカ、このギャング等と早く手を切」るとして、そこから何が起きると予想してるのですか? 手を切れない理由はなんですか?

25. 2016年12月22日 09:18:51 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[81]
>>23
よく言うぜ、米軍の嫌な部分を全て沖縄に押し付けて、
方や安部総理自ら親の莫大な遺産相続税を脱税して、
身内の大臣が国会議事堂の大臣室で現金の賄賂を受け取り不等に土地の保障額を釣り上げ、国民の血税を横流し。
内閣の閣僚が揃いも揃って白紙の領収書をかき集め、政治資金をごまかして、其の裏で私達の血税から政党助成金を貰い。
北朝鮮拉致問題解決します、原発アンダーコントロール、経済任せなさいアベノミクス、挙げればきりがないくらいの詐欺国家反逆政治。
そんな実態は目をつぶり、沖縄県民を土人扱いしている貴方のほうがもっと程度が低いのではないですか?
私から見たら、私利私欲の固まり、国民国家に向き合わず、口先だけで国民から税金むしりとり、国を売り渡し、脱税と血税の取り込みにしか興味のない現在の政治と官僚其れ等の方がよっぽど悪い事実だと思いますよ、
沖縄では自民党の国会議員は誰一人おりません、民度が高いからだと思いますがね、翻って今の内閣を支持しているのは、どういう人達が支持をしているのでしょうかね?それって民度の高い判断なんですか?

26. 2016年12月22日 21:16:39 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[226]
>> いわゆる自称「罵愚」男、真底度腐れヘイト野郎!!

●「土人」呼ばわりが、別に差別用語とは思わないと、公然ヌケヌケほざいたお前ら極右外道ども!!

●ならばお前らに倣い、正しく骨の隋まで腐れきった、お前だけにはだな、以後「使い捨てネトウヨゾンビ土人野郎」!!
安倍一味らには、「安倍土人一味」!! 「欺民腐敗土人徒党」と呼んでやることにするから、ありがたく思え!!


27. 罵愚[4448] lGyL8A 2016年12月23日 05:22:26 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[43]
>25
 政策ボードでスキャンダルを振りまくバカ、

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
28. 2016年12月23日 11:40:55 : 5JJhl4sqEg : LVDzBwXTDD4[26]
「米軍の占領体制は今も継続されている」

謎の権力機関「日米合同委員会」の知られざる実像とは!? 「戦後最大のタブー」について岩上安身がジャーナリスト・吉田敏浩氏に訊く! 2016.12.2

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/349136


立ち読み(●除く)
https://●drive.google.com/file/d/0B90dM3dRrryXSWFoeG55WDBrcHM/view


29. 罵愚[4449] lGyL8A 2016年12月23日 14:35:36 : G76GYDRKoH : 5XSTLyKzePw[44]
 冷戦とは米ソに強国による地球の分割統治の構造だった。外形的には米国に、思想的はソ連の社会主義に深く侵略されていたのが当時の日本人社会だった。ソ連が消えた冷戦後、そこに共産支那が代入されて、冷戦時代と、基本的には変わらない政治状況がいまでもこの国を支配している。
 ソ連にだまされていたおバカさんは、いまでも共産支那にだまされているし、アメリカにだまされていたおバカさんは、いまでもアメリカにだまされている。

30. 2016年12月23日 18:47:50 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[227]
>> いわゆる自称「罵愚」男、最たる外道・人非人!! 使い捨て度腐れ、ネトウヨゾンビヘイト土人野郎!!

●「ア、ニッポンヨイ国、清イ国、ア、世界ニヒトツノ神ノ国」
 
 「ア、ニッポンヨイ国、強イ国、ア、世界ニヒトツノ負ケヌ国」

●第二次大戦前〜戦中に掛け、東條軍閥一味から、老若男女を問わず、それこそ連日連夜シャワーのように浴びせられた、最たる洗脳マントラの洪水と、最後の最後まで稀代のウソ八百デタラメ尽くしの、いわゆる自称「大本営発表」と称する、虚報プロパガンダに、徹頭徹尾騙し尽され、遂にあの敗戦亡国の破綻地獄に投げ出された、我々戦前生まれ世代の憤怒、悔恨、悲嘆に、比すべきものがあるか!! 
フザケルナお前!!



31. 罵愚[4458] lGyL8A 2016年12月26日 05:47:47 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[6]
>>30
 戦時中は軍国主義にだまされ、戦後は戦後民主主義にむしばまれ、あわれな世代よのぉ〜〜


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ