★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 814.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の野望を幻に終わらせた側近の一言〈AERA〉
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/814.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 20 日 12:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

首脳会談の冒頭、握手を交わすロシアのプーチン大統領(左)と安倍晋三首相。首相の地元で行われた初日の会談は、夕食を囲みながらも続き、計約5時間にわたった/12月15日、山口県長門市 (c)朝日新聞社


安倍首相の野望を幻に終わらせた側近の一言〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161219-00000180-sasahi-pol
AERA 2016年12月26日号


 故郷の山口県長門市にプーチン大統領を迎え、「新しいアプローチ」で北方領土問題の突破口を開く──こんな安倍首相の野望は幻に終わったようだ。

 会談初日となった12月15日の舞台は、天皇、皇后両陛下も宿泊されたという由緒ある長門市の温泉旅館「大谷山荘」だ。

 だが期待が盛り上がる暇もなく、プーチン大統領に同行したロシア側要人から、日本の期待に冷や水を浴びせるような身もふたもない発言が相次いだ。

 ペスコフ大統領報道官は「(北方四島の)主権の問題はまったく持ち出されていない。ロシアに主権があることに疑問の余地はない」と断言した。

 ペスコフ氏はこの時点で、両首脳が通訳だけを介した2人だけの会談で何を話し合ったか、すべてを知っていたわけではないだろう。だが彼は、プーチン氏の側近で、大統領の意図を誤解がないようにロシアメディアに発信するのが役割だ。「日本と領土問題は議論しない」というロシア側の姿勢がはっきりと伝わってくる発言だった。

●一時は高まった期待

「今度こそ北方領土問題が動き出すのでは」

 日本でそんな期待が膨らんだのは、5月に安倍晋三首相がソチで行ったプーチン氏との首脳会談がきっかけだった。

 会談後、安倍首相は、「停滞を打破する突破口を開く手応えを得られた。今までの発想にとらわれない新しいアプローチで交渉を進めていく」と、高揚した様子で語った。

 しかし、11月19日に異変が明らかになる。アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれたペルーのリマ。プーチン氏との会談後、記者団の前に現れた安倍首相の表情はぼうぜんとしているように見えた。ときおり言葉を詰まらせながら「そう簡単な課題ではない」「一歩一歩進めていく」と、繰り返したのだった。

●首相の言葉「知らない」

 この翌日、筆者は記者会見でプーチン氏に質問した。

「大統領はどんなアプローチを新しいと考えるのか。あなたにとって古いアプローチとは何か」

 これに対してプーチン氏はにやりと笑って「何が古いアプローチで何が新しいか、私は知らない」。安倍首相の言う「新しいアプローチ」など意に介さない、といった風情だった。

 12月7日、読売新聞と日本テレビのインタビューに応じたプーチン氏は「日本の友人たちが、(1956年に署名され、歯舞、色丹の2島引き渡しについて書かれている)日ソ共同宣言の枠組みの中にとどまっているとは言えない」と語った。安倍首相が依然として4島を求めており、それでは話し合いに応じられない、という考えを示唆していると言ってよいだろう。

 プーチン氏が態度を急に硬化させたのは明らかだ。そのきっかけになったとみられるのが、11月上旬に訪ロした谷内正太郎・国家安全保障局長の発言だ。複数の関係者によると、ロシア側から、将来日本に歯舞、色丹を引き渡した場合「米軍が基地を置くか」と聞かれて、「可能性はある」と答えたという。

 これは、プーチン氏にとってはまったく容認できない見解だ。ロシアが渡した領土に米軍が基地など置こうものなら、プーチン氏のメンツは丸つぶれだ。

 プーチン氏は大統領に就任直後、2000年9月に訪日した際、当時の森喜朗首相にも米軍基地が置かれる可能性について尋ねている。それほど気になる問題なのだ。ちなみに、このとき森氏は「そんなことは絶対にないよ」と答えていた。

 プーチン氏は12月16日の共同記者会見で日米安保条約に言及して、ロシア極東の海軍基地の能力に及ぼす影響を懸念しているという考えを表明した。

 安倍首相にとって今回首脳会談の唯一の「成果」らしきものは、北方領土での「共同経済活動」の実現に向けた協議を両国で始める、というプーチン氏との合意だ。だが、どちらの国の法律を適用するかをめぐって、両国は議論の入り口で対立しており、前途は多難だ。(朝日新聞モスクワ支局長・駒木明義)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[3387] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月20日 12:36:40 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[248]

永遠の“中2病”、歴史に名を残したいシンドロームの安倍くん、どれだけ人の心を踏みにじれば気が済むのか!

『沖縄』、『福島』、『拉致被害家族』、『旧島民』、『弱小野党の支持者』
らの“怒りの矛先”が己に向けられる事を想像も出来ない愚か者よっ!!!


2. 2016年12月20日 12:53:09 : kdLHZU4Szc : Eg3U1MFqUwc[1]
戦後最低悪ノ首相の名だけは歴史に残ったよ。

よかったねえ、そういうトコだけはジジイと肩を並べたよ、人類にとって永遠の毒虫である戦犯一家が#


3. 2016年12月20日 13:45:35 : jDxI2NPUu2 : YwNrf0UTIM4[3]
米軍基地は返還されても、おそらくおかれないだろう。

だって、それなら今だって根室、知床あたりに存在するだろう。

ロシアと目と鼻の先に置くわけがない。

谷内の官僚的な、杓子定規なものいいが、ぶち壊したのは間違いない。


4. 2016年12月20日 13:51:28 : R3IckDXsek : qlGYbguRnI4[2]
四兎を追うもの二兎を得ず。これが日本の戦後の歴史。簡単に言えば日本にはどの島も返還を受ける気はなかったのだ。

5. 2016年12月20日 13:58:54 : dijod268MA : tZIPbVhNyAg[20]
日本外務省の勝利だったということかな。

6. 2016年12月20日 14:49:30 : SZbqSN5qFM : AAgJFjNaQAg[37]

 03さん
  うむ。 言われてみればまさに。
  お気に入りの谷内某を事前に送ったことがオワリのハジマリだったわけネ。

7. 2016年12月20日 15:19:40 : JCIXnsTyyw : 8qB8afQgfTU[1]
安倍こそ"永遠の0"を証明いたしました。
アメリカ様の指示通りに動いているだけ。
判断も決断も全くの零。

8. 2016年12月20日 15:22:09 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[121]
プーチンはたった一言。
「領土返還?あり得ない話ではない」と言ったのだ。
勿論公式声明ではない。日ごろの安倍の虚言癖よりはマシなものだ。
それを国家元首の発言と過大評価して滑ったのが今回の側近世耕だ。
絶対チビのコイツの劣等感と絶対馬鹿のコイツの劣等感がなした究極の馬鹿
である。

9. 2016年12月21日 09:09:59 : rT1BFrs8Yw : C1CgR0LnZ_0[45]
ロシアにしてみれば米軍基地が造られる可能性があるといわれたからには返還できないのはあたりまえ

返還させたいのであれば安倍は谷内を罷免すれば良い。それがロシアへのメッセージとなる

しっかりせい、安倍晋三


11. 2016年12月22日 06:22:35 : e8kqfrRH6o : 1ho6phWx@RU[1]
宗主国の言いつけを忠実に守ることが第一義で動いている今の政府には、「米軍基地は置かない」とはリップサービスとしても言えないということでしょう。そう言った瞬間に、宗主国から睨まれることに怯えてるのかも。オスプレイの墜落事故から1週間も経たず飛行再開を「通告」され、謝意を述べる属国首相。歴代政府で最悪な隷属っぷり

12. 2016年12月22日 09:06:01 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[55]
アメリカに従属されてロシアに経済制裁してる最中なんだよ、
アメリカの意向には逆らえない現状、日本国内にアメリカ軍の基地が有る現状
自衛隊はアメリカ軍の補足を行ってる現状、自衛隊の基地作ってアメリカが
利用するかも。かつて日本もロシアに攻め込むべく準備をしていた史実と
その当時ソ連と日ソ不可侵条約を結んでいた事実、
もしドイツがモスクワを占領したら攻め込む手はずだったはず、
それはロシアも承知していてゾルゲの報告で日本は
アメリカ相手で手一杯でロシアに攻め込む事が出来なくなった報告で
ロシア東部の軍隊を西の戦線に移した史実。
日ソ不可侵条約はその当時何の意味も無かった。



13. 嫌韓[511] jJmK2A 2016年12月22日 16:39:54 : DvU4Pqd33g : m87L1HEY1I4[1]
4島返還と言っている内は北方領土は返ってこないよ。
日本はサンフランシスコ平和条約で、南樺太と千島列島は放棄するとした。
そして、国後、択捉は千島列島に含まれていると宣言した。
(後でこれを取り消したが・・)
従って、日ソ共同声明では、歯舞、色丹を平和条約締結後返還するとした。

しかし、アメリカの横やりで、結果的に4島返還の要求に変えた。
ハードルを一方的に上げたのだ。
ロシアが飲める訳のない要求だ。

日本は経済協力の具体的提案と共に2島返還に要求を変えるべきだ。

今回の会議で2島返還もなかった理由は、
トランプと大統領当選と石油価格高騰にある。
何も返還のリスクを冒さなくても、ロシアは上手く行きそうと思ったのだろう。

いずれにしても、ロシアとの関係は良くして置かねばならない。
トランプは、ロシアと上手くやっていくつもりだろう。
経済制裁はアメリカが一番にやめるだろう。
例えオバマが怒りに震えても・・・


14. 2016年12月22日 18:52:57 : t03jyZEWnE : GygcnzfoQHY[12]
>>9

>ロシアにしてみれば米軍基地が造られる可能性があるといわれたからには返還できないのはあたりまえ 返還させたいのであれば安倍は谷内を罷免すれば良い。それがロシアへのメッセージとなる

ロシアは安倍の言葉より官僚の言葉を信じ、元外務官僚は安倍よりロシアには嘘を言わないことの証左である。

これが外務省である。外務省がその気になれば総理だって解雇出来る。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ