★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 158.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞の社説が良かった  小林よしのり
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/158.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 24 日 18:40:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

東京新聞の社説が良かった
http://yoshinori-kobayashi.com/12060/
2016.12.23 小林よしのりオフィシャルwebサイト


東京新聞の社説が一番いいことを書いている。

「天皇誕生日に考える」「誠意と熟議の国民総意に」
題する社説だ。

有識者会議に招かれた退位反対の識者たちの言い分を
紹介し、「皇后さまと共にする国民との接触に違和感や
反発すら示してもいます。」
と書いている。

そして、ここが立派な記述だが、「この識者たちを保守派
と一括りにはできません。」
と書き、「退位容認の保守派識者
は少なくなく、天皇のお言葉を敬い尊ぶ『承詔必謹』こそが
保守とする人々は天皇の意向実現に全力を尽くすべきだと
主張しています。」
と紹介してくれている。

さらに「退位容認の識者にほぼ共通するのは天皇の
『象徴的行為』への理解で、敬意も含まれます」
と書いて
いる。

ここがまた重要な個所なのだが、「昭和天皇の1946年の
人間宣言は、国民との紐帯は神話と伝説ではなく、
『信頼と敬愛』によるというものでした。」
と書いている。

これは忘れていた。確かに重要な言葉だ。

今上陛下も国民との『信頼と敬愛』を最も重要なものだと
認識されている!

社説後半で「退位はもちろん、皇位の継承や天皇を助ける
宮家をどうするのかなども問い続けなければなりません。」
と、
ちゃんと啓蒙しているのも立派。

わしとしては「女性宮家の創設が必要」と旗幟鮮明にして
ほしいところだが、公平性を保ったのだろう。

産経新聞なら「旧宮家の復帰」とか、モロ出しなのだが。

「皇位は国民の総意に基づいているのです。」という
締めくくりもいい。

安倍政権は国民の総意よりも、ほんの一握りの男系固執派の
意向に沿った「特措法」で、熟議なしで、国民の目を盗んだ
水面下で、退位を片付けてしまえと思っている。

民進党は「国民の総意」を代弁して「典範改正が必要」と
訴えてほしい。

熟議こそが民主主義の要諦である。


          ◇

社説 天皇誕生日に考える 誠意と熟議の国民総意に
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016122302000144.html
2016年12月23日 東京新聞

 八月の「お言葉」に始まった天皇退位論議は、国民が天皇やその在り方を深く考えるきっかけになっています。陛下の問いかけに誠意と叡智(えいち)で応えたい。

 天皇退位をめぐる政府の有識者会議は専門家十六人の聞き取りを終え、年明けの論点整理を待つ段階。ヒアリングでは退位に賛成九人(一人条件付き)反対七人と拮抗(きっこう)しましたが、賛否は天皇観の違いに由来しているといえました。

◆賛否に天皇観の違い

 退位に反対の識者は「天皇家は続くことと祈るという聖なる役割に意味がある」「宮中で国と国民のために祈ってくだされば十分」「最重要なのは祭祀(さいし)を大切にしてくださるみ心」「存在の継続そのものが国民統合の要となっている」などで、皇后さまと共にする国民との接触に違和感や反発すら示してもいます。

 この識者たちを保守派と一括(くく)りにはできません。退位容認の保守派識者は少なくなく、天皇のお言葉を敬い尊ぶ「承詔必謹」こそが保守とする人々は天皇の意向実現に全力を尽くすべきだと主張しています。天皇問題の興味深さです。

 退位容認の識者にほぼ共通するのは天皇の「象徴的行為」への理解で、敬意も含まれます。
 日本国憲法は天皇を明治憲法の「国家元首」「大元帥」「統治権の総攬(そうらん)者」から「日本国の象徴」「国民統合の象徴」に変えましたが、国事行為に言及はあるものの象徴天皇像を示しているわけではありません。お言葉で述べられた通り、望ましい天皇の在り方を日々模索し、「国民の安寧と幸せを祈ること」と「人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うこと」が象徴天皇の務めだと結論づけています。宮中にいるだけでは果たせない公的行為です。

◆神話でなく信頼と敬愛

 それが識者の「象徴天皇の役割は国家と国民統合のため可能な限り積極的にお務めを果たされること」「存在自体が象徴である方の活動が象徴の意義を深める」との評価や意見になっています。

 昭和天皇の一九四六年元日の人間宣言は、国民との紐帯(ちゅうたい)は神話と伝説ではなく、「信頼と敬愛」によるというものでした。今上陛下の二十八年は、昭和天皇の思いをも引き継ぎ、身をもって行動、実践する日々だったといえ、国民への寄り添いは現在だけでなく過去にも及びました。戦争犠牲者三百十万人の重さ。日本全国の旅に加え、広島、長崎、沖縄、サイパン、パラオ、フィリピンにまで及んだ慰霊の旅。

 「国民は天皇を目の当たりにし象徴行為を通じて天皇を理解し皇室の存在のありがたさを自覚したところが大きい」との識者の感想にもなりました。高齢により全身全霊での任務遂行ができないことの懸念から表明した退位のお気持ちには、各紙の世論調査で八割が理解を示しました。天皇でしかできない任務と強い責任感が摂政に代理は務まらないとの判断になってもいるのでしょう。

 しかし、陛下の意思を尊重するにしてもいくつかの疑問も指摘されています。「陛下の意向にそっての立法措置は天皇は国政に関する権能を有しないとした憲法に違反する」「退位を認めれば即位拒否も認めざるを得なくなる。外部からの譲位強制も心配で、皇室が内から崩れてしまう」などです。

 明治までの歴代天皇の半数近くは退位、譲位によるものでした。そのために激しい皇位継承争いが起こったのは歴史的事実で、明治の皇室典範の終身在位はこれを防ぐためだったともされます。

 天皇個人の思惑や恣意(しい)性は排除されなければなりませんが、超高齢化社会の到来は皇室典範も想定外だったでしょう。陛下のお言葉は高齢化社会の天皇の在り方への問題提起でもあり、個人の思いを超えています。政府の対応こそが遅れてきたといえ、正面から取り組むべきテーマ。終身在位を維持しつつ高齢での退位、譲位は例外とするとの提案も検討に値すると思われます。

 天皇退位の最重大問題は皇室典範改正の正攻法で臨むべきですが論議、克服すべき課題が多すぎるという難点があります。とりあえず特別法で退位容認、引き続き典範改正を議論するのが現実的との意見があります。この場合も引き続きの議論が前提です。

◆論議続けることこそ

 退位問題は主権在民下での天皇の在り方を国民に問うものです。有識者会議のヒアリングでの識者十六人の意見は国民各界各層の意見を網羅し、考えるヒントと材料を提供してくれています。退位はもちろん、皇位の継承や天皇を助ける宮家をどうするのかなども問い続けなければなりません。

 天皇、皇室の在り方は国の未来にかかわり、皇位は国民の総意に基づいているからです。



















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月24日 19:35:22 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1240]
結論はココ

「退位はもちろん、皇位の継承や天皇を助ける宮家をどうするのかなども問い続けなければなりません。」

結論は出していません。「論議続けることこそ」重要という結論です。

ということで、議論を広げたい。

(1)天皇制廃止
(2)天皇制廃止 + 首相公選制
(3)天皇制存続 + 首相公選制
(4)何も変更しない
(5)特別立法
(6)皇室典範の改定

これらを全て議論の俎上に乗せる(一定の評価を内閣府がまとめる)必要があると思いますね。


2. 2016年12月24日 20:48:08 : marQUSlNDI : Gewx0GeuPDs[8]
小林よしのりは自分が自滅党ネトサポ工作員の増殖の原因となってしまったことを悔やんでいるのか。今からでも遅くはない。逆賊アベ自滅党討伐に全力を尽くせ。

3. 2016年12月24日 21:23:34 : PfR99B4l1U : U_RiyyuFMg8[109]
■よしのりさんにとって

 アベの半端ない糞臭さが

 いい反面教師になったのだろう!

 ここ最近悩まれてるみたい!



4. 2016年12月24日 21:52:38 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[315]
有識者会議と言うのが安倍と同じくあまりに上から目線の発言が続きあきれてしまっていたが、良識的な意見でほっとしている。

象徴天皇について、真剣に考え悩まれているのは天皇ただ一人と思う。連中は、象徴天皇について何の見識もないばかりか考えたこともないはずだ。そんな輩が単なる思い付きで発言しているのみで一般人以下の人たちとしか思えない。

今からでも遅くない。象徴天皇の大尉について意見するなど畏れおおいと即刻辞退すべきであろう。


5. 2016年12月24日 21:54:14 : bp7892ZTtA : KT4ABh5_HTE[6]
>この識者たちを保守派と一括(くく)りにはできません。退位容認の保守派識者は少なくなく、天皇のお言葉を敬い尊ぶ「承詔必謹」こそが保守とする人々は天皇の意向実現に全力を尽くすべきだと主張しています。


ここ重要ね。

日本会議の連中は、自分こそ「保守派」と自称するが、実態は全然保守じゃないと、周囲が理解しないと。

ところが、マスコミも安易に彼らを「保守派」などと呼ぶから、情報リテラシーのない田舎紳士などは、桜井よしこみたいなクズを「保守派」と誤解してる向きも多いのではないか?


6. 2016年12月24日 23:06:57 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1242]
亀井伸孝氏
「いま天皇の地位にある個人がやめたいなら、やめる選択肢はあっていいと思います。
でも、本当に基本的人権を十全に享受したいなら、いっそいち市民になったら?という選択肢もあっていいと思いますよ。
右派も左派も分析が半端なので、支持するに値する言説がないなあ…というのが私のいらだちのもと」
https://twitter.com/jinrui_nikki/status/812311657007321088

分かります…


7. 2016年12月25日 00:43:08 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[93]

特別法による退位は、自分にも違和感がある。
憲法2条には、「皇室典範の定めるところにより、これを継承する」という文言があり、皇室典範以外の立法による皇位の継承は書かれていないからだ。
今回、特別法による退位はこれに抵触する恐れがある。

しかし、なら皇室典範を改正すればいのかというと、これも簡単ではない。
皇室典範は恒久法だからだ。
天皇の退位が、政治紛争の火種になった例は多い。
現在、天皇は政治的権力を有してはいないとしながら、天皇に対する国民の敬意は高い。
過去、天皇制廃止を叫んでいたはずの者たちが、手のひら返して天皇賛美していることも気持ち悪い。

「天皇陛下はこのようにおっしゃっている、ならばそのようにしよう」
というのは、天皇の政治利用に他ならない。だが、これがまかり通っているのが現在だ。
天皇に対する国民の敬意は、明治憲法下並みに高いかもしれない。
皇室典範を安易に改正し、政治紛争の火種とするのはあまりに危険だ。

そうなれば、皇室典範改正には時間がかかるだろう。
天皇は高齢だ。そんな悠長なことをしていては、公務の軽減にはつながらない。
個人的には、皇太子を摂政とし、公務を軽減してから、皇室典範の議論をすべきだ。
特別立法は論外だが、皇室典範を考えるのは時間がかかり過ぎる。


8. 2016年12月25日 07:13:34 : MBtSUd6Ae6 : tVH2BZgdG8o[1]
>安倍政権は国民の総意よりも、ほんの一握りの男系固執派の
 意向に沿った「特措法」で、熟議なしで、国民の目を盗んだ
 水面下で、退位を片付けてしまえと思っている。

−小林節氏の論評は一般国民の思いを代弁している。


9. 斜め中道[905] js6C35KGk7k 2016年12月25日 10:01:43 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[195]
だいたい、
「識者」って、誰が認めてるんだ?


★阿修羅♪の常連の方が、よほど「識者」に思えるが・・・
(まぁ、顔・姿を拝めていない影響もあるとは思うが)


10. 2016年12月25日 10:10:30 : gFW7dka71U : YrM0Tpn31nI[417]

キチガイぼくちん安倍ぴょ〜ん政権及び「日本会議」「エセ右翼」「ネトサポ」「ネトウヨ」連中は

『担ぎ易い御神輿』創るのに大忙し!!。


11. 2016年12月25日 10:50:59 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[134]
小林よりのり  最近頑張るじゃん

12. 2016年12月25日 11:01:51 : pMzZIjr8uk : UEWzTWkH53c[9]

小林よしのり氏は信頼できるって感じだ。

文藝春秋の立花 隆より誠実で断然いい。

まともな日本人に会えた感じがするよな。

CIAと靖国の暴漢には用心してください。

hahahahahahahahaha〜


13. 2016年12月25日 14:23:10 : pjnyETIfLM : bSBNFJwZj@I[8]
小林よしのり氏もようやく悪政により世界の真の構造やこれがそのまま進めばどのような未来が待っているかが理解できはじめた段階なのでしょう。
影響力の強い方なので覚醒した方はどのような思想宗派であれ応援しています。

14. 2016年12月25日 14:27:48 : K528j9SMZU : BGDKXDAZPAU[107]
有識者という言葉で国民を魔法にかける。
さも国民より上位にあるんだという洗脳。
日本人を抑制するのには爆弾ではなく言葉だという分析なんだろうね。
肉体はいかしたまま脳髄を破壊する新しい抑圧の方法。
教育を逆手に取った方法だね。アメリカは賢いや。

15. 2016年12月25日 14:48:46 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[799]
安倍やら、周辺の日本会議人脈は昭和天皇が人間宣言後、国内巡幸でそのままの姿を国民の前にさらしたことを深く恨んでいるのだろう。

そんなことされちゃ神輿の意味がない。神威が失われるとでも思ったんじゃないか。

彼らの思惑は生ける神としての権威、その神の権威によって政府の発令を国民に強要すること。

政治装置の意味を彼ら自身はよく知っている訳だ。

別に彼らがその権威にひれ伏しているわけでもない、ひれ伏す演技をして見せるだけなのが今回一連の彼らの言動で明らかになった。


16. 2016年12月25日 15:10:36 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[801]
御厨貴はひどい、とんだタヌキだった。(見た目のまんまの奴)

17. 乳良〜くTIMES[110] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2016年12月25日 16:43:01 : R0gQ2GbB0I : bSXmODYwsMs[7]
1916年の昭和天皇の宣言を考えれば、新憲法第1条に最低限のことだけを残して、皇室典範を破棄すべきだった。今からでも遅く無い。但し安倍に毒を盛る必要があるカナ?

18. 2016年12月25日 18:15:26 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[71]
小林よしのり氏もたまにはいいことを言う。

19. 2016年12月25日 21:53:04 : pMzZIjr8uk : UEWzTWkH53c[11]

>>13. 2016年12月25日 14:23:10 : pjnyETIfLM
>覚醒した方はどのような思想宗派であれ応援しています

あのね、世間に人の良心が浸透しようとする時に味噌も糞も一緒くたな話するのは馬鹿だろ。

人間というものは無条件に信じると後で大変な結果になることを再確認する方がいんじゃね?

日本の思想的な特徴は何処からともなく大衆迎合して世間に日本神道の邪義が台頭することだ。

後で取り返しつかない結果の最たるは国が一個なくなる程の敗戦を喫した軍国主義の帝国の滅亡です。

明確に権力体質と思想の善悪や正邪を確認しないから邪悪な輩に人の良心が踏みにじられたんだよ。

より正しくまともな意見で盛り上がるとき一番に警戒すべきは獅子身中の虫ということを忘れるな。

ですから多くの国民が良心を共有して成就させる為に最も重要なのは正統な日本人の自覚ということ。

日本人の欠点は最も大切なことを分かったと油断して直道を逸脱し後戻りできなくなるところです。

日本神道は人に強制しなければ国民の慣習には成り得ない押し付けの外道ぐらいは理解しておこう。

Good luck ! hahahahahahahaha〜


20. 2016年12月26日 11:53:31 : xvFHMNsmgc : oZrWGcCv9jw[42]

  さらに「退位容認の識者にほぼ共通するのは天皇の
  『象徴的行為』への理解で、敬意も含まれます」と
    書いている。

    、共感!


21. 2016年12月26日 14:35:50 : k5gObjIi1E : yz46f8DrTK4[8]
とはいえ、ちょっと天木みたいなトコあるんだよね、小池支持だし。

だが、小池の無能振りが明らかになってきている今、それを認めるドライさも持っていると信じたい。贖罪のために。


22. 2016年12月26日 21:07:01 : lIxFKqGEcs : nGqx7wiw6jo[49]
別のスレからの引用ですいませんが、
・・・
>仮に特例法方式に憲法違反の疑いがあったとしても、天皇が違憲訴訟を提起することができない・・。

というところに、驚き桃の木でした。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ