★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 224.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の広報機関化した大手新聞を定期購読する意義はどこにあるか。 洗脳して下さいというようなもの。(孫崎享氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/224.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 26 日 09:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍首相の広報機関化した大手新聞を定期購読する意義はどこにあるか。
洗脳して下さいというようなもの。米国で急速に進む「紙の新聞」離れ。
主たるニュース源:テレビ57%、オンライン38%、ラジオ25%、新聞20%−(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1spfknr
25th Dec 2016  市村 悦延 · @hellotomhanks


・安倍政権になって、大手マスコミの安倍政権広報メディア化は深刻だ。

・「国境なき記者団」は2016年、世界の報道の自由度ランキングで日本を72位とした。驚く数字である。

日本の大手メディアの流す報道だけに接している人で、

この数字を知っている人はどれだけいるだろうか。

・大手マスコミが如何に安倍政権の広報機関化していることは、

一つ一つの安倍首相の行動に対する報道ぶりをチェックすれば明確だ。

 その典型は安倍首相の真珠湾訪問に対する報道ぶりだ。

 朝日新聞などは「現役首相初の訪問」と報じた。

 しかし、すでに吉田首相、鳩山首相、岸首相が訪問していることも明らかになっている。

鳩山一郎首相の真珠湾訪問を伝える1956年10月30日付の「ハワイ報知」紙面
「首相を迎える19発の礼砲と日米双方の国家吹奏の後、儀仗兵を閲兵した」

 そして吉田首相の真珠湾訪問は当時の読売新聞が報じているのであるから、

ちょっと調べればわかることである。

 安倍首相の真珠湾訪問を「現職首相としての初」とする評価は相当重い評価である。

よほど調べなければ使えない評価である。新聞社が独自に調査して下した評価ではない。

安倍政権が説明したから使っただけである。

 今や日本の新聞の質はこの程度に下がった。

・安倍政権が説明した「戦後初」の評価は明らかに誤報であるが、誤報でしたと言う謝罪もない。

「自分が判断したのではない」という自信の表れであろう。

情けない姿である。

・こうした新聞を定期購読する意義はどこにあるのだろうか。

「私を洗脳してください」と言っているようなものでないか。

・米国では紙の新聞離れが顕著である。

PEW, 2016年7月20日付記事「米国人の10人に4人がニュースをオンラインで入手
(About four-in-ten Americans often get news online)という記事がある。

1:しばしばニュースを得る手段

 テレビ57%、オンライン38%、ラジオ25%、新聞20%

2:上記の世代別

年令     18-29   30-49   50-64   65以上

TV      27   45    72   85    

オンライン  50   49    29   20 

ラジオ    14   27    29   24  

印刷の新聞   5   10    23   48

オンラインと印刷の新聞は同じではないかという見解もあるが、

オンラインは自らの選択でニュースを選ぶ、印刷の新聞は一方的に与えられるという違いがある。

・本来はニュースに接しようと言いたい。

しかしそのニュースが権力側の単なる宣伝手段なら読まない方がまだいい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. スポンのポン[4919] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年12月26日 11:38:26 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[283]
 
 
 
■タダでもいらないゴミ売り新聞。
 
 
 

2. 2016年12月26日 11:40:00 : G21MDeeNRk : v6YDEq1I8r8[14]
そもそも、過去に現役首相が真珠湾を訪問したことがあるかないかなんて、自社の過去記事でも調べりゃ、すぐ分かることだろう。それを誰に言われたのか知らないが、そのまま書いてしまうんだから、大新聞も素人ブロガー並みだよな。

それ以前に安倍さんなんぞは、あれほど尊敬しているお祖父さんが訪問してるんだから、知らなかったはずはないんだが。


3. 2016年12月26日 11:43:10 : Uth8eW5rTM : nMv1Hu096QY[19]
> しかし、すでに吉田首相、鳩山首相、岸首相が訪問していることも明らかになっている。

吉田首相、鳩山首相、岸首相は、日本海軍の真珠湾攻撃がルーズベルト大統領の罠であったことを知らなかっただろう。
しかし、今は真珠湾攻撃がルーズベルト大統領の罠であったことは多くの本に書かれている。
例えば

真珠湾の真実 ― ルーズベルト欺瞞の日々 単行本 ? 2001/6/26
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F+%E2%80%95+%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E6%AC%BA%E7%9E%9E%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%80%85

この本ではルーズベルト大統領がどのように日本を対米戦争へ追い込んだか、彼が日本海軍の真珠湾攻撃を知りながらその情報をハワイへ伝えなかった理由が、公文書を基に克明に書かれている。

1999年5月25日、真珠湾攻撃時の米太平洋艦隊司令長官ハズバンド・キンメル大将とハワイ方面陸軍司令長官ウォルター・ショート中将の名誉回復決議が上院で採択され、2000年10月11日、下院でも名誉回復決議採択された。
この時、ハズバンド・キンメルの遺族が著者のロバート・B・スティネットへ礼状を書いた事からも、ロバート・B・スティネットの本の信憑性の高さ、影響力の大きさが分かる。

ハズバンド・キンメル
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%AB
しかし、大日本帝国海軍による真珠湾攻撃の責任から1941年12月17日付の大統領命令で司令長官を解任されたため少将に戻り、1942年3月に予備役となった。1968年3月14日コネチカット州で死去、86歳だった。
名誉回復[編集]
1999年5月25日、ハズバンド・キンメルとウォルター・ショートの名誉回復決議が上院で採択され、2000年10月11日、下院でも名誉回復決議採択されたが、時の大統領ビル・クリントンは署名を拒否。最終採決は次代ジョージ・W・ブッシュまで持ち越されたが、ブッシュも署名をしていない。
ーーーーー

恐らく安倍首相はこれらの本を読んでおり、真珠湾での発言には謝罪は無いだろう。
日本がルーズベルト大統領の罠に落ちたことをアメリカ国民へ謝るのはナンセンスだから。

孫崎享は不勉強で本を読まないのか、読んでも理解できない程頭が悪いのか、どちらだろうか?
大手新聞は、真実を隠蔽するので新聞だけを読んでいたのでは真の歴史は分からない。
孫崎享の文を読むのは、洗脳して下さいというようなものに違いない。


4. 2016年12月26日 11:59:27 : SO4958EHQo : cjW09Z@C60o[2]
アフリカの南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊部隊が、首都ジュバで七月に大規模な武力衝突が発生した際の状況を記録した日報が、廃棄されていたことがわかった。

これについて、東京新聞、北海道新聞、中国新聞など、地方新聞は報道していたが、NHKをはじめとする大手マスメディアはスルーしているのでは!?
このスルーは、犯罪的な行為である。
受信料を徴収していてこのざまだから、尚更である。


5. 2016年12月26日 12:17:37 : 08sqTDIIt1 : se8vkSt0nrs[31]
爺さんの代から続けてアサヒを取ってた。慰安婦報道で、それまで洗脳されてたのに気づいて止めた。
自分の意見を押し付けるためでない新聞があれば読んでもよいが、そんな新聞は無いようだ。
政府の言い分をタレ流す新聞もあれば、韓国の言い分を提灯点けて書く新聞もある。
聖教新聞や新聞赤旗と何が違うのか?
事実を事実として、淡々と書くような新聞がないものだろうか?

6. 2016年12月26日 12:47:26 : BexXAmPQgg : Vg4idouHNh4[1]
姉はスーパーの折り込みチラシだけが目的で
新聞をとっている。

7. 2016年12月26日 13:46:45 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[167]
>吉田首相、鳩山首相、岸首相は、日本海軍の真珠湾攻撃がルーズベルト大統領の罠であったことを知らなかっただろ>う。
>しかし、今は真珠湾攻撃がルーズベルト大統領の罠であったことは多くの本に書かれている。


ネトウヨは直ぐにこれを出してくる。
なんとかの一つ覚え。
その前段階を調べれば直ぐにわかる。


8. 2016年12月26日 14:16:38 : Uth8eW5rTM : nMv1Hu096QY[20]
>>7. 2016年12月26日 13:46:45 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[167]
> ネトウヨは直ぐにこれを出してくる。
なんとかの一つ覚え。
その前段階を調べれば直ぐにわかる。

その通り。
アメリカの歴史の大学教授チャールズ・A・ビーアド[1]や政治家ハミルトン・フィッシュの本[2]を読めば真珠湾攻撃がルーズベルト大統領の罠であったことは、良く分かる。

[1] チャールズ・A・ビーアド、「ルーズベルトの責任〔日米戦争はなぜ始まったか〕」
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E8%B2%AC%E4%BB%BB-%E3%80%94%E6%97%A5%E7%B1%B3%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%80%95-%EF%BC%88%E4%B8%8A%EF%BC%89-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BB-%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%89/dp/4894348357
トップカスタマーレビュー
 太平洋艦隊の本部をサンジエゴからホノルルに移管して船舶を真珠湾に集中させた。 ルーズベルトは1年以上も前から日本のスパイから日本の参戦は真珠湾か比のクラーク基地に成るとの情報を得ていた。 彼は自分はペテン師で目的のためなら手段を選ばないと宣言していた。 ピア−ドは彼を策謀にたけた詐欺師と攻撃する。 彼とその戦時内閣を秘密裏に運営されたステルス内閣と攻撃する。 国民の目を盗み恣意的に政策を立案し議会や、現場を欺き実行する。 その失敗の責任は現場の陸、海軍に取らせる。 自分たちはドアの後ろに隠れて無罪。 激烈な告発である

[2] ハミルトン・フィッシュ「ルーズベルトの開戦責任」
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E9%96%8B%E6%88%A6%E8%B2%AC%E4%BB%BB-%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E6%9C%80%E3%82%82%E6%81%90%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%B7%E3%81%AE%E8%A8%BC%E8%A8%80-%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5/dp/4794220626
トップカスタマーレビュー
フランクリン・ルーズベルト(FDR)が招いた「二十世紀の悲劇」
ハミルトン・フィッシュは、フランクリン・ルーズベルト(FDR)と同じオランダ系のWASPであり、共和党の有力政治家としてFDRのライバルであった政治家である。欧州戦線への参戦に反対し続けた彼は、「日本の真珠湾攻撃」の報に接し、それまでの非介入主義を一転させ、ルーズベルトの「開戦演説」を強力に支持する議会スピーチを行った。
しかし、FDRの死と大戦終了後、彼は、FDRがいかに執拗にヨーロッパに参戦をもくろみ、日本には経済封鎖と最後通牒たる「ハルノート」を突きつけて真珠湾攻撃に至らしめたのかを知り、騙されたことに臍を噛んだ。
日米戦争を起こしたのは誰か、


9. 2016年12月26日 16:34:50 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[34]

安倍政権になる前は、

大手マスコミの自虐史観洗脳広報メディアで深刻だったじゃないか。

世界から注目されるとこれだ


東京新聞「日本スゴイ」ブームに疑問 「自信のなさの裏返し」 戦時下の日本と比較


テレビや本は今年も「日本スゴイ」の称賛であふれ返った。伝統文化もハイテクも全部スゴイ!テレビ各局が力を入れる年末年始の特番も日本礼賛のオンパレードである。

だが、ちょっと待て。自己陶酔の先には何が待っているのか。
この間、「世界の報道自由度ランキング」などで日本メディアの評判は下落の一途をたどった。

戦時下の日本でも「世界に輝く日本の偉さ」が強調され、やがて破局を迎えた。
タガが外れ気味の「スゴイブーム」を斬る。 

(白名正和、池田悌一)

東京新聞2016年12月23日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2016122302000171.html


10. 2016年12月26日 20:06:54 : pMzZIjr8uk : UEWzTWkH53c[20]

>日米戦争を起こしたのは誰か

阿修羅流にエグいテーマですな。

戦争責任のぶり返しなら処刑された戦犯でさえ喜ばないだろう。

大日本帝國が戦果を得んが為に戦争を求め起こるべくして起こった。

現在の人間が戦争史に感情移入したところで戦争で命を亡くした者は喜ばん。

むしろ戦争で命を落とすことがない国をつくって犠牲者への慰霊とするべき。

同じ人間なら同胞や家族を殺されたら絶対に許せない気持ちになるだろ世界中が。

軍部は誰かが起こした戦争を後になって指導したとでも言うのか馬鹿馬鹿しい。

日本の逆賊が歴史に恥辱を刻んだのである。ぶり返すだけ敗軍の兵は傷を負う。

毒も薬と為すではないが、暫くあの戦争を忘れる方がよっぽどマシであろう。



11. やもめーる[-460] guKC4ILfgVuC6Q 2016年12月26日 22:50:48 : Jb2vXsq8Ho : w5bCVcPhAE4[8]
>>9
そういう時だけ普段は狂信的ウヨカスゴミ蛆産経キティガイ信者の
お前がリベラルな東京新聞の記事を正当化しようとする
浅はかな考えが出れば出るほどお前の考えは
稚拙で愚かなご都合主義だってことだ。(笑)
はい、論破!!(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
12. 2016年12月26日 23:44:19 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[48]
>>6

頭弱そう


13. 2016年12月27日 05:50:25 : MAL0mQiyHk : 3MRdIkFJSJ0[41]
新聞w

団塊世代の暇潰し用物語でしかないですね。

それより下の世代はほとんど見切りをつけてる。


14. 嫌韓[539] jJmK2A 2016年12月27日 09:28:31 : CfugtqWvLc : c@VBs5iVmXg[1]
安倍首相の真珠湾訪問が現役首相として、最初か否かがそんなに問題か?
岸首相の後、池田勇人、佐藤栄作、田中角栄・・・
25代にわたって日本の首相は訪問していない。
初めてと言われても、違和感が無かったのではないか?
鳩山とか、吉田なんて言われても解らない記者も多い。

政府の発表をそのまま報じただけで、広報誌とは言い過ぎだろう。
反日・反自民党の朝日新聞に失礼だ。

心配しなくても、朝日、毎日、東京は反日、反自民だ。
心配しなくても、テレ朝、TBSは反日、反自民だよ。


15. 2016年12月27日 10:07:12 : 2LdG4m6tBY : wIT9WJ4iyVg[7]
テレ朝が老人年齢引き上げの是非について調査
もうダメだね
マスゴミは100%政府広報機関

16. 2016年12月27日 10:51:46 : YPNeegoKJ2 : vNWZ8d6L5Qs[93]
>安倍首相の広報機関化した大手新聞を定期購読する意義はどこにあるか。 洗脳して下さいというようなもの。(孫崎享氏)

何時の時代にも誰が首相でも、与党にすり寄る新聞は有るんじゃないか?


17. 2016年12月27日 12:05:01 : EcgyMlZgc2 : Y2TavsrAPhM[100]
新聞の購読を止めてからおよそ4年になるが、別に困らない。テレビニュースもほとんど見ない。寧ろ、新聞やテレビで取り上げられない事柄にこそ価値があるとさえ思っている。ネット検索で、右から左まで様々な情報に触れる方が役に立つ。

18. 2016年12月27日 13:25:15 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[300]
アルバイターが今日も頑張ってますね。
仕事納めはいつですか?

政府広報に正月はなさそうですかね


19. 2016年12月27日 15:37:38 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[62]
>>18

てことはテメエは

新聞社から雇われた火消しのアルバイターってわけか

仕事納めはいつですか?

外回りの現場作業組に正月はなさそうですかね


20. 歯磨き右近高山[896] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年12月28日 04:43:52 : SWPM1wZQrQ : Nc1BqIu3cvw[4]
>>2 おっしゃる通りです。こんな代物が私が哀発度の、月々machine代込みの\6480の7割近くもするとは。

21. ダイビング[186] g1@DQ4Nyg5ODTw 2016年12月28日 08:00:32 : GLUiH1o95U : z_48yBWfvSI[191]

東京新聞は月3,343円ですよ。

先日は、一読者として、蟷螂の斧ではありますが、

佐藤優なる売文屋の連載コラムを中止するよう要請しました。

この売文屋はどこかのメディアに26、27日のアベオバマ会談

外交大成功文を書きますよ。

情報の早い人によると、オバマは26日アベなど相手にせず、

ゴルフ三昧だったそうです。 27日は一緒にアリゾナ記念館ですけどね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ