★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 307.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍総理が真珠湾で演説  亡くなった米兵に思いを馳せ慰霊   不戦を誓い、和解の力で生まれた日米同盟を世界にアピール
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/307.html
投稿者 真相の道 日時 2016 年 12 月 28 日 10:53:27: afZLzAOPWDkro kF6RioLMk7k
 

  
  
[私のコメント]
   
  
安倍総理は日本の総理として初めて、米国大統領と共に真珠湾で、献花、慰霊を行いました。

続いて安倍総理は多くの米国兵たちの前で演説。
兵士への慰霊、不戦の誓い、和解の力から生まれた日米同盟の絆の強さ力強く訴えました。
   
  
■ 亡くなった米国兵士、その父母、妻、恋人に心を寄せ、哀悼の誠を捧げた

> 一人、ひとりの兵士に、その身を案じる母がいて、父がいた。
愛する妻や、恋人がいた。
成長を楽しみにしている、子どもたちがいたでしょう。
それら、すべての思いが断たれてしまった。
その厳粛な事実を思うとき、私は、言葉を失います。
その御霊よ、安らかなれー。
思いを込め、私は日本国民を代表して、兵士たちが眠る海に、花を投じました。


以上のように、安倍総理亡くなった米兵とその家族に心を寄せ、慰霊を行いました。
  
  
  
■ 日本が平和国家となったのは米国の支援のおかげ  不戦の誓いを力強く訴える

> 戦争が終わり、日本が、見渡す限りの焼け野原、貧しさのどん底の中で苦しんでいた時、食べるもの、着るものを惜しみなく送ってくれたのは、米国であり、アメリカ国民でありました。
皆さんが送ってくれたセーターで、ミルクで、日本人は、未来へと、命をつなぐことができました。
そして米国は、日本が、戦後再び、国際社会へと復帰する道を開いてくれた。
米国のリーダーシップの下、自由世界の一員として、私たちは、平和と繁栄を享受することができました。

> 戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。
戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。


日本は戦後70年に渡って平和国家として歩んできました。
その後押しをしてくれたのが米国であった。
今後も平和国家の方針はまったく変わらない。

安倍総理はこのように、平和国家日本の決意を強く訴えたわけです。
  
  
  
■ 和解の力で生まれた日米同盟の強固さを世界にアピール 中国による軍事侵略を阻止している日米同盟 安倍外交は大成功

> 私が、ここパールハーバーで、オバマ大統領とともに、世界の人々に対して訴えたいもの。
それは、この、和解の力です。
戦争の惨禍は、いまだに世界から消えない。
憎悪が憎悪を招く連鎖は、なくなろうとしない。
寛容の心、和解の力を、世界はいま、いまこそ、必要としています。
憎悪を消し去り、共通の価値のもと、友情と、信頼を育てた日米は、いま、いまこそ、寛容の大切さと、和解の力を、世界に向かって訴え続けていく、任務を帯びています。
日本と米国の同盟は、だからこそ「希望の同盟」なのです。
   
  
日本が戦後70年以上に渡って平和を享受できたのは、強固な日米同盟と沖縄などにある米軍基地のおかげです。

大戦後、チベット、ウィグル(東トルキスタン)が中国に軍事侵略される中、日本は日米同盟によって中国による軍事侵略を免れることができたのです。

日米同盟の強固さ、和解の力の素晴らしさ。

安倍総理の今回の演説では、これらを日米国民にそして全世界の人々に力強くアピールできました。

そしてそれはトランプ次期大統領も深く受け止めたことでしょう。

安倍外交はまたもや大成功だったようです。
  
  
  
[安倍総理の演説]

オバマ大統領、ハリス司令官、ご列席の皆さま、そして、すべての、アメリカ国民の皆さま。
パールハーバー、真珠湾に、いま私は、日本国総理大臣として立っています。
耳を澄ますと、寄せては返す、波の音が聞こえてきます。
降り注ぐ陽の、やわらかな光に照らされた、青い、静かな入り江。
私のうしろ、海の上の、白い、アリゾナ・メモリアル。
あの、慰霊の場を、オバマ大統領とともに訪れました。
そこは、私に、沈黙をうながす場所でした。
亡くなった、軍人たちの名が、しるされています。
祖国を守る崇高な任務のため、カリフォルニア、ミシガン、ニューヨーク、テキサス、さまざまな地から来て、乗り組んでいた兵士たちが、あの日、爆撃が戦艦アリゾナを二つに切り裂いたとき、紅蓮の炎の中で、死んでいった。
75年が経ったいまも、海底に横たわるアリゾナには、数知れぬ兵士たちが眠っています。
耳を澄まして心を研ぎ澄ますと、風と、波の音とともに、兵士たちの声が聞こえてきます。
あの日、日曜の朝の、明るく寛いだ、弾む会話の声。自分の未来を、そして夢を語り合う、若い兵士たちの声。最後の瞬間、愛する人の名を叫ぶ声。
生まれてくる子の、幸せを祈る声。
一人、ひとりの兵士に、その身を案じる母がいて、父がいた。
愛する妻や、恋人がいた。
成長を楽しみにしている、子どもたちがいたでしょう。
それら、すべての思いが断たれてしまった。
その厳粛な事実を思うとき、私は、言葉を失います。
その御霊よ、安らかなれー。
思いを込め、私は日本国民を代表して、兵士たちが眠る海に、花を投じました。

***

オバマ大統領、アメリカ国民の皆さん、世界の、さまざまな国の皆さま。
私は日本国総理大臣として、この地で命を落とした人々の御霊に、ここから始まった戦いが奪った、すべての勇者たちの命に、戦争の犠牲となった、数知れぬ、無辜の民の魂に、永劫の、哀悼の誠を捧げます。
戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。
私たちは、そう誓いました。
そして戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。
戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。
この場で、戦艦アリゾナに眠る兵士たちに、アメリカ国民の皆さまに、世界の人々に、固い、その決意を、日本国総理大臣として、表明いたします。

***

昨日、私は、カネオへの海兵隊基地に、一人の日本帝国海軍士官の碑(いしぶみ)を訪れました。
その人物とは、真珠湾攻撃中に被弾し、母艦に帰るのをあきらめ、引き返し、戦死した、戦闘機パイロット、飯田房太中佐です。
彼の墜落地点に碑を建てたのは、日本人ではありません。
攻撃を受けた側にいた、米軍の人々です。
死者の、勇気を称え、石碑を建ててくれた。
碑には、祖国のため命を捧げた軍人への敬意を込め、「日本帝国海軍大尉」と、当時の階級を刻んであります。

The brave respect the brave.
「勇者は、勇者を敬う」

アンブローズ・ビアスの、詩(うた)は言います。
戦い合った敵であっても、敬意を表する。
憎しみ合った敵であっても、理解しようとする。
そこにあるのは、アメリカ国民の、寛容の心です。
戦争が終わり、日本が、見渡す限りの焼け野原、貧しさのどん底の中で苦しんでいた時、食べるもの、着るものを惜しみなく送ってくれたのは、米国であり、アメリカ国民でありました。
皆さんが送ってくれたセーターで、ミルクで、日本人は、未来へと、命をつなぐことができました。
そして米国は、日本が、戦後再び、国際社会へと復帰する道を開いてくれた。
米国のリーダーシップの下、自由世界の一員として、私たちは、平和と繁栄を享受することができました。
敵として熾烈に戦った、私たち日本人に差しのべられた、こうした皆さんの善意と支援の手、その大いなる寛容の心は、祖父たち、母たちの胸に深く刻まれています。
私たちも、覚えています。
子や、孫たちも語り継ぎ、決して忘れることはないでしょう。

***

オバマ大統領とともに訪れた、ワシントンのリンカーン・メモリアル。
その壁に刻まれた言葉が、私の心に去来します。

「誰に対しても、悪意を抱かず、慈悲の心で向き合う」。
「永続する平和を、われわれすべてのあいだに打ち立て、大切に守る任務を、やりとげる」。

エイブラハム・リンカーン大統領の、言葉です。
私は日本国民を代表し、米国が、世界が、日本に示してくれた寛容に、改めて、ここに、心からの感謝を申し上げます。

***

あの「パールハーバー」から75年。
歴史に残る激しい戦争を戦った日本と米国は、歴史にまれな、深く、強く結ばれた同盟国となりました。
それは、いままでにもまして、世界を覆う幾多の困難に、ともに立ち向かう同盟です。
明日を拓く、「希望の同盟」です。
私たちを結びつけたものは、寛容の心がもたらした、the power of reconciliation、「和解の力」です。
私が、ここパールハーバーで、オバマ大統領とともに、世界の人々に対して訴えたいもの。
それは、この、和解の力です。
戦争の惨禍は、いまだに世界から消えない。
憎悪が憎悪を招く連鎖は、なくなろうとしない。
寛容の心、和解の力を、世界はいま、いまこそ、必要としています。
憎悪を消し去り、共通の価値のもと、友情と、信頼を育てた日米は、いま、いまこそ、寛容の大切さと、和解の力を、世界に向かって訴え続けていく、任務を帯びています。
日本と米国の同盟は、だからこそ「希望の同盟」なのです。

***

私たちを見守ってくれている入り江は、どこまでも静かです。パールハーバー。
真珠の輝きに満ちた、この美しい入り江こそ、寛容と、そして和解の象徴である。
私たち日本人の子どもたち、そしてオバマ大統領、皆さんアメリカ人の子どもたちが、またその子どもたち、孫たちが、そして世界中の人々が、パールハーバーを和解の象徴として記憶し続けてくれる事を私は願います。
そのための努力を、私たちはこれからも、惜しみなく続けていく。オバマ大統領とともに、ここに、固く、誓います。
ありがとうございました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822371000.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月28日 11:12:16 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6651]
2016年12月28日(水)
日曜版新年合併号
野党と市民の共闘で政治変える年に
政党、市民団体などの14氏が登場

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-28/2016122803_01_0.jpg
 1月1日・8日号は新年合併号。第1部は40ページ、第2部、第3部は各カラー8ページでお届けします。

 安倍自公政権とその補完勢力に、野党と市民の共闘が対決する―。日本の政治の新しい時代が始まりました。野党議員や市民運動家、文化人など14人が、野党と市民の共闘で政治を変える思いを語ります。志位和夫委員長の「新春のごあいさつ」も。

 沖縄でのオスプレイ墜落事故。構造的欠陥を米国の専門家が指摘します。緊急抗議集会に参加した翁長雄志知事の決意は…。

 原発事故費用が21.5兆円に倍増しました。安倍政権が狙う新たな国民負担とは…。

 格差と貧困が広がる日本経済打開の道を、『下流老人』の著者・藤田孝典さんに聞きました。

 「明日の自由を守る若手弁護士の会」の黒澤いつきさんが語る改憲路線とたたかう思いは…。

 「早く住む場所を」。新潟・糸魚川の大火を現地リポートします。就任前からブーイングが上がるトランプ次期米大統領の政権人事の問題点を、世界ネットで。

 デビュー50周年を迎える歌手の森山良子さん。「今も気持ちは20歳」です。

 歌人の馬場あき子さんが短歌の力を。カラーワイドでは女優の柴咲コウさん、歌舞伎役者の坂東玉三郎さん、俳優の大野拓朗さんが登場します。
第2部 東京都議選特集
第3部 対談・核兵器禁止へ

 第2部は6月の東京都議選勝利を目指す日本共産党都議団の大特集です。世界に挑戦する日本ハムの大谷翔平選手にも迫ります。

 第3部は、核兵器禁止条約を求める被爆者と若者の対談です。前衛芸術家の草間彌生さんの世界も。山本おさむさんの新連載漫画がスタートします。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-28/2016122803_01_0.html


2. 2016年12月28日 11:19:34 : whzhvNEL2Q : WJLwr4u0Dow[1]
昨日植草先生のスレでネトサポの深層さんに言及したところ
真相の道さんが丁寧にレスを返してくれました
こういう誠実な姿勢は好感が持てます がんばれネトサポの真相の道さん!

3. 新共産主義クラブ[2837] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月28日 11:30:44 : 5XOn1Utkbs : pc1pJCxNVIk[45]
 
 真相の道さんに、教えてほしいことがあります。
 
 「不戦」の定義は何ですか?
 
 「不戦」とは、「戦争をしないこと」ですか?
 
 自民党国防部会は、「戦争」をどのように定義していますか?
 
 安倍内閣は、「戦争」をどのように定義していますか?
 
 
 朝鮮戦争は、「戦争」だったのですか?
 
 湾岸戦争は、「戦争」だったのですか?
 
 アフガン戦争は、「戦争」だったのですか?
 
 イラク戦争は、「戦争」だったのですか?
 
 シリア内戦は、「戦争」ですか?
 
 「イスラム国」掃討作戦 は、「戦争」ですか?
 
 「大東亜戦争」は、「戦争」だったのですか?
 

4. 2016年12月28日 11:47:04 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-122]
安倍将軍様マンセー、文鮮明マンセー、統一教会マンセー!北朝鮮マンセー!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理
5. 真相の道[1850] kF6RioLMk7k 2016年12月28日 12:00:08 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[765]
                       .
>>02さん

私は「ネトサポ」ではありませんよ。
政治的に中立な立ち位置の一国民です。
  
  
>>03さん
>「不戦」とは、「戦争をしないこと」ですか?

質問の嵐ですねw

「不戦」とは、「戦争をしないこと」です。

日本国憲法でも「戦争の放棄」が定められています。
それと同じです。

あまり私が安易に教えてしまうとあなたのためにならないので、後の質問についてはあなたが自分で考え、わからなければネットがあるのだから調べてみましょう。

安易に人に質問するのではなく、まずは自分の頭で考え、自分で調べるという姿勢が大切です。
  
   


6. 2016年12月28日 12:11:14 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[805]
でも日本の戦いは正義の戦なんだろう?

日本を追いつめ事前に情報をつかんでいながら知らんぷりで日本に攻撃させ、それを大義として日本に戦いを挑んだアメリカが悪いんだろう?

身の程知らずにも世界唯一の尊い神国、二千有余年におよぶ長い歴史を持つ、開闢以来ただ一つの系統によって治められている世界にも比類ない日本に戦を挑んだアメリカが間違っているんだろう?

アメリカ向けにそうはっきり言ってやればいいんじゃない?

歴史戦なんて言ってもそこはアメリカにははっきり言わず中韓、日本のサヨクに騙されているんだと、まあ出だしから随分と低姿勢だ事。

こんなんで歴史戦に勝利するなんて到底おぼつかない。

国内で布教するようにはいかないんだが、そこは日本会議宗教の悲しいところアメリカ人がアメリカの歴史を否定する日本の宗教を信ずるんだとひたむきに布教活動を続ける。

愚かだね。


7. 2016年12月28日 12:16:02 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[806]
寛容の心が微塵もない奴に寛容の教えを説かれてもねぇ。

心にもない事がすらっと言えちゃう安倍晋三、すごいっちゃすごいのかね。


8. 2016年12月28日 12:48:17 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6647]
 うえの投稿記事やコメントの内容よりも不安そうな表情をした首相の顔にこそ真実がある。米国の属国から免れられない日本が上滑りの発想で独立を目指したが失敗しそうだ。その不安が暗い表情の元になっているのは疑いがない。

9. 日高見連邦共和国[3459] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月28日 12:52:38 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[320]

『真相の道』=『新共産共産主義クラゲ』が、田舎のプロレス以下のイカ臭い自作自演で安倍擁護。

安倍に必要なのは、『擁護』ではなくて『養護』です。そのアホぅな支持者も含めて・・・(笑)。

日本とアメリカがいつ『和解』したんだ?『去勢され、隷属してる』だけだろう。

日米同盟を結んで、日本が『不戦』ってなんだ?同盟国のアメリカはひっきりなしに戦争に勤しんでるだろう・・・

安倍の真珠湾演説、『0点』です!!


10. 2016年12月28日 12:57:36 : CRb14YTiqI : kDeAwYZNwDE[3]
アメリカと日本会議 双方に気遣った結果、意味不明の文章になったねえ
過剰包装のように派手な修飾語で誤魔化しているけど

しかし、本当にベソかきそうな顔だな


11. 新共産主義クラブ[2840] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月28日 13:01:09 : 5XOn1Utkbs : pc1pJCxNVIk[48]
>>9. 日高見連邦共和国 さん
 
 私は、安倍晋三首相は、自分のことを『反米右翼』だと思っている、と思うよ。

 安倍晋三首相を含めて、『反米右翼』の皆さんは、筋(スジ)が悪いですね。
 


12. 新共産主義クラブ[2841] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年12月28日 13:16:46 : 5XOn1Utkbs : pc1pJCxNVIk[49]
>>9. 日高見連邦共和国 さん(追記)
>日本とアメリカがいつ『和解』したんだ?『去勢され、隷属してる』だけだろう。
 
 
 安倍首相を始めとする、日高見連邦共和国さんのような『反米右翼』は、帯状疱疹(ヘルペス)のようなものですね。
 
 日本経済が好調だった頃は、潜伏感染していた水痘帯状疱疹ウイルスが、日本経済が弱くなって免疫力が低下したため、再活性化して表面に噴き出してきたのでしょう。
 
 
■ 帯状疱疹
 
 帯状疱疹(たいじょうほうしん、英: Herpes zoster, Zoster)とは、水痘・帯状疱疹ウイルス(英: Varicella-zoster virus)によって引き起こされるウイルス感染症の一種。
 
 帯状疱疹は潜伏感染している水痘帯状疱疹ウイルスの再活性化が原因であって、他人から感染して発症するわけではない。
 
 一度水痘に罹患すると、たとえ治癒しても水痘のウイルスが神経節中に潜伏している状態(潜伏感染)が続く(この状態自体に害はない)。
 
 ストレスや心労、老齢、抗がん剤治療・日光等の刺激などにより免疫力が低下すると、ウイルスが神経細胞を取り囲んでいるサテライト細胞の中で再度増殖する(再活性化する)ことがある。
 
 この増殖によって生じるのが帯状疱疹である。
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%AF%E7%8A%B6%E7%96%B1%E7%96%B9

13. 真相の道[1852] kF6RioLMk7k 2016年12月28日 13:17:02 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[767]
    
>>11さん = 新共産主義クラブ さん
> 私は、安倍晋三首相は、自分のことを『反米右翼』だと思っている、と思うよ。
    
       
あなたには、「寛容の心」「和解の力」が足りないようですねw

安倍総理が反米でもなく右翼でもないことは、今回の安倍総理の演説からも明らかです。

安倍総理のこの演説を繰り返し聞き、読み、理解するようにしましょう。

そうすれば今は「寛容の心」「和解の力」が足りないあなたも、建設的な思考へと変化できることでしょう。
   
   


14. 2016年12月28日 14:13:41 : h7eAo3ofeE : 7qR34Oh9s8A[2]
はい いつもの「電車のなかで意味も知らない卑猥な言葉を連呼して得意がる小学生」
同じ文章の繰り返し

15. 2016年12月28日 16:21:07 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-121]
13>安倍晋三首相は、自分のことを『反米右翼』だと思っている>いや俺は北朝鮮

右翼だと思っている。統一教会信者で背のりで日本人ではないからあれだけ売国

できるのだよ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

16. 2016年12月28日 18:29:00 : UAlQHEuYBU : B7w8zD26GsI[8]

アベ極右が植民地宣言だな。
アメリカに嫌われたのが余程堪えたのである。

アメリカは大日本帝国に鉄槌を下している。
不戦の誓いは、極右政権にさらなる鉄槌が下されたのか。

ロシアに嫌われ。中国に嫌われた亡霊の政策。

自公は何をしとる極右政権、極右マスコミを潰してしまえ。
60%支持で手足がでないのか。それとも…。


17. 2016年12月28日 21:09:10 : vTJGZJfEY6 : QVVX9vqgaiA[1]
なぜこのタイミングにと。今更ながら。

演説に内容は、お友達が書いたものだろうけど、気持ち悪い。安倍は完全に自己陶酔している。

米国と激しい戦闘の舞台となった沖縄の人たちに対して、犠牲なった人とその肉親、恋人などに対して同じように公式の場で演説したことがあったか?

ある分けない。安倍に限ったことではないけど、日本の主権より、米国の国益が優先されることにより日本もそのおこぼれに預かるという、理解不能な思考回路持っている人たちが多い政治家(共産党は除く)。外務省の米国派。

オバマの広島訪問とバーターでないと言われているようだけど、海外のまともなメディアはそうは解釈しないだろう。
真珠湾を不意打ちしたから原爆投下されたと世界は理解したと思う。

クレイジーなジャップが宣戦布告もなく、真珠湾の戦艦攻撃して大多数の軍関係者が犠牲になった。このクレイジーなジャップを潰さないと米兵が更に犠牲になる。そのためには原爆投下も仕方がなかった。
これまでの米国のおかしい歴史認識に、日本側がお墨付きを与えた結果となった。
オウンゴール。

北方領土が日本側に返還される機会が失われたといってる人いるけど、今回の真珠湾訪問で、日本は原爆投下に対して何も言えなくなったのでは。


18. 2016年12月28日 21:21:18 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1283]
村沢義久氏
「安倍さんは、どこで何を言っても誠意が感じられない。」
https://twitter.com/murasawa/status/814082717419569156

同感…


19. 2016年12月28日 22:02:56 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[48]
「不戦の誓い」とは「アメリカとは戦争しない」という意味でしょ?
「アメリカの起こす戦争には参加します」ってことですよね、当然?
そうでなければ、ご本人が推進してきたことに反していて意味不明になりますから。

20. 2016年12月28日 22:12:25 : EPFNWcPVGI : PPqydBI_zlw[40]
詐欺師ペテンコンビ。

21. 2016年12月28日 23:09:59 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[50]
>日本は戦後70年に渡って平和国家として歩んできました。
>その後押しをしてくれたのが米国であった。
>も平和国家の方針はまったく変わらない。

>安倍総理はこのように、平和国家日本の決意を強く訴えたわけです。

じゃあ、その米国から頂いた(押し付けられた)とされている日本国憲法も大切にしたらいいでしょう。あれを「日本を弱体化し、堕落させる目的で米国が押し付けた」と思っているならば、口が裂けてもそんなことは言えないでしょうからね。

意外にも安倍氏は誰かと違ってそうは思ってないし、投降者氏御自身もそうは思っていないということのようです。


22. 真相の道[1855] kF6RioLMk7k 2016年12月29日 00:09:57 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[770]
>>19さん
> 「不戦の誓い」とは「アメリカとは戦争しない」という意味でしょ?
  
違いますよ。

日本はどの国とも戦争をしないという誓いです。

それは憲法9条でも「戦争の放棄」として規定されています。

安倍総理はそれを改めて全世界に向けてアピールしたわけです。
世界の人々が皆日本の憲法を理解しているわけではなく、かつ今後の日本の方針として宣言したわけで、強いメッセージとなりました。

あなたは上記の日本の憲法を理解していないのでしょうか?

あなたは日本人ですか?
   
  


23. 真相の道[1857] kF6RioLMk7k 2016年12月29日 00:57:58 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[772]
   
>21さん
>じゃあ、その米国から頂いた(押し付けられた)とされている日本国憲法も大切にしたらいいでしょう。
   
   
安倍総理は日本国憲法を大切にしていますよ。

日本国憲法の中には改正の規定が定められています。(下記)

『第九十六条  この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。 』


つまりこの規定に則って憲法改正するならば、それは憲法、及び憲法の精神に則っているのです。

逆に、憲法の上記規定を無視して憲法改正反対と主張することこそ憲法違反なのです。
   


24. 2016年12月29日 08:46:48 : 0cZd5Txt7k : 4dLgA64aTZ8[3]
まあ、真相の道工作員がどんなにゴタク並べようが、トランプ訪問をオバマに怒られてヤベえと思った安倍と外務省がハワイ慰問に急遽切り替えて、ご機嫌伺いのためにこしらえた謝罪パフォーマンスだからねw

阿修羅の人たちはみんな見抜いてますよ。


25. 日高見連邦共和国[3487] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月29日 10:25:33 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[331]

『真相の道』=『新共産クラゲ』が、グダグダと何事がホザいてる。この年の瀬の忙しい最中・・・(笑)。


26. 2016年12月29日 10:44:25 : 0AMxDcibGQ : TwsQsxEtZlg[7]
>>23
なるほど、日本会議が「護憲派」とは知りませんでした。w
あなたの論旨にかかると色々ミラクルが起きるが、誰もそのマジックに引っかからないのが残念ですねえ。「孤独な奇術」ってとこですか?

27. 2016年12月29日 11:00:06 : 0AMxDcibGQ : TwsQsxEtZlg[8]
>>26の続きです。
いや、奇術ではなくて「詭弁」というべきでしたね。w
見ようによっては哀愁すら漂う「芸」になってますよ。
もはや、この板での名物の一つでしょう。
来年もご活躍されるんでしょうねえ・・・
良いお年を!

28. 2016年12月29日 19:56:12 : vTJGZJfEY6 : QVVX9vqgaiA[3]
工作員とう人が、阿修羅というところで暗躍しているらしいけど、そもそも工作って世論を自身らに都合がよい方向に持ってゆくこと。

ネットの世論なんて、大手メディアを主要に触れている人たちの比じゃない。
阿修羅のアクセスなんて微々たるもの。

大して影響力ないメディアで工作員も糞もないかと。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ