★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
不戦の誓いなどとは白々しい言葉である
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/336.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 28 日 23:51:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

不戦の誓いなどとは白々しい言葉である
http://blog.goo.ne.jp/okai1179/e/e98290dafc0c9621c3bd6d650d8710f3
2016-12-28  そりゃおかしいぜ第三章


アメリカのハワイ訪問中の安倍晋三は日本時間28日、日米開戦の舞台となった真珠湾をオバマ米大統領とともに訪れた。外向けには否定しているが、オバマの広島訪問の返礼である。外向けには、現職首相が初めて真珠湾に慰霊に行くと公表していた。これは鳩山一郎や岸信介それに竹下登の前例があって、ひっそりと引っ込めている。

アリゾナ記念館で慰霊の後、風が吹いているだの空気がきれいとか述べた後、次のような演説をした。

「戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。私たちは、そう誓いました。そして戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります」

耳を疑うような言葉である。「不戦の誓いを貫いて・・・」それは平和憲法があってのことであり、あなたはそれをこの四年間否定してきたではないか。

「戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、」それの平和憲法の存在があってのことで、自衛隊が専守防衛に徹してきたからである。戦闘地へこれから武器を持って出かける法律を強行採決してまで成立させたではないか。武器の開発や研究を奨励し輸出に奨励金さえつけているではないか。彼方がしていることは、平和国家に真っ向から反することですよ。

「法の支配を重んじ」あなたがこんなことを言えるのか。国家の最高規範の憲法を無視しした法案を強行採決したばかりか、賭博が禁止されている日本で、これを奨励する法律をほとんど何の説明もなく通してしまった。法の支配を否定しているのはあなたですよ。

更には、戦争を経て日米は強力な同盟国となったと述べているが、とてもじゃないが『同盟』関係というより『隷属』関係といった方が的確である。日米は、「和解の力」を世界に示したとは現実感がない。和解の具体的な内容が示されたわけではない。

任期が一月を切ったオバマへを伴ったセレモニーでしかない。そのセレモニーに、稲田防衛大臣も伴っている。彼女は宗教的信条として、「戦争は霊魂の進化にとって最高の宗教的行事」と述べているが、政治的恩人の安倍晋三の上の、欺瞞に満ちた言葉をどのように聞いたのであろうか。

真珠湾と広島をそれぞれが訪問しあった、オバマと安倍晋三であるが、どちらも謝罪の言葉がなかった。不戦の誓いは空虚な言葉といえる。真珠湾を日本は卑怯な不意打ちで攻撃したが、攻撃対象は軍事施設である。これに対して広島はほぼ戦局が見えている時点での、非戦闘国民への無差別爆撃である。真珠湾を忘れるな!(Remenber Pearlharber)は不意打ちに対する報復の軍人の言葉である。ノーモア広島(Nomore Hiroshima)は、非戦闘員である一般国民の、これ以上止めてくれという悲痛な言葉である。並列して述べるのはいかにも不自然である。

安倍晋三が、「戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。」いうのであれば、真っ先に中国や韓国に行って謝罪するべきである。

それにしても、安倍晋三の顔は相当疲労していると見えたのは気のせいだったか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. めんたいこ[919] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年12月29日 02:21:09 : Ec2TwN4v0k : LJgCT_X5PKU[2]

>それにしても、安倍晋三の顔は相当疲労していると見えたのは気のせい
 だったか。

いいえ、気のせいではありません。病状も相当悪化してきて自分で自分が

何を言っているのか分からなくなっているね。アメリカ様の押付け憲法のお陰で

戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みはあったが、そんなものは邪魔なだけ

なのでアメリカ様の押付け憲法の悪い所を変えようと必死なのであります。

その為には未熟であるが平気で大ウソも吐きます、大ぼらも吹きます。強硬採決

なんて屁のカッパです。平和の為なら原発もドンドンと再稼動させます。福島が

あのやうになりますたが日本には、まだ46都道府県あります。プルトニウムは

いくらでも生産させますので如何様にもご用立てします。

平和の為なら人命など虫けらの命同然ですから、日本国民は喜んで死ぬでせう。

軍事費にも上限はありません。自衛隊員が海外で武器を使用できるようにも法を

変えますた。次は平和を維持するために国内でも武器を使えるやうにします。

何といっても平和が一番ですからぁ、平和維持の為なら戦争でも衝突でも何でも

やります。平和の為なら国民の命や生活など、だうでも良いのです。国民の命や

生活が大事なんて政治はおかしいでしょう。そんな些細な事よりも平和が一番な

のです。自衛隊員や国民が全滅してもアメリカ様あっての日本です。

アメリカ様を死守させます。

日本国民の命よりも世界の平和、取分けアメリカ様の安全の方が大事なのです。

VIVA!AMERICA!     日本国草履大臣・阿保晋造 


2. 日高見連邦共和国[3471] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月29日 06:32:50 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[228]

どう考えても、中国のいつもの豊満熟女系スポークマン(笑)のセリフ、
『幾多の政治的パフォーマンスよりも、たった一度の真剣な謝罪の方が大事』
これが“正論”と認めざるを得ないでしょう?

3. 2016年12月29日 06:48:30 : MAL0mQiyHk : 3MRdIkFJSJ0[48]
中国が崩壊して10ぐらいに分裂しない限り、不戦の誓いなんて無理無理。
小沢さんも中国に対しては、警戒感をしっかりもって尖閣に警護施設を作れと
随分昔から指摘している。安倍さんは好戦的に見えてこわがりだから作れない。

小沢さんは中国との衝突を全く恐れていない。今の時代、こーいう政治家が望まれる。


4. 日高見連邦共和国[3474] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月29日 07:09:03 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[231]

>>02

×スポークマン ⇒ ○スポークスマン


5. 2016年12月29日 08:06:19 : Ft5PhGZaus : YhAl4Sseg5I[96]
『付箋の誓い」なんだな。
 吉田ーアチソン交換公文、「沖縄核密約」、アーミテージ・レポートなどなど・・・・・・。

6. 2016年12月29日 09:10:18 : 1hHtZTijOA : ctUaD6QISPY[1]
たしか「みっともない憲法」とか言ってませんでしたか?
かけつけ警護を強行採決し自衛隊員を危険地区へ任務させてるのはどこの誰?
言葉と言動が一致しない意味不明な行動をするのは、何かの中毒になってるか、
認知症状の表れでもある。
主権在民、平和主義、基本的人権の尊重三原則全部破壊されつつある。

7. 2016年12月29日 11:13:45 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[305]
あの顔は、腸の病の薬の副作用によるものではないかな・・・。

とすると、相当悪化しているのでは・・・。


8. 日高見連邦共和国[3498] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年12月29日 11:33:53 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[342]

うん、ドーラン厚塗りして誤魔化してる!(笑)

9. 2016年12月29日 11:34:49 : tkYhMJpsqU : AEuQnlFHeFM[5]

安倍は何をやってもその場限りの取り繕いばかりだから、何一つまとまらない。

何かやったような言辞はとんでもないウソ。

顔がよくその事情を表して居る。写真はウソを吐きません。


10. 2016年12月29日 12:31:26 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[812]
>戦争を経て日米は強力な同盟国となった

もう少し正しく言えば戦争に負けてアメリカの占領統治を受けて同盟国になったである。

ボクシングの勝者が相手の健闘を讃えて肩を叩いて見せたのでもなく、相撲の勝者が敗者の手を引いて立たせたわけでもない。

勝敗の差、力の差は歴然としていたのだ。


11. 2016年12月29日 14:02:41 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1554]
不戦する気ないもんね

12. 2016年12月29日 18:21:20 : nLKTQAYkJ2 : BZ4fLJwBwg8[16]
>安倍晋三の顔は相当疲労していると見えた


ますます、死神の形相に似て来た様に見えるのですが・・・


13. 2016年12月29日 19:04:55 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[782]
中・韓を 刺激するのが 隠し味

14. 2016年12月29日 21:22:47 : 5WU0Bc1EiI : d0S0dBn9Sq4[4]
>不戦の誓いなどとは白々しい言葉である

武器輸出国への道を進め、戦争のタネをまきながら、「不戦の誓い」など片腹痛い


15. 2016年12月30日 03:00:36 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1318]
  あれだけ堂々と、米国大統領の前で「不戦の誓い」を述べたのであるから、憲法遵守義務を天皇より求められて総理大臣を拝命したのに「こんなみっともない押しつけ憲法でやってられるか」、旨の、法の支配を完全に無視する、国内での不敬な言動との矛盾は、安倍首相自身がハワイにて修正した、として、言質を取って置けば良いのだろう。
   その他演説には仰々しい程の美辞麗句が散りばめられており、一方で、近隣諸国に対して非常な緊張を理由に、予算の許す限りの軍事費の増強を企図している政府というのは、日本国民を代表してハワイに来た安倍総理とは、大きく見解の相違がある、と見做した方が良いのかも知れない。
   いずれにしても、安倍総理は代議士であり、総理となったからには国民総意を全世界に報告するのが唯一の任務であるところ、先の大戦にて日本国民自らも凄惨な体験をした、そのトラウマを以て、武力による問題解決が如何に困難な状況をもたらすかを学んだ者が、好戦派より多数に上ることは確かであり、好戦派とて、租税主義システム下において、軍事力の増強には限界がある位は承知だろう。
   ましてや、未曾有の原発事故は収束の目途は全く立っておらず、今後何百年も、融け落ちた核燃料の始末に苦しめられるのであり、かつまた、日本列島を走る活断層は地震の巣となっており、もし東京に大地震が起これば、新潟の比では無い密集地での大規模火災が起こり東京全滅の恐れさえあり、日本の場合は、何処よりも民生の充実が先であることが明らかである。
   租税主義というのは、国民から徴税して公共政策に充てるものであるが、近隣諸国との対立に先制攻撃を含めた戦闘行為で対峙するだけの資力は日本に無い。
   学校給食だけが頼り、という子供が増加している先進国では最も貧しい国となった日本であれば、当然ながら、好戦派とて、栄養失調で身長も伸びない子供しか居ない国が先ず充てるべきは、米軍の新古、中古兵器の購入では無く、福祉教育予算で有る事くらいは理解出来ていなければおかしい。
   ということは、総理大臣として、このような深刻な実情を抱えている日本が取るべき道は不戦であり、現行憲法遵守という法の支配であり、これが国民の総意であるとの宣言を、米大統領の前で高らかに行った、と解すべきだろう。
   さて、安倍総理は、国民総意を「不戦の誓い」として宣言したのであるが、一方で稲田防衛大臣は納得が行かなかったのであろう、或いは、背後に居る日本会議や神社本庁の一部かも知れないが、日本の深刻な事態の視えない層が、この安倍総理の演説内容に怒り軌道修正するよう、稲田防衛大臣を靖国に参拝させたのではないか。
    官僚が主で内閣が従、を是とする、旧態依然とした閣僚と、立法府代表として国民総意を把握し国際社会への報告を任務とする閣僚との違いが、今後はっきりして来るのではないか。
    日米合同委員会、などという日米の武装行政機構の関係者が、集めた血税を湯水の如くに使って近隣諸国を脅威とし対抗するための、際限の無い軍備拡大を企図しているが、彼らは国に対しては一切の結果責任を持たないのであるから、日米合同委員会に対しては立法府議会の厳しいチェックが欠かせないのである。
    与党であっても、行政府と立法府の立ち位置の違いを認識していれば、軍産政複合体による血税の軍備への収奪の流れは抑える事が出来るだろう。
    安倍の演説がその端緒となるべく、良識ある与野党代議士は、今回の演説内容を常に検証用に利用し、安倍首相の演説の如くに、不戦を誓い、紛争解決に軍事力を使わない、より良い租税主義国であるべく尽力する必要が有る。

16. 2016年12月30日 08:29:08 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[303]
不戦の誓いをいうんだったら南スーダンに派遣した自衛隊員を帰還させろや。
言ってることとやってることのが乖離が酷すぎるんだよこいつは。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ