★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 542.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新年だからこそ差別主義者たちのヘイト発言を振り返る! 石原慎太郎、曽野綾子、百田尚樹、長谷川豊、安倍政権(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/542.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 03 日 20:15:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

左・石原慎太郎公式サイトより/中・曽野綾子『人間にとって成熟とは何か』(幻冬舎新書)/右・長谷川豊公式ブログ『本気論 本音論』より


新年だからこそ差別主義者たちのヘイト発言を振り返る! 石原慎太郎、曽野綾子、百田尚樹、長谷川豊、安倍政権
http://lite-ra.com/2017/01/post-2826.html
2017.01.03. 新年特別企画◉差別事件・ヘイト発言再検証 差別主義者のヘイト発言を振り返る!  リテラ


 この年末年始、マスコミはこぞって1年を振り返り、2017年の展望や問題点を語っていたが、そのなかでほとんど触れなかったことがある。それは、この国に差別やヘイト、排外主義が蔓延しているという問題だ。

 ここ数年、とくに在日コリアンへのヘイトスピーチが深刻化してきたが、昨年には、そうした民族や国籍など、自分では容易に変更できない属性を根拠とするグロテスクな排斥運動がより広範囲にわたって広がり、同時に、社会的弱者への差別思想が、戦後最悪の虐殺事件を引き起こすに至った。

 にもかかわらず、テレビなどの大マスコミは、そんなことはまるでなかったかのように完全に無視してしまった。しかし、この現実から目を背ける態度は、たんに自己保身のためであり、むしろ差別をエスカレートさせる結果にしかならない。

 そこで、本サイトは、この1年間に起きた差別事件、政治家や有名人のヘイト発言を振り返り、どこが問題なのかを改めて批判検証することにした。いったい連中がどんなグロテスクな思想をもち、何を語ったのか。そしてどんな人間の尊厳を踏みにじる行為をしたのか。それがどれだけ聞くに耐えがたいものでも、真正面から向きあい、差別とレイシズムへの怒り、そしてこうした問題が生まれる背景をもう一度考えるきっかけにしてもらえたら、と考えている。


●相模原障がい者施設殺傷事件の背景にあった石原慎太郎や曽野綾子らの障がい者ヘイト、自民党ネトサポも同調

 戦後日本で最悪の連続殺傷事件は、ヘイトクライムだった。障がい者施設を襲撃し、一夜で46人を殺傷した容疑者は「障害者は死んだほうがいい」「何人殺せば税金が浮く」などと主張した。ナチの優生学思想そのものだ。事件自体は、2016年を象徴するものとして、この年末年始に多くのメディアに取り上げられた。だが一方でマスコミは、ネット上で「植松容疑者の主張は間違ってない」「障害者は税金を使う金食い虫」などと、容疑者の思想に共感する声が多数あがったというグロテスクな事実を直視しない。容疑者の“障害者抹殺思想”は残念ながら特殊なものではなく、事件前より“弱者は排除すべき”という考え方は政治家や文化人にも見られ、社会のなかに広く潜行しているのが現実だ。

 たとえば石原慎太郎は、都知事に就任したばかりの1999年9月、障がい者施設を訪れ、こんな発言をした。「ああいう人ってのは人格があるのかね」「絶対よくならない、自分がだれだか分からない、人間として生まれてきたけれどああいう障害で、ああいう状況になって……」「おそらく西洋人なんか切り捨てちゃうんじゃないかと思う」「ああいう問題って安楽死なんかにつながるんじゃないかという気がする」。

 曽野綾子は13年の著書で、子どもが障害をもつ野田聖子に対しこう書いていた。「自分の息子が、こんな高額医療を、国民の負担において受けさせてもらっていることに対する、一抹の申し訳なさ、感謝が全くない」「言い方は悪いが、夫婦の自然の生活の中でできた子に、こうした欠陥があるのは仕方がない。しかし野田夫妻は、体外受精という非常に計画的なやり方で子供を作った。その場合は、いささかご自分の責任において、費用の分担もされるのが当然という気がするのだ」。

 そして、相模原事件発生後、自民党公認のネット応援部隊「自民党ネットサポーターズクラブ」(通称、ネトサポ)のある会員はブログで、植松容疑者の主張に同調したうえで、このように言い放った。「知的障害者を生かしていて何の得があるか?まともな仕事もできない、そもそも自分だけで生活することができない。もちろん愛国者であるはずがない。日本が普通の国になったとしても敵と戦うことができるわけがない。せいぜい自爆テロ要員としてしか使えないのではないだろうか?つまり平時においては金食い虫である」。

 こうした発言をみても、容疑者の思想がいまの日本社会で特殊なものではなくなっていることがよくわかるだろう。弱者には「人格がなく」社会に「迷惑をかける」から「責任」をとって「切り捨てろ」。そう彼らは言っている。そして実は、これは安倍政権の政策の根幹に流れる新自由主義、そして歪んだ愛国主義とも密接に関係している。このままでは、この国は本当に後戻りのできないところまでいってしまうだろう。


●長谷川豊「人工透析患者なんてそのまま殺せ」問題の根本は医療弱者と貧困層差別

 フリーアナウンサーの長谷川豊が、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」という記事を自身のブログに投稿したところ、批判が殺到し、全レギュラー番組を降板した。あまりにも当然である。そもそも人工透析患者に限らず生活習慣病と総称される疾病は、後天的要因と先天的要因のいずれかのみに起因するわけでなく、医学的にも長谷川のいう「自己責任」ではありえない。また、仮に不摂生によってなんらかの疾病を患ったとしても、この国の憲法ではすべての国民が健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有し、国はその増進に努めなければならないと定められているから、長谷川の暴論は根本からおかしいのである。

 だが、この国の副総理が同じような発言をしているのだから笑えない。麻生太郎は2013年4月、都内の会合でこう述べている。「食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで糖尿になって病院に入るやつの医療費は俺たちが払っているんだから、公平じゃない」「こいつが将来病気になったら医療費を払うのかと、無性に腹が立つときがある」。しかし欧州の研究などにより、生活習慣病は「贅沢病」ではなく、貧困層ほど発症リスクが高いことが明らかになっている。つまり、連中のがなりたてる「医療亡国論」は、ただ「貧乏人は適正な治療が受けられず死んでも仕方がない」という階級的な差別意識の表れにすぎない。

 事実、貧困叩きは熾烈さを増している。『NHKニュース7』が家庭の経済的事情から進学を諦めざるを得なかったという高校3年生の女子生徒を特集すると、放送終了後にネット上で彼女のあら探しが始まり炎上。そこに「生活保護バッシング」の片山さつき参院議員がまたぞろ参戦し、“貧乏人は贅沢するな!”と公然と批判した。いずれにせよ、貧困問題やそこに由来する医療問題がレイシズムのフィルターにかかれば「そのまま殺せ!」にまで繋がるのだ。これもやはり、差別による虐殺扇動とまったく同じ構図をなしている。


●百田尚樹が千葉大レイプ事件で「犯人は在日外国人」デマ、関東大震災朝鮮人虐殺の「再現」も

“ベストセラー作家”の百田尚樹が、千葉大医学部の学生3名が集団強姦致傷容疑で逮捕された事件で氏名が未公表だったことについて、〈犯人の学生たちは大物政治家の息子か、警察幹部の息子か、などと言われているが、私は在日外国人たちではないかという気がする〉とツイートし、問題になったことは記憶に新しい。なんの証拠もなしに“犯人は在日”と言いふらすのは明らかな人種差別の扇動。しかも、後日の週刊誌報道で容疑者のひとりが“法曹界の名家”出身者であることが報じられ、百田のツイートが実際に悪質なデマであることも確定した。

 こうした犯罪や社会的混乱の根元を「在日外国人」に求める百田やネット右翼たちの心性は、歴史的な虐殺行為を彷彿とさせる。とくに、それを痛感させられたのが、熊本地震に乗じて〈熊本の井戸に朝鮮人が毒を入れて回っているそうです!〉という、極めて悪質なデマツイートが出回ったことだ。これは、1923年9月、関東大震災の発生直後の数日間で「朝鮮人が暴動を起こした」「井戸に毒をいれた」「放火している」等のデマが広がり、日本人らによる大規模な朝鮮人の虐殺が行われた歴史を再現させようとするものだった。“差別は人を殺す”という事実は、歴史が証明してきたことだ。


●安倍首相の側近政治家たちも…女性差別やセクハラが次々とあらわに

「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログは待機児童問題が国会で大きく取り上げられるきっかけとなったが、その一方で昨年は、政治家による子育て問題を女性に一方的に押し付ける差別的発言が相次いだ。たとえば、安倍首相の肝いりで自民党から参院選に出馬、当選した山田宏は、「保育園落ちた」ブログに対し、「まぁ、落書きですね」「「生んだのはあなたでしょう」「親の責任でしょ、まずは」と言いたいところだ」などの暴言をブログで吐いた(しかも、直後に自身の不倫隠し子が発覚するというオチつき)。

 また、前述したネトサポを統括する自民党ネットメディア局長・菅原一秀は、3月、「週刊文春」で元愛人にモラハラ、セクハラを告発された。それによれば、菅原は当時、27歳だったこの元愛人に「女は25歳以下がいい。25歳以上は女じゃない」と言い放ったあげく、「子供を産んだら女じゃない」と女性全体に対する差別をむき出しにしたという。

 自民党では他にも、一昨年に例の「マスコミは懲らしめないといけない」発言で問題視された大西英男衆院議員が、自民党公認候補の支持を神社の巫女に依頼して断られたことについて、「『おい、巫女さんのくせに何だ』と思った」「巫女さんを誘って札幌で夜、説得しようと思った」という、職業差別とセクハラのダブル発言も明るみになった。安倍政権のいう「女性の輝く社会」とやらが、いかに口先だけで、むしろ旧態依然とした女性蔑視、差別意識が強化されているということがよく分かるというものだ。


●蓮舫の二重国籍問題で飛び出た右派のファナティックな「純血主義」

 蓮舫のいわゆる「二重国籍」問題で、右派ががなりたてたのが純血主義という人種差別の正当化だ。この問題に火をつけたウェブメディア「アゴラ」や産経新聞は、“二重国籍者は「国家への忠誠心がない」”などと言うが、実際には世界を見渡しても二重国籍の政治家は保守派も含めて珍しくもなんともない。

 しかも「アゴラ」代表の池田信夫にいたっては、日本とベトナムのハーフであるTBSの山内あゆアナウンサーを標的に、なんと“TBSは二重国籍のアナウンサーを解雇しろ!”とまで喚き始めた。言うまでもないが、仮に山内アナが「二重国籍」の状態にあるとしても、国籍を根拠に解雇することはれっきとした違法行為である(労働基準法第3条違反)。結局、証明されたのは、重国籍者バッシングに血眼になっている右派言論人や右派メディアの根っこが、グロテスクな純血思想と排外主義、差別主義に他ならないということだ。国籍を問い、「純血の日本人」でなければ血祭りにあげられるという状況は、ほとんど戦中である。

 しかし、連中は驚くほどしつこく、とくに産経新聞はいまだに蓮舫の国籍問題がどうのこうのとのたまっている。が、これは蓮舫と民進党側にも大いに問題があるものだった。もちろん、蓮舫が二重国籍状態にあったのを確認していなかったということではない。それは二重国籍問題を受けて、蓮舫が「私は日本人」と発言して火消しに走ったり、民進党内から「代表選をやり直すべきだ」なんて声が上がったことだ。それ自体が国籍や出自に対する差別を助長し、多様性を否定する行為だが、そのことになぜ気が付かないのか。はっきり言って、首を傾げざるをえない。


●右派が総攻撃を仕掛けた安倍政権による沖縄差別問題…警察と公安庁もグル

 2016年、熾烈を極めたのが国と対立する沖縄への差別だ。高江で進められている米軍ヘリパッド建設工事で、大阪府警から派遣されていた機動隊員が反対派市民に対し「触るな、土人が」「黙れコラ、シナ人」などと差別発言を行ったのも記憶に新しい。問題は、これがいち機動隊員による沖縄への差別にとどまらないということだ。

 本サイトが追及したように、実は、警察組織の中では、こうした沖縄差別、外国人差別は日常化している。実際、警察官専用雑誌「月刊BAN」(教育システム)には、沖縄ヘイトを始め、ネトウヨ丸出しの歴史修正主義者や嫌韓ヘイト本の著者、さらにはヘイト市民団体関係者らが登場。この事実からもわかるように、警察組織内では差別意識を植え付けるような講演や勉強会が日々行われており、その結果として、今回の高江で「土人」「シナ人」発言が出てきたのである。

 また、公安組織では公安調査庁が今年の調査報告のなかで、〈中国に有利な世論を沖縄でつくることによって日本国内の分断を図る狙いが潜んでいると見られる〉などとネトウヨなみのデマを飛ばしている。これは“お荷物官庁”である公安庁が予算と人員獲得のために針小棒大の謀略論を展開しているわけだが、それとは別に、第二次安倍政権以降、公安庁はかなり増長し続けているとの情報もある。

 安倍政権はこうした警察・公安組織、さらに司法と一体となって沖縄への締め付けを強化。沖縄で反対活動を行う市民や、その模様を取材中の新聞記者らが逮捕される弾圧事件も相次いだ。ところが、本土の政治家やマスコミはこうした事件を大きく扱わないどころか、デマにデマを塗り重ねて差別を強化している。鶴保庸介沖縄担当相や松井一郎大阪府知事が「土人」発言を擁護したのはもちろん、応援団メディアはトンデモ情報を拡散。たとえば“維新の腰巾着”辛坊治郎はテレビで「高江の地元ではヘリパッドを早くつくって欲しい人が圧倒的に多い」という事実無根のデマを吹聴、産経や「週刊新潮」などの保守系メディアは反対派の言動のほうがヒドいと権力関係を無視した言いがかりをつけ、百田尚樹にいたっては「土人を流行語大賞に」などとほざく始末。

 いま安倍政権は、警察や司法など権力のすべてを結集し、かつ掌握したメディアをつかって、沖縄を徹底的に追い込んでいる最中だ。沖縄を犠牲にしてきた歴史、そして今も犠牲にし続けている現実を一切かえりみないばかりか、「土人」などと差別して攻撃対象にする、政権の卑劣な沖縄ヘイトを許すわけにはいかない。

………………………………………………………………………

 いかがだったろうか。2016年の差別事件簿から、外国人差別、障害者差別、医療弱者と貧困者差別、女性差別、血統差別、そして沖縄差別について振り返った。こうした差別やヘイト発言が、たまたま異常な人間が発したものでなく、背景に日本の政治や社会のグロテスクなバックラッシュの動きとが、密接につながっていることがわかってもらえたはずだ。

 本サイトはこうした動きを食い止めるために、今年も、さまざまな事件の裏に潜む差別思想を暴き出し、徹底的に批判していくつもりだ。

(編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 子猫[29] jnGUTA 2017年1月03日 20:24:57 : dubujRpWlY : s8B37lssjMQ[5]
全てに同意!同意見!がんばれリテラ

2. 2017年1月03日 20:46:37 : bRgt18FzEw : pWB_99pYhFM[4]
> それは二重国籍問題を受けて、蓮舫が「私は日本人」と発言して火消しに走ったり、民進党内から「代表選をやり直すべきだ」なんて声が上がったことだ。

「台湾は国なんですか?中国は二つあるという事ですか?」ぐらいの事は言ってもよかったかもしれませんね。

蓮舫の二重国籍問題のジレンマ
http://wjf-project.info/blog-entry-1351.html


3. 中川隆[5862] koaQ7Jey 2017年1月03日 20:57:03 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[6304]

日本人は今後、国内に巣食う工作員たちを「処分」していく


2015年12月28日に日韓合意が交わされたが、韓国はソウルの戦場売春婦を象徴した像を撤去しなかったばかりか、逆に釜山の日本領事館前にも似たようなものを設置して「国民の勝利だ」と喜んでいる。

こうした事実に、安倍首相の周囲からは「日本が10億円を韓国に支給したにもかかわらず少女像が移転されていない事実について、まるで振り込め詐欺だ」との不満の声も上がっていると報道されている。

これは日本政府の外交が三重にも四重にも間違っていることを意味している。

まず、合意を守るわけがない韓国が合意を守ると思っている点で間違っている。次に「絶対に撤去せよ」と書面で交わさなかった点で間違っている。

さらに10億円を支払ったのも間違っている。そして釜山で戦場売春婦の像が建てられた時点で合意は破棄されたと見なし、すぐに報復外交をしない点で間違っている。

「外交は戦争だ」というクラウゼヴィッツの言葉を日本政府はよく学ぶべきだ。

国と国は、右手で握手しながら左手で相手を殴るような関係なのである。間違えても相手を美化したり、相手に屈服するような関係ではない。

すでに日本は乗っ取られたような状況になっている

もうとっくの前に、日本はこれまでの低姿勢一点張りの外交スタイルから得られるものは何もなくなっているのだ。低姿勢でいれば相手に誠意が伝わり、滞りなく関係が続くという日本側が考えている理想はない。

中国・韓国・北朝鮮は、すでに反日を国是とした体制を作り上げており、激しい勢いで日本を貶めに来ている。貶めるだけでなく、侵略すらも進めている。

侵略は内部からやって来る。その手法はスイス政府の発行した『民間防衛』にも触れられているのだが、政府当局、行政組織、輸送、新聞出版、ラジオ、テレビ企業に工作員を放って内部から攻略していくものである。

スイス政府は「もし自国が内部侵略されるとここが狙われる」と警鐘を鳴らすためにこの事実を国民に知らしめた。

世論を掌握して国をひっくり返すという手法は、敵国に潜り込んだスパイの重要な仕事なのである。スパイ組織を持つすべての国は、工作員を敵国に潜り込ませている。

当然だが、日本にも中国・韓国・北朝鮮の政府に、それは仕掛けられているのだ。(日本破壊の内部工作が、ずっと続いていることを認識すべき)

日本は乗っ取られた。テレビ・新聞・雑誌は特定アジア三カ国の横暴を絶対に問題視せず、これらの国家の横暴に立ち上がろうとしている日本人の方を問題視するような姿勢だ。

マスコミを乗っ取った工作員たちは、今もサブリミナル手法を使い、洗脳手法を使い、執拗に日本の貶めと侵略国の礼賛を行っている。

最近でも「日本死ね」を表彰したり、日本レコード大賞に誰も知らない韓国人のグループを表彰したりしているのを見ても気付くはずだ。

マスコミがすでに報道機関ではなくなってしまったことは、すでに多くの日本人は気づいた。マスコミは、今やマスゴミと嘲笑すらされる存在だ。


対立は、一度火が付けばどこまでも燃え広がる

マスコミが、そういった事実を検証することは一切ない。しかし、中国・韓国・北朝鮮の工作員が紛れ込んで国内で活動していることを日本国民はもう知っている。

朝日新聞を見ても分かる通りマスコミの世界も侵食され、民進党や共産党を見ても分かる通り、政治の世界も侵食されてしまっている。

売国奴たちが中国・韓国・北朝鮮に利する政治を行って、日本人をないがしろにする。そうやって内部から日本を叩きのめそうとしているのが現在の状況である。

だから、最近になって日本人の中で中国・韓国・北朝鮮に対して激しい拒絶反応が吹き出ているのだ。多くの日本人は、この特定の三ヶ国こそが日本の「本当の敵」であることに気づいたのである。

一部の政治家はすでに中国・韓国・北朝鮮に深く取り込まれてしまっているが一般の日本人は逆に目覚めた。日本人は不信や疑問を持ち始め、じわじわと怒りを燃え上がらせている。

この怒りはもう消えることはない。メディアがまったく報道しない奥底で、中国・韓国・北朝鮮に対する憎悪が、かつてないほど早く広がっている。

これらの国の人間たちが反日という日本人差別で日本を憎悪すればするほど、日本人は目覚めるようになったのである。

この対立は、一度火が付けばどこまでも燃え広がって、いつか爆発する。

怒りが政治に取り込まれ、外交にも影響するのだ。やがて、反日の国家を叩きつぶすような報復外交も必要だという声が必ず膨れ上がって無視できなくなる。

特に執拗な日本貶め政策をする韓国に対しては、断固とした国交断絶をすべきだという声にもなっていく。

国交断絶を望む声は、日々大きなものになっている。韓国は合意など守れない国だ。日本にとって韓国は非常に有害な国家であり、国交断絶は当然のごとく検討されなければならないものである。


散らかっていたゴミをゴミ箱に捨てようとする動き

中国・韓国・北朝鮮の反日はエスカレートするばかりだ。日本を激しく憎悪する感情が止まらない。それが様々な悪意となって表出する。

悪意ある国には、こちら側も強く対抗すべきであるという声は以前から強く存在する。

今はまだ信じられないかもしれないが、そのうちほとんどの日本人が中国・韓国・北朝鮮に対して容赦ない怒りを「剥き出し」にする時代が来る。

怒りの芽は勢いよく育っているのである。

当初、その日本人の心の奥底から吹き上がるような怒りの声をマスコミは完全に無視していたが、それが抑えきれないと分かると今度は怒りを表明する日本人を問題発言をする危険人物だとレッテル貼りをして弾圧する動きをするようになった。

しかし、マスコミがどう隠蔽しても、弾圧しても、日本人が中国・韓国・北朝鮮に激しい怒りを感じているというのを隠しきれなくなっている。

工作員が仕掛ける世論操作など効かなくなっているのだ。世論操作をすればするほど、それが暴かれて逆に怒りを買うようになっている。

日本は今まで、国を蝕む工作員に対してあまりにも弱腰すぎたが、その弱腰が日本をボロボロにしてきたと気付いた今、もう日本人はこれまでのように弱腰でいることはない。

日本人は今後、日本に巣食う反日国家の工作員たちを、いろんな意味で「処分」していく動きが活発化していくはずだ。いつまでも内部工作を止めないのであれば、そうなったところで誰が驚くのだろうか。

これからは「反日の工作員を処分すべき」という声が普通になっていき、実際にあちこちで処分が始まっていくだろう。言ってみれば、今まで散らかっていたゴミをゴミ箱に捨てようとする動きだ。この動きは避けられない。

別に反日の工作員が処分されたところで誰が悲しむわけではない。むしろ、日本に有害な人間が消えていったら喜ぶ人の方が多いはずだ。


ゴミはゴミ箱に。これからは「反日の工作員を処分すべき」という声が普通になっていき、実際にあちこちで処分が始まっていくだろう。この動きは避けられない。
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20170102T1646070900


4. 中川隆[5863] koaQ7Jey 2017年1月03日 20:59:07 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[6305]

反日の放置は日本人の安全と生存を脅かす猛烈に危険なもの


share

. .

2016年12月21日、島根県竹島の周辺海域で、韓国軍が哨戒機やヘリコプターを使って「何者か」が島に上陸するのを阻止する訓練を行った。

言うまでもないが、竹島は日本の領土である。ここを韓国が「自分の領土だ」と言い張って実効支配し、我が物顔で軍事訓練を行っているのである。

これを伝えられて日本政府はどうしたのか。

岸田文雄外相は「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして受け入れることはできず、極めて遺憾だ」と述べた。それだけだ。遺憾だと述べて何もしない。

遺憾だと言われて韓国は何か困っただろうか。申し訳ないことをしたと日本に謝罪しただろうか。

もちろん、何もしない。単にこの島は自分たちのものだと国内外にアピールできたことに満足して、日本の反応などまったく何も思っていない。

この状態で、韓国に占拠されたまま実効支配されている竹島は戻ってくるのだろうか。もちろん、戻って来ることはない。日本は馬鹿にされ、嘲笑され、舐められているのである。この状態で竹島が戻るというのは、あり得ない。

韓国とは、国交断絶に向けて動き出す必要がある

ところで、ソウルの慰安婦像は撤去されたのか。されていない。される予定もない。それどころか今度は釜山市東区の日本領事館前に少女像を設置しようと動いている。

岸田文雄外相は不可逆的な解決を求めて韓国側に10億円も支払ったが、韓国政府は何もしないまま民間の慰安婦像設置を放置したままだ。

撤去しない上に、今後も世界各国に慰安婦像を設置しようと動いており、韓国国内だけでなく、アメリカ、オーストラリア、ドイツ、カナダ等でも設置運動に動いている。

2016年12月20日、在釜山日本総領事館の前に少女像の設置する計画があるということについて菅官房長官は「日本政府の立場と全く相いれず、極めて残念」と述べた。

「極めて遺憾……」
「極めて残念……」

日本政府はいつもそうだ。反日と日本人憎悪を丸出しにして襲いかかってくる韓国に対して、「遺憾」だの「残念」と言うだけで、いつまで経っても何もしない。

約束を守らないのであれば、日本側もありとあらゆる報復外交を行うべきだが、やるべきことを何もしないで逆に韓国に金を払うという言語道断の対応を行っているのである。

韓国と日本は価値感を有していない。韓国は「反日」という紛れもない日本人差別を、国家規模で行っているレイシスト国家である。

それであるならば、韓国と関わるべきではなく国交断絶に向けて動き出す必要がある。

少なくとも、靖国神社を爆破したり、日本の仏像を破壊して回る頭のおかしい韓国人をシャットアウトするために、韓国に対するビザ免除は廃止しなければならない。

なぜ日本を敵視する国の人間に、優遇措置を与える必要があるのか。与えるどころか、取り上げなければならない。

どのみち日本に入国しても、仏像を破壊して回るのだから、入れる理由など何もない。(放火、破壊、窃盗。日本文化破壊テロが着々と進行している)


「日本人は犯罪民族」と世界に向けて洗脳している

慰安婦問題を見ても分かる通り、韓国は捏造した歴史を政府自らが子供の頃に教えて、子供たちはそれを信じて反日になっていく。親日であることは罪悪であると見なされる。

たとえば、慰安婦が実は親に売られたり自ら志願した戦場売春婦で「日本による強制連行はなかった」という事実を指摘したら、朴裕河(パク・ユハ)のように有罪になってしまうような国だ。

事実であっても自分たちの都合の悪いことは表に出してはならず、すべては「日本が悪い」という空気の中で事実が覆われて消えていく。

韓国は明確に日本を「敵国」として見なしている。反日を気まぐれにやっているのではない。それは、国を上げて組織的に育んできた「日本潰し」の長期作戦であると言ってもいい。

そして韓国は今や、全世界にこの「反日スローガン」をまき散らすようになっている。歴史問題も、従軍慰安婦像問題も、すべてそうだ。

さらに韓国は現地のマスコミをも買収し、反日の記事をどんどん書かせている。

そうやって、世界を反日スローガンまみれにして、全世界が日本人を嫌うように誘導し、洗脳している。韓国は、国家を挙げて総力でそれをしているのだ。

これに対して日本政府は、「遺憾の意」を発するくらいで何もしない。そのため、反日スローガン工作に対してまったく何のカウンターパンチになっていない。

今起きているのは、韓国人による計画的な「日本人の尊厳の剥奪」であるというのに、日本政府は何もしないのだ。だから、この問題は最終的にすべての日本人に降りかかる史上最悪の民族問題となっていく。

反日の放置は、日本人の安全と生存を脅かす猛烈に危険なものになるのだ。これは日本人の誰にとっても他人事ではない。他の誰でもない。あなたの問題である。


「韓国は嘘つき国家だ」とスローガンを打ち出せ

日本人がどうすべきなのかは、もう言うまでもない。

私たちは韓国に利することは一切してはいけない。行くべきではないし、買うべきではないし、関わるべきではない。

こんな国と関わって日本人が得することはまったく何もない。反日国家とは、関われば関わるほど日本は不幸になる。非韓三原則で関わりを断たなければならないのである。(反日に対する対抗策が、非韓三原則であり国交断絶である)

さらに日本政府には、日本人のためにやらなければならない重要な仕事がある。それは、徹底した反撃のスローガンを対外的に行っていくことだ。

韓国の悪意にまみれた捏造の歴史には、日本が事実関係を提示したら世界に納得してもらえるなど甘いことを考えるのではなく、逆に世界が日本に納得するような、単純明快な反韓スローガンを打ち出すべきなのだ。

どんなスローガンなのか。言うまでもなく、「韓国は嘘つき国家だ」というスローガンに決まっている。

「韓国は嘘つき国家であり、日本は被害者である」というスローガンを、世界に向けて、息長く、大量に、徹底的に行うしか道はないのである。

スローガンは理屈ではない。スローガンは感情に訴えるためのものである。韓国がそれで世界を洗脳しようとしているのであれば、日本もまた世界に向けて韓国の横暴を訴えるしかないのである。

世界中の人たちに、韓国が嘘で日本を犠牲にしていることを、今こそスローガンで反撃しなければならなくなっている。

それが日本政府の仕事であり、岸田文雄外相の仕事だ。卑屈になって韓国に金を支払うのが仕事ではない。反日国家から日本人を守り、反撃するのが岸田文雄外相の仕事だ。

「遺憾だ、残念だ」と言っていないで、日本人のためにさっさと報復外交を行わなければならない。ここで反撃ができなければ、日本という国に将来はない。


反日国家に関わっても仕方がない。日本人は韓国と関わるのを止め、日本政府は「韓国は嘘つき国家であり、日本は被害者である」というスローガンを、世界に向けて、息長く、大量に、徹底的に行うべきだ。
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20161222T1701300900


5. 中川隆[5864] koaQ7Jey 2017年1月03日 21:04:17 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[6306]
2017年は世界が激しい憎悪と暴力に包まれていく時代となる


2016年は数々の番狂わせがあった年だ。6月23日はイギリスがEU(欧州連合)を脱退し、11月9日にはアメリカでドナルド・トランプが次期大統領に決まった。

さらにEU諸国ではテロが吹き荒れ、反グローバル化・反移民・反EUを標榜する政党や議員が一気に勢力を拡大し、移民・難民の受け入れに積極的だったドイツでも世論が反グローバル化に振れるようになっている。

中東ではOPECが原油の減産を決定し、東アジアでは中国と韓国の蜜月が、韓国のTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備で亀裂が走り、朴槿恵政権は自身の無能によって崩壊した。

日本でも今まで中国・韓国・北朝鮮の反日ぶりに怒りを感じる人々が増えて、いよいよこれらの特定アジアが「日本の真の敵」であることを自覚する人が増えてきた。

世界中で、いろいろな枠組みや考え方が転換している。

今まで日本人は、中国・韓国・北朝鮮を「同じアジアの一員」と思って価値感は共有できるという馬鹿げた幻想を抱いている人も多かった。

しかし、反日教育をして日本人を憎悪しているような国と価値感が共有できるわけがない。やっと日本人は、それが分かるようになってきたのである。

今日の味方は明日の敵になっても不思議ではない

欧米は常に隣国との緊張や戦争や紛争によって生きてきたので、隣国との関係は流動的であることをよく自覚している。

時代は揺れ動いている。時代が変わった時、今日の味方は明日の敵になっても不思議ではない。それが分からないと、隣国に踏み潰されて国は歴史の彼方に吹き飛んでいく。

取り巻く環境が変わり、人々の意識が変わり、行動が変われば、自ずと時代は変わっていく。利害がそこで一致しなければ、隣国も敵と化すのだ。

「隣国を援助する国は滅びる」とマキャベリは預言した。日本人はその意味を、よく考えなければならない時代に入っているのである。(「隣国を援助する国は滅びる」マキャベリの予言が襲いかかる)

私たちは「時代が変わること」に敏感である必要がある。時代の流れが何をもたらすのかを考えて生きなければ、たちまち私たちは追い詰められてしまう。

世界は変わる。うかうかしていれば、生き残れない。

今までは安全保障をアメリカに依存し、周辺国が何か言ってくれば、謝罪のひとつでもしてやりすごせば何とかなるという「事なかれ主義」で日本はやってきた。

しかし、それで何とかなる時代は終わった。それは、もう機能しない行動様式となっている。

日本人が政治に無関心でいる間に、日本の中枢のありとあらゆる組織が中国・韓国・北朝鮮のスパイに乗っ取られてしまった。事なかれ主義がそれを増長させてしまったのだ。

やっと一部の日本人はそれを意識するようになったが、今の多くの政治家や年配者は、いまだに「このままでいい」と思っている始末だ。

そのため、日本は浸食されたまま自浄作用が働かない。村田蓮舫のようなどこの国の人間が分からないような議員が野党のトップになったりする有様だ。(村田蓮舫が公正証書原本不実記載等未遂罪で刑事告発された)


中国・韓国・北朝鮮は敵であることを認識すべき

時代は急激に変わったことを認識できないまま、同じ意識でいると滅ぼされる。

たとえば、70年以上も日本は戦争に巻き込まれなかったが、だからと言ってもこれからもそうであるとは限らない。

中国・韓国・北朝鮮のような国々が陽に陰に日本の政治や経済や領土を侵略しようと画策している動きが見えているのだから、やがては物理的な衝突が起きても不思議ではない。

中国は軍事大国化しており、今でもベトナム、台湾、フィリピン、インドネシアをはじめ、多くの周辺国と軋轢を生んでいる。やがて膨張主義を取る中国が、アジアで戦争を引き起こすとなぜ日本人は考えないのか。

それは起こるべくして起きる。

尖閣諸島や沖縄が狙われている。日本も明確に中国のターゲットにされ、敵視されている。東アジアに紛争が起きると、日本も確実に巻き込まれるのだ。

こうした時代の変わりを認識していないと、国家はあっさりと崩壊してしまう世の中になる。国のあり方や世界の捉え方が時代遅れになったのに気付かないでいると、侵略されて終わりになってしまうのだ。

日本という国を守るために真っ先にしなければならないのは、自分自身の意識を変革するということである。客観的に時代を見つめる。

もう、中国・韓国・北朝鮮は敵であることをしっかりと認識して、対応しなければならない。日本はこれらの反日国家とは価値感は共有していない。

時代に適合するというのは、この現実をしっかりと認識するということだ。認識できないと変われない。

逆にいえば、時代が変わっていることを察知して、それに適合できる意識と行動力を持った人間は生き残れる。2017年以降、時代は大きく変化していくのは必至なのだから、私たちもまた日本の置かれた現状をよく認識しておく必要がある。


平和な時代がいつまでも続くと思う方がどうかしている

中国・韓国・北朝鮮は反日教育を国策として取り入れて、それが結実した。反日は日本人差別、日本人憎悪、日本人敵視の思想であり、考え方である。

韓国人が日本にやってきて何をしているのか。日本文化破壊テロがどんどん行われている。これは、まさに反日から来る憎悪の行動である。(放火、破壊、窃盗。日本文化破壊テロが着々と進行している)

韓国人はそれ以外にも、盗み取った竹島を実効支配し、執拗に慰安婦問題という捏造で日本を恫喝し、靖国神社参拝を攻撃し、盗んだ仏像を返さず、旭日旗を戦犯旗と言い、日本海を東海と言い、韓流を押し付けてきている。

韓国では日本人に対する憎悪が定着して、国策として完成したのである。中国も北朝鮮も似たようなものだ。その結果、この3ヶ国は明確に日本の敵となった。

それに気付かないなら滅ぼされる。

戦後の日本は確かに平和だったが、いよいよそういった時代は終わろうとしていることに誰もが気付くようになっている。今まで平和が続いていたとしても、この平和な時代がいつまでも続くと思う方がどうかしている。

時代が変わろうとしているのである。将来、私たちは巨大な「激動」に巻き込まれることを前提にして生きなければならない時代に入っている。

こうした兆候は数年前から鮮明化しているものだったが、2016年のイギリスEU脱退、EU内の反グローバリズムの台頭、そしてアメリカのドナルド・トランプ登場によって、2017年はより大きな流れとなる。

今、世界各国がきな臭い時代になっている。世界はつながっているのだから暴力も拡散していく。日本も世界とつながっている以上、暴力に巻き込まれていくと考えるのは当然だ。

世界はとっくに暴力の時代に入っている。こうした殺伐とした空気はやがて中国・韓国・北朝鮮の反日を通して日本をも覆い尽くしていく。

憎悪と暴力が渦巻く世界になることを、私たちは受け入れる必要がある。それが次の時代のキーワードだ。


世界はとっくに暴力の時代に入っている。こうした殺伐とした空気はやがて日本をも覆い尽くしていくはずだ。憎悪と暴力が渦巻く世界になることを、私たちは受け入れる必要がある。それが次の時代のキーワードだ。
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20161229T1741080900


6. 中川隆[5865] koaQ7Jey 2017年1月03日 21:07:01 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[6307]

50年後の日本地図 (日本人は放射能汚染された東日本に押し込められる)
http://blog.goo.ne.jp/hps777/e/ee6e8a91af4cf1c9b0adb452f1667b7e


中国人は悪い。

遠からず中国人は大陸の資源を完全に食い尽くして、日本に何億人もの難民が押し掛ける事になるよ。5年先か10年先かはわからないが。

もし中国にこちらから侵略戦争を仕掛けないのなら、海上封鎖の準備をして日本に侵入して来る中国人難民を全滅させる方法を考えておいた方がいい。

中国人の頭上からガソリンを撒いて火炎放射器で火を付けるのが一番簡単か。

硫酸をかけて体ごと溶かす方が良いか?

とにかく早急に日本人の知恵を集めて何としても中国人難民の日本上陸を阻止しないといけないね。

まあ、そういう時代になれば中国人・朝鮮人撲滅ビジネスで日本中好景気に沸く訳だ。 めでたいことだな。 小沢先生の最愛の祖国は地上から消滅するけどねwwww


とりあえず、道で中国人を見つけたら必ず生卵をぶつけてやる習慣をつけた方がいいね


7. 2017年1月03日 21:59:49 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[110]

在日工作コリアン含むリテラにとって都合悪い内容だとヘイトですか?

相変わらず頭がオメデタイ


8. やもめーる[-485] guKC4ILfgVuC6Q 2017年1月03日 22:00:16 : pdOVYlf4hQ : mD9VlejumVY[2]
>>3-6
ならば俺は道端でそのような行為をしている
お前を見かけたら逆に塩酸を皇居前広場でブッカケ
公開処刑にしてやるよ!!(笑)
覚悟しろや!!エセ日本人金隆!!

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
9. やもめーる[-484] guKC4ILfgVuC6Q 2017年1月03日 22:07:29 : pdOVYlf4hQ : mD9VlejumVY[3]
>>7
君も「その」お仲間でしょ。木卯正一こと卯正日君!!(笑)
それともおやびんの安倍政権、特に外交がうまく機能していないから
の腹いせか?(笑)それともトランプ大統領とプーチン閣下
に恫喝されての内弁慶ってか!?(笑)
ともかく中川隆=金隆=木卯正一=卯正日の多数に見せかけの
虚仮威しの1人のエセユダヤのケツ舐めネトサポの自作自演であることは証明した。(笑)


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
10. やもめーる[-483] guKC4ILfgVuC6Q 2017年1月03日 22:15:41 : pdOVYlf4hQ : mD9VlejumVY[4]
中川隆=木卯正一のような
日本を貶めるエセユダヤのケツ舐めネトサポの
自称ヌッポン人の糞長州土人は
皇居前広場で貼り付けにして
マリーアントワネットみたいに
最後はギロチンで公開処刑だな。(笑)
無論天皇陛下様のおられる宮殿方向に向けて
首をチョンパだな。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
11. 2017年1月03日 22:48:11 : fSs0VJKdWs : df01UtovYMo[1]
リテラを全て支持する訳ではないが、ゲンダイやカスゴミよりはマトモだと思うよ。

12. 2017年1月04日 09:36:07 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[113]
>>11

在日シナコリアンが日本に口出ししている時点で内政干渉だから

国内のマスゴミは害悪そのものという現実

こいつらは特に在日コリアンのネタになると妙に粋がりやがるし


13. 2017年1月04日 10:15:11 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[119]

小坪議員との対談から逃げた有田芳生、また小坪議員を中傷「真性のヘタレ」


経緯
・民進党の有田芳生議員が2016年12月4日に小坪しんや市議会議員の行橋市に乗り込み、小坪しんや議員とヘイトスピーチを批判する目的の講演会を実施へ。

・小坪議員が電話、FAXで有田事務所に対談を要請も、有田議員は無視。小坪議員がHPとツイッターで有田議員を批判。

・講演会が終了した有田議員、フェイスブックとツイッターで小坪議員を批判した上で「最高の軽蔑は無言だ。しかも眼の玉さえ動かさずに」とし無視するに限ると話を終える。

・無視するに限るとしていた有田議員、新年になってまた小坪議員を批判。

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1483456220/


14. 2017年1月04日 13:37:42 : V3aeEfS01M : 77J26Mh6Dls[10]

>>6. 中川隆[5865] koaQ7Jey
>道で中国人を見つけたら必ず生卵をぶつけてやる習慣をつけた方がいい

とりあえず今年もお前は日本人じゃないだろうな。

どこの国の思想にカブレてるんだ。幻のマルクズ信者かよ。

正統な日本人を自覚するために改心でもしてから物を言え。



15. 2017年1月04日 13:39:39 : V3aeEfS01M : 77J26Mh6Dls[11]

そういえば中川隆は石原の信者さんだったか。

今年も進歩ないのかよ。寿命を縮めるだろうな。

気の毒に。



16. 2017年1月04日 14:51:55 : AGT3p3H012 : Y64webnV2ss[11]
そういうリテラも自分と意見が違うタレントなどはネトウヨ扱いしてレッテルを貼ってる時点で同じ差別主義者。

17. 2017年1月04日 15:18:02 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[123]

>●蓮舫の二重国籍問題で飛び出た右派のファナティックな「純血主義」


【話題】ビートたけし「蓮舫が総理大臣? 冗談じゃないよ。二重国籍なんてスパイみたいじゃん。アブねーって。」[01/04]★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1483476525/

バカサヨブザマw


18. 2017年1月04日 16:25:28 : tVa37j1VfM : e2Yx1Zh5SwQ[8]
そう18お前もネトウヨだよ。それ以外の者ではない。ネトウヨだよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ