★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 734.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏の下「野党連合」に民進党は全面協力せよ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/734.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 1 月 08 日 18:33:47: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5897.html
2017/01/08 16:37

<政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏もこう話す。

「私も12日の小沢・枝野会談については聞いていましたが、2人が会ったということ自体がある意味では歴史ですし、驚きです」

 そもそも、2003年のいわゆる「民由合併」の際、小沢氏の政治手法への警戒感から最後まで合併に反対していたのが枝野氏。その後も常に党内で反小沢の急先鋒であり続け、また、「小沢嫌い」を隠そうともしなかった。政権交代後の10年、「陸山会」を巡る問題で東京地検特捜部の再聴取を受けた小沢氏に、「ケジメをつけろ」と厳しく迫ったのも彼だったが、そうした恩讐を超えて今回、2人は顔を合わせたわけだ。

■成功体験

「今回の小沢・枝野会談で主に話し合われたのは、野党共闘についてです」

 と、先の民進党関係者。

「現在、民進、自由、社民の3党の候補者調整は着々と進んでいますが、民進党は共産党との共闘には乗り気ではない。その理由としては、まず支持母体である連合が、一線を画すようにと主張していること。また、共産党が出している『共通公約の策定』『政権構想の取りまとめ』『小選挙区候補の相互推薦・支援』という3条件も民進にとってはハードルが高い」

 会談の席で小沢氏は、「共産党も含めた4党での野党共闘に踏み切るよう求めたが、枝野さんは“連合との関係があるから全面協力はちょっと……”と言い、結局話はまとまらなかったようです」(同)

 小沢氏がそこまで共産党との共闘にこだわるのは何故なのか。

「09年の衆院選の際、小沢さんは共産党の不破哲三元議長との間で水面下で候補者調整を行い、そのおかげもあって自民党に勝利して政権交代という夢を叶えた。その成功体験が忘れられないのです」(同)

 政治アナリストの伊藤惇夫氏が言う。

「野田さんも枝野さんもいまだに小沢さんに対する警戒心を持っていますから、会談をしたからといって小沢さんの言いなりになるようなことはないでしょう」

 次は民進党の岡田克也前代表との会談を望んでいるという小沢氏。野党共闘の潤滑油としての役割を自らに課しているのだろうが、周囲は誰一人として忘れていないのだ。それがただの油ではなく、“劇薬”でもあることを>(以上「デイリー新潮」より引用)


 誰が考えたってグローバル化に毒された安倍自公政権を倒すには「野党連合」しかないのは自明の理だ。それも民進党のように自己矛盾を抱えたハチャメチャな政党と組むのは問題だ。

 連合軍で敵と戦う場合、敵と内通した部隊から崩れるということを歴史が証明している。民進党はTPP参加や消費増税を提唱した官僚政党バリバリの第二自民党だ。小沢一郎氏は「国民の生活が第一」の観点から消費増税に反対して当時の民主党を出た。

 むしろ小沢一郎氏が政治家として筋を通したわけで、民進党に残留している連中の方が国民を裏切った政治家だ。その度し難い政治家でも安倍自公政権の横暴を御すためには数を揃えるために必要なのは論を俟たない。

 しかし民進党の連中が未だに「連合」に配慮して共産党との共闘に異を唱えるとは、こいつらガキか、と政治家としての見識を疑わざるを得ない。民主党の立役者・小沢氏に煮え湯を飲ませて、石を持て追ったのは彼らではないか。

 民進党は筋からいえば「解党」すべきだ。解党して「安倍自公政権打倒」の志のある政治家は小沢一郎氏の下に参集すれば良いし、骨の髄から第二自民党に成り下がった政治家は自民党に入党要請すれば良い。

 そうした民進党をスッキリとさせる方が国民のためだ。

 貧困化した中間層を再び立て直し、格差の底辺に追いやられた「日雇い派遣」労働者にマトモな婚姻と家庭生活が営める給与を保障する経済政策と労働政策を小沢一郎氏主導の「野党連合」で推進すべきだ。米国の1%のための政治・「構造改革」という名のグローバル化と訣別すべきだ。

 民進党の政治家諸氏はいつまでぬるま湯に浸かっているのだろうか。極寒の「野党連合」へ飛び出て、国民のために必死で働こうと思わないのだろうか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月08日 19:03:42 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1040]
>民進党は筋からいえば「解党」すべきだ。解党して「安倍自公政権打倒」の志のある政治家は小沢一郎氏の下に参集すれば良いし、骨の髄から第二自民党に成り下がった政治家は自民党に入党要請すれば良い。

ありえない妄想だね。衆議院96議席の民進党が、衆議2議席の自由党に吸収されるのか。
こんな妄想を抱いているようではだめだ。
もっと現実的なことを考えよう。

民進党は、内部がバラバラで政党の体をなしていないのだが、それでも簡単に解党しないだろう。数のメリットというものがある。ため込んでいる政党助成金もある。連合との関係もある。
新潟知事選のように、市民+野党3党で盛り上がって、あとから民進党が付いてくるパターンに持ち込めばいいのだが。


2. 2017年1月08日 19:23:20 : BUg5RQ28zI : Tbg02xr2Ofo[7]
民進党を分けて考える!

カジノ法案を最初に考えたのは民主党(民進党)、
原発再稼働も先日認めた(蓮舫)
消費税値上げも野田の政策(8.0%)
TPPの最初に参加を表明したのは民主党

自民党の政策と何処が違う。

安倍の何を批判して政権交代を募る。
自民党政治に反対するのは絶対に必要であるが、その相手が民進党でよいのか。

看板の掛け替えに過ぎない政権交代を望むのか。
看板の掛け替えだけなら、それでも我慢するが、
民進党では、日本の社会(経済)をさらに衰退させることは、民主党政権で経験したではないか。

民進党に、先の民主党政権での失敗を反省するものに何がある。
選挙のために党名の一部を変えただけ。
そのような卑劣な奴らを、どうして支援できるのか。
バカバカしい限り。

日々雑感という、この間抜けたおっさん。
その民進党の中から、国民が期待できる仲間を取り出して、小沢の下に結集せよと!
野田豚、枝野、前原、岡田、菅、安住、玄葉、仙石、細野、馬淵など、痴れ者に完全に掌握されてきた腰抜けなどに何が期待できるというのだ。

そういう甘っちょろい妄想は捨てて、排水の陣を敷くことだ。
本当に政治を語るならば。

阿修羅には、何時まで、このような考えがはびこるのであろう。


3. 2017年1月08日 19:36:24 : BUg5RQ28zI : Tbg02xr2Ofo[8]
小沢はね、

自民党時代も金丸の後ろ盾がなくては何も出来なかった。
自民党を飛び出したのは競争際手にかなわぬと見たから。

細川政権を樹立して何ができた。
協力の姿勢を示したのは大蔵省の事務次官だけ。

武村にも愛想を尽かされ、社会党の村山も掌握できず、公明党の市川の離れて行って細川政権の崩壊となった。

民主党になっても、それは同じ、菅も枝野も前原も小沢に近づかず彼らを導くことはならなかった。
未来の党では嘉田さえも、思い通りに制御できず、この体たらく。

それが何で、今更
民進党の幹部、共産党の幹部と渡り合える。

小沢には政治家として必要な指導力、求心力、信念が全く欠けている証拠。
あるのは政局を巧みに利用することだけ。

それも、支持率0.1%、衆議院議員2名の泡沫政党に成り下がってしまっては、大ぼら以外の何ものでもない。


4. スポンのポン[5119] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年1月08日 20:01:09 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[483]
 
 
>>1.氏

>新潟知事選のように、市民+野党3党で盛り上がって、
 あとから民進党が付いてくるパターンに持ち込めばいいのだが。

■話はそんなに単純ではない。
 民進党と共産党が手を組むことでプラスもあればマイナスもある。
 日本国民には共産党に対してアレルギーを持つ人が
 多くいるという事実を君はどこまで計算に入れているか。
 政権選択の選挙と知事選とでは有権者の意識も異なる。
 連合と手を切り共産と協力することで
 民進党にとって結果的にマイナスの方が多くなる可能性もある。
 民進党には自民に近い部分があるからこそ
 自民に代わる政権として国民が選択出来る。
 共産党のように社会の仕組みを大きく変えることを目指す考え方に
 多くの国民が賛同するかは疑問だ。
 共産党には熱烈な支持者が多くいるし、
 人気が盛り上がったことも過去に何度もあった。
 しかし大勢を占めるほどには決してならない。
 いずれにしても民進党とそれ以外の野党が別々に行動すれば
 野党票の方が多いのに自民党が大勝するという
 いつもと同じ結果が待っているだけだ。
 
 


5. 2017年1月08日 20:28:58 : BtDbObBhxQ : jpncp37hLls[5]
ズボン氏の言われるように共産党アレルギーは少なからずあるのは間違いない。
確かな野党としてなら支持できても、政権に入るとなれば話は別だろう。万一、政権交代となった場合の共産党の立ち位置は明確にしておくべきだ。2009年の時のように目立たず候補を下ろしてくれるのが理想なのだが、もはやそうもいかない。共産党側がどれだけ自制できるか、というのも共闘の成否を分ける重要なポイントだ。

6. 2017年1月08日 23:18:49 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[1326]
蓮舫氏
「いつあっても戦える態勢を整えている。解散がなければ私たちの仲間も増えない。(野党共闘は)もう課題ではなく、前に進めるべき時に来ている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000033-jij-pol

いよいよ本腰。


7. 2017年1月09日 06:51:24 : V3aeEfS01M : 77J26Mh6Dls[34]

国民が抱いてるという共産党アレルギーを理由に主張するなら本質を説明するべきです。
人が言ってるから国民もそうだという根拠なら間違ったネガキャンの主張だと忠告する。

日本は共産批判が様変わりして野党批判に転用され共産党の対抗相手が漁夫の利を得る。
だから自民党と瓜二つのような政党が共産批判したら国民が政権党と認めることはない。
言うまでもなく日本の戦後は壮大なプロレスのように極右と極左の共存が暗黙の了解だ。
自・共の双方から聞けば納得するだろうが政界の野次馬的存在を知ることになるだけだ。

あまりにも政権交代ついて甘い認識を抱く未熟な方々の多さと進歩の無さには辟易です。
国民が決断する政権交代に初体験の感覚で再び国民に訴えたいことがその程度のことか。

この国の政権交代は自民党と共産党の双方が互いに暗黙の了解をしない限り成立しません。
自民党と公明党の連立政権を国民が了承したのであれば共産党を含む連立政権も可能です。
正しい政治が第一であり国民の改心で新日本政府を樹立するなら既成政党は存在理由を失う。

それこそ政権交代は不可逆的にやってもらいたい。それを正しくやる政治家が日本に必要だ。



8. 日高見連邦共和国[3542] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月09日 09:32:08 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[237]

今出てる『週間現代』の記事で、小沢一郎が、
『連合だって、比例統一名簿には賛成だった』って言ってたゼ?

“流れ”は既に定まっている。だから安倍ちんも中々“自爆解散”を決断できない。

あ、でも結局やるんだけどね、キ印だから。『1月解散改め、2月解散』。


9. 2017年1月09日 10:14:53 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[246]
>>4. スポンのポン
>日本国民には共産党に対してアレルギーを持つ人が多くいるという事実を君はどこまで計算に入れているか。

今はそんな事は無いと思うよ。
私自身、元は何十年も自民党支持だったよ。
あの頃はまだPCもやって無かったので、政治の事は何も知らなかったから。
だけどあまりにもアメリカ一辺倒で、有る時自民党のおばちゃん議員が(名前は失念したが何とか順子と言ったと思うが「アメリカが言ってるんですよ!あのアメリカ様が!」ってのを聞いた時目が覚めたよ。
「自民党なんかダメだこりゃ!」って。
そして森の馬鹿さ加減。
次の小泉のコウモリ野郎の出現。
それで民主党へ鞍替えし、小沢氏の宇都宮講演に触れ、小沢総理誕生をと民主党サポーターにもなった。
しかし民主党時代の獅子身中の虫に業を煮やし、しばらく支持政党無しだったが、TVやネットで共産党の志位和夫氏や小池晃氏の演説を聞いて、今は共産党が一番国民の事を考え、一番命を重んじ、国を思い、優しさがあると感じます。

「日本国民には共産党に対してアレルギーを持つ人が多くいるという事実」とは、何を指して言うのか?

それは貴殿が民進党一辺倒であり、その民進党が共産党アレルギーであるという事実に他ならない。

日本国民の心が=スッポンポンの心=民進党の心 と思い込んでいるだけの、貴殿のただの思い込みではないのか?

共産党が悪いとは、戦後自民党が植え付けた悪、そのものではないか。

戦後自民党は、赤狩りと称して、自民党以外の思想を排除することに熱心だった。
そして今又自民党の防衛大臣稲田朋美は戦後のその「破防法」まで持ち出してきた。
稲田朋美は「日本会議」のメンバーであり「私は国民の生活が大事だなんて間違っていると思います」「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」「世界中で日本だけが、同義大国を目指す資格があるんです。」と言ってはばからない恐ろしいトンデモ思想の持主。
それが今の自民党の防衛大臣です。

長勢甚遠(第一次安倍内閣法務大臣)は(創生「日本」東京研修会 )で
「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」。と発言。

自民党とはそういう党なのですよ。

その自民党が共産党を追い落とすためにやってきた「破防法」、そして今又それを復活しようとしているその「破防法」こそが共産党を貶めてきた元凶なのです。

それなのに

「日本国民には共産党に対してアレルギーを持つ人が多くいるという事実」などと言うとは!
あなたは自民党に毒された人間と言わざるを得ない。
 



10. 2017年1月09日 13:04:58 : V3aeEfS01M : 77J26Mh6Dls[42]

軍国主義と共産主義は国民支配の上に成り立つんです。

ですから二者択一に持ち込む論争は時代逆行しやすい。

正統な日本人の自覚なくして後世に責任ある政治ができるのか。

日本の守護国家論と立正安国論により国民第一の政治が必要である。

日本国憲法に世界中の英知が込められた史実を正しく認識すべきです。



11. 嫌韓[643] jJmK2A 2017年1月09日 18:09:08 : CQYhVn3cBk : fxxz3j_1daA[5]
小沢一郎先生も政局になるとお元気になられるようで、善哉、善哉。

小沢先生の華やかな頃、民主党を担いで、政権を奪取した時は
私も興奮したものだ。

しかし、その後は惨めそのもの!!
鳩山を降ろそうとして、抱き着き心中させられ、
菅ごときに座敷牢に入れられ、
ポスト菅の選挙で海江田などを支援して敗戦、
それでも、民主党に残っていれば、復活の目も有ったのに、
喜田とか言う婆さんを担いで、大敗北。

敗軍の将兵を語らずとか言うが、敗軍の王様は、へらへら兵を語るらしい。
私も聞きたい、小沢先生、再婚はまだですか?


12. 2017年1月09日 21:43:04 : vHASU9neqQ : WDZvkqj6CFk[2]

軍国主義と共産主義(軍産複合形態)は同じ意味

軍産複合体とは官民共同体のことだからね

軍とは国家の統制下にあり

民間産業が半国営化されて、この供給保全体制を形成している形

共産とは、官と民とが共同生産(官民共同体)するということ


13. 2017年1月10日 10:33:09 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[259]
>民進党は筋からいえば「解党」すべきだ。
>解党して「安倍自公政権打倒」の志のある政治家は小沢一郎氏の下に参集すれば良い

大賛成です!
「民進党」など、このまま行ってもどうせノダテナイ。
中に10個も20個もの腐れリンゴが入ったままじゃ今よりもっと腐るばかり。
だったらきれいなままのリンゴは、「自由党」へ入党してやり直せば良い。
「民進党」は「自民党」と違って、まだ全部腐っちゃいないんだから。
今度の選挙では「自民党・公明党・維新・改革」などへの対抗馬はもちろんの事「民進党」へもぬかりなく共闘から全選挙区へ対抗馬を立てて下さい。
兎に角全選挙区でそいつらを叩き潰しましょう。
そうしなくては「国民は生かさず殺さず」と、いつまでもいくらでも吸血蚊らに生血を吸われ続け、やつらだけは良い思いをしてしまいます。



14. 2017年1月10日 11:56:08 : llhGapKbP2 : 2KcbEdI0fTw[4]
小沢氏は民進党に対して改めて民進党の主たる支持団体に連合を選ぶか日本国民を選ぶかの決断を迫っているのだ!

かつての民主党応援団の一人として申し上げる。悪いことは云わないから国民を選びなさい!連合への気遣いは最後で良い!

そして自民党などどうでも良いので、反自民党ではなく親日本国民の途を選べ!そして日本国民が何を欲しているのかを考えろ!政治が日本国民の為に何が出来るのかを考えろ!

それが民進党が蘇る唯一の方法だ!小沢氏はそして日本国民は、それを期待していると思うよ!


15. 2017年1月11日 11:25:45 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[266]
>>12.
>軍国主義と共産主義(軍産複合形態)は同じ意味

いやいや、何をおっしゃいますやら。
>軍国主義と自由民主主義(軍産複合形態)が同じ意味ですよ。

つまり  軍国主義=自民党 ですよ。

日本会議のyouyubeを見てごらん!

日本会議には自民党のほとんどが所属している。
そしてもちろん安倍晋三も稲田朋美も第一次安倍内閣の元法務大臣」長勢甚遠もごっ出席。

しかも壇上に上がって、長勢甚遠は自民党の新憲法法案には「国民主権、基本的人権、平和主義、この3つを憲法から無くさなくてはダメだ」 とのたまっているが、その会議にご出席の何百人の自民党議員はその

自民党の新憲法法案には「国民主権、基本的人権、平和主義、この3つを憲法から無くさなくてはダメだ」の演説に惜しみない拍手喝采をしていますよ。

稲田朋美防衛大臣は 「国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います」と恥ずかしげもなく堂々と発言。
又稲田朋美は「戦争とは人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」とものたまっています。

当然創世日本(会長:安倍晋三)の東京研修会の檀上には安倍晋三がその真ん中に座しておられます。

これを見れば誰にだって

軍国主義=自民党  は一目瞭然!

あなたの脳みそも目も耳もただの飾か?

    
飾じゃないのよ頭はhahaー
飾じゃないのよお目めはhahaー
飾じゃないのよお耳はhahaー


16. 2017年1月11日 13:40:12 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1941]
破防法なんて統一教会や創価に日本会議の連中に適用しろとつくづく思う。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ