★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 853.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三よ、総理大臣としての言動の重さを自覚せよ。お前の責任だよ、福島原発事故は! 
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/853.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 11 日 13:25:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍晋三よ、総理大臣としての言動の重さを自覚せよ。お前の責任だよ、福島原発事故は!
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/8c0fc77a9f1cb41c261e43485eedcdae
2017年01月11日 のんきに介護


横田良篤
‏@yokotayoshiatsu さんのツイート。

-—何回もTwitterしてやる。嘘つき安倍総理大臣この発言をすっかり忘れているのか。事故以来収拾もつかないでいる今日の責任を取るべきだろう。【フクシマ事故前に「全電源喪失は起こらない」と答弁していた安倍総理大臣が残念でなりません。】〔21:34 - 2017年1月10日 〕—―

2006年以降、

頻繁に原子力発電所の構造的欠陥を指摘されていたのに、

安倍晋三総理大臣は、

『そうならないよう万全の態勢を整えている』として

まったく応じようとしなかった。

下に

当時の国会答弁を

転載しておく。

―― ☆☆ ―— ☆☆ ―—

吉井英勝議員「海外(スウェーデン)では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか」

安倍首相「海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない」

吉井議員「冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか」

安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井議員「冷却に失敗し各燃料棒が焼損した(溶け落ちた)場合の想定をしているのか」

安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井議員「原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測を教えて欲しい」

安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井議員「総ての発電設備について、データ偽造が行われた期間と虚偽報告の経過を教えて欲しい」

安倍首相「調査、整理等の作業が膨大なものになることから答えることは困難」

吉井議員「これだけデータ偽造が繰り返されているのに、なぜ国はそうしたことを長期にわたって見逃してきたのか」

安倍首相「質問の意図が分からないので答えることが困難。とにかくそうならないよう万全の態勢を整えている」

―― ☆☆ ―— ☆☆ ―—

☆ 記事URL:https://matome.naver.jp/odai/2139169016828098101

☆ 元記事URL:http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/column15.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月11日 14:34:48 : kO19xzVWJw : 8UiraewBa@E[3]

全文を見る 衆議院テレビから採録

【巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ること

に関する質問主意書および答弁書】


質問本文情報

平成十八年十二月十三日提出
質問第二五六号
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書
提出者  吉井英勝

http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm

答弁本文情報

平成十八年十二月二十二日受領
答弁第二五六号

  内閣衆質一六五第二五六号
  平成十八年十二月二十二日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 河野洋平 殿

http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm


2. スポンのポン[5167] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年1月11日 15:12:19 : nilge4p5ys : q5xHgL0ywDI[531]
  
 
  
■「私はこの国の最高無責任者だ。」by安倍晋三
  
 
 

3. エリック・カートマン[51] g0eDioNig06BRYNKgVuDZ4N9g5M 2017年1月11日 16:42:45 : ttumGNa8VE : 9yat11wveBE[3]
経済第一、経済最優先。
リーマンショック級の経済危機が迫っているかもしれない。
リスクには備えなければならない、ってことで、
再びの延期はないと言い切っていた消費税増税延期。
新たな判断だそうです。

原発事故リスクには備えなくていいんですか、この地震多発国で?

経済第一、経済最優先。
で、コスト的に見合わない想定は野党や市民団体に指摘されても無視ですか?
それで電力会社にコスト浮かせて儲けさせてヤミ献金いっぱい貰ってんじゃないですかあ〜?

経済第一、経済最優先。
安全は二の次では国民はとっても不安なんですけどお〜。
この国のやり方では将来に希望見出せないんですけどお〜。
だれも責任とらなくていいこの国のシステムじゃ第二第三の原発事故
確実に起こるんじゃないですかあ〜。

尖閣諸島守るんもいいんですけど
第二第三の原発事故起こったら国土のほとんど住めなくなって
多くの日本人が難民化しそうな気がするんですけどお〜。

国土失っちゃいますよお〜。

その時は、又、年間500ミリシーベルトぐらいの被曝は大丈夫だからそこにそのまま住めとか言うんですかあ〜、


新たな判断とかで〜?


4. 2017年1月11日 21:32:10 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[346]
野党の誰かさん見てますか?
どうしてこのことを国会で取り上げないのですか?あなた方は何を恐れているのですか?

それとも、過去のことは水に流して。ということですか?小沢さん関係の方見てますか?太郎さん、取り上げてくださいよ。お願いします。


5. 2017年1月11日 21:34:05 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[347]
のんきに介護さん、よく取り上げてくださいました。ありがとうございます。

6. 2017年1月11日 21:35:45 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[348]
韓国の朴政権のようにしてやりましょう。

7. 2017年1月11日 22:44:21 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[514]
小沢さんや共産党 な〜にしてんの?

何故追及しないの?やっぱギリギリのとこで自民党公明党と喧嘩する芝居してんの?


8. 2017年1月12日 03:21:28 : Wj714q9Acs : 35iyPZ4PIKw[15]
安倍内閣支持率調査 最終結果です。

http://i.imgur.com/4bgGB3a.jpg
   


9. 2017年1月12日 07:13:48 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[129]
安部の評価は立場によって大きく変わるが
コイツの馬鹿な点と虚言癖が病的な点だけは統一された見解である。

10. 2017年1月12日 09:57:40 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[270]
吉井英勝議員の質問はもっと続きますよね。
>>1さんが全文をのせていますのでここに吉井英勝氏の 国会議員として最後のメッセージを見つけたので転載しておきます。長いので一部転載です。

『転載始め』
   国会議員として最後のメッセージ  11/22  吉井英勝
 ーーーーーーーーーーーーーーーー
   3・11福島原発事故に責任を負うべき者にその自覚がないことは許されない 11/19 吉井英勝

第1に、昨年の3月11日に起きた東京電力福島第一原発の事故は未然に防ぐことができる可能性があったのに、警告を無視した東電と政府の「不作為の責任」に繋がる問題を記したいと思います。

 小泉内閣の時代の2004年12月に、インドネシア・スマトラ沖で巨大な地震・津波が発生しました。“同規模の地震や津波が日本の老朽化した原発を直撃したらどうなるか”という観点から、地震、津波(「押し波」も「引き波」も含めて)、全電源喪失などの問題を系統的に取り上げてきました。

 たとえば2006年3月1日の衆議院予算委員会第7分科会で津波の問題を取り上げた時、広瀬原子力安全・保安院長(当時)は「スマトラ沖地震による津波にとりましても、インド洋沿岸に設置されております原子力発電所も影響を受けた」「津波で被害を受けたインドのタミールナルド州で開催されたIAEAのワークショップに参加し、被害を受けた原発の現地調査やスマトラ島の被害報告などの情報収集を行っております」と答弁しています。
 これはインドのマドラス原発で津波の「押し波」によって、冷却用のポンプが使用不能になったということを把握していたということです。

 私は、この答弁を受けて、「押し波の波高が10mとかもっと高い場合もある。水没に近い状態で原発の機械室の機能が損なわれる」ことを指摘するとともに、「引き波」の時に原発停止後の核燃料を冷却し続ける機器冷却系に必要な冷却水を取ろうとしても、海水面が冷却水の取水口の下にまで下がると冷却不能になるという問題も提起しました。

 巨大地震に老朽化した原発が耐えられるかという問題を、実証実験するのに使用できる香川県多度津町にあった世界一の大型振動台を使って、使用して放射化している原発機器を振動台に乗せて実験した例はあるかと質問すると、広瀬原子力安全・保安院長は、「多度津を使った試験は21件あるが、老朽化したものについての実証試験は行っておりません」と答えました。
 小泉内閣の手で「行革」の名の下、今治造船へ倉庫用地として、310億円の装置を2億7700万円でこっそり売却されていたのです。

 当時の二階経済産業大臣は、地震・津波問題に、「最悪の事態を考えても考えすぎということはない。省を挙げて真剣に取り組むことをお約束申しあげる」と言いましたが、東京電力が無視したのか、総理大臣を先頭に内閣が無視したのか、大臣答弁を官僚がサボタージュしたのか、結局、対策はとられることなく3月11日を迎えました。

 2005年12月には小泉内閣に質問主意書を出していて、上に書いた多度津の施設を売却するべきでないことを質していましたが、地震対策を無視して翌年度に売却しました。

 安倍晋三内閣に代わった後の2006年12月13日にも質問主意書を出しました。私が「高圧送電鉄塔が倒壊すると、外部電源が得られなくなるのではないか」と質したのに対して、閣議決定して返ってきた答弁書では、「外部電源系は、2回線以上の送電線により電力系統に接続された設計となっている」「外部電源からの電力の供給を受けられなくなった場合でも、非常用所内電源からの電力により、停止した原子炉の冷却が可能である」と答えました。

 また、「核燃料棒の崩壊熱を除去するためには、機器冷却系電源を確保できることが、原発にとって絶対必要である。現実には自家発電機事故で原子炉が停止するなどバックアップ機能が働かない原発事故があったのではないか(スウェーデンのフォルクスマルク原発で、ディーゼル発電機とバッテリーを組み合わせた内部電源が2系列で事故を起こしたことを踏まえての質問)。」と問いました。
 これに対して「必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた例はない」「フォルクスマルク原発とは異なる設計となっていることから、同発電所と同様の事態が発生するとは考えられない」という答弁書でした。

 「地震で送電鉄塔の倒壊によって外部電源が得られない状態が生まれ、内部電源もフォルクスマルク原発のようにディーゼル発電機もバッテリーも働かなくなった時、機器冷却系は働かないことになる。
 こうした場合の安全性について検討しているか」と問うたことについても、安倍内閣の答弁書は、「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全性については、審査指針に基づき審査、確認しているものであり、ご指摘のような事態が生じないように安全の確保に万全を期している」と答え、
 私がさらに「崩壊熱を除去出来なかったら、核燃料は焼損するのではないか」と質すと、「原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期している」と胸を張って答弁書を書いていたのです。

 これは小泉〜安倍という自公政権時代だけでなく、政権交代後の民主党・社民党・国民新党の3党連立政権時代の直嶋正行経済産業大臣も同じで、私が「外部電源も内部電源も失われる全電源喪失になると、原発は炉心溶融という深刻な事態になるだろう」と質問したのに対して、
 「ご指摘のようなメルトダウンを起こさない、このための様々な仕組みを作っている」(2010年4月9日、経済産業委員会)と、メルトダウンは有り得ないと胸を張りました。

 東京電力の言いなりになって、地震、津波、全電源対策の心配はないと政府が主張し、東電に対策を取らせなかったのですから、東京電力と自公政権、民主党中心の連立政権の3・11以前の「不作為の責任」は重大です。


 第2は、3・11の「全電源喪失」が分かった午後3時42分以降の東京電力と、官邸の対応の問題です。

 原発を停止しても、圧力容器の中の核燃料棒は崩壊熱を出し続けますから、核燃料棒が冷却水から頭を出さないようにさせることが重要です。
 そうしないと、冷却できなくなって核燃料棒の被覆管のジルコニウムが、1200℃を超える位から水と反応して水素が発生し、さらにもう少し温度が上がると被覆管が溶けて、中に閉じ込めている放射性ヨウ素などが外部に放出することになります。
 さらに2800℃位で核燃料そのものが溶けて、セシウム、ストロンチウムなどからプルトニウムに至るまで、外部に放出されます。

 そんなことは東電の技術者はもとより、官邸に詰めていた技術者も分かっていたはずです。
 それなのになぜ圧力容器内の圧力を下げて、消火栓ラインなどからでも冷却水を注水するラインの形成に即座に取り組まなかったのか、冷却用の純水が不足したら目の前の海水を注水してでも冷やすことをしなかったのかが、大変不思議なことです。

 同じように津波の被害を受けた、宮城県の東北電力・女川原発では、5系列の外部電源のうち4系列は壊れました。しかし、生き残った1系列で機器冷却系を動かすことに成功して、約10時間後には「冷温停止」(冷却水の圧力と温度が1気圧、100℃以内)となりました。

 福島第一原発では電源がなくなってしまった分、余計に時間はかかったとしても、海水注入などで冷やし続ければ、メルトダウンと建屋の爆発とは食い止めることができた可能性はあります。

 なぜ、それができなかったのか。東電は海水注入による廃炉を恐れたこと。何とか海水注入を遅らせて、冷温停止に持っていくことで福島第一原発という利益を上げる資産を残したがったことがあると思います。

 もう一つは、原子力災害対策本部長をはじめとする官邸が、3月11日の午後3時42分に「全電源喪失」の報告を受け、直ちに東京電力に対して早期に圧力容器内の減圧と海水注入を含む緊急対策を取らせきらなかったことがあると思います。

 政治家に原発の知識がなくとも、原子力安全委員会や、原子力安全・保安院とサポートする原子力安全基盤機構(JNES=ジェイネス)や各機関の技術参与などが、知恵と技術を結集することはできたはずです。
 しかし、そういう仕組みを作らないで、ずるずる事態が最悪の状況に進んで行ったことや情報公開が極端に弱かったことなど、「国会事故調報告」などの各種報告書の指摘も踏まえて解明が必要でしょう。

 1999年のJCO事故では、企業の責任者が「執行猶予付きで懲役4年」と刑事責任を負いました。

 しかし、福島第一原発事故の場合は、刑事責任も民事責任も問われないままです。
 本来なら3・11以前の「不作為の責任」を自覚しなければならない人や、3・11以降の事故対応の誤りに責任を感じなければならない人たちが、開き直って、このことに触れるマスコミなどをネットで攻撃したり、「名誉棄損だ」と訴訟を起こしたりしています。
 「昔から脱原発だ」と、自分を売り込むことに熱心な人もいます。

 いまだ原発事故が収束していないことや、避難を余儀なくされている16万人を超える人々の苦しみを考えているとはとうてい思えません。
 全く許しがたいことです。
 これでは政治が国民から信頼されず、政治不信から極端な過激主張やファシズムが台頭してくることが心配です。

 私は、原子核工学を学び、真空技術や宇宙開発から化学プラントに関わりを持ってきた技術屋出身の政治家として、湯川秀樹先生らが説いてこられた「科学者・技術者の社会的責任」を果たすという立場から、再生可能エネルギーの爆発的普及をめざし、同時にそれが農林漁業や中小企業の力と結び付いて、原発に依存しないエネルギー構造となり、地域経済の持続可能な発展のために頑張っていきたいと思います。
『転載おわり』


11. 2017年1月12日 10:15:05 : 8R157G1l0E : rlXnYrxRKcE[11]
「そうならない様万全の態勢を整えている」安倍総理の馬鹿の一つ覚え答弁、万全の体制など全くの大嘘ではないか、何をしても何を言っても絶対責任は取らない、安倍晋三と言う人間自体嘘の塊。こんな人間が総理でいいはずがない。

12. 2017年1月12日 13:51:27 : iaHLUUNco6 : N@lebj11kmg[1]

頼む。

早く死んでくれ!

知恵遅れの安倍(在日朝鮮人)売国総理。



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

13. 2017年1月12日 14:09:21 : GzDjNNQDbo : UATvs9fWWMU[21]
津波質問に、実直に、対応してたら、原発は安全だったかもしれないのに、政治家として、口先だけで、不誠実だから、こうなるのよ。国、敗れて、山河なし。

14. 2017年1月12日 15:02:59 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[272]
自民党は一番無能だ。

それに引き換え共産党の何と素晴らしい事か!
日本は共産党が政権党になる事が一番良いと思わずにいられません。
何が大事と言って、国民の命と生活が一番大切ではないか!

自民党の防衛大臣稲田朋美は「私は国民の生活が大事だなんて事は間違っていると思います」と言っています。

又稲田朋美は「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」とも言っています。

また自由民主党の下村博文は、中学校の終業式は3月にし、高校の士業式は9月とし、その間の6カ月間は誰もが自衛隊か消防の経験を積んでくることを入学の条件としたらどうか、そうすればいつでもだれでも有事には兵隊に成れる、と言っています。

また石破は自衛隊が派遣が決まってから、退職したいなどと言った場合は懲役300年とか死刑も有り得ます、と言いませんでしたか?

その他、第一次安倍内閣の法務大臣長勢甚遠は「国民主権、基本的人権、平和主義、これを憲法から無くさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」長勢甚遠と創生「日本」東京研修会で演説しています。

その創生「日本」東京研修会とは自民党のほとんど全部の日本会議の議員が出席し
ていました。
もちろん安倍総理も稲田朋美もその長勢甚遠ら10人くらいが壇上に登っていました。
そしてそれらの常軌を逸した演説に、その出席した議員はみなが割れんばかりの拍手喝采をしています。

こんな糞自民議員ら、共産党の吉井秀勝議員や志位和夫氏や小池晃氏らとを比べることは、有能であり優しい心にあふれ、矜持のある共産党議員にあまりにも無礼な事だとは思いますが、言わずにはいられません。


15. 2017年1月12日 16:09:52 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1377]
●懐古趣味のアヘだから「戊辰戦争の平成版だ」くらいにしか思ってないって!

16. 罵愚[4584] lGyL8A 2017年1月13日 05:59:34 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[132]
 福島第一の大災害の原因は原発そのものの欠陥ではない。地震に揺れても、津波に襲われても本体は壊れなかったのに、予備電源が途切れたの原因だった。その理由は、アメリカの砂漠に作った原発を福島の海岸にコピーしたとき、予備電源を外に設置したからだ。アメリカの砂漠に津波は来ないから外でよかったのを、日本にコピーするときにその危険に気づいて、本体内部に移しておけば、なんてことはなかったのだが、核技術者も建築技術者も気づかなかったのだろう。
 原因はこんな単純なものなんだが…素人にも解かる単純なものだからこそ、専門家集団は必死になってかくしてるんだよ。

17. 2017年1月13日 10:01:30 : MAL0mQiyHk : 3MRdIkFJSJ0[102]
>>12

>早く死んでくれ!

>知恵遅れの安倍(在日朝鮮人)売国総理。

安倍さんを支持してる在日どもをまず朝鮮半島に叩き込まないと難しいですね。
犯罪率、生活保護受給率、どちらも在日外国人で最大、当然日本人よりも高い
この日本にいるだけで社会インフラを食い荒らす連中を、なんとかして
ヘル朝鮮に叩き返さないと。コリアリスクはもう沢山。


18. 2017年1月13日 21:27:19 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[113]
安倍が辞めても、また自民党から、安倍まがいが出てくるので、何時までも同類が続き、世襲まで出てくる。

自公政権を、潰さなければ、意味がない。

今こそ、Trump氏のような、国内firstの政治家が、出てくる必要がある。

自民党経世会or野党4党、その連合でも良い。

安倍の遣り方、国民から税金を搾り取り、外国へばらまき、それを日本企業が受注し、政治献金が自民党の懐へ。

自国民のためには、殆ど使わず、使っても雀の涙程度。

これぞ国民firstに対する、国民lastの政治家である。

これを何時までも許している国民、テレビで3S(sport,screen,sex)ばかり、夢中で見ていると、気がついたときには、手遅れ。

国民よ、テレビに洗脳されるな、馬鹿になっても決して利口には、なれないぞ。

Trump氏を見よ、洗脳テレビを相手にせず、internetで自分の意見を、大衆に直接伝えている。


19. 罵愚[4613] lGyL8A 2017年1月16日 11:03:33 : Gf4cFsAzNU : Pr5nnNC9xcI[161]
>>16
 もちろん専門家集団はホントの理由が予備電源を本体に収納し忘れた、素人じみた失策だと知れるのが怖いから、もっともらしい屁理屈を並べ立てる。おなじことは、原発反対の政治力にも言えて、全国の原発は予備電源を移すだけで再発はあり得ないことが知られるのは、どちらにとっても困るんだよね。
 反対派は、反対運動を漁場にしている稼業だから、ホントに廃止にならない程度に反対するし、推進派も補助金目当てだから、アイコンタクトとりながらのサル芝居さ…


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ