★阿修羅♪ > 戦争b18 > 333.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア:米国主導の空爆で市民多数が犠牲に  アムネスティ・インターナショナル
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/333.html
投稿者 ダイナモ 日時 2016 年 7 月 27 日 14:28:53: mY9T/8MdR98ug g1@DQ4Npg4I
 

米国主導の連合軍によるシリア空爆で、6月以降で、一般市民100人以上が命を落としたと報じられている。7月18日、19日には北部マンビジのアルトゥカル村が空爆を受け、子どもを含む多数の住民が亡くなったようだ。連合軍は、民間人の犠牲を出さないよう、対策を大幅に強化するとともに、国際人道法違反に当たらないのかを調査しなければならない。

空爆地域は「イスラム国」と自称する武装グループの支配下にある。

アルトゥカル村の爆撃は、連合軍によるシリア空爆で、過去最多の民間人犠牲者を出したと思われる。この空爆の事実関係を明らかにし、責任者を特定する調査を、中立の立場で透明性をもって早急に行い、これ以上民間人犠牲者を出さない対策を取らなければならない。国際人道法に違反した者を裁判にかけ、犠牲者とその家族には、十分な賠償を提供するべきだ。

地元の活動家による報告と証拠写真・映像は、空爆を受けたアルトゥカル村で少なくとも市民60人が殺害されたことを指し示している。正確な死者数を把握するのは難しいであろう。報道によれば、空爆で泥とレンガ造りの家々が破壊され、複数の家族が下敷きとなった。

アメリカ中央軍(CENTCOM)の声明によると、米主導の連合軍は、マンビジ付近の「イスラム国」戦術部隊と戦闘拠点を目標とし、7月17日に11回、18日に18回の空爆を行った。

アムネスティは、連合軍によると思われる空爆数十回についての情報を分析し、民間人が犠牲になったという信頼のおける報告の大半を、連合軍がはねつけているとわかった。

国際人道法は、紛争に関わるすべての当事者に、民間人の無用な犠牲を出さないよう求めている。自称「イスラム国」の戦闘員が村近くに現れたと考えたにしても、連合軍は、戦闘員と民間人を区別して、民間人の犠牲を回避、少なくとも最小限にとどめるべきであった。

アムネスティ国際ニュース
2016年7月19日


http://www.amnesty.or.jp/news/2016/0722_6187.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月28日 06:38:10 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[504]
つまり米軍はテロリストISを支援してシリアを攻撃しているということ。

米軍が中東から撤退すれば中東に真の平和がやってくる。

世の中の解決しない紛争のほぼすべてで米国または英国が絡んでいる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ