★阿修羅♪ > 戦争b19 > 728.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア北部 (バーブ近郊で)アサド政権とトルコ軍が衝突の懸念/nhk
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/728.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 2 月 28 日 20:27:35: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

シリア北部 (バーブ近郊で)アサド政権とトルコ軍が衝突の懸念/nhk
2月28日 5時35分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170228/k10010892501000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_024

過激派組織IS=イスラミックステートへの軍事作戦が進むシリア北部で、アサド政権の政府軍と、トルコ軍の支援を受けるシリア反政府勢力との間で衝突があり、今後、アサド政権側とトルコ軍が直接、衝突することにならないか懸念されています。

シリア北部のバーブ近郊で、アサド政権の政府軍とシリアの反政府勢力、自由シリア軍が、26日、銃撃戦を行い、内戦の情報を集めているシリア人権監視団によりますと、双方の兵士が複数、死傷したということです。また、自由シリア軍は、この戦闘でアサド政権の政府軍の兵士を22人殺害したと発表しました。

北部のバーブは、ISが支配していた軍事拠点でしたが、自由シリア軍と、この一帯に地上軍を展開させているトルコ軍が、24日、制圧していました。

これに対し、アサド政権は、国境を越えて軍を進めるトルコ軍に対し、「主権の侵害だ」と強く非難しています。一方、トルコ軍は、反政府勢力側の住民が避難するためのいわゆる安全地帯をこの一帯に構築するためだとして、さらに進軍する考えを示しており、今後、シリア北部で、トルコ軍とアサド政権の政府軍が直接、衝突することにならないか懸念されています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月28日 23:13:16 : d6mC5XUl3w : ORrYQKWdNp0[40]
素朴な疑問

シリアは独立国家、その領土内になぜトルコ軍がいて反政府軍に加わることができるのかね。


2. 2017年3月01日 01:10:03 : n9wX432XWc : Pa_R7YbHNuA[39]

>>01 尚子先生に聞けば良いです。

*教えて! 尚子先生 シリアの内戦はなぜ解決しないのですか?
http://diamond.jp/articles/-/55115

シリアは今、とんでもなく各国の思惑が、入り乱れています。

発端のひとつは、アラブの春です。冬になってしまいましたが…


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b19掲示板  
次へ