★阿修羅♪ > アジア22 > 477.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国政府のTHAAD配備決定への中国報復、被害額は最大1兆6000億円に=「中国に進出した企業は撤退を考えるべき」―韓国
http://www.asyura2.com/17/asia22/msg/477.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 18 日 23:06:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

18日、韓国・東亜日報によると、韓国政府がTHAADミサイル配備を決定したことに対する中国の経済報復で、韓国経済の被害額が最大1約1兆6000億円を超えるとみられている。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。


韓国政府のTHAAD配備決定への中国報復、被害額は最大1兆6000億円に=「中国に進出した企業は撤退を考えるべき」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b172640-s0-c10.html
2017年3月18日(土) 20時10分


2017年3月18日、韓国・東亜日報によると、韓国政府がTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備を決定したことに対する中国の経済報復で、韓国経済の被害額が最大16兆ウォン(約1兆6000億円)を超えるとみられている。

韓国輸出入銀行海外経済研究所が17日に発行した報告書「最近の中国経済制裁波及効果の推定」によると、中国の経済制裁が具体化すれば、対中輸出は今後1〜2年間で3〜7%減少し、中国人観光客も30〜60%急減すると推定された。対中輸出が7%減少し、中国人観光客が60%減少する最悪のシナリオを想定した場合、経済的損失は商品輸出の10兆ウォン(約1兆円)、観光収入の5兆5000億ウォン(約5500億円)などを含めて、総額16兆2000億ウォン(約1兆6200億円)に達するという。

報告書は、以前に尖閣問題で中国の経済制裁によって日本が受けた被害を参考にした。日中間の紛争が激化した2011年9月以降22カ月間、日本の対中輸出額増減率は、総輸出額増減率に比べ平均7%低かった。また、中国政府が日本観光を禁止した2012年10月から11カ月間、日本への中国人観光客は平均28.1%減少した。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは、「中国がなければ国が亡びるとでも言いたいのか」「こんなことを続けたら、最終的には戦争になりそうだ」「中国人客が減ったら、ごみが減るから清掃員の雇用にも影響がでる」「16兆ウォンの損害は予防接種のようなものと捉えるべき」「中国を信じるからこんなことになる」「今回の事を教訓に、中国に進出した企業は撤退を考えるべき」など、強硬な声が多く寄せられた。(翻訳・編集/三田)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 雅則[403] ieuRpQ 2017年3月19日 10:20:45 : DfhljkAS1s : DTZPh2p8XSU[18]
何が怖くてTHAADを配備したのでしょう。これでTHAADを使えばロシア中国北朝鮮と韓国は朝鮮戦争に発展する。日本はマッカーサー元帥が日本に残してくれた憲法9条戦争の放棄の平和憲法がある。それに戦争に加担すれば敵国条項で国連の加盟国を敵にする事に成る。THAADの配備一つで1億3000万人の国民が殺される事が在ってはならない。北朝鮮のミサイルもロケットも核も戦争しなければ何も怖れる事はない。THAADの配備でアメリカ合衆国の国民が韓国の経済を支えられるかが問題です。THAADの配備で米韓の経済に大きな影響が出る。これから先は憲法9条戦争の放棄の平和憲法守り抜く覚悟が必要である。近隣諸国を大切にして豊かな国造りに励むのが、命を大切にする日本の取る道である。日本にとってロシア、中国、北朝鮮、韓国、アメリカ合衆国と敵国は一つもない。太平洋戦争後70年以上戦争の放棄の平和憲法を大切に守りつずけて、平和に過ごして来た日本には敵などいない。日本は成り行きを静かに見守る事が大切です。戦争のない世界を目指して。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア22掲示板  
次へ