★阿修羅♪ > アジア22 > 793.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国の慰安婦財団が元慰安婦を脅迫?「事実無根」と否定も、韓国ネットは批判=「国民の1人として恥ずかしい」「日本人より日本
http://www.asyura2.com/17/asia22/msg/793.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 22 日 23:26:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

22日、韓国メディアによると、15年末の日韓慰安婦合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」が元慰安婦の家族らに電話をかけ、「6月中に支援金を受け取らなければ金はなくなる」などと言って慰労金の受け取りを促したとの主張が出た。資料写真。


韓国の慰安婦財団が元慰安婦を脅迫?「事実無根」と否定も、韓国ネットは批判=「国民の1人として恥ずかしい」「日本人より日本の味方」
http://www.recordchina.co.jp/b182100-s0-c10.html
2017年6月22日(木) 22時20分


2017年6月22日、韓国・中央日報によると、15年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」が元慰安婦の家族らに電話をかけ、「6月中に支援金を受け取らなければ金はなくなる」などと言って慰労金の受け取りを促したとの主張が出た。

元慰安婦を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」のユン・ミヒャン代表は21日、自身のフェイスブックで「『和解・癒やし財団』が受け取りを拒否している(元慰安婦の)おばあさんの家族に電話をかけ、『6月末までに受け取らなければもらえなくなる』と脅迫した」と主張し、「認知能力が低下した1人のおばあさんが家族に連れられて『和解・癒やし財団』を訪れ、サインをしたという」と明らかにした。

これについて、挺対協関係者は中央日報とののインタビューで「実際、おばあさんらに慰労金に関する問い合わせが来ている」とし、「『拒否する意思を示したおばあさんがお金を受け取ったそうだが、一体どうなっているんだ』との問い合わせを受け、財団側に説明を求めている状況」と説明した。

これに対し、財団側は「事実無根」との立場を明らかにしている。財団関係者は「被害者の家族と面会したことはあるが、『慰労金を受け取れるのは今月まで』という趣旨の発言をしたことはない」とし、「被害者側との面会が実現したのも家族が先に連絡をしてきたから」と釈明した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「まだ財団が存続していたの?国民の1人として恥ずかしい」「和解という名前からして気に入らない。元慰安婦らは一方的に連行されたのに」「新日財団はなくすべきだ」「『和解・癒やし財団』の職員は日本人より日本の味方をする」など財団に対する厳しい声が多く寄せられている。

また、「日本は10億円を賠償金ではなく拠出金と言った。開発途上国に送る援助金と同じだ。元慰安婦も認めていない合意を結んだ朴槿恵(パク・クネ前大統領)は恥を知るべき」など合意を結んだ韓国政府への批判の声も。

そのほか、「慰安婦に関する情報はいつもあいまい。自発的に受け取った人は何人、半強制的に受け取った人は何人、拒否している人は何人と分かりやすく書いてほしい」「次からは電話の内容を録音するべき」と指摘する声や、「お金を受け取ったなら、これ以上日本に謝罪を求めてはいけない」と主張する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月23日 11:06:17 : yMNVz7b4vQ : i5T6feG_3Zo[1]
吉田清治の作り話と朝日新聞の捏造記事によって

国民の血税が韓国に無駄にばら撒かれている。

挙句に売春婦像の様な意味不明な像を建てられ

日本の名誉が著しく傷つけられている。

まことに許し難い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア22掲示板  
次へ