★阿修羅♪ > アジア23 > 157.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
続く中印対立、日本外交官がインド支持を表明か、中国は反発―米メディア
http://www.asyura2.com/17/asia23/msg/157.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 20 日 23:21:14: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

19日、米ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「中印対立が続く中、日本がインド支持を表明=中国は不満」を掲載した。中国外交部は「無責任な発言はすべきではない」と反発している。


続く中印対立、日本外交官がインド支持を表明か、中国は反発―米メディア
http://www.recordchina.co.jp/b188042-s0-c10.html
2017年8月20日(日) 19時0分


2017年8月19日、米ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「中印対立が続く中、日本がインド支持を表明=中国は不満」を掲載した。

中印両軍は領土係争地のドクラム高地(中国名:洞朗高地)をめぐり、2カ月以上にわたり対峙(たいじ)している。そうした中、日本の外交官がインド支持を表明したという。インドメディアが18日付で報じたところによると、平松賢司駐インド日本大使はインドメディアの取材に対し、「ドクラム高地はブータンの一部」と発言し、インドの主張を支持する方針を示した。

インドメディアの報道に中国政府は反発。中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は18日の定例記者会見で、「事実が判明する前に無責任な発言をするべきではない」と発言した。一方、日本メディアの報道によると、在インド日本大使館は、報道は不正確だと否定。実際には、「力による一方的な現状の変更を行わないことが重要だ」とのコメントだったという。(翻訳・編集/増田聡太郎)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア23掲示板  
次へ