★阿修羅♪ > アジア23 > 354.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ大統領の初訪韓、韓国メディアが分析した「日本より深い印象を残す」秘策とは?=韓国ネット「そこまでする?」
http://www.asyura2.com/17/asia23/msg/354.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 07 日 23:16:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

6日、韓国メディアは、アジアを歴訪中のトランプ米大統領に韓国が日本より深い印象を残すための三つのポイントを分析し、紹介した。写真は韓国大統領府。


トランプ大統領の初訪韓、韓国メディアが分析した「日本より深い印象を残す」秘策とは?=韓国ネット「そこまでする?」「韓国式でもてなせばいい」
http://www.recordchina.co.jp/b206241-s0-c10.html
2017年11月7日(火) 6時30分


2017年11月6日、韓国・マネートゥデイは、アジアを歴訪中のトランプ米大統領に韓国が日本より深い印象を残すための3つのポイントを分析し、紹介した。

トランプ大統領の国賓訪問を控えた韓国では、米韓首脳間のスキンシップの方法やその親密度に注目が集まっている。日本が“厚遇”で強固な日米同盟を誇示しただけに、韓国政府もトランプ大統領に深い印象を残すための万全な準備を行っているという。トランプ大統領は5〜7日に日本、7〜8日に韓国に滞在する。

記事はまず「お互いの呼び方」が重要であると主張している。トランプ大統領と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこれまで、対話する際はお互いにマナーを持って「文大統領」「トランプ大統領」と呼んできたという。しかし、トランプ大統領にとって安倍晋三首相は例外だった。トランプ大統領が安倍首相との電話会談で「シンゾウ」と名前で呼ぶことは度々話題になっている。記事は「日米首脳の関係が強固であることを自慢するかのように、日本のメディアには『シンゾー・ドナルド関係』という表現も登場した」と紹介している。

一方、韓国でも最近、文大統領がトランプ大統領から「ジェイン」と呼ばれたとの報道が出た。9月に北朝鮮が核実験を行った直後の電話会談でのことだという。韓国大統領府は「呼び方だけでなく、トランプ大統領がアジア歴訪中に韓国だけで国会演説をするなど、米韓の協力関係は外部が懸念するほど脆弱ではない」と強調している。

次に、記事は「散策」の重要性を指摘している。首脳会談では格式ばった会談と記者会見だけでなく、両国首脳夫妻が共に大統領府内を歩く「親交散策」も注目されている。韓国大統領府によると、米韓首脳は7日、会談の後に大統領府境内を散策し、それから共同記者会見に臨む。両国の大統領夫人は別途で対話をした後、散策に合流するという。

トランプ大統領は日本では、安倍首相とゴルフを行った。また、東京の高級鉄板焼き店で特別な会食も共にした。韓国では国賓訪韓にふさわしく、文化公演を楽しみながらの歓迎晩さん会が用意されているが、大統領府迎賓館での公式行事であるため和やかな雰囲気をつくるのは難しい。そのため、韓国にとっては「散策」の時間にゴルフや特別会食に劣らない深い印象を与えることが重要なポイントなのだという。

最後に記事は「メラニア夫人の心を掴まなければならない」と主張している。メラニア夫人にとって韓国が「忘れられない国」になれば、トランプ大統領の韓国に対する印象にも肯定的な影響を及ぼす。いわゆる「感情外交」だという。韓国の政界では「韓国の伝統文化やK−POPを見せる一般的な方法より、メラニア夫人の関心事をリサーチすることが重要」と指摘する声が出ている。メラニア夫人は過去の経験から学校のいじめなどの社会問題に強い関心を抱いているという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「兵器を売る目的で来る人に良い印象を持ってもらう必要があるのか?」「まるで植民地」「そこまで気を遣う必要がある?」など反発する声が上がっている。中には「安倍首相とトランプ大統領はどこを目指しているの?」との疑問を呈するユーザーや、「日本はトランプ大統領に振り回されている。韓国に来たら韓国に合わせるべき。韓国式でもてなせばいい」と主張するユーザーも。

一方で「米国にへつらうのは気分が悪いけど、せっかく文大統領が招待したのだからそれなりの待遇は必要だと思う」「どんな時もお客様には失礼のないように」「どんな時も日本との勝負に負けてはいけない」と主張する声もみられた。

そのほか、「K−POPとダンスでもてなすのだけはやめてほしい」「ダサい演出だけは勘弁してほしい」との懸念や、「文大統領は英語の勉強が足りない」と指摘する声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月18日 15:59:38 : SkjaBR84x6 : WtAUVxDqfMc[1]
韓国政府がアホ過ぎて、まともな韓国民が気の毒すぎる。


NEWS US

【韓国発狂】米政府がトランプ訪韓時の夕食メニューにブチ切れていたwww 反日に利用しようとしたことがバレて涙目キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www

2017.11.18
http://www.news-us.jp/article/20171118-000011k.html


2. 2017年11月18日 16:22:49 : SkjaBR84x6 : WtAUVxDqfMc[2]
↑でも、そんな政治家を支持している情けない人等がいるのも確かだ。

下記の本はすごいみたいよ。
祖国を愛するが故の苦言なんだって。


遠隔画像診断医やすきーの日記 Yascii's Diary


韓国民に告ぐ!―日本在住の韓国系中国人が痛哭の祖国批判 / 金文学,金明学

公開日: 2016/11/24 : 最終更新日:2016/11/25 読書
http://yiwasaki.com/wp/post-24183-24183.html(紹介文を全文引用)

この前、ブックオフで見つけました。

金文学、金明学さんの共著。この兄弟は韓国系中国人(韓国や中国では朝鮮族と呼ばれる)で、中国で大学を出た後に日本に在住。

韓国には仕事などで何度も訪れたことがあるが、住んだことはないようです。

韓国の社会の影響を受けずに育ったのに 韓国には並々ならぬ興味や親近感を持つ人が 韓国のことをどう思っているかということが知れて面白いです。

この本は 1999年にまず韓国で出版され、その後日本で上梓。

IMF救済(1997年)からそんなに経っていないときで、韓国がドン底から立ち上がりつつある時代ですね。

中国や日本と韓国を対比させながら、種々の問題に 時に冷徹に批判し、時に温かくアドバイスを与えるというアプローチ。

分量からいくと批判が圧倒的に多く、韓国人を理性的に徹底批判しているのがある意味すごいです。

この時代はまだ「嫌韓」という言葉もなかったのではないでしょうか。時代を予見していたってことでしょうかね。

最後のほうでは呉善花さんについても述べてあります。「このような人が(日本には存在できるが)韓国にはいないことが韓国にとっての問題」と書いています。

終章では「日本を見るな、意識するな」とアドバイスして筆をおいています。

いやあ、今読んでも違和感ないなぁ。


=====================================

下記のブログにあるこの一文↓が韓国の難点すべてを物語ってるよね?


>最後のほうでは呉善花さんについても述べてあります。

>「このような人が(日本には存在できるが)韓国にはいないことが韓国にとっての問題」と書いています。

井上政典のブログ


朝鮮系日本人 呉善花先生の悲劇の裏側を考える

2013年07月28日
テーマ:ブログ
https://ameblo.jp/rekishinavi/entry-11581723521.html(全文引用)

 友人の呉善花先生が仁川空港で入国拒否にあったと産経新聞のニュースで流れました。NHKも報道した模様です。

 それで先ほど呉先生と電話で話しました。その様子をお伝えしたいと思います。


 呉善花先生は、済州島の出身で反日教育をたっぷり受けて来日、それもアメリカ留学のための準備として来日されました。いろんな文化的な葛藤を経て、次第に日本に興味が湧き始め、日本が大好きになられました。

 そして自らの評論活動で韓国と日本の文化を比較していくうちに、日本の良さに気づかれました。でも、周りの日本人がその良さに気づいていないことに驚かれ、自分の講演や著書の中で日本の文化の良さを韓国人の目から紐解かれるようになりました。
 
 すると、だんだん人気が出始めたのです。日本ではマスコミが総出で韓国を持ち上げ、政治家は韓国に対して謝罪ばかりを繰り返す中、韓国人の教養あるしかも女性が韓国の歴史認識に対しておかしいと言い始めたからです。

 そして知日派としての地位を築き、現在は拓殖大学の教授として日本の若者に正当な歴史と日本人としての誇りを教えておられます。

 福岡でもお仏壇のはせがわの長谷川会長やJR九州の石原会長などが代表世話人となり、一月三舟の会を作って四ヶ月に一回の呉先生を囲んでの勉強会をもう4年ほど続けています。

 私のその世話役のひとりで、呉先生の熱海にある別荘にも遊びに行くような仲です。

 事件の顛末を聞くと、結婚式出席のためにソウルに行こうとしたところ、仁川空港の入国審査で拒否され、別室に連れて行かれたそうです。そこで保護という名目の監視下に置かれ、入国不適格という書類にサインを求められたそうです。

 ところが、先生はそれを「こんなことをされるいわれはない!」と突っぱねたそうです。すると、サイン拒否のまま次の日本行きの便に乗せられ日本に帰国させられました。

 飛行機の出発まで保護という名目の監視をされて、待機する一室に監視する人と一緒に待たされていました。

 何度も抗議をしたそうですが、聞き入れてくれずに仕方なく時間が来たので、押し込められていた一室からとても長い廊下を歩いて飛行機に向かっていたのですが、部屋に忘れ物をしたことに気づいたそうです。

 ●係官にその旨を伝えて、別の係官が持ってきてくれたのですが、その係官と前の係官の三人で飛行機の搭乗口に向かって歩いている途中に、忘れ物を持ってきた係官が「本当にひどいことです。日本に帰ったらどんどんこのことを言ってください」と言われてびっくりしたそうです。

 ●呉先生が「こんなひどいことをして私は日本でどんどん発言しますよ」という文句を聞いてからの発言でしたが、その係官は同情的な態度で前出の言葉を言い、さらに次のように続けました。

 ●「外からどんどん言ってもらわないと、私たちがいくら言ってもこの国は変わらないんですよ」と。

 ●一体一でこの発言をするのなら理解ができるのですが、明らかにその係官よりも先輩も聞いているのに、そういう発言をしたことにびっくりされたそうです。このことをブログで書いてもいいのかと聞くとどうぞと言われたために書いています。

 この一言があらわすのは、朴政権の政権運営がうまくいっていないことの証左ではないかと呉先生と話しました。

 空港の係官は韓国経済が低迷しているのは、日本との関係が悪化しているからだということを理解した上での発言だと推測しています。

 ●ご先生は去年も今年も何度も韓国に入国しています。ただ今回違ったのは5月に安倍首相と食事をしたということが中央日報に掲載された後であるということです。

 ここからは私の推測ですが、韓国経済が現在とても低迷しています。日本からの旅行者も3割減少し、旅行者や観光業者は喘いでいます。さらに追い討ちをかけるように円安の影響でのウォン高で輸出産業がぱったりです。

 今まであった格差などの社会現象がどんどん拡大化しているといいます。

 そこで、安倍首相に近い元韓国人がその現象をつぶさに見て、友人たちからその様子を克明に聴けば現状が把握でき、それを報告されたら今後の日韓の交渉に不利だと思ったのではないかと考えています。

 どんなに外国語ができても、その国の文化・歴史・風土・人情などは細かいところまではその国出身の人でなければ把握できないものがあります。しかし、元韓国人がそれを肌で感じればすぐに嗅ぎ取ってしまうでしょう。

 呉先生は他の日本人の評論家と違って、朴政権が誕生する前から、朴大統領は反日政権になると予言し、見事当てました。このブログを昨年から読んでおられる方は、そのことを私が書いているのをご覧になった記憶があると思います。

 現在韓国では反日のナショナリズム旋風が吹き荒れています。しかし、それは韓国の自殺に等しく、韓国経済は日本経済と密接な関係性を持たないととんでもないことになるのです。

 日本経済は別に韓国経済がなくてもやっていけますので別に何の問題も生じていませんが、韓国では大きな問題になっています。しかし、持ち前の変なプライドが邪魔をしているために、素直に日本にお願いができません。

 そこで出番は親韓派の人たちです。安倍政権が韓国との関係を早く修復しないと「国際的に孤立する」と危機を煽らせるのです。

 それは親中派の人たちにも言えるのです、彼らの言う国際とは日中韓のことを言っているようです。

 しかし、安倍政権は東南アジア訪問など着実にもっと広い国際的な関係を構築しつつあります。

 それに危惧する親韓派、親中派の人達の「国際的に孤立する」という根も葉もないフレーズに踊らされないようにしましょう。

 ●もし、呉先生が数年ぶりに韓国に里帰りして入国を拒否されたのなら、上記の推測は全くの的外れですが、今年もすでに二回ほど帰省されているのです。そして何の問題もなく入国され日本に帰ってきているのです。

 朴大統領のお父さんの朴正煕大統領は、クーデターで大統領の座につきました。それは、あまりにも朝鮮戦争後の韓国が貧しく皆が飢えているにもかかわらず、当時の大統領である李承晩が反日政策を取り続けたことに我慢できずに立ち上がったのです。

 そしてその後1965年に日韓基本条約で日本との国交を回復し、途上国支援金という名目でお金を貰い、それを使って漢江の奇跡と言われる経済発展を成し遂げました。この人がいなければ今でも韓国は世界の最貧国のままだったかもしれません。

 朴正煕大統領は親日と反日をうまく使い分けました。表面では反日でしたが、裏では親日派として日本の政治家とうまく関係を持っていました。日本の政治家も本音と建前を使い分けていたのです。

 韓国経済の安定が日本の安全保障に直結していた時代です。

 ちなみに朴正煕大統領の自叙伝は現在韓国国内で「発禁処分」を受けています。「日本の統治は悪いところばかりではなかった」と書いてあるからだといいます。

 しかし、朴 槿惠大統領は、大統領就任前から親日派としてのレッテルが貼られているために、親日的な政策を取ることができません。さらにお嬢さん育ちのためと本音と建前を使い分けることができないのです。

 ●韓国は困っています。だからこそ呉善花先生の入国を拒否し、できるだけ正確な情報を安倍首相に伝えたくなかったからではないでしょうか。

 今回の事件をNHKも人権問題として大きく取り上げていることに、呉先生も驚いていました。

 でも、私は先に経済問題を日本国民に悟らせないためのカモフラージュのような気がしてなりません。

 みなさんはどうお考えですか?


▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア23掲示板  
次へ