★阿修羅♪ > アジア23 > 476.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
祖国平和統一委員会委員長、共和国の立場を発表(ネナラ)
http://www.asyura2.com/17/asia23/msg/476.html
投稿者 無段活用 日時 2018 年 1 月 06 日 19:01:23: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+100787


[2018-01-04]


祖国平和統一委員会委員長、共和国の立場を発表


朝鮮労働党と国家、軍隊の最高指導者金正恩キムジョンウン同志の委任により祖国平和統一委員会の委員長は1月3日、平昌ピョンチャンオリンピック競技大会の代表団派遣に関するわれわれの提案にたいする南朝鮮青瓦台チョンワデの公式立場と文在寅ムンジェイン大統領の国務会議発言にたいする共和国の立場を次のように発表した。

朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長である金正恩同志は、2018年の新年の辞で示した平昌オリンピック競技大会の参加と北南関係改善の問題に関する自分の立場に接した南朝鮮の青瓦台が公式的に支持、歓迎するということを発表し、1月2日には初の国務会議で、文在寅大統領が直接、積極的な支持意思を表し当該部門に実務的な対策を講じることを指示したという報告を受け、それに対して肯定的に高く評価するとともに歓迎の意を表明した。

そして、新年の辞で提案した平昌オリンピック競技大会の朝鮮側代表団の派遣とそのための北南当局間の会談が現状況における北南関係の改善において意味があり立派な第一歩となるので、朝鮮労働党中央委員会統一戦線部と共和国政府の祖国平和統一委員会、国家体育指導委員会をはじめ当該単位で南朝鮮当局と真しな立場と誠実な姿勢をもって実務的な対策を早急に講じるようにという具体的な指示を与えた。

併せて、平昌オリンピック競技大会の代表団の派遣問題を含めて会談の開催に関する問題をそのつど、南側と連係するよう1月3日の15時から北南間の板門店パンムンジョム連絡通路を開通するようにという指示も与えた。

とくに、日程にのぼった北南関係改善の問題が今後、全民族の期待と念願に合うように解決されるかということは全的に、北南当局がこの問題をどのように責任をもって取り扱うかということにかかっていると、強調した。

われわれは、最高指導部の意を体して真しな立場と誠実な姿勢で南朝鮮側との緊密な連係をとり、わが代表団の派遣に関する実務的な問題を論議していくであろう。われわれは今一度、平昌オリンピック競技大会が成功裏に開催されるよう心から願う。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月12日 01:26:35 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2932]
[2018-01-11]

共和国創建70周年に当たる今年をもう一つの勝利の年に輝かそう

敬愛する最高指導者金キム正ジョン恩ウン同志が新年の辞で示した綱領的課題を貫徹するための決起集会が建設、国土管理、科学、教育、保健医療、スポーツ、文学・芸術部門の単位で行われた。

各決起集会では報告についで決意討論があった。

報告者と討論者たちは、敬愛する最高指導者金正恩同志の歴史的な新年の辞は朝鮮人民にチュチェの革命偉業の勝利に対する確たる信念と楽観を倍加させ進路を明示した綱領的指針であり、千万軍民を新たな飛躍と革新を成し遂げるための総攻撃戦に励ます戦闘的旗印であると強調した。

彼らは、栄えある朝鮮民主主義人民共和国創建70周年を迎える今年に、最後のあがきをしている敵対勢力の挑戦を粉砕し、人民あげての総攻勢を繰り広げて社会主義強国建設を力強く推し進めようと述べた。

各集会では決意文が採択された。

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+100810

[12初期非表示理由]:管理人:宣伝多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア23掲示板  
次へ