★阿修羅♪ > アジア23 > 698.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
突然の米朝首脳会談中止、韓国大統領府への事前通知はなかった?=「コリアパッシングだ」「文大統領は米国で何をしてきた?」
http://www.asyura2.com/17/asia23/msg/698.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 26 日 02:29:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

25日、米国のドナルド・トランプ大統領が24日(現地時間)に米朝首脳会談を突然キャンセルしたことをめぐり、韓国政府と中国政府への事前通告はなかった可能性がある。写真は韓国大統領府。


突然の米朝首脳会談中止、韓国大統領府への事前通知はなかった?=「コリアパッシングだ」「文大統領は米国で何をしてきた?」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b590309-s0-c10-d0124.html
2018年5月25日(金) 11時40分


2018年5月25日、米国のドナルド・トランプ大統領が24日(現地時間)に米朝首脳会談を突然キャンセルしたことをめぐり、韓国政府と中国政府への事前通告はなかった可能性がある。ニューシスなど複数の韓国メディアが伝えた。

報道によると、米国のマイク・ポンペオ国務長官は24日、上院外交委員会で韓国を含む他国政府への米朝首脳会談キャンセルの事前通知の有無について「ホワイトハウスが適切な時に述べる」と語り、明言を避けた。また「(トランプ大統領が)会談キャンセルの決定を下した後、中国の役人とは話していない」とも述べたという。これについて、ニューシスは「中国政府にも事前に通知しなかったことを示唆している」と伝えている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「米国、よくやった」「中国を後ろ盾にして北朝鮮は調子に乗っていたからな」など、米朝首脳会談をキャンセルした米国を支持する意見が寄せられている。一方で「米国のやり方は過激過ぎる」「何を考えているんだろう?」など理解に苦しむという声も寄せられた。

また「文大統領、こういう時こそ頑張ってくれ」「頼みの綱は文大統領しかいない」など文在寅(ムン・ジェイン)大統領に現状の打開を願う意見とともに、22日に米韓首脳会談が行われたことを挙げ「文在寅は米国に行って何をしてきたんだ」とその外交手腕に対する疑問の声も見られた。

その他「コリアパッシングだな」「そもそも米朝間の問題。韓国に知らせる必要はないだろう」などとするコメントも見られた。(翻訳・編集/三田)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月19日 17:53:05 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-11273] 報告
記事 NEWSポストセブン
2019年02月19日 07:00
米朝首脳会談 日本は北朝鮮非核化の「資金援助役」か

https://static.blogos.com/media/img/163286/raw.jpg
【1回目のシンガポール会談(AFP=時事)】


 トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の2度目の米朝首脳会談が2月27日からベトナム・ハノイで行なわれることが決まった。この会談は日本に何をもたらすのか──。「米朝開戦目前」といわれた2017年時点で「米朝はいずれ手を結ぶ」と予見していた外交ジャーナリストの手嶋龍一氏が解説する。

 * * *

 昨年6月の米朝首脳会談(シンガポール)にあたって、トランプ大統領は金正恩委員長と「恋に落ちてしまった」と語っています。とりわけ日本には“危険極まりない恋”なのですが、果たして日本は気づいているのでしょうか。

 トランプ大統領は、シンガポールに続き、今回のハノイ会談も「大成功」と絶賛せざるをえない。そのため、“妥協”に応じてしまう懸念があります。来年秋の大統領選での再選をにらんで、何としても外交成果が欲しいからです。そんな胸中を北朝鮮側も見透かしている。寧辺の核施設などを「廃棄」するとして、経済制裁の緩和を求めてくるでしょう。

 アメリカ政府は「完全な核廃棄なくして制裁緩和なし」としていますが、一方で国連を通じた北朝鮮への人道支援はなし崩しに行なっている。“水漏れ”状態といっていい。

 制裁緩和の次に来るのが、北朝鮮への資金援助でしょう。トランプ大統領は「アメリカの納税者のカネは、北朝鮮にビタ一文出さない」と明言しています。しかしこれには“裏”がある。アメリカの民間企業は復興特需を狙って北朝鮮への進出の機会をうかがっています。そうした形のアメリカン・マネーの投下までは否定していないのです。

 加えてトランプ大統領は日韓両国に北朝鮮の非核化実現のために資金援助をさせようと「仲介役」を買って出ています。日本政府はそれを受け、菅義偉・官房長官が「IAEA(国際原子力機関)による査察の初期費用の負担はあり得る」と会見で述べました。

 拉致問題を進展させたい安倍政権は、是が非でも日朝首脳会談を開きたがっています。トランプ大統領はそうした日本の“足元を見て”資金援助を要請したのです。その結果、北朝鮮は「完全な非核化」をしなくとも次々と見返りを受けられる素地ができているのです。

【プロフィール】てしま・りゅういち/外交ジャーナリスト・作家。NHKワシントン支局長時代に9.11テロに遭遇。ハーバード大学国際問題研究所フェローを経て2005年にNHKから独立。インテリジェンス小説『ウルトラ・ダラー』を発表。近著に佐藤優氏との共著『米中衝突 危機の日米同盟と朝鮮半島』がある。

※週刊ポスト2019年3月1日号

https://blogos.com/article/358764/

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア23掲示板  
次へ