★阿修羅♪ > アジア23 > 760.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新年の辞 [2019-01-01](ネナラ)
http://www.asyura2.com/17/asia23/msg/760.html
投稿者 無段活用 日時 2019 年 1 月 02 日 18:33:45: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



(ネナラ)
http://www.naenara.com.kp/ja/news/?22+2736


新年の辞


金 正 恩





同胞、兄弟姉妹のみなさん!

同志と友人のみなさん!

われわれは消しがたい今一度の歴史の深い足跡を残し、祖国と革命、民族史に意義深い出来事がしるされた2018年を送り、希望の夢を抱いて新春2019年を迎えました。

新年に際して私は、激動の昨年の日々にわが党と呼吸と歩みをともにし、社会主義建設偉業に献身してきたすべての人民と人民軍将兵に心からのあいさつを送り、全国の家庭に愛情と希望、幸福が満ちあふれることを祈ります。

私は、民族の和解と団結、平和・繁栄の新しい歴史をしるしていくためにわれわれと心を一つにした南の同胞と海外同胞にあたたかい新年のあいさつを送ります。

私は、社会の進歩と発展、世界の平和と正義のために努力している各国の元首と友人の活動で成果があることを願います。

同志のみなさん!

2018年は、わが党の自主路線と戦略的決断によって内外の情勢に大きな変化が起こり、社会主義建設が新たな段階に入った歴史的な年でした。

昨年の4月に開かれた党中央委員会第7期第3回総会は、並進路線の偉大な勝利に基づいて朝鮮革命を新たに上昇させ、社会主義の前進速度をひきつづき高めるうえで画期的な意義を持つ重要な契機となりました。社会主義に対する必勝の信念を持って苦難にみちた闘争の道を歩んできた朝鮮人民は、自主権の守護と平和・繁栄の確固たる保証を自分の手でもたらし、富強な祖国建設のより高い目標を達成するための革命的大進軍に立ち上がりました。

われわれの主動的かつ積極的な努力によって朝鮮半島に平和へ向う気流が形成され、共和国の国際的威信がひきつづき高まる中、朝鮮人民は大きな誇りと自負心を抱いて栄えある朝鮮民主主義人民共和国創建70周年を盛大に祝いました。

9月の慶祝行事を通じて、全社会の思想的一色化と党と人民の一心団結を実現し、強固な自立的経済と自衛的国防力を持つわが共和国の威力と社会主義偉業の勝利のためにあくまでたたかおうとする英雄的朝鮮人民の強烈な意志を世界に誇示しました。

昨年、全人民が経済建設に総力を集中するという党の新たな戦略的路線の貫徹に立ち上がって自立的経済の土台を一層強化しました。

人民経済のチュチェ化路線を貫徹するための闘争で意味のある貴重な前進が遂げられました。北倉火力発電連合企業所の電力生産能力が一段と向上し、金策製鉄連合企業所、黄海製鉄連合企業所をはじめ金属工場でチュチェ化の成果を拡大し、化学工業の自立的土台を強化するための事業が強力に推進されました。われわれの力、われわれの技術、われわれの資源でつくり出した誇りと甲斐によって、見ただけでも満足のいく各種の運輸機材や軽工業製品の質が一段と高まり、大量生産されて朝鮮人民を喜ばせています。

石炭工業部門の労働者階級は万事が困難な状況の下で自立的経済の生命線を守って決死の生産闘争を展開し、農業部門で穀物増産のために奮闘した結果、不利な気候条件の下でも多収穫をあげた単位と農場員が数多く輩出しました。

軍需工業部門では、経済建設に全力を集中するというわが党の戦闘的な呼びかけを心に受け止め、各種の農業機械や建設機械、連携生産物や一般消費財を生産して経済の発展と人民生活の向上を促進しました。

昨年、党の雄大な構想と作戦に基づき労働党時代を輝かすための膨大な大建設事業が立体的かつ大規模に展開されることにより、いかなる難関にぶつかっても微動だにせず、立ち止まることなく、一層怒涛のごとく立ち上がって勝利の一路をたどっていく社会主義朝鮮の強靭な気概とわれわれの自立的経済の強大な潜在力が現実に誇示されました。

科学・教育事業において革命的転換をもたらすという党中央委員会4月総会の決定を高く掲げて科学技術部門では、先端産業の発展を促し、人民経済の活性化に寄与する価値ある研究成果が収められ、教育の現代化、科学化が積極的に推進され、全国の多くの大学と中学校、小学校の教育条件と環境が改善されました。

文学・芸術部門では、大マスゲーム・芸術公演を創作し公演して内外の大きな反響を呼び起こし、チュチェ芸術の発展面貌と特有性、優越性を余すところなく誇示しました。

同志のみなさん!

革命の年代記に輝かしい勝利の一ページをしるした昨年の闘争を通じてわれわれは、自分の偉業の正当性とわが国家の不抜の力について改めて確信しました。不正義の挑戦に立ち向かう朝鮮人民の不屈の闘争によって、わが国家の自強力は絶えず育成され、社会主義強国へ向かう足どりは一層速められています。

私はこの席をかりて、党に従って勝利の道を力強く走りつづけて祖国の歴史に輝かしい偉勲をしるしたすべての人民と人民軍将兵に今一度あつい感謝を送りたいと思います。

同志のみなさん!

チュチェ革命の新時代を輝かす闘争の中でさらに洗練され、強くなったわが党と人民は、より大きな信念と抱負を抱いて新年の進軍路に立ちました。

今年、われわれには国の自立的発展能力を拡大、強化して、社会主義建設の新たな前進のための確固たる展望を開くべき闘争課題が提起されています。

われわれには、社会主義のより明るい未来を自力で切り開くことのできる力と基盤、朝鮮式の闘争方略と創造方式があります。党の新たな戦略的路線をとらえ、自力更生、堅忍不抜の精神でたたかうとき、国力は倍加し、人民の夢と理想は立派に実現するでしょう。

「自力更生の旗を高く掲げ、社会主義建設の新たな進撃路を開いていこう!」、これがわれわれが掲げていくべきスローガンです。われわれは朝鮮革命の全道程でつねに闘争の旗印、飛躍の原動力となった自力更生を繁栄の霊剣としてとらえ、社会主義建設のすべての部門で革命的高揚を起こすべきです。

社会主義の自立的経済の威力を一層強化すべきです。

われわれは自分の技術力と資源、全人民の強い創造精神と革命的熱意に基づいて国家経済発展の戦略的目標を成功裏に達成し、新たな成長段階へ移行しなければなりません。

人民経済全般を整備、補強し、活性化するための国家的な作戦を正しく立て、ねばり強く実行しなければなりません。

自立的経済の潜在力をことごとく引き出し、経済発展の新しい要素と動力を生かすための戦略的対策を講じ、国の人的・物的資源を経済建設に実利が得られるように動員しなければなりません。国家経済活動で中心をとらえて関連部門をもり立て、将来を見通した発展をはかりながら経済の活性化を推し進めなければなりません。

経済全般に対する国家の統一的指導を円滑に実現し、勤労者の自発的熱意と創造力を最大限発揮できるように管理方法を革新すべきです。内閣と国家経済指導機関は、社会主義経済法則に沿って計画化と価格事業、財政および金融管理を改善し、経済的テコが企業体の生産の活性化と拡大再生産に積極的に作用するようにすべきです。経済活動の効率を高め、企業体が経営活動を円滑に行えるように機構体系と活動体系を整備すべきです。

人材と科学技術は、社会主義建設で大飛躍を起こすためのわれわれの主たる戦略的資源であり、武器です。

国家的に人材の育成と科学技術の発展を目的指向性を持って推し進め、それに対する投資を増やすべきです。

世界的な教育発展の趨勢と教育学的要球に即して授業の内容と方法を革新して、社会経済発展を担って立つ人材を質的に育てなければなりません。新しい技術の開発目標を高く立て、実用的で経済的意義の大きな核心技術の研究に力を集中して経済成長のけん引力を確保し、科学研究機関と企業体が緊密に協力して生産と技術発展を促し、知的創造力を増大させるように制度的措置を講じなければなりません。

人民経済のすべての部門で国家経済発展5カ年戦略目標の達成に拍車を加えなければなりません。

電力問題の解決に優先的な力を入れて人民経済の活性化の突破口を開かなければなりません。

今年、社会主義経済建設で提起される最も重要かつ差し迫った課題の一つは、電力の生産を画期的に増やすことです。

電力工業部門に対する国家的な投資を集中して現存の電力生産土台を整備、補強し、最大限効果的に利用する一方、切実な部門と対象から一つずつ改造し近代化して、当面、電力生産を最高生産年度水準に引き上げなければなりません。

国の電力問題を解決することを全国家的な事業としてとらえ、漁郎川オランチョン発電所と端川タンチョン発電所をはじめとする水力発電所の建設を推し進め、潮水力と風力、原子力による発電能力を将来を見通して造成し、各道・市・郡では地元の様々なエネルギー資源を効果的に開発、利用しなければなりません。

石炭工業は自立的経済発展の最前線です。

石炭が大量に生産されてこそ不足する電力問題も解決することができ、金属工業をはじめ人民経済各部門の燃料、動力需要を充足することができます。

石炭工業部門では、火力発電用石炭の保障に最優先的な力を入れて、火力発電所で電力の生産を瞬時も中断することなく正常化できるようにすべきです。

全国が奮い立って炭鉱を思想的、精神的に、物質的、技術的に力強く支援し、石炭の生産に必要な設備と資材、炭鉱夫の生活条件を責任をもって保障するための国家的な対策を強く講じなければなりません。

経済建設の二本の柱である金属工業と化学工業のチュチェ化の実現でさらなる発展を成し遂げなければなりません。

金属工業部門では、チュチェ化された製鉄・製鋼工程を科学技術的に完備し、正常運営しながらコストを最大限に下げ、鉄生産能力の増大に沿って鉄鉱石と耐火物、合金鉄を円滑に保障するための作戦案を立てて実行しなければなりません。

化学工業部門では、りん酸肥料工場の建設とC1化学工業の創設を推し進め、グラウバー石工業と人造繊維工業を発展させ、現存の化学設備と技術工程を省エネ型、省力型に改造すべきです。今年、化学肥料工場をフル稼働させ、2・8ビナロン連合企業所の生産をもりたてることに国家的な力を入れなければなりません。

鉄道をはじめ交通運輸部門では、規律強化の旋風を巻き起こし、輸送能力と通過能力を高めて輸送の緊張を緩和し、機械製作工業部門では、機械の設計と加工技術を革新して各種の近代的な機械設備をわが国の実情に合うように朝鮮式で開発、生産すべきです。

人民生活を画期的に向上させることは、わが党と国家の第一の重大事です。

社会主義経済建設の主要攻略部門である農業部門で増産闘争を力強く展開すべきです。

内閣と当該部門では、営農工程別による科学技術上の指導を着実に行って、今年の農業に必要な営農物資を円満に保障して、穀物の生産を決定的に増やさなければなりません。農業の主人である農場員の意思と利益を重じ、社会主義的分配原則の要求を正確に具現しなければなりません。

党の示した畜産業発展の四つのポイントを堅持し、養鶏工場をはじめ畜産基地を近代化、活性化し、協同農場の共同畜産と個人副業畜産を奨励して人民により多くの肉類と卵が供給されるようにすべきです。

水産部門の物質的・技術的土台を強化し、漁獲と養魚、養殖を科学化するとともに、水産資源を保護し増殖させて水産業発展の新しい道を切り開かなければなりません。

軽工業部門では、近代化、国産化、品質向上の旗をひきつづき高く掲げて人民に好まれる各種の消費財を生産、供給し、各道・市・郡で基礎食品工場をはじめ地方産業工場を近代的に一新させ、地元の原料、資源に基づいて生産を正常化しなければなりません。

われわれは今年も、祖国の富強と人民の幸福のための壮大な大建設事業を大掛かりに推し進めるべきです。

全党、全国、全人民が奮い立って三池淵サムジヨン郡を山間文化都市の標準、社会主義の理想郷として立派に一新させ、元山葛麻ウォンサンカルマ海岸観光地区と新しい観光地区をはじめわれわれの時代を代表する対象建設を最高の水準で完工すべきです。建築設計と建設工法をひきつづき革新し、仕上げ建材の国産化と質的発展を成し遂げることによって、すべての建築物を朝鮮式で美しく建設し、人民に文明と楽を享有させるべきです。国家的な建設が大々的に行われる状況下で、セメントなどの建材の生産能力をわれわれが計画した通り拡張することが必要です。

山林復旧戦闘第2段階の課題を積極的に推し進め、園林緑化と都市運営、道路管理事業を改善し、環境汚染を徹底的に防止しなければなりません。

すべての部門、すべての単位で余力と可能性、潜在力を最大限に探し出し、増産し節約して人民経済計画を指標別に完遂すべきです。

われわれの社会主義国家の政治的・思想的力を全面的に強めるべきです。

チュチェの人民観、人民哲学を党と国家の活動にしっかり具現して広範な大衆を党のまわりに結束させるべきです。

党と政権機関、勤労者団体組織は、どんな仕事を作戦し、展開するにしても、人民の利益を最優先、絶対視し、人民の心の声に耳を傾け、人民が望み、恩恵を受けることのできることなら万事をさしおいて取り組み、無条件やり遂げなければなりません。いつどこでも、どんな条件と環境においても人民のために滅私奉仕し、人民の生活に第一の関心を払い、すべての人々を懐に抱いて見守る愛と信頼の政治が人民に熱く行き届くようにすべきです。党と大衆の渾然一体を破壊し、社会主義制度をむしばむ権柄と官僚主義、不正腐敗行為は大小をとわず一掃するための闘争の度合いを強めなければなりません。

すべての党員と勤労者は情勢と環境がどう変わろうとも、わが国家第一主義を信念とし、朝鮮式に社会主義経済建設を力強く推し進め、代を継いで守り抜いてきた大切な社会主義わが家を、これ見よとばかりにわれわれの手で立派に打ち立てる愛国の熱意を抱き、誠実な血と汗で祖国の偉大な歴史をつづっていくべきです。

社会主義文明建設を推し進めるべきです。

全社会に革命的学習気風と文化的生活気風を立て、誰もが発展する時代の要求に即した多方面的な知識と文化的素養を身につけるようにすべきです。文学・芸術部門では、時代と現実を反映し、大衆の心をとらえる映画や歌謡などの文芸作品を立派に創作して民族の精神的・文化的財産を豊富にし、今日の革命的大進軍を力強く鼓舞激励しなければなりません。

人民が社会主義保健医療制度の優越性を実感できるように、製薬工場と医療機器工場を近代化するとともに、医療機関の面貌を一新させ、医療サービスの水準を高めるべきです。大衆スポーツ活動を活発に行い、専門スポーツ技術を発展させて全国に気迫と楽観が満ちあふれるようにし、国際競技大会で朝鮮人の英知と力を轟かさなければなりません。

社会主義的生活様式と高尚な道徳的気風を確立するための旋風を巻き起こして、朝鮮人民の感情・情緒と美学観に反する不道徳で非文化的な風潮が現れないようにし、われわれの社会を徳と情によって睦まじい一つの大家庭にしなければなりません。

国防力を打ち固めるべきです。

人民軍は4大強兵化路線を終始一貫堅持して党と革命、祖国と人民の安全をしっかり守り、社会主義建設の戦闘場でこれまでと同様にひきつづき奇跡的な神話を創造することによって、革命軍の威力、わが党の軍隊としての不抜の威力を余すところなく誇示しなければなりません。

朝鮮人民内務軍は革命の赤い盾らしくわが党と制度、人民を決死防衛し、労農赤衛軍は創建60周年を迎える今年、戦闘力の強化において転換をもたらすべきです。

強力な自衛的国防力は国家存立の礎石であり、平和守護の保証です。

軍需工業部門では、朝鮮半島の平和を武力をもって確固と保証できるように、国防工業のチュチェ化、近代化を推進して国防力を世界の先進国の水準にひきつづき向上させるとともに経済建設を積極的に支援すべきです。

今年、われわれに提起された闘争課題を成功裏に遂行するためには、革命の指揮メンバーである幹部が固い決心と覚悟を持って奮発することが必要です。

党政策貫徹の主体、その主人はほかならぬ人民大衆であり、現実を誰よりよく知っているのも人民大衆です。幹部はつねに沸き立つ現実の中に入ってすべてを自分の目で確かめ、実態を全面的に分析すべきであり、大衆の中に深く入って彼らと寝食をともにしながら彼らを立ち上がらせて提起される問題を解決すべきです。党の構想に自分の理想と抱負を追いつかせ、絶えず実力を高め視野を広めてすべての活動を党の望む水準で完全無欠にやり遂げる、洗練された組織者、強靭な実践家にならなければなりません。幹部は困難な仕事に身を挺し、祖国と人民のために夜を徹して思索をかさねなければならず、人民の高まる笑い声で闘争の甲斐を覚えなければなりません。

今日、社会主義建設で青年が大きな役割を果たさなければなりません。

青年たちは最近、党の戦闘的呼びかけに応えて、新しい時代の神話を創造したその精神と気概をもって党の呼ぶ革命の持ち場で先兵の栄誉を輝かせるべきです。激動する今日の時代に青年たちは新しい技術の開拓者、新しい文化の創造者、大飛躍の先駆者になり、青年たちの働く所ならどこでも青春の気迫と活力がみなぎるようにすべきです。

各党組織の役割を決定的に強めるべきです。

各級党組織は時代と革命発展の要請に即して政治・思想活動を強力に繰り広げ、朝鮮人民の剛毅な精神力が社会主義建設戦域で強く発揮されるようにすべきです。行政・経済部門の活動家が党政策貫徹のための作戦と指揮を責任をもって行うように後押しし、自分の部門、自分の単位で集団的革新と競争熱風を巻き起こすべきです。各道・市・郡党委員会は、農業と教育事業、地方工業の発展において転換をもたらすための闘争を強く展開すべきです。

同志のみなさん!

昨年は、70余年の民族分断史上、類を見ない劇的な変化が起こった激動の年でした。

われわれは昨年、恒常的な戦争の危機に直面している朝鮮半島の不正常な状態に終止符を打ち、民族の和解と平和・繁栄の時代を開くという決心の下に、年初から北南関係の大転換のための主動的かつ果敢な措置を講じました。

内外の大きな期待と関心の中、1年に3度の北南首脳の対面と会談が行われたことは前例のないことであり、これは、北南関係が全く新たな段階に入ったことをはっきり示しました。

朝鮮半島にこれ以上戦争のない平和時代を開くという確固たる決意と意志を込めて採択された板門店パンムンジョム宣言と9月平壌ピョンヤン共同宣言、北南軍事分野の合意書は、北南間に武力による同族間の争いを終息させることを確約した事実上の不可侵宣言であり、実に重大な意義を持ちます。

北と南のスポーツ選手たちが国際競技大会に共同で進出して民族の英知と力を轟かせる時、芸能人は平壌とソウルを行き来し、民族の和解と統一熱気を一段と盛り上げました。

幾多の障害と困難を果敢に克服しながら鉄道、道路、山林、保健医療など多くの分野における協力事業を推進し、民族共栄のための意味のある第一歩を踏み出しました。

昨年、北南関係に生じた驚くべき変化は、「わが民族同士」互いに心と力を合わせていくならば、朝鮮半島を最も平和的で末長く繁栄する民族の真のすみかにできるという確信を全同胞に抱かせました。

今はまだ第一歩にすぎませんが、北と南が志を合わせ、知恵を集めて、不信と対決の最極端にあった北南関係を信頼と和解の関係に確固と転換させ、過去には想像もつかなかった驚異的な成果が短期間にもたらされたことについて、私は非常に満足に思っています。

われわれは、未曽有の出来事によって立派に飾られた昨年の貴重な成果に基づき、2019年の新春には北南関係の発展と平和・繁栄、祖国統一のための闘いでより大きな前進を遂げなければなりません。

全民族は「歴史的な北南宣言を徹底的に履行し、朝鮮半島の平和と繁栄、統一の全盛期を開いていこう!」、このスローガンを高く掲げていかなければなりません。

北南間の軍事的敵対関係を根源的に清算し、朝鮮半島を恒久的かつ強固な平和地帯にするというのは、われわれの確固不動の意志です。

北と南はすでに合意を見たとおりに、対峙地域における軍事的敵対関係の解消を地上と空中、海上など朝鮮半島全域に広げるための実践的措置を積極的に講じるべきです。

北と南が平和・繁栄の道を進むと確約した以上、朝鮮半島情勢緊張の根源となっている外部勢力との合同軍事演習をこれ以上許してはならず、外部からの戦略資産をはじめ戦争装備の搬入も完全に中止されなければならないというのが、われわれの主張です。

停戦協定当事者との緊密な連係の下に、朝鮮半島の現在の停戦体制を平和体制に転換するための多者協商も積極的に推進して、恒久的な平和保障の土台を実質的に築かなければなりません。

全同胞は、朝鮮半島平和の主人はわが民族であるという自覚を持って一致団結し、この地で平和を破壊し、軍事的緊張をあおる一切の行為を阻止し、破綻させるための闘いを力強く繰り広げるべきです。

北南間の協力と交流を全面的に拡大、発展させて民族の和解と団結を強固なものにし、全同胞が実際に北南関係改善の利にあずかるようにすべきです。

さしあたって、われわれは、開城工業地区に進出していた南側の企業人の困難な事情と、民族の名山を見たいという南の同胞の願いを察して、なんの前提条件や対価もなしに、開城ケソン工業地区と金剛山クムガンサン観光を再開する用意があります。

北と南が固く手を握り、同胞の団結した力に依拠するならば、外部勢力のあらゆる制裁と圧迫も、いかなる挑戦や試練も民族繁栄の活路を切り開いていこうとするわれわれの行く手を阻むことはできないでしょう。

われわれは、北南関係を自分たちの好みと利益に服従させようとして、わが民族の和解と団結、統一の前途を阻む外部勢力の干渉と介入を絶対に許さないでしょう。

北と南は、全民族の統一への関心と熱望がかつてなく高まっている今日のよい雰囲気を逸することなく、全民族の合意に基づいた平和的な統一方案を積極的に模索し、その実現のために真摯な努力を傾けるべきです。

北と南、海外の全同胞は、勇気を奮い起こして北南宣言貫徹のための民族あげての進軍をさらに速めて、今年を北南関係の発展と祖国統一偉業の遂行においていま一つの画期的な転換をもたらす歴史的な年として輝かせるべきです。

同志のみなさん!

昨年、わが党と共和国政府は、世界の平和と安全を守り、各国との親善を深めるため責任ある努力を傾注しました。

3度にわたるわれわれの中華人民共和国訪問とキューバ共和国代表団のわが国訪問は、社会主義諸国間の戦略的な意思疎通と伝統的な親善・協力関係を強化するうえで特記すべき出来事となりました。

昨年、わが国と世界各国の間に党、国家、政府レベルの往来と交流が活発に行われて相互の理解が深まり、国際社会の健全な発展を促すという立場と意志が確認されました。

歴史的な初の朝米首脳の対面と会談は、地球上で最も敵対的であった朝米関係を劇的に転換させ、朝鮮半島と地域の平和と安全を保障するのに大いに寄与しました。

6・12朝米共同声明で明らかにしたように、新世紀の要求に合致する両国間の新たな関係を樹立し、朝鮮半島に恒久的で、かつ強固な平和体制を構築し、完全な非核化へと進むというのは、わが党と共和国政府の不変の立場であり、私の確固たる意志です。

そのため、われわれはすでに、これ以上核兵器の製造、実験、使用、拡散などをしないということを内外に宣布し、さまざまな実践的措置を講じてきました。

われわれの主動的かつ先制的な努力に、アメリカが信頼性のある措置を講じ、相応の実際の行動によって応えるならば、両国の関係は、より確実かつ画期的な措置を講じていく過程を通じて、すばらしく、かつ速いテンポで前進するでしょう。

われわれは朝米両国間のいまわしい過去史をひきつづき固執し抱えていく意思はなく、一日も早く過去にけりをつけ、両国人民の志向と時代の発展の要求に即して新しい関係樹立に向けて進む用意があります。

昨年、急速に進展した北南関係の現実が示しているように、いったん決心すれば不可能なことはなく、対話の相手方が互いのこりかたまった主張からおおように脱して相互に認め合い、尊重し合う原則に基づいて公正な提案を行い、正しい協商姿勢と問題解決の意志を持って臨むならば、必ずや双方に有益な終着点に行き着くことでしょう。

私は、アメリカとの関係においても今年、北南関係が大転換を迎えたように、双方の努力によって今後、必ずよい結果がもたらされると信じたいと思っています。

私は、去る6月、アメリカ大統領に会って有益な会談を行って、建設的な意見を交換し、双方が抱いている憂慮と絡み合った問題解決の早い方途について認識を同じくしたと思っています。

私は、今後もいつでもまたアメリカ大統領と対座する準備ができており、必ず国際社会が歓迎する結果をもたらすために努力するでしょう。

ただし、アメリカが世界の面前で交わした自分の約束を守らず、朝鮮人民の忍耐力を見誤り、何かを一方的に強要しようとして、依然として共和国に対する制裁と圧迫を続けるならば、われわれとしてもやむをえず国の自主権と国家の最高利益を守り、朝鮮半島の平和と安定を実現するための新しい道を模索せざるを得なくなるかも知れません。

朝鮮半島と地域の情勢安定は決してたやすくもたらされたのではなく、真に平和を願う国であるなら、現在の局面を大事にすべき共同の責任を負っています。周辺諸国と国際社会は、朝鮮半島の肯定的な情勢発展を促進しようとするわれわれの誠意ある立場と努力を支持し、平和を破壊し、正義に逆行するあらゆる行為と挑戦に反対してたたかわなければなりません。

わが党と共和国政府は、自主、平和、親善の理念に基づき社会主義諸国との団結と協力をひきつづき強め、われわれに友好的に対するすべての国との関係を発展させていくでしょう。

同志のみなさん!

われわれは、わが国、わが祖国のために、次世代のより明るい笑顔のために決死の覚悟で奮闘するという決意を新たにし、新年の旅程を始めることになります。

過酷な経済封鎖と制裁の中でも自分の力を信じ、自分の手で前途を切り開いて飛躍的な発展を遂げた昨年を誇り高く総括しながら、改めて確信しているのは、わが国家はいかなる外部の支援や誰かの助けがなくても、いくらでも朝鮮人民の強大な力と努力によって朝鮮式社会主義発展の道に沿って力強く前進していくことができるという真理です。

今年もわれわれの前進過程は不断の障害と挑戦にぶつかるでしょうが、なんぴともわれわれの決心と意志、力強い進軍を逆転させることはできないであろうし、朝鮮人民は必ずや自分の美しい理想と目標を立派に実現するでしょう。

ともに、真の人民の国、社会主義祖国の富強・発展のために一心同体となって奮闘していきましょう。








 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月03日 09:21:10 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-10574] 報告
トランプ氏、早期の米朝再会談に意欲=正恩氏から「素晴らしい書簡」

1月3日(木)6時17分 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は2日、ホワイトハウスで記者団に、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から「素晴らしい書簡を受け取った」と明らかにした。その上で「われわれは恐らく再会談することになるだろう」と述べ、2回目の米朝首脳会談の早期開催に意欲を示した。
 トランプ氏は、書簡の内容には言及しなかった。韓国メディアは昨年末、正恩氏がトランプ氏に融和的な内容のメッセージを送ったと報じており、書簡がこのメッセージを指す可能性もある。
 また、トランプ氏は「(非核化交渉を)急ぐ必要はない」と改めて強調。北朝鮮が核・ミサイル実験を中止していることを評価し、「われわれは北朝鮮と非常に良い関係を築いている」と主張した。 

[時事通信社]

https://news.biglobe.ne.jp/international/0103/jj_190103_6202099239.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2019年1月10日 10:17:59 : PojDWMUwus : XOmEHe8pjns[7] 報告
黒電話は新年早々中国へ出かけたそうな。
ムン君は行かなくても良いのかなww

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア23掲示板  
次へ