★阿修羅♪ > 中国11 > 410.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<コラム>安倍内閣がヒトラー「わが闘争」の教材使用を容認、中国メディアが「日本のネット民もあきれている」と報じる背景
http://www.asyura2.com/17/china11/msg/410.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 18 日 22:34:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国の大手ポータル/ニュースサイトの新浪網は18日、「ヒトラー『わが闘争』が日本で教材に、ネット民:政府は発狂した」と題する記事を掲載した。資料写真。


<コラム>安倍内閣がヒトラー「わが闘争」の教材使用を容認、中国メディアが「日本のネット民もあきれている」と報じる背景
http://www.recordchina.co.jp/b175580-s111-c10.html
2017年4月18日(火) 15時30分


中国の大手ポータル/ニュースサイトの新浪網は18日、「ヒトラー『わが闘争』が日本で教材に、ネット民:政府は発狂した」と題する記事を掲載した。

日本政府は14日の閣議でナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「わが闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定した。

新浪網が掲載した記事は「わが闘争」について、ヒトラーの経歴や世界観が書かれた書物であり、敗戦後のドイツではナチスの思想宣伝書として、ドイツ、ロシア、アルゼンチンなど多くの国で出版が禁止されてきたと紹介。さらに、ドイツの場合には2016年に批判的論評を加えた上で改めて出版されたが、大きな論争が発生したと解説した。

記事は最後の部分で、「わが闘争」についての答弁については日本国内で大きな論争と疑問が発生していると報じ、日本のSNSには「本当に狂っている」、「これは世界の敵、人類の敵。世界にどんなシグナルを送るのか分かっているのか。信じられない。許せない」といった声があると紹介した。

日本における反応を確認するためにツイッターで「わが闘争」に関連する書き込みを検索したところ、閣議決定に対して強く反発する意見が多いが、「なんでもかんでも戦前回帰に結び付けて、逆に憲法で保障された自由を規制強化」、「ある教授が学生に書名著者名伏せて『わが闘争』読ませて感想文書かせた。反応は絶賛多数(中略)使い方次第なんだよ、どんな資料も」などと書き込む人もいる。

さらに「『使えない』と出来る法的根拠が無いのに、政府が勝手に『使えません』なんて答えられるわけ無いでしょう」といった意見もあり、日本のSNSの状況は中国における報道のように批判一辺倒ではない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年4月20日 23:47:17 : OgSoemvM3g : 4A8VlFVZdR4[2]
連合軍はドイツの工場を爆撃したが、

ドイツ人技術者は優秀ですぐに復旧してしまうから、

なかなか爆撃の成果が上がらない。

そこで工場限定の爆撃をやめ、大都市への無差別空爆を開始した。

これは民間人を大虐殺した明らかな国際法違反だ。

連合軍はパイロットに対して、

ドイツ人はすぐに復旧させてしまうから仕方ないと説明していた。

その結果、

建物に閉じ込められた一般のドイツ国民が爆撃による毒ガスで殺された。

これこそガス殺による大量殺人の真の姿だ。

連合軍は鉄道を破壊し、道路を破壊し、ドイツの輸送手段を徹底的に破壊した。

そのため収容所のユダヤ人や連合軍の捕虜に食料や物資が届かず、

何百万人もの人々が犠牲になった。

たとえば終戦直後にはガス室の代名詞だったダハウ収容所。

ここは米軍が到着したとき、ユダヤ人の死体の山だった。

それゆえ連合軍はこの収容所で絶滅計画が実行されたと決め付けた。

実験用のガス室、それも結局一度も使われなかった部屋しかなかったために、

現在のダハウ博物館はここでガス殺は行われなかったと説明しているが、

ガス殺以外のやり方でユダヤ人を虐殺したと説明している。

だが実際はナチスが殺したのではない。

連合軍の調査官が報告しているように、

連合軍の無差別爆撃がドイツ国内のインフラを壊滅させたから、

餓えと病が広がって大勢が死んだんだ。

ダハウでは1945年1月初頭から4月末までのあいだで、

少なくとも15384名が死亡した。

1940年初頭から1944年末までの死亡者は12455名だから、

それまでの5年間の戦時中の死亡者よりも多かったことになる。

このような状況がドイツが保有する収容所の多くで起こったんだ。

現存する資料は、

ハリウッドが描く連合軍は映画の中の作り話だということを示している。


2. 2017年4月20日 23:52:15 : OgSoemvM3g : 4A8VlFVZdR4[3]
ドイツ国内にいた約70万人のユダヤ人のうち、

約15万人のユダヤ人がドイツ国防軍に参加していたという事実は、

『ユダヤ人絶滅計画』と明らかにムジュンしています。

一般人が持っているナチズムのイメージは

「ユダヤ人は害虫であり、絶滅させなければならない存在である」

という狂ったイデオロギーでしょうが、

そんな狂ったイデオロギーの軍の将軍が”害虫”なのだから大した害虫ですね。

ヒトラー総統は「ユダヤ人は害虫であり、絶滅させなければならない存在である」

と思っていたと言われてますが、

政権を取った日の夕食にはその”害虫”を自宅に招待しているのだから、

やっぱり大した害虫です。

彼の学生時代の親友もユダヤ人でしたし、

彼が尊敬する、母の主治医もまたユダヤ人でした。

また旧日本軍は朝鮮人を劣等民族として見下し、

害虫のごとく駆逐していったと長い間 言われてきましたが、

実際には旧日本軍の将軍になった朝鮮人もいました。

それと同じで、ナチスはユダヤ人を劣等民族として見下し、

害虫のごとく駆逐していったと長い間 言われてきましたが、

実際にはドイツ軍の将軍になったユダヤ人もいたのです。

しかし、これらの事実は教科書には載ってません。

言論の自由とは、「王様は裸だ」ということに他ならないと思うのですが、

残念ながら21世紀現在でも言論の自由は今だに保障されていません。

欧州ではホロコーストの存在に疑問を持っただけで逮捕されてしまいます。

最悪暗殺されてしまうことも珍しくないのです。

「それは正しい。だからそれが正しいかどうかを議論することは罪である」

このような中世ヨーロッパの魔女狩りの論理は昔話なのではなく、

現在でも脈々と生き続けているのです。

違うのは中世ヨーロッパではキリスト教徒が行っていましたが、

今はユダヤ教徒がやっているという点ですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国11掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国11掲示板  
次へ